Sample records for very high temperature
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



7

高濃度炭酸水温浴の体温に及ぼす効果 (第2報)

前田 真治; 長澤 弘; 柴 喜崇; 大渕 修一; 佐々木 麗; 頼住 孝二; 田中 かつら
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

8

高濃度炭酸水温浴の体温に及ぼす効果 (第1報)

前田 真治; 大淵 修一; 柴 喜崇; 佐々木 麗; 頼住 孝二; 田中 かつら; 長澤 弘
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

10

高温高湿条件下におけるはんだウィスカの成長機構

野津 敬; 古志 益雄; 山本 浩司; 増田 純也; 西村 哲郎
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

12

高温高圧下での凝縮熱伝達に関する研究

師岡 愼一; 白川 健悦; 湯浅 寛子; 小野 寛; 安部 信明
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

19

高温水蒸気電解の開発

藤原 斉二; 笠井 重夫; 山田 和矢; 小川 斗
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

20

高温構造設計基準におけるクリープ疲労寿命評価法の課題と現状

島川 貴司; 末園 暢一; 碓井 志典; 福田 嘉男; 笠原 直人
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

23

高温域でのナトリウムの表面張力測定法の検討

遊佐 恭平; *北見 俊介; 伊丹 俊夫; 杉山 憲一郎
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

24

高温動作用ダイヤフラム一体型圧力センサの開発

吉竹 正明; 野坂 俊紀; 日下 忠興; 鈴木 義彦; 竹中 宏; 沢村 幹雄
2004-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

27

高温ストレスによる玄米タンパク質組成の変化と外観品質の関連性

向井 康裕; 田中 朋之; 抜木 千尋; 山口 武視; 中野 淳一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

30

高温ガス炉ヘリウム化学

坂場 成昭; 濱本 真平; 竹田 陽一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

31

高温ガス炉ヘリウム化学

濱本 真平; 坂場 成昭; 竹田 陽一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

32

高温その場粉末X線回折実験による高温型斜方輝石の構造解析

大井 修吾; 三宅 亮; 下林 典正; 北村 雅夫; 八島 正知
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

34

高温および寡照条件下で発生した乳白米の構造的特徴

岩澤 紀生; 梅本 貴之; 平塚 真遊; 新田 洋司; 松田 智明; 近藤 始彦
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

37

高圧処理したセルロース系繊維の物理特性

木水  貢; 守田 啓輔; Takashi Yamamoto; 久田 研次; 堀 照夫
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

45

隔壁型温度勾配温室の開発

中川 博視; 塚口 直史; 山田 浩史; 山村 達也
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

46

開発 Ni-Co 基鍛造超合金を用いた模擬タービンディスクの機械的特性

横川 忠晴; 谷 月峰; 崔 傳勇; 小泉 裕; 藤岡 順三; 原田 広史; 福田 正; 三橋 章
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

47

閉花受粉性イネ突然変異体の開花期高温ストレス耐性

小池 説夫; 林 高見; 山口 知哉; 吉田 均
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

50

追肥と深耕が水稲の早晩性および高温登熟性に及ぼす影響

浅井 未人; 玉井 富士雄; 名越 時秀; 平野 繁; 福山 正隆
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

56

耐性の異なるAcacia属樹木の高温ストレス下における根の通水性

長藤 慎介; 則定 真利子; 山ノ下 卓; 丹下 健; 小島 克己
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

57

粒子の流動層コーティングにおける粒子温度の推算

伊藤 竜生; 向井 淳; ゴールマン ボリス; 篠原 邦夫
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

58

第4世代Ni基超合金のTCP相生成に関するTTT線図

佐藤 敦史; 小泉 裕; 小林 敏治; 横川 忠晴; 原田 広史; 今井 八郎
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

59
60

第 2 世代 Ni 基単結晶超合金 TMS-82+へのRe, Ru 複合添加

横川 忠晴; 小泉 裕; 小林 敏治; 原田 広史
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

66

登熟期の高温ならびに掛流しが水稲の登熟と出液速度に及ぼす影響

下田代 智英; 谷川 幸則; 中越 進太郎; 佐々木 修
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

76

漁獲時におけるマグロの体温

小長谷 史郎; 山辺 和興; 天野 慶之
1969-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

79

水稲登熟期間の最高気温が不完全米の発生に及ぼす影響

若松 謙一; 田中 明男; 岩澤 紀生; 近藤 始彦
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

82

水稲品種「みねはるか」の高温登熟耐性

杉浦 和彦; 本庄 弘樹; 林 元樹; 山内 章
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

83

水稲における高温登熟性の品種間差に関する研究

川田 真也; 坂田 雅正; 吉田 徹志; 宮崎 彰; 山本 由徳
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

85

水産製品の物理化学的研究-I

岸本 昭; 三橋 薫; 藤田 博
1956-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

88

昇温期浦神湾で観測された水温低下現象

津田 良平; 熊井 英水; 中村 元二
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

94

愛知県における2007年夏季の高温の影響と今後の課題

杉浦 和彦; 林 元樹; 小出 俊則; 井上 勝弘
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

95

引網に対する魚群の行動-III.

ナンビア K.P.P.; 檜山 義夫; 草下 孝也
1970-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

98

反応焼結β-サイアロンの強度

三友 護; 倉元 信行; 猪股 吉三; 堤 正幸
1980-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

99

作土深が水稲根の発達および高温登熟性に及ぼす影響の品種間差異

浅井 未人; 玉井 富士雄; 名越 時秀; 平野 繁; 福山 正隆
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

103

中国湖南省における水稲栽培

宮崎 彰; 山本 由徳; 屠 乃美; 居 静
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

104
105

一方向凝固Al2O3/YAG/ZrO2共晶複合材料の組織と高温強度

村山 洋之介; 花田 修治; Jong Ho Lee; 吉川 彰; 福田 承生
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

108

マルチアンビルを用いた高温高圧実験

舟越 賢一; 内海 渉; 大高 理; 入舩 徹男; 井上 徹; 伊藤 英司; 桂 智男; 久保 敦; 廣瀬 敬; 安東 淳一; 鈴木 昭夫; 久保 友明; 寺崎 英紀
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

109

マルチアンビルを用いた高温高圧実験

内海 渉; 舟越 賢一; 八木 直人; 浦川 啓; 大高 理; 桂 智男; 入舩 徹男; 井上 徹; 内田 雄幸
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

110

マルチアンビルを用いた高温高圧実験

内海 渉; 舟越 賢一; 八木 直人; 浦川 啓; 大高 理; 桂 智男; 入舩 徹男; 井上 徹; 内田 雄幸
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

111

ホットプレスβ-サイアロンの強度

三友 護; 長谷川 安利; 板東 義雄; 渡辺 昭輝; 鈴木 弘茂
1980-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

119
120

ディスク法におけるTiO2とK2CO3の反応径路

清水 紀夫; 柳田 博明; 橋本 甲四郎; 西川 泰男
1979-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

123

セラミックスの電接法

香山 正憲; 西 徳三; 玉利 信幸; 木下 実; 江畑 儀弘
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

125

ジェットエンジン用タービン動翼損傷部位の温度推定

横川 忠晴; 小泉 裕; 原田 広史; 鈴木 崇宣; 青柳 岳史; 木村 隆
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

129

コイの館育水温による安静時代謝量と筋原線維Mg2+-ATPaseの変化

三嶋 敏雄; 向井 宏比古; 呉 茲華; 橘 勝康; 槌本 六良
1993-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

133

キク‘精興の誠’の黄斑発生を助長する温度条件

長菅 香織; 後藤 丹十郎; 矢野 孝喜; 山崎 博子; 稲本 勝彦; 山崎 篤
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

134

キク‘精興の誠’の黄斑発生を助長する温度条件

長菅 香織; 後藤 丹十郎; 矢野 孝喜; 山崎 博子; 稲本 勝彦; 山崎 篤
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

135
141
144

かまぼこの足の測定温度依存性

丹羽 栄二; 王 天鑚; 加納 哲; 中山 照雄
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

146

かまぼこの物性値の温度依存に対する異常性

丹羽 栄二; 陳 恩笙; 王 天鑚; 加納 哲; 中山 照雄
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

148

Zr 基バルク金属ガラスのガラス遷移温度以下の温度におけるクリープ変形挙動

藤田 和孝; 河村 祐平; 木村 真嗣; 徳永 仁夫; 横山 嘉彦; 加藤 秀美; 井上 明久
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

150

TiAl基金属間化合物の低温および高温環境脆化

金野 泰幸; 堀田 泰弘; 高杉 隆幸; 鎌田 政智
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

152

TIG溶接におけるプール表面温度の計測

岡垣内 俊成; 黄地 尚義; 宮坂 史和
2004-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

157

Response of Cool Season Turfgrasses to Environmental Stresses

Khorshid Razmjoo; Takayuki Imada; Junko Hirano; Seigi Kaneko
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

158

Prediction of Solidification Cracking by In-situ Observation and 3D FEM-Analysis

WEN Peng; SHINOZAKI Kenji; YAMAMOTO Motomichi; SENDA Yasutaka; TAMURA Tomoko; NEMOTO Norio
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

159

Prediction of Solidification Cracking by In-situ Observation and 3D FEM-Analysis

WEN Peng; SHINOZAKI Kenji; YAMAMOTO Motomichi; SENDA Yasutaka; TAMURA Tomoko; NEMOTO Norio
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

165
166

Ni基超合金のためのクリープ構成式の因子分析

伊津野 仁史; 横川 忠晴; 原田 広史
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

167

Ni基単結晶耐熱合金の重回帰分析による熱疲労寿命予測

大畠 宏文; 横川 忠晴; 小林 敏治; 呂 芳一; 原田 広史
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

170

Melting Phenomenon during Ultra-High-Speed GTA Welding Method using Pulse-heated Hot-wire

Shinozaki K.; Yamamoto M.; Nagamitsu Y.; Uchida T.; Mitsuhata K.; Nagashima T.; Kanazawa T.; Arashin H.
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

171

Melting Phenomenon during Ultra-High-Speed GTA Welding Method using Pulse-heated Hot-wire

Shinozaki K.; Yamamoto M.; Nagamitsu Y.; Uchida T.; Mitsuhata K.; Nagashima T.; Kanazawa T.; Arashin H.
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

173

Mechanical Properties of Weld Metal for Fire-Resistant Steel with Large Heat Input Submerged Arc Welding

Kazutoshi ICHIKAWA; Yukihiko HORII; Ryuichi MOTOMATSU; Masami YAMAGUCHI; Nobutaka YURIOKA
1996-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

174

Inconel600/SUS347異材レーザ溶接部の凝固割れ発生予測

篠崎 賢二; 山本 元道; 温 鵬; *田村 知子; 河野 雄輔; 池田 将彦; 河崎 篤志; 根本 規生
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

175

In-situ Observation of Solidification Cracking of Laser Dissimilar Welded Joints

Wen Peng; Shinozaki Kenji; Yamamoto Motomichi; Senda Yasutaka; Tamura Tomoko; Nemoto Norio
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

176

HTTR(高温工学試験研究炉)の高温連続運転完遂

清水 厚志; 川本 大樹; 栃尾 大輔; 本間 史隆; 澤畑 洋明; 古澤 孝之
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

177

Growth and Properties of Compound Semiconductors on Germanium Substrate

Knuuttila, Lauri

The aim of this thesis is to investigate the growth and characterisation of compound semiconductors on germanium (Ge) substrates. Also properties of detector applications and novel Ga(In)NAs compounds are presented on Ge substrates. The epitaxial growth is performed using metalorganic vapour phase e...

DRIVER (Japanese)

178
181

Feasibility of titanium casting using ceramic mold with high thermal conductivity - Case of high-temperature mold using hBN plate -

Kanatani Mitsugu; Okawa Seigo; Watanabe Kouichi; Nakano Syuji; Hotta Noriyasu; Kobayashi Masayoshi
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

182

Fe3Cの高温高圧下での酸化反応

永井 隆哉; 瀬戸 雄介; 浜根 大輔; 佐多 永吉; 藤野 清志
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

183

Fe3Cの高温高圧下での安定性について

永井 隆哉; 瀬戸 雄介; 浜根 大輔; 佐多 永吉; 藤野 清志
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

184

Fe-Cr 系合金の耐高温水蒸気酸化性と水素侵入

村田 純教; 長井 健介; 仲井 正昭; 國枝 知徳; 森永 正彦
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

185
187

Fe 合金粉末の低等方圧加圧焼結

末吉 秀一; 内田 秀; 宮之脇 健; 久米 慶太; 黒瀬 亮
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

188

FRPシートの接着界面に及ぼす温度の影響

呉 智深; 岩下 健太郎; 谷ヶ城 俊; 石川 隆司; 濱口 泰正
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

191

Effekte des If-Kanal-Inhibitors Ivabradin auf humanes atriales Myokard im Vergleich zum β-Blocker Metoprolol

Leder, Marc-Christian

Der Zusammenhang zwischen einer erhöhten Herzfrequenz (HF) und kardialer Morbiditäten und Mortalität ist belegt. Durch die Entwicklung der If-Inhibitoren ergibt sich eine Möglichkeit, zur direkten Einflußnahme auf die HF. Mit Ivabradin (Iva) ist seit 2005 der erste Vertreter dieser Substanzklasse au...

DRIVER (Japanese)

192

Effects of Metal Vapor for Temperature Distribution of Transient Arc in Pulsed TIG Welding

Mori Yusuke; Iwo Toru; Yumoto Motoshige; Tashiro Shinichi; Tanaka Manabu
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

193

Effects of Metal Vapor for Temperature Distribution of Transient Arc in Pulsed TIG Welding

Mori Yusuke; Iwo Toru; Yumoto Motoshige; Tashiro Shinichi; Tanaka Manabu
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

197

EB-PVD法でアルミナ層を蒸着したCoNiCrAlYボンドコート材の高温酸化挙動

松永 康夫; 間篠 謙一; 茂垣 康弘; 荒木 隆人; 森 信義; 津田 義弘; 松原 秀彰
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

198

B を添加した WSi2 焼結体の組織と高温酸化挙動

山内 啓; 佐々木 達也; 小林 明; 黒川 一哉
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)