Sample records for uranium ions
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



1

Secondary Electron Emission from Uranium Surface due to Uranium Ion Bombardment.

TAMURA KOJI; OKAZAKI TETSUJI; ADACHI HAJIME; OBA HIRONORI; SHIBATA TAKEMASA
1998-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

9

鉱石中のウランの定量

鞍馬 寿雄; 石原 義博; 小南 文四郎; 石川 利夫; 伊藤 二郎
1957-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

11

金属ウラン中の銅の定量

森本 良雄; 芦沢 峻; 宮原 顕治
1962-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

14

重粒子線誘発DNA損傷スペクトルのシミュレーションによる推定

渡辺 立子; 佐藤 理; 久保田 あさ子; 船曳 淳; 斎藤 公明
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

23

生体物質による海水ウランの吸着

坂口 孝司; 中島 暉; 堀越 孝雄
1979-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

24

燃料溶液を中心としたJRR-1の総合試験, (II)

本島 健次; 橋谷 博; 小森 卓二; 坂東 昭次; 山本 忠史; 田村 修三; 石渡 良志
1961-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

27

海水からのウラン採取

菅坡 和彦; 加藤 俊作
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31
38
40

四フッ化ウラン中の6価ウランの定量

本島 健次; 岡下 宏; 勝山 和夫
1960-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

44

原子法レーザーウラン濃縮

森岡 昇; 浜田 博義; 新井 昇; 佐藤 康彦; 金井 英次; 藤田 尚徳
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

48

人形峠鉱床の鉱石の特性

佐藤 源郎; 野沢 和久; 岡田 茂
1961-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

53

レーザー同位体分離法によるウラン濃縮の経済性に関する考察

尾崎 典彦; 山田 喜美雄; 山本 学; 富山 駿介; 上柳 喜一
1976-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

55

ベンジルドデシルアミンによるウランの抽出,精製

岡 好良; 山崎 太郎; 松尾 茂樹; 阿部 美保子
1961-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

60

ニューマトロン計画

杉本 健三; 平尾 泰男
1977-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

61

ナトリウム中のこん跡ウランの定量

高橋 正雄; 松田 祐二; 樋田 行雄; 大内 操; 小森 卓二
1971-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

77
81
86

イミノ二メチルホスホン酸型キトサン樹脂の合成と微量金属の捕集挙動

山川 聡子; 大下 浩司; SABARUDIN Akhmad; 大島 光子; 本水 昌二
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

アルミニウム地金中の微量ウランの光度定量

黒羽 敏明; 榊原 正直; 渋谷 晟二; 小倉 正夫
1966-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

95

アルカリ塩化物溶融塩中でのウランイオンの溶解度測定

上原 章寛; 永井 崇之; 深澤 一仁; 藤井 俊行; 山名 元
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

96

アミドオキシム型キレート樹脂の海水ウラン吸着平衡特性

堀 隆博; 斎藤 恭一; 古崎 新太郎; 須郷 高信; 岡本 次郎
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

101

UO2中におけるU及びOイオンの拡散挙動:分子動力学計算

有馬 立身; 出光 一哉; 稲垣 八穂広; 佐藤 勇
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

106
107

Research and Development on Reduced-moderation Light Water Reactor with Passive Safety Features

IWAMURA TAKAMICHI; OKUBO TSUTOMU; ARAYA FUMIMASA; SAISHU SADANORI; IKI SADATOSHI; TAKEDA RENZO; AOYAMA MOTOO; ARITOMI MASANORI; KIKURA HIROSHIGE
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

110

NaCl-2CsCl溶融塩中のウランイオンに及ぼすフッ化物イオンの影響

上原 章寛; 藤井 俊行; 山名 元; 永井 崇之; 白井 理; 佐藤 修彰
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

112

Influence of Polyatoic Ion on the Measurement of Plutonium by ICP-MS.

KISHIMOTO TAKESHI; ISOGAI KEISUKE; SATO KANEAKI; TONOUCHI SHIGEMASA
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

116

Field emission characteristics of BCN deposited on catalytic metal

KIMURA CHIHARU; OKADA KUNITAKA; OKAMOTO KOICHI; WADA MASARU; AOKI HIDEMITSU; SUGINO TAKASHI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

117

Durability Test on Irradiated Uranium-based Rock-like Oxide Fuel

KURAMOTO KEN'ICHI; SHIRASU NORIKO; YAMASHITA TOSHIYUKI; NUMATA MASAMI; KITAGAWA ISAMU; OKAMOTO HISATO
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

120

Charge Transfer Cross Section for Uranium.

ADACHI HAJIME; TAMURA KOJI; OKAZAKI TETSUJI; OGURA KOICHI; OBA HIRONORI; SHIBATA TAKEMASA
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)