Sample records for r codes
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



3

高高度飛翔体による航法測位システム

辻井 利昭; 張替 正敏; 原田 正志
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

4

高速炉用オブジェクト統合型解析システムの研究開発

横山 賢治; 神 智之; 沼田 一幸; 岩井 武彦; 長家 康展; 石川 眞
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

5

高速炉用オブジェクト統合型解析システムの研究開発

横山 賢治; 石川 眞; 巽 雅洋; 兵頭 秀昭
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

8

高安全モバイルエージェントシステムアーキテクチャ

岡宅 泰邦; 奥富 秀俊; 吉岡 信和; 大岸 伸之; 本位田 真一
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

9

馬赤血球のARGase型の遺伝

半澤 恵; 渡邉 誠喜; 横濱 道成; 紀藤 捷治; 茂木 一重

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

10

食肉業界向けデータセンタ型取引情報伝達システム

小林 雄一; 谷口 洋司; 寺田 修司; 薦田 憲久
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

14

雑録

照明学会雑誌;  Vol. 2 (1918) No. 3  pp.307-315

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

22

超高集積LSI時代に向けたハードウェア設計法

中村 次男; 鈴川 敦之; 冬爪 成人; 笠原 宏; 田中 照夫
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

25

論文誌目次

電気学会誌;  Vol. 129 (2009) No. 11  pp.765-767

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

34

腸型粘液形質を有する胃癌におけるDSC2の診断マーカーとしての意義

阿南 勝宏; 仙谷 和弘; 野口 剛; 坂本 直也; 林 哲太郎; 浦岡 直礼; 大上 直秀; 安井 弥
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

35

羽ばたき機のパッシブなフェザリング運動に関する検討

砂田 茂; 得竹 浩; 畠山 雄基; 大塚 有企朗; 石田 良平
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

36

線形オイラー方程式解析コードの構築と複雑形状への適用

今村 太郎; 雨宮 和久; 榎本 俊治; 山本 一臣
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

38

糖尿病教育入院患者の歯周病罹患状態と糖尿病合併症との関係

坂野 雅洋; 稲垣 幸司; 真岡 淳之; 小倉 延重; 野口 俊英; 森田 一三; 中垣 晴男; 藤本 悦子; 足立 守安; 田口 明

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

39

糖尿病教育入院患者の歯周病罹患状態と糖尿病合併症との関係

坂野 雅洋; 稲垣 幸司; 真岡 淳之; 小倉 延重; 野口 俊英; 森田 一三; 中垣 晴男; 藤本 悦子; 足立 守安; 田口 明
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

46

画像計測技術を用いたサブクール沸騰流における気泡の凝縮特性の計測

松崎 充男; 和久田 浩司; 竹本 高敏; 有冨 正憲; 赤塚 洋; 小幡 宏幸

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

47

用語集

日本化学会情報化学部会誌,     Vol. 24 (2006)     No. 1      pp.14-
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

50

熱化学水素製造法IS プロセス用反応機器の開発

寺田 敦彦; 岩月 仁; 大田 裕之; 野口 弘喜; 石倉 修一; 日野 竜太郎; 平山 敏雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51

炭素に対する175MeV中性子入射軽イオン生成反応(III)

林 真照; *渡辺 幸信; 渡邊 健人; Bevilacqua Riccardo; Blomgren Jan; Nilsson Leif; Öghm Angelica; Öringsterlund Michael; Pomp Stephan; Prokofiev Alexander; Simutkin Vasily; Söderström Pär-Anders; Tippawan Udomrat
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

52

炭素に対する175MeV中性子入射軽イオン生成反応(IV)

内藤 有紀; 林 真照; 渡邊 健人; 渡辺 幸信; 平山 嵩祐; Bevilacqua Ricardo; Blomgren Jan; Nilsson Leif; Öhrn Angelica; Österlund Michael; Pomp Stephan; Prokofiev Alexander; Simutkin Vasily; Söderström Pär-Anders; Tippawan Udomrat
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

53

炭素に対する175MeV中性子入射軽イオン生成反応 (_I_)

林 真照; 渡辺 幸信; Pomp Stephan; Blomgren Jan; Nilsson Leif; Öhrm Angelica; Österlund Michael; Prokofiev Alexander; Simutkin Vasily; Söderstrom Pär-Anders; Tippawan Udomrat
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

54

炭素に対する175MeV中性子入射軽イオン生成反応 (II)

林 真照; 渡辺 幸信; Bevilacqua Riccardo; Blomgren Jan; Nilsson Leif; Öhrn Angelica; Österlund Michael; Pomp Stephan; Prokofiev Alexander; Simutkin Vasily; Söderström Pär-Anders; Tippawan Udomrat
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

57

海外文献紹介

情報管理;  Vol. 51 (2008) No. 8  pp.625-629

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

58

海の10 モード指標計算法

辻本 勝; 佐々木 紀幸; 藤原 敏文; 上野 道雄; 臼井 謙彰; 加戸 正治; 野村 大吉; 高木 健

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

59

浜岡BWRプラント格納容器内線量率評価ツールの開発

稲垣 博光; 岡本 道明; 岡田 英嗣; 葛谷 敏男; 西 誠; 辻 利秀
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

66
69

有限要素法による計算コードの比較検討

原子力コード研究委員会・原子力コード評価専門部会

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

76

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

白川 典幸; 井上 方夫; 内藤 正則; 岡田 英俊; 山本 雄一; 越塚 誠一
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

77

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

山本 雄一; 大上 雅哉; 平野 悦丈; 清水 泉介; 白川 典幸; 越塚 誠一; 守田 幸路
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

80

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

長峰 康雄; 白川 典幸; 上原 靖; 氷見 正司; 山本 雄一; 有馬 立身
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

81
82

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

白川 典幸; 上原 靖; 内藤 正則; 岡田 英俊; 山本 雄一; 越塚 誠一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

84

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

平野 悦丈; 山本 雄一; 大上 雅哉; 清水 泉介; 白川 典幸; 越塚 誠一; 守田 幸路
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

87

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

長峰 康雄; 白川 典幸; 上原 靖; 氷見 正司; 山本 雄一; 有馬 立身
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

白川 典幸; 上原 靖; 内藤 正則; 岡田 英俊; 山本 雄一; 越塚 誠一
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

92

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

大上 雅哉; 山本 雄一; 平野 悦丈; 清水 泉介; 白川 典幸; 越塚 誠一; 守田 幸路
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

93

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

平野 悦丈; 山本 雄一; 大上 雅哉; 清水 泉介; 白川 典幸; 越塚 誠一; 守田 幸路
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

94

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

山本 雄一; 平野 悦丈; 大上 雅哉; 清水 泉介; 白川 典幸; 越塚 誠一; 守田 幸路
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

97

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

白川 典幸; 山本 雄一; 荒木 和博; 越塚 誠一; 内藤 正則
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

98

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

山本 雄一; 平野 悦丈; 大上 雅哉; 清水 泉介; 白川 典幸; 越塚 誠一; 守田 幸路
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

99

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

越塚 誠一; 劉 傑; 守田 幸路; 有馬 立身; 飛田 吉春; 山野 秀将; 伊藤 高啓; 白川 典幸; 細田 誠吾; 荒木 和博; 内藤 正則; 山本 雄一; 小境 博; 氷見 正司; 平野 悦丈; 清水 泉介; 大上 雅哉
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

100

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

氷見 正司; 小境 博; 山本 雄一; 細田 誠吾; 白川 典幸; 有馬 立身
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

102
104

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

白川 典幸; 山本 雄一; 上原 靖; 越塚 誠一; 内藤 正則
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

105

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

山本 雄一; 平野 悦上; 大上 雅哉; 清水 泉介; 白川 典幸; 越塚 誠一; 守田 幸路
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

106

新技術を活用した高速炉の次世代安全解析手法に関する研究開発

越塚 誠一; 劉 傑; 守田 幸路; 有馬 立身; 張 帥; 飛田 吉春; 山野 秀将; 伊藤 高啓; 山本 雄一; 小境 博; 氷見 正司; 平野 悦丈; 清水 泉介; 大上 雅哉; 内藤 正則; 白川 典幸; 細田 誠吾; 上原 靖
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

108
111

応力特異場問題へのp法有限要素法の適用

熊本 秀喜; 吉川 孝男; 山地 成一
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

115

家島・鳥形山爆破地震動観測による四国地域の地殻構造

伊藤 潔; 吉井 敏尅; 浅野 周三; 佐々木 嘉三; 伊神 輝

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

116

宇宙用小型高機能GPS受信機の開発

宮野 智行; 石島 義之; 熊谷 進
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

118

多数の視線積分された分光スペクトルを用いた2次元局所イオン温度分布計測システム

田辺 博士; Setthivoine You; 桑波田 晃弘; 伊藤 慎悟; 井 通暁; 小野 靖
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

130
133

再突入回収カプセル用アブレータ材の炭化アブレーション数値解析

加藤 純郎; 奥山 圭一; 西尾 誠司; 坂田 隆司; 浜 一守; 稲谷 芳文
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

137

中小型炉DMS-400のTRACGによる過渡特性評価

池側 智彦; 石井 佳彦; 松浦 正義; 保志 貴司
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

140

モーメント法を用いた解析

馬場 吉弘; 加藤 正平
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

フクトコブシのアイソザイム支配遺伝子・動原体間組換え率の推定

藤野 和男; 荒井 克俊; 工藤 真弘; 鈴木 徹; 増森 陽治; 高橋 邦之

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

154

ガンマ線簡易遮へい計算コードの開発・整備

坪井 孝文; 滝吉 幸嗣; 山口 勝義; 石川 智之; 播磨 良子; 坂本 幸夫
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

155

ガンマ線スカイシャイン計算コードG33の改良

吉田 至孝; 山口 勝義; 坂本 幸夫
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

157

ウシ白血病抑制因子(LIF)遺伝子のクローニング

加藤 ゆうこ; 工藤 季之; 佐藤 靜治; 須藤 鎮世

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

161
163

Visual acuity test for suspected malingerers

ITO TAKU; MIYAZAKI KIYONO; NOGUCHI MASUE; OFUCHI TOMOKO; NOGUCHI KAZUMI; YAMADE SHIN'ICHI; KANI KAZUTAKA
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

167

Trend of subscriber loop optical fiber cable.

SHINOHARA HIROMICHI; SHINOHARA HIROMICHI; YAMAUCHI OSAMU; YAMAUCHI OSAMU; KAMA MITSUO; KAMA MITSUO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

168

Transcutaneous information transmission system for a totally implantable artificial heart using of optical element-array.

YOKOTA RYUHEI; KOSHIJI KOJI; TSUCHIMOTO KATSUYA; TSUKAHARA KINJI; TATSUMI EISUKE; TAENAKA YOSHIYUKI; TAKANO HISATERU
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

172

TRACGコードによる原子炉起動時臨界制御解析

石井 佳彦; 木藤 和明; 池側 智彦
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

177

Sinusoidal Noise Reduction Method Using Leaky LMS Algorithm

WASHI TEPPEI; KAWAMURA ARATA; IIGUNI YOJI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

179

Self-Assembiy of Transition Metal with Chloranilic Acid: Synthesis and Characterization.

NAGAYOSHI KUNIMITSU; MATSUO HIROSHI; ADACHI KEIICHI; KITAGAWA SUSUMU; KAWATA SATOSHI; KABIR M K
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

180
181

Remote Service System for Mechanical Parking System.

HASHIMOTO TAKESHI; SHIBAYAMA TOSHIHIKO; TANIZAKI NAOAKI
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

182

Relationship between the Reading Ability and the Radiographic Skill of Radiological Technologist in Gastric Cancer Screening Examination

YATAKE HIDETOSHI; YATAKE HIDETOSHI; TAKESHITA MASANORI; TAKESHITA MASANORI; KATSUDA TOSHIZO; YAMAMOTO KEN'YU; KUBO TSUGIO; KURODA CHIKAZUMI; AZUMA MASAMI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

184

Radiological findings of the amebic colitis.

NAKANO HIROSHI; HOBARA REIKO; HOKAMA MASAKI; KANEMAKI NAOTO
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

185

QRコード認識を活用した人追随ロボットの開発

榮門 恒希; 姉崎 隆; タンスリヤボン スリヨン; 八木 康史
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

187

Preparation of Pediatric emergency serviceChild in Inba and Results-Organization of Collaboration of Medical and Pediatric Association-

TATENO AKIHIKO; NISHIMUTA TOSHIYUKI; SAWAI KIYOSHI; FUJINO ASAMU; SANAYAMA KAZUNORI; URYU TOICHI; IZUMI HITOSHI; KUYAMA NOBORU; TATSUOKA TATSUKO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

188

Prefiguration of Periodontal Disease by Oral Gas Measurement with Motivation

NAWASHIRO AKIRA; NAWASHIRO AKIRA; ARAI TAKAKO; HAYASHI HIRONAO; FUKUDA SHIMPEI; TANIMOTO HIROSHI; KUBOTA HIROKO; KOIZUMI JUN'ICHI; KAMOI KYUICHI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

189

Poliomyelitis

HASHIZUME SO
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

190

On Enumeration of Lattice Points in Leech lattice .LAMBDA.24.

KURIHARA HIROYUKI; DINH T C; HASHIMOTO TAKESHI
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

195

Motivation®を用いた口腔気による歯周病罹患状態に関する予測性の検討

苗代 明; 新井 貴子; 林 裕尚; 福田 晋平; 谷本 広志; 久保田 裕子; 小泉 淳一; 鴨井 久一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

199

M3ムスカリン作働性アセチルコリン受容体欠損マウスを用いた唾液腺炎発症モデルマウスの樹立

飯塚 麻菜; 若松 英; 松本 功; 坪井 洋人; 中村 友美; 林 太智; 後藤 大輔; 伊藤 聡; 住田 孝之
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

201

Laser-induced Fluorescence Spectroscopy for Plant Monitoring

SAITO YASUNORI; KOBAYASHI FUMITOSHI; KAWAHARA TAKUYA
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

205

IFMIF液体金属リチウム自由表面流の表面変動計測 −側壁からの定在波の影響に関する研究−

顧 和平; 近藤 浩夫; 金村 卓治; 吉田 有佑; 高濱 央人; 山岡 信夫; 宮本 斉児; 井田 瑞穂; 中村 博雄; 松下 出; 室賀 健夫; 堀池 寛
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

206

High-Speed Polygon Mirror Scanner Motor.

FUJII SHIGEKI; OHATA KOICHIRO; SEIMA TOSHIAKI
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

209

Guideline and Proposal for Treatment of Atherosclerosis in Diabetes Mellitus.

OIKAWA SHIN'ICHI; ITO HIDEKI; EGUSA GENSHI; KASHIWAGI ATSUNORI; KASUGA MASATO; MABUCHI HIROSHI; YAMADA NOBUHIRO; SAITO YASUSHI
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

212

Five year follow-up study on prognosis according to electrocardiographic findings by the National Survey of Circulatory Disorders, 1990.

HORIBE HIROSHI; MATSUTANI YASUKO; KAGAYA MIEKO; AOKI NOBUO; NAKAMURA MIEKO; UESHIMA HIROTSUGU; OKAYAMA AKIRA
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

214

Feasibility Study on Thermal-Hydraulic Performance in Tight-Lattice Rod Bundles (2)-Development of 3-dimensional two-phase flow simulation method-

YOSHIDA HIROYUKI; TAMAI HIDESADA; NAGAYOSHI TAKUJI; MISAWA TAKEHARU; TAKASE KAZUYUKI; AKIMOTO HAJIME
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

215

Feasibility Study on Thermal-Hydraulic Performance in Tight-Lattice Rod Bundles (1)-37-rod bundle tests and subchannel analysis-

TAMAI HIDESADA; KURETA MASATOSHI; ONUKI AKIRA; YOSHIDA HIROYUKI; SATO TAKASHI; LIU WEI; AKIMOTO HAJIME
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

218

ETS-VIII搭載高精度時刻比較装置の開発

中川 史丸; 高橋 靖宏; 後藤 忠広; 藤枝 美穂; 細川 瑞彦; 木内 等; 今江 理人
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

219

Disease: Linkage disequilibrium mapping.

YAMADA KAZUO; YOSHIKAWA TAKEO
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

221

Diffusion-weighted MR Imaging in Diagnosis of Breast Cancer

KUROKI YOSHIFUMI; NASU KATSUHIRO; KAZAMA TOSHIKI; NAWANO SHIGERU
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

226

DNAリガーゼ遺伝子破壊による相同組換え効率向上Cryptococcus neoformans菌株の作製

清水 公徳; 李 皓曼; 渡辺 哲; 亀井 克彦; 山口 正視; 川本 進
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

228

Current status and issues on creep-fatigue life evaluation in elevated temperature design guidelines.

SHIMAKAWA TAKASHI; SUEZONO NOBUICHI; USUI YUKINORI; FUKUDA YOSHIO; KASAHARA NAOTO
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

230

Current Status of Stroke Management in Korea

Dae Hee Han; Hyun-Seung Kang; Gook Ki Kim; Chang Wan Oh

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

233
235

Chemical Substances Inducing the Leaf Movement of Dionaea muscipula Ellis.

TOKUNAGA TAKASHI; TAKANAMI TSUKASA; SUZUKI RIE; TAKADA AKIRA; KONDO KATSUHIKO; UEDA MINORU
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

245

Analysis of machine fault by three-dimensional vibration

KOMURA HIDEMICHI; SHIMOMURA KAZUHIRO; SHIBATA KAZUO; NAKAGAWA NORITOSHI
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

246

An example of recurrence anus cancer in which the long term No Change (NC) was obtained by the CPT-11 administration.

KITAGAWA SHINGO; OIKAWA IKUO; YASOJIMA TAKAHIRO; EZOE HIDEMICHI; HONMA TOSHIO; NOMURA HIRONORI; NISHIMORI HIDEFUMI; ONO KEISUKE; HIRATA KOICHI
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

252

A study on the descriptive power of CQL for retrieving data content

HOSOKAWA AKIRA; MIZOGUCHI YUMIKO; MURAYAMA HIROSHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

253

A Study of Objective Measurement Method of Intermediate Audio Quality with Low Bit-rate Audio Coding.

WATANABE KAORU; KUBOTA HIROMI; MATSUSHIMA YUKIO; SHIKAMATA KEN'ICHI; HAMADA YASUMITSU
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

254

A Single-Chip Si-LDMOS Power Amplifier for GSM

SHIMIZU TOSHIHIKO; MATSUNAGA YOSHIKUNI; SAKURAI SATOSHI; YOSHIDA ISAO; HOTTA MASAO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

255

A Proposal for Seismic Capacity Evaluation of Building Foundations and Introduction of Building Renovation for Seismic Resistance.

NAGATAKI YOSHIAKI; AOSHIMA KAZUKI; KOBAYASHI HARUO; YAMAGUCHI JUNKO; OKAWADA KIKUO; KIKUCHI KEN'ICHI; SHIMIZU HIDEYO; SUZUKI YUMI
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)