Sample records for x codes
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



4

高安全モバイルエージェントシステムアーキテクチャ

岡宅 泰邦; 奥富 秀俊; 吉岡 信和; 大岸 伸之; 本位田 真一
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

5

馬赤血球のARGase型の遺伝

半澤 恵; 渡邉 誠喜; 横濱 道成; 紀藤 捷治; 茂木 一重
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

8

電子透かしのMPEG-4ビットストリームエラー検出への応用

岡田 浩行; 宋 学燮; 藤田 玄; 尾上 孝雄; 白川 功
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

14

軽水炉熱水力安全解析コードの評価

秋元 正幸; 田辺 文也; 鴻坂 厚夫
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

18

誤り率と情報量双方の規準に基づく量子利得をもつ符号の例

佐原 僚介; 林 祐一; 宇佐見 庄五; 臼田 毅; 内匠 逸
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

19

誤り率と情報量双方の規準に基づく量子利得をもつ符号の例

佐原 僚介; 林 祐一; 宇佐見 庄五; 臼田 毅; 内匠 逸
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

21

詳細化学反応を含む2次元数値流体力学によるPDE性能予測

宮坂 武志; 藤原 俊隆; 遠藤 琢磨; 張 鳳遠; 松尾 哲也
2002-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

22

詳細化学反応を含む2次元数値流体力学によるPDE性能予測

宮坂 武志; 藤原 俊隆; 遠藤 琢磨; 張 鳳遠; 松尾 哲也
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

24

衝撃波の相殺効果を利用した複葉超音速翼型の研究

楠瀬 一洋; 松島 紀佐; 後藤 悠一郎; 丸山 大悟; 山下 博; 米澤 誠仁
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

28

自動微分法とCFDを用いた空力最適設計

竹宮 哲士; ディミトゥリ N. マビィリス
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

29

自動微分法とCFDを用いた空力最適設計

竹宮 哲士; ディミトゥリ N. マビィリス
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

31

組込み制御を対象としたFPGAによるマルチプロセッサの実装と評価

荒木 英夫; 星野 聖彰; 久津輪 敏郎; 原嶋 勝美
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

32

糖尿病教育入院患者の歯周病罹患状態と糖尿病合併症との関係

坂野 雅洋; 稲垣 幸司; 真岡 淳之; 小倉 延重; 野口 俊英; 森田 一三; 中垣 晴男; 藤本 悦子; 足立 守安; 田口 明
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

33

糖尿病教育入院患者の歯周病罹患状態と糖尿病合併症との関係

坂野 雅洋; 稲垣 幸司; 真岡 淳之; 小倉 延重; 野口 俊英; 森田 一三; 中垣 晴男; 藤本 悦子; 足立 守安; 田口 明
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

40

発症後に無治療および無症状で長期間の経過を辿った成人発症II型シトルリン血症の1例

法正 恵子; 村脇 義和; 植木 賢; 前田 佳子; 松永 佳子; 川上 万里; 岡野 淳一; 前田 直人; 孝田 雅彦; 周防 武昭; 神戸 貴雅; 西向 栄治; 岸本 幸広
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

43

熱化学水素製造法IS プロセス用反応機器の開発

寺田 敦彦; 岩月 仁; 大田 裕之; 野口 弘喜; 石倉 修一; 日野 竜太郎; 平山 敏雄
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

44

熱化学水素製造法IS プロセス用反応機器の開発

寺田 敦彦; 岩月 仁; 大田 裕之; 野口 弘喜; 石倉 修一; 日野 竜太郎; 平山 敏雄
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

45

無限円筒の外圧クリープ座屈ベンチマーク解析

佐藤 拓哉; 松浦 真一; 島川 貴司; 矢川 元基
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

46

溶接継手の気孔に関する研究(第2報)

安藤 良夫; 藤村 理人; 生田 目真; 中崎 長三郎
1960-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

47

海の10 モード指標計算法

辻本 勝; 佐々木 紀幸; 藤原 敏文; 上野 道雄; 臼井 謙彰; 加戸 正治; 野村 大吉; 高木 健
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

48

海の10 モード指標計算法

辻本 勝; 佐々木 紀幸; 藤原 敏文; 上野 道雄; 臼井 謙彰; 加戸 正治; 野村 大吉; 高木 健
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

49
52

極超音速風洞での空力係数の不確かさ

永井 伸治; 津田 尚一; 小山 忠勇; 平林 則明; 関根 英夫; 穂積 弘一
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

53

棲息地別のスクミリンゴガイ密度と環境要因の関与

市瀬 克也; 和田 節; 遊佐 陽一; 久保田 富次郎
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

55

未知環境におけるロバストタギング

高氏 秀則; 金子 俊一; 田中 孝之
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

65

応答行列法による1次元原子炉臨界計算

清水 彰直; 門田 一雄; 宮本 俊樹
1963-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

83

厚鋼板のミクロ組織制御による疲労き裂進展抑制

中島 清孝; 島貫 広志; 野瀬 哲郎; 石川 忠
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

85

割込み型触覚センサシステムのためのLSI設計

室山 真徳; 巻幡 光俊; 松崎 栄; 山田 整; 山口 宇唯; 中山 貴裕; 野々村 裕; 田中 秀治; 江刺 正喜
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

86

割込み型触覚センサシステムのためのLSI設計

室山 真徳; 巻幡 光俊; 松崎 栄; 山田 整; 山口 宇唯; 中山 貴裕; 野々村 裕; 田中 秀治; 江刺 正喜
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

97
102

フクトコブシのアイソザイム支配遺伝子・動原体間組換え率の推定

藤野 和男; 荒井 克俊; 工藤 真弘; 鈴木 徹; 増森 陽治; 高橋 邦之
1991-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

105
120

Use of Legumes in Gifu Prefecture. Regionality of Myoga-bochi.

NAGAYA IKUKO; FUKUDA MITSUE; YAMANAKA NATSUMI; OGAWA NORIKO
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

122
124

THE EFFICACY OF GOSYAJINKIGAN FOR POLLAKISURIA

WATANABE AKIHIKO; AKASHI TAKUYA; FUJIUCHI YASUYOSHI; MIZUNO ICHIRO; NAGAKAWA OSAMU; FUSE HIDEKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

125

Synchronization Acquisition Algorithms for ITS Vehicle-to-vehicle Communications.

NAKA KATSUYOSHI; SAKATA REN; MURATA HIDEKAZU; YOSHIDA SUSUMU
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

127

Self-assembling Synthesis and Crystal Structure of Cyclic Hexanuclear Rhodium(III) Complex with Purine-6-thione Riboside.

YAMANARI KAZUAKI; YAMAMOTO SHIORI; KUSHI YOSHIHIKO; FUYUHIRO AKIRA; KUBOTA NAOKO; FUKUO TSUYOSHI; ARAKAWA RYUICHI
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

128

RによるGAM入門

辻谷 将明; 外山 信夫
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

129

RによるGAM入門

辻谷 将明; 外山 信夫
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

130

Relationship between the Reading Ability and the Radiographic Skill of Radiological Technologist in Gastric Cancer Screening Examination

YATAKE HIDETOSHI; YATAKE HIDETOSHI; TAKESHITA MASANORI; TAKESHITA MASANORI; KATSUDA TOSHIZO; YAMAMOTO KEN'YU; KUBO TSUGIO; KURODA CHIKAZUMI; AZUMA MASAMI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

131

Quantum Coin Flipping Protocol Using n-dimensional Quantum States

WASEDA ATSUSHI; SOUSHI MASAKAZU; MIYAJI ATSUKO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

134

Progress situation of the prognosis investigation of idiopathic cardiomyopathy.

NAKAGAWA HIDEAKI; MIURA KATSUYUKI; SOYAMA YOSHIYUKI; MATSUMORI AKIRA; KITAHATA AKIRA; INABA YUTAKA
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

135
138

Motor Representations-Self-Organizing Maps

Pietro MORASSO; Vittorio SANGUINETI
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

139

Motivation®を用いた口腔気による歯周病罹患状態に関する予測性の検討

苗代 明; 新井 貴子; 林 裕尚; 福田 晋平; 谷本 広志; 久保田 裕子; 小泉 淳一; 鴨井 久一
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

140

Motivation®を用いた口腔気による歯周病罹患状態に関する予測性の検討

苗代 明; 新井 貴子; 林 裕尚; 福田 晋平; 谷本 広志; 久保田 裕子; 小泉 淳一; 鴨井 久一
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

142

Method for Simple Extraction of Paralinguistic Features in Human Face

Vlaho KOSTOV; Shuichi FUKUDA and Martin JOHANSSON
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

144

MPEG-4動画像符号化向けハイブリッドエラー隠ぺい方式

宋 学燮; 岡田 浩行; 藤田 玄; 尾上 孝雄; 白川 功
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

145

MPEG-4動画像符号化向けハイブリッドエラー隠ぺい方式

宋 学燮; 岡田 浩行; 藤田 玄; 尾上 孝雄; 白川 功
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

148
155

Image Recognition Technologies and its Applications for Amusement.

SATO KOTARO; MASUYAMA TAKASHI; HIRAIWA YUICHI; FUKUSHIMA MIDORI; OKUZAWA KAZUNORI
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

160
161

GPGPUを用いたファジィルール生成の高速化

上西 孟介; 中島 智晴; 藤本 典幸
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

163
168

Elective Regional Nodal Irradiation for Esophageal Carcinoma.

YOROZU ATSUNORI; DOKIYA TAKUSHI; SUZUKI TAKAYUKI; TOYA KAZUHITO
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

174

Design and Implementation of Socially Intelligent Agents providing Emotional and Cognitive Support

Ryota YAMADA; Hiroshi NAKAJIMA; Jong-Eun Roselyn LEE; Scott Brenner BRAVE; Heidy MALDONADO; Clifford Ivar NASS and Yasunori MORISHIMA
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

181

Compound Image Compression Using Adaptive Wavelet Transform

Muling GUO; Madoka HASEGAWA; Shigeo KATO and Juichi MIYAMICHI
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

183

Chemotherapy Followed by Surgery for Small Cell Lung Cancer.

ISHIKAWA SHIN'YA; TANAKA FUMIHIRO; WADA HIROMI
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

190

Antenna Switch Module for Triple-Band Phones.

WATANABE MITSUHIRO; KENMOCHI SHIGERU; TAI HIROYUKI; TAKETA TSUYOSHI
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

191

An experience of bilateral living-donor lung transplantation for idiopathic interstitial pneumonia (IPF/UIP) case.

YARA SATOMI; ATSUMI ERIKO; SHIROMA RUNA; YAMAZATO YORIKO; TERUYA SATOSHI; MIYAZATO AKIKO; HARANAGA SHUSAKU; AZUMA MASAHITO; HIGA FUTOSHI; TATEYAMA MASAO; FUJITA JIRO; DATE HIROSHI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

192

An Issue of Identifiers in Next-Generation QoS Signaling Protocols

SANDA TAKAKO; CHENG HONG; UE TOYOKI; ARAMAKI TAKASHI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

196

APCWE VII の報告

野村 卓史; 今井 俊昭; 植松 康; 木村 吉郎; 栗田 剛; 佐々 浩司; 白土 博通; 曹 曙陽; 富永 禎秀; 友清 衣利子; 西村 宏昭; 野田 稔; 前田 潤滋; 長谷 部寛; 松井 正宏; 山口 敦; 義江 龍一郎; 吉田 昭仁
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

198

A case of histiocytic necrotizing lymphadenitis(Kikuchi's disease) associated with Epstein-Barr virus infection.

KURA TAKEHIRO; UEMATSU TAKASHI; KOMATSU FUHITO; TANAKA HITOSHI; YAMAOKA MINORU; HASEGAWA HIROMASA
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

202

A Contour Tracing Algorithm that Avoids Duplicate Tracing Common Boundaries between Regions

Tetsuo Sugiyama; Paul Wing Hing Kwan; Kazuo Toraichi and Kazuki Katagishi
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

210