Sample records for mitotic index
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



2

鼻腔内に進展し, 視力障害を来した巨大髄膜腫の1例

須田 稔士; 三戸部 慈実; 力武 正浩; 重田 泰史; 歌橋 弘哉; 石井 正則

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

4

食生活と大腸癌

藤瀬 剛弘; 岩切 龍一; 藤本 一眞

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

5

食生活と大腸癌

藤瀬 剛弘; 岩切 龍一; 藤本 一眞
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

6

障害腎の autoradiography による研究

大江 宏; 三品 輝男; 斉藤 雅人; 田中 重喜

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

7

障害肝における肝切後の1核,2核肝細胞の細胞動態に関する検討

蔡 栄若; 山下 隆史; 芳野 裕明; 山田 育寿子; 吉川 和彦; 石川 哲郎; 大平 雅一; 東 孝; 梅山 馨

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

8

門脈枝塞栓術後に生じる非塞栓肝葉の代償性肥大に関する実験的研究

李 光春; 木下 博明; 広橋 一裕; 街 保敏; 久保 正二; 岩佐 隆太郎; 藤尾 長久

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

11

遺伝子メチル化と発癌

今井 浩三; 豊田 実; 佐藤 裕信; 篠村 恭久

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

12

遺伝子メチル化と発癌

今井 浩三; 豊田 実; 佐藤 裕信; 篠村 恭久
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

13

近交ならびに雑種ウズラ胚における分裂活性

Yanuarso Eddy HEDIANTO; 佐藤 勝紀; 河本 泰生; 猪 貴義

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

16

著明な膵管内発育と逆行性門脈内発育による脾内進展を呈した膵内分泌腫瘍の1例

江藤 和範; 河上 洋; 桑谷 将城; 羽場 真; 平野 聡; 近藤 哲; 久保田 佳奈子; 松野 吉宏; 平山 敦; 後藤田 裕子; 浅香 正博

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

17

著明な膵管内発育と逆行性門脈内発育による脾内進展を呈した膵内分泌腫瘍の1例

江藤 和範; 河上 洋; 桑谷 将城; 羽場 真; 平野 聡; 近藤 哲; 久保田 佳奈子; 松野 吉宏; 平山 敦; 後藤田 裕子; 浅香 正博
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

22

脾内移植肝細胞の細胞動態と肝再生因子の影響

草野 満夫; 紀野 修一; 木下 透; 河野 透; 櫛部 朗; 水戸 廸郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

23

胃癌と大腸癌の癌細胞分裂能に関する研究

多淵 芳樹; 南 正樹; 中村 毅; 大山 正; 滝口 安彦; 斉藤 洋一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

26

肝発癌過程にみられる過形成性結節の前癌性病変としての意義-細胞増殖の面からの解析

沖田 極; 野田 健一; 沼 義則; 安藤 啓次郎; 宮崎 正子; 坪田 若子; 佐々木 まゆみ; 松田 彰史; 森本 哲雄; 渡辺 精四郎; 福本 陽平; 児玉 隆浩; 竹本 忠良; 長嶺 由啓

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

28

肝再生過程における1核,2核肝細胞の細胞動態に関するBrdUならびにヒストグラムパターンによる検討

蔡 栄若; 山下 隆史; 芳野 裕明; 山田 育壽子; 吉川 和彦; 石川 哲郎; 大平 雅一; 東 孝; 梅山 馨

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

29

肝再生に対する迷走神経切断の影響に関する実験的研究

宇根 良衛; 小笠原 和宏; 小池 雅彦; 波江野 力; 長淵 英介; 内野 純一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31

精索原発平滑筋肉腫の1例

吉田 宗一郎; 川上 理; 駒井 好信; 田所 学; 横山 みなと; 斉藤 一隆; 影山 幸雄; 木原 和徳

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

32

粘膜筋板由来と考えられた胃GISTの1例

川村 昌司; 杉山 幸一; 安倍 修; 北川 正基; 結城 豊彦; 増田 高行

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

33

粘膜筋板由来と考えられた胃GISTの1例

川村 昌司; 杉山 幸一; 安倍 修; 北川 正基; 結城 豊彦; 増田 高行
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

35

第23回講演会講演要旨 その5

雑草研究;  Vol. 29 (1984) No. Suppl  pp.41-50

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

36

第23回日本急性肝不全研究会

富谷 智明; 藤原 研司; 愛場 信康; 沖田 英明; 矢田 豊; 渡辺 明治; 安藤 量基; 大西 弘生; 森脇 久隆; 増原 昌明; 沖田 極; 弘野 修一; 中間 哲文; 森内 昭博; 石野田 与至宏; 林克 裕; 坪内 博仁; 持田 智; 石川 恵子; 間柴 正二; 松井 淳; 大野 明彦; 藤原 研司; 渋谷 正史; 江口 晋; 藤岡 ひかる; 兼松 隆之

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

37

第21回 日本肝臓学会総会抄録(3)

肝臓;  Vol. 26 (1985) No. 12  pp.1697-1719

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

41

異性双仔雄牛の異常血球キメラについて

小坂 末蔵; 金川 弘司; 石川 恒; 細田 達雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

42

牛ルーメン粘膜上皮細胞の培養

猪岡 尚志; 大和田 修一; 玉手 英夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

43

爪床に生じたBowen病の1例

斎藤 万寿吉; 加藤 雪彦; 大井 綱郎; 古賀 道之
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

48

核DNA, RNA定量と抗BrdU抗体を用いた口腔扁平上皮癌の細胞増殖動態解析

本間 義郎; 木下 靱彦; 水谷 成孝; 田畑 利章; 浅野 信雄; 河原 健司; 中村 昌幸; 志村 介三

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

49

染色体検査によるウシ受精卵の性別判定

菱沼 貢; 金川 弘司; 宇高 健二; 酒井 実; 寺西 正俊; 清家 昇

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

52

抗DNA polymerase αモノクロナト抗体を用いた,各種肝疾患における増殖期細胞の組織学的検討

坂口 浩樹; 関 守一; 柳井 篤; 川北 啓喜; 金 鎬俊; 西口 修平; 黒木 哲夫; 溝口 靖紘; 小林 絢三; 針原 重義; 高木 宏

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

56

尿中剥離糸球体上皮細胞は糸球体硬化を予知する臨床的マーカーとなりうるか

原 正則; 柳原 俊雄; 高田 恒郎; 山本 格; 川崎 克俊; 木原 達
1996-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

59

子宮肉腫の臨床病理学的検討

藤田 宏行; 安達 進; 紀川 純三; 杉山 徹; 竹内 聡

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

60

子宮肉腫の臨床病理学的検討

藤田 宏行; 安達 進; 紀川 純三; 杉山 徹; 竹内 聡
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

62

外国文献

肺癌;  Vol. 12 (1972) No. 2  pp.119-123

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

63

外国文献

肺癌;  Vol. 10 (1970) No. 4  pp.186-190

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

65

四塩化炭素誘発慢性肝障害ラットにおける肝線維化ならびに肝部分切除後の肝再生におよぼす五味子リグナン成分TJN-101の作用

竹田 茂文; 加瀬 義夫; 新井 一郎; 大倉 靖史; 長谷川 雅之; 関口 裕子; 立木 朱美; 布野 秀二; 油田 正樹; 細谷 英吉

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

67

各種肝疾患における肝内DNA polymerase alphaの免疫組織化学的検討

坂口 浩樹; 関 守一; 川北 啓喜; 金 鎬俊; 西口 修平; 黒木 哲夫; 針原 重義; 溝口 靖紘; 小林 絢三

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

68

再発子宮内膜間質肉腫の診断におけるPET-CT検査の有用性について

金澤 理一郎; 鍔本 浩志; 坂根 理矢; 荻野 舞; 矢田 有里; 和田 龍; 伊藤 善啓; 小森 慎二; 羽尾 裕之; 廣田 誠一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

69

再発子宮内膜間質肉腫の診断におけるPET-CT検査の有用性について

金澤 理一郎; 鍔本 浩志; 坂根 理矢; 荻野 舞; 矢田 有里; 和田 龍; 伊藤 善啓; 小森 慎二; 羽尾 裕之; 廣田 誠一
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

71

体外受精由来牛胚盤胞期胚の染色体検査における培地へのヘパリン添加の影響

徳丸 元幸; 後藤 和文; 宅萬 義博; 木庭 正光; 大江 伸幸; 中西 喜彦; 小川 清彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

74

乳癌における生物学的マーカーと予後との関連

高場 恵美; 塩川 章; 瀧本 雅文; 太田 秀一; 角田 ゆう子; 神谷 憲太郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

75

中間期乳癌の特徴

駒木 幹正; 鎌村 好孝; 田中 克浩; 井上 洋行; 三木 仁司; 大嶺 裕賢; 宇山 正; 門田 康正; 笹 三徳; 森本 忠興

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

76

一般部会 その16

雑草研究;  Vol. 32 (1987) No. Suppl  pp.179-188

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

77

一般部会 その10

雑草研究;  Vol. 34 (1989) No. Suppl  pp.117-126

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

79
80

ラット肝部分切除後の肝再生過程に認められる肝癌の増殖促進

波江野 力; 内野 純一; 秦 温信; 宇根 良衛; 武市 紀年; 小林 博

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

81

ラットエチオニン膵障害後の膵再生の検討

高山 秀明; 新川 淳一; 川田 泰司; 尾町 秀樹; 眞 重雄; 八田 善夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

82

ラットの結腸間有茎移植回腸上皮における細胞動態学的研究

桂 康博; 松田 泰次; 丸山 次郎; 小川 雅昭; 坂田 育弘; 安富 正幸

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

87

ヒト膀胱癌由来培養細胞KK-47の生物学的特性について

久住 治男; 鹿子木 基二; 中嶋 和喜; 小林 徹治; 塚原 健治; 内藤 克輔; 黒田 恭一; 松原 藤継

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

88

ヒト細胞でのPhenyl hydroquinoneによるゲノム不安定性誘発機構の研究

今井 勝; 布柴 達男; 小村 潤一郎; 小野 哲也; 山本 和生
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

パラレルシンポジウム8

肝臓;  Vol. 40 (1999) No. supl1  pp.149-154

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

92

バイオインフォマティクスからみたGeneChipTM System

高橋 泰夫; 永田 俊人; 中山 智祥; 石井 敬基; 石川 紘一; 浅井 聰
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

95

ニワトリ末梢リンパ球の細胞分裂周期

岡本 新; 大脇 美枝; 前田 芳實; 橋口 勉

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

98

シンポジウム

肝臓;  Vol. 44 (2003) No. Supplement1  pp.A2-A7

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

103

X線及び重粒子線照射によるヒト膠芽腫細胞株(CGNH-89)の細胞形態学的検討

大石 琢磨; 佐々木 惇; 浜田 信行; 舟山 知夫; 小林 泰彦; 石内 勝吾; 中里 洋一; 中野 隆史
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

104

Thioacetamide投与によるラット肝硬変形成過程の細胞動態に関する研究

佐藤 泰彦; 小山 研二; 浅沼 義博; 面川 進; 佐藤 敬文; 吉田 節朗; 武正 寿明; 橋爪 隆弘

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

109

Pathological analysis of heavy ion radiation effect.

NAKANO TAKASHI; SUZUKI YOSHIYUKI; ONO TATSUYA; NIIBE YUZURU; OKA KUNIYUKI; ABE ATSUKO; MIYAHARA NOBUYUKI; NIIBE HIDEO
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

113

Kriging for Volume Data Compression

NONAKA JORJI; WATASHIBA YASUHIRO; YASUHARA YUKIO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

115

Ki-67を用いた腎細胞癌における増殖分画の検討

関 晴夫; 出村 孝義; 永森 聡; 野々村 克也; 小柳 知彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

117

Imaging of Gastrointestinal Stromal Tumor (GIST): Relation between CT findings and grade of malignancy

MOCHIZUKI KENTARO; UEDA MIZUHO; SHIOZAWA SATOSHI; ISHIGAME HIROKI; HASEGAWA MINORU; KOIWAI KEIICHIRO; WATANABE TOSHIKAZU; KADOYA MASUMI
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

122

Gastrointestinal stromal tumor (GIST) の臨床病理学的検討

平山 雄一; 瀧本 雅文; 塩沢 英輔; 矢持 淑子; 太田 秀一; 野呂瀬 朋子; 九島 巳樹; 塩川 章

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

123

Gastrointestinal Stromal Tumor(GIST)の概念の変遷

横井 公良; 田中 宣威; 石川 紀行; 瀬谷 知子; 大秋 美治; 田尻 孝

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

124

Gastrointestinal Stromal Tumor(GIST)の概念の変遷

横井 公良; 田中 宣威; 石川 紀行; 瀬谷 知子; 大秋 美治; 田尻 孝
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

125

Gastrointestinal Stromal Tumor (GIST) of the Rectum-Report of two cases-

TOYAMA EIICHIRO; SUGIHARA SHIGEAKI; HORICHI YOSHIHIRO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

126

GIST診断・治療の最前線

今野 弘之; 西田 俊朗; 神田 達夫; 杉山 敏郎
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

128

Flow Cytometry によるセミノーマの核DNA量解析

柏木 明; 永森 聡; 野々村 克也; 豊田 健一; 小柳 知彦; 野島 孝之; 井上 和秋

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

130

Er:YAG Laser Pulpotomy Treatment of Primary Teeth.

INOUE YUKI; ONISHI TOMOYUKI; OSHIMA TAKASHI
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

131

Efficacy of elemental nutrition therapy for patients with Crohn's disease treated with anti-tumor necrosis factor alfa antibody (Infliximab).

MOTOYA SATOSHI; TANAKA HIROKI; SUKAWA YASUTAKA; NISHIOKA HITOSHI; HAGIWARA TAKESHI; YOSHII SHINJI; MAEDA SATOSHI; KOZAWA HIROSHI; KUROKAWA SEI; AMBO TOMONORI; IMAMURA AKIMICHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

133

Eccrine syringofibroadenoma様組織所見を伴ったEccrine porocarcinoma

渡邉 理枝; 三上 正史; 北見 周; 秋山 正基; 末木 博彦; 飯島 正文; 清水 祐紀

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

134

Drugs-induced Colitis. Histologic Features of Non-steroidal Anti-inflammatory Drug (NSAID)-Induced Colitis.

YAO TAKASHI; MATSUMOTO TAKAYUKI; IIDA MITSUO; KURAHARA KOICHI; HIROTA CHIHARU; IWAI KEIICHIRO; TSUNEYOSHI MASAZUMI
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

136

Comparative analysis on cytological findings between early recurrent cases and non recurrent ones in breast cancer.

KONO KIMINARI; MIYAYAMA HARUHIKO; NISHIMURA REIKI; BABA TOSHIO; SHIMAMOTO KOJI; MATSUMOTO RITSUO; UMEDA KAORI; KANEMOTO MAYUMI
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

137

Clinicopathologic Study of 53 Gastrointestinal Stromal Tumors in Stomach and Small Intestine

FUJITA JUN'YA; TSUKAHARA YASUO; KAN KAZUOMI; HATA SHINSUKE; KITADA MASASHI; SHIMANO TAKASHI; SAKUMA TAKAHIKO; HANADA MASATO; TAKAMI MOTOHISA
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

138

Atypical Meningioma with Low Growth Potential.

YAGUCHI MASAMITSU; HIRADO JUNKO; MATSUMURA MASARU; NAKAZATO YOICHI
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

139

Anaplastic seminoma の診断基準

淡河 洋一; 黒川 泰史; 住吉 義光; 滝川 浩; 香川 征; 黒川 一男; 佐野 寿昭

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

141

An analysis of circular nim game

SATO TAKAYUKI; DASAI SAORI; SASAKI YOSHIFUMI
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

142

A case of juvenile nasal polyp with severe atypical cells.

ENDO YASUHIKO; ARASAKI ISOKO; MISUMI TAMAYO; NEMOTO JUN; EMA RITSUKO
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

143
144

A Case of Rectal Neuroendocrine Carcinoma Metastatic to the Brain

MORIMOTO YOSHINORI; MORIMOTO YOSHINORI; OKURA MITSUHIRO; IWAGAKI HIROMI; KAWAMOTO KAZUYUKI; YOSHIDA YASUO; ITO TADASHI
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

145

A Case of Gastrointestinal Stromal Tumor of Duodenum.

KITAYAMA YOSHIHIRO; FUKUDA YASUFUMI; EJIRI SHINTARO; UENO RIKITOSHI; HABU SHUSAKU; WAKASA KEN'ICHI; SUGURO MOTOHIKO
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

146

A CASE REPORT OF CALCIFIED GASTRIC CANCER PRESENTED WITH PERFORATION

TANIGUCHI KENJI; SUENAGA HIROYUKI; KIRIYAMA KOZO; WADA MASAKI; HIRAI ATSUSHI
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)