Sample records for puromycin
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



4

Effects of Antithrombin III (KENKETU NONTHRON) on Puromycin Aminonucleoside Nephrosis in Rats

YAMASHITA JUNJI; NAKAJIMA KENJI; ONO YOICHI; KANESHIRO YOSHIAKI; MATSUO TAKATO; KANEKO KENJI
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

5

EFFECTS OF OLMESARTAN AND MYCOPHENOLATE MOFETIL ON PUROMYCIN AMINONUCLEOSIDE AND PROTAMIN NEPHROPATHY IN RATS

SATO KASUMI; WADA YUKIHIRO; MOROBOSHI TOSHIO; KITAZAWA KOZO; ASHIKAGA EIJIN; NAKAMURA HIRONORI; UCHIDA JUN'ICHI; SUGISAKI TETSUZO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

6

高脂血症病態下におけるマクロファージの糸球体内浸潤機序とその病的意義

服部 元史; David J Nikolic-Paterson; Robert C Atkins; 甲能 深雪; 川口 洋; 伊藤 克己

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

7

高脂血症病態下におけるマクロファージの糸球体内浸潤機序とその病的意義

服部 元史; David J Nikolic-Paterson; Robert C Atkins; 甲能 深雪; 川口 洋; 伊藤 克己
1997-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

17

膵に対する蛋白合成阻害剤の実験的臨床的研究

木南 義男; 河村 允; 杉井 衛; 新村 康二; 宮崎 仁見; 山岸 満; 宮崎 逸夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

20

脂質代謝異常からみたD-Galactosamine肝炎の検討

森田 証; 鈴木 紘一; 森下 鉄夫; 朝倉 均; 織田 正也; 亀谷 麒与隆; 土屋 雅春; 三辺 謙

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

23

肝細胞核の蛋白合成

小野 弘子; 小野 哲; 和田 攻

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

29

第61回 日本細菌学会北海道支部総会

日本細菌学雑誌;  Vol. 49 (1994) No. 2  pp.428-437

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

30

第20回 日本ウイルス学会総会記録1

ウイルス;  Vol. 22 (1972) No. 4  pp.215-234

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31

研究の進歩

化学と生物;  Vol. 5 (1967) No. 3  pp.185-189

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

32

研究のスポット

化学と生物;  Vol. 8 (1970) No. 8  pp.511-514

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

33

研究のスポット

化学と生物;  Vol. 16 (1978) No. 12  pp.807-813

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

34

甲状腺機能亢進症および周期性四肢麻痺を合併したネフローゼ症候群の1症例

清元 秀泰; 高光 義博; 湯浅 繁一; 三木 茂裕; 万代 尚史; 由良 高文; 隅藏 透; 高橋 則尋; 内田 光一; 松尾 裕英

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

35

生体腎移植後のFSGS再発で著明なcellular lesionを認め, 早期に移植腎機能が廃絶した1女児例: 液性因子と臨床病理像に関する検討

荻野 大助; 秋岡 祐子; 近本 裕子; 久野 正貴; 大森 多恵; 松村 英樹; 中倉 兵庫; 松永 明; 服部 元史

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

36

生体腎移植後のFSGS再発で著明なcellular lesionを認め, 早期に移植腎機能が廃絶した1女児例: 液性因子と臨床病理像に関する検討

荻野 大助; 秋岡 祐子; 近本 裕子; 久野 正貴; 大森 多恵; 松村 英樹; 中倉 兵庫; 松永 明; 服部 元史
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

37

特異な糸球体病変を伴ったネフローゼ症候群の1例

原 義人; 井上 賢一; 石井 淳; 芝田 敏勝; 富田 哲也; 斉藤 喬雄; 坂口 弘; 村山 昭信

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

43

教育講演 最近の話題

日本内科学会雑誌;  Vol. 84 (1995) No. Supplement  pp.83-87

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

52

巣状糸球体硬化症 (FGS) におけるprotooncogene (p-onco) の発現

竹村 司; 吉岡 加寿夫; 岡田 満; 赤野 則久; 村上 佳津美; 日野 聡; 八木 和郎; 牧 淳

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

53

巣状糸球体硬化症 (FGS) におけるprotooncogene (p-onco) の発現

竹村 司; 吉岡 加寿夫; 岡田 満; 赤野 則久; 村上 佳津美; 日野 聡; 八木 和郎; 牧 淳
1995-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

55

尿中剥離糸球体上皮細胞は糸球体硬化を予知する臨床的マーカーとなりうるか

原 正則; 柳原 俊雄; 高田 恒郎; 山本 格; 川崎 克俊; 木原 達
1996-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

56

小児の特発性ネフローゼ症候群における一酸化窒素 (NO) の関与

蓮井 正史; 居原田 安奈; 辻 章志; 舟木 克枝; 今井 雄一郎; 磯崎 夕佳; 金子 一成

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

57

小児の特発性ネフローゼ症候群における一酸化窒素 (NO) の関与

蓮井 正史; 居原田 安奈; 辻 章志; 舟木 克枝; 今井 雄一郎; 磯崎 夕佳; 金子 一成
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

61

哺乳類株化細胞を用いた組換え齧歯類卵胞刺激ホルモン(FSH)生産系の構築

田村 仁彦; 三嶌 裕志; 角田 祐一郎; 長谷川 喜久; 太田 昭彦
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

62

化学の窓

化学と生物;  Vol. 7 (1969) No. 9  pp.562-563

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

67

今日の話題

化学と生物;  Vol. 4 (1966) No. 6  pp.296-302

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

68

今日の話題

化学と生物;  Vol. 1 (1963) No. 4  pp.188-193

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

69

今日の話題

化学と生物;  Vol. 1 (1962) No. 1  pp.20-23

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

70

一般演題抄録

日本小児腎臓病学会雑誌,     Vol. 22 (2009)     No. 1_supplement      pp.s86-s180
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

71

ラット腎障害モデルにおける尿中Albumin, Kim-1, Clusterin測定の有用性

永山 裕子; 関戸 徹; 桃澤 由妃; 田中 春樹; 桂川 永美子; 江崎 健; 堀 宏行; 藤川 康浩; 菅沼 彰純; 青木 豊彦
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

79

ネフローゼ症候群を合併した家族性高コレステロール血症の1例

中井 継彦; 松田 哲久; 高井 博正; 前田 肇; 高橋 貞夫; 笈田 耕治; 玉井 利孝; 宮保 進; 森河 浄; 黒田 満彦; 土屋 雅之

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

86

キャピラリー電気泳動・質量分析計(CE/MS)を用いた腎毒性誘発ラットに関するメタボノミクス検討

太田 哲也; 山崎 真; 田辺 和弘; 諫田 克哉; 内村 洋一; 宮崎 祐子; 坂入 鉄也; 井上 芳巳; 桜田 博; 務台 衛
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

アミノヌクレオシッドによる実験的腎傷害にたいするAdenine, ATPおよびFADの効果

木下 康民; 笹川 力; 山田 彰夫; 横山 芳郎; 高橋 実; 堀川 隆助; 平沢 由平; 渡部 義一; 福地 勝郎; 香曽我部 謙志; 大沢 源吾; 木戸 千元; 三上 朝芳; 高橋 剛一; 鈴木 省吾; 小島 健一; 森田 俊; 一之瀬 正彦; 伊東 義一; 宮川 隆; 荒川 正昭; 中島 滋

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

100

Regulation of Mn-superoxide Dismutase Expression in Glomerular Cells

日本小児腎臓病学会雑誌;  Vol. 8 (1995) No. 1  pp.57-63

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

101

Regulation of Mn-superoxide Dismutase Expression in Glomerular Cells

Toshimasa Yoshioka; Noriko Iwamoto; Yuri Tsunoda; Kosaku Nitta and Katsumi Ito
1995-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

104

Puromycin aminonucleoside腎症の間質障害に対するMycophenolate mofetilならびにOlmesartanの抑制効果に関する研究

佐藤 かすみ; 和田 幸寛; 諸星 利男; 北澤 孝三; 足利 栄仁; 中村 裕紀; 内田 潤一; 杉崎 徹三

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

106

Preparation of Novel Specific Aminopeptidase Inhibitors with a Cyclic Imide Skeleton.

TAKAHASHI HIROYASU; KOMODA MASATO; KAKUTA HIROKI; HASHIMOTO YUICHI
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

107

Pharmacological studies on the diuretic action of Wakan-yaku formulations. The application and evaluation of its pharmacological screening.

FENG Y; NAGAMATSU TADASHI; SUZUKI YOSHIO; KAWATA TETSUYA; FENG Y; KOBAYASHI SEIICHI; KOIKE TAKAO
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

114
117

Electron Microscope Observations of Experimentally Induced Kidney Diseases in the Rat.

SASAKI NORIKO; YONEDA KYOKO; INADA NORIKO; SAKURAI KUMIKO; NISHIMURA MAKIKO; KIMURA SHIZUKA; ISHIKAWA CHIKAE; IZUMI KANJI; HASHIMOTO HITONARI
1998-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

119

EFFECTS OF ADJUVANT PRE-TREATMENT ON WISTAR-KYOTO RATS WITH EXPERIMENTALLY INDUCED NEPHROPATHY

KATO KEN'ICHI; SHIBATA TAKANORI; MUKAI KAZUMITSU; SUGISAKI TETSUZO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

122

C型慢性肝炎における遺伝子発現

橋本 直明; 桜林 真; 平野 正憲; 滝川 一; 佐藤 芳之; 池田 有成; 正木 尚彦; 林 茂樹

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

124

C型慢性肝炎におけるcDNAマイクロアレイによる遺伝子発現とインターフェロン治療成績の検討

橋本 直明; 平野 正憲; 滝川 一; 佐藤 芳之; 池田 有成; 正木 尚彦; 林 茂樹
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

127