Sample records for yttrium 105
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



5

透過電子顕微鏡用スロースキャンCCDカメラ

O.L. Krivanek; P.E. Mooney; W.J. Ruijter; G.Y. Fan; D.N. Bui; C.E. Meyer; M.L. Leber
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

9

誘導結合プラズマ発光分光分析法による日常食中の15無機元素量

白石 久二雄; 河村 日佐男; 大内 昌子; 田中 義一郎
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

13

第3元素を添加したTiAl基合金の高温酸化挙動

笠原 和男; 橋本 健紀; 土肥 春夫; 辻本 得蔵
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

18
21

水稲とミズガヤツリにおけるアジムスルフロンの吸収, 移行および代謝の差異

白倉 伸一; 伊藤 健二; Aldos C. Barefoot; 相沢 宏保; 石塚 皓造
1996-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

38

希土類元素のクロマトグラフィーの展望

小熊 幸一; 清水 恒雄; 黒田 六郎
1995-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

48

半導体レーザー励起Nd: YVO4マイクロチップレーザー

小島 哲夫; 佐々木 孝友; 中井 貞雄; 桑野 泰彦
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

62

レーザクラッディングNiCrAlY皮膜の高温酸化挙動

岩本 博之; 西田 耕一; 浅野 泰介; 澄川 貴司; 西田 稔; 荒木 孝雄
1998-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

67

シャコガイ科4種の軟体部組織における元素濃度

石井 紀明; 大越 健嗣; 大竹 二雄; 中原 元和
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

68

コーティング技術による蛍光体輝度の向上

青木 郁子; 松田 次弘; 木部 真樹; 森 俊雄; 岡野 和之
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

72

エマルションの高温燃焼による蛍光ナノ粒子の製造

渡辺 孝典; 名和田 道生; 小林 潤; 小林 敬幸; 架谷 昌信
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

73

エマルションの高温燃焼による蛍光ナノ粒子の製造

渡辺 孝典; 名和田 道生; 小林 潤; 小林 敬幸; 架谷 昌信
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

75

Y系酸化物超伝導体の前処理と焼結挙動

木村 一弘; 松下 明行; 青木 晴善; 池田 省三; 上原 満; 本多 均一; 松本 武彦; 小川 恵一
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

76
77

YBCO超電導体と金属銀との溶融接合

前田 純也; 清木 晋; 和泉 輝郎; 塩原 融
1999-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

78

Y2SiO5/SiC 被覆の希薄酸素中での酸化挙動

小椋 謙; 近藤 雅之; 森本 立男; 納富 啓; 関川 貴洋
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

79

UHF回路の動向

小笠原 直幸; 布施 正
1967-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

83

IIa族およびIIIa族硫化物の導電率

中村 博昭; 小川 洋一; 笠原 章
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

84

C/C材用耐酸化Y2SiO5被覆の特性

近藤 雅之; 小椋 謙; 森本 立男
1999-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

85

C/C材用耐酸化Y2SiO5被覆におけるY2SiO5層の形成

近藤 雅之; 小椋 謙; 森本 立男; 納富 啓
1999-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)