Sample records for mental disorders
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



3

Annual Report of the Research on Nervous and Mental Disorders 2005

TSUKADA KAZUMI; WADA KIYOSHI; FUJIWARA TATEKI; ARIMA KUNIMASA; KAGA MAKIKO; ARIMURA KIMIYOSHI; TAKEDA SHIN'ICHI; SAITO OSAMU; SAITO KAZUHIKO; KOMAKI HAJIME; USHIJIMA SADANOBU; KAMBA SHIGENOBU; OI SHIZUO; MATSUEDA AKIRA; KAWAI MITSURU; JINNO SUSUMU; SHIMIZU TERUO; SASAKI MASAYUKI; ISHIKAWA TOSHIO; MIKUNI MASAHIKO; SHIMIZU TETSUO; NAKAMURA KATSUKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

15

音叉を用いた振動覚検査による転倒リスク評価

吉川 義之; 福林 秀幸; 高尾 篤; 竹内 真; 松田 一浩; 藤本 絢子; 梶田 博之; 杉元 雅晴; 村上 雅仁
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

16

青年海外協力隊員の職業性ストレス

加藤 章子; 土井 由利子; 筒井 末春; 牧野 真理子

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

17

青年海外協力隊員の職業性ストレス

加藤 章子; 土井 由利子; 筒井 末春; 牧野 真理子
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

20

関東地区の事業場における慢性疾患による仕事の生産性への影響

和田 耕治; 森山 美緒; 奈良井 理恵; 田原 裕之; 鹿熊 律子; 佐藤 敏彦; 相澤 好治

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

21

関東地区の事業場における慢性疾患による仕事の生産性への影響

和田 耕治; 森山 美緒; 奈良井 理恵; 田原 裕之; 鹿熊 律子; 佐藤 敏彦; 相澤 好治
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

23

鏡治療を用いた運動イメージ介入の可能性

松尾 篤; 冷水 誠; 庄本 康治; 佐々木 久登; 高取 克彦; 梛野 浩司; 徳久 謙太郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

24

鏡治療を用いた運動イメージ介入の可能性

松尾 篤; 冷水 誠; 庄本 康治; 佐々木 久登; 高取 克彦; 梛野 浩司; 徳久 謙太郎
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

25

重症低血糖後に健忘症が出現し,海馬の著明な萎縮を認めた1型糖尿病の一例

鈴木 久美; 武田 貴裕; 石井 晶子; 丸山 聡子; 三浦 順之助; 尾形 真規子; 内山 真一郎; 岩本 安彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

26

重症低血糖後に健忘症が出現し,海馬の著明な萎縮を認めた1型糖尿病の一例

鈴木 久美; 武田 貴裕; 石井 晶子; 丸山 聡子; 三浦 順之助; 尾形 真規子; 内山 真一郎; 岩本 安彦
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

29

認知症高齢者の意欲低下に関連する脳血流分布

園原 和樹; 鳥羽 研二; 中居 龍平; 小林 義雄; 守屋 祐貴子; 長谷川 浩; 神崎 恒一; 松田 博史
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

32
36

自己誘発発作を主症状とし特異な経過を示した頭部外傷後てんかんの男児例

鳥邊 泰久; 山田 桂太郎; 最上 友紀子; 柳原 恵子; 真野 利之; 鈴木 保宏

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

37

自己誘発発作を主症状とし特異な経過を示した頭部外傷後てんかんの男児例

鳥邊 泰久; 山田 桂太郎; 最上 友紀子; 柳原 恵子; 真野 利之; 鈴木 保宏
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

38

脳血管障害の外科的治療と患者のQuality of Life(QOL)

山城 重雄; 西 徹; 田尻 征治; 藤岡 正導; 吉田 顯正; 倉津 純一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

39

脳血管障害の外科的治療と患者のQuality of Life(QOL)

山城 重雄; 西 徹; 田尻 征治; 藤岡 正導; 吉田 顯正; 倉津 純一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

42

脳卒中患者の移乗動作能力に対する予測因子の検討

武井 圭一; 杉本 諭; 桑原 慶太; 板子 伸子; 潮見 泰藏
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

43

肝組織が非アルコール性脂肪肝炎を呈した成人発症II型シトルリン血症の1例

福本 晃平; 角田 圭雄; 吉田 直久; 酒井 恭子; 金政 和之; 伊藤 義人; 光藤 章二; 片岡 慶正; 岡上 武
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

47

老化性痴呆の追跡調査

長谷川 和夫; 本間 昭; 尹 美淑; 天本 宏; 佐藤 宏; 伊丹 昭; 朝倉 幹雄; 田代 卓也; 今井 幸充; 塚本 徹; 岩井 寛; 青葉 安里

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

48

老人性痴呆疾患センターにおける疫学調査

植木 昭紀; 三好 功峰; 藤田 宏史; 真城 英孝; 中島 貴也; 岩崎 滋徳; 三和 千徳; 北村 恵美子; 大原 一幸; 武田 敏伸; 松村 裕; 古橋 淳夫; 守田 嘉男; 橘高 通泰

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51
52

統合失調症者に対する理学療法の有効性

山本 大誠; 奈良 勲; 岡村 仁; 藤村 昌彦
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

53

統合失調症様行動の評価法

野田 幸裕名; 鍋島 俊隆; 毛利 彰宏
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

55

糖尿病患者の合併症頻度と易罹患性について

馬場 泰人; 梶川 道子; 岩田 暢子; 森本 一平

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

56

糖尿病患者の合併症頻度と易罹患性について

馬場 泰人; 梶川 道子; 岩田 暢子; 森本 一平
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

57

精神集中課題時の各種生理学的指標に関する研究

尾形 元; 石井 良和; 向井 利春; 大西 秀憲; 八木 透

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

58

精神集中課題時の各種生理学的指標に関する研究

尾形 元; 石井 良和; 向井 利春; 大西 秀憲; 八木 透
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

59

精神遅滞を合併する小児てんかんの神経疫学的研究

石田 純郎; 岡 〓次; 山磨 康子; 河野 親彦; 吉田 治美; 松田 都; 大田原 俊輔

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

61

精神的ストレスが僧帽筋内のヘモグロビン動態に及ぼす影響

中村 賢治; 垰田 和史; 北原 照代; 辻村 裕次; 西山 勝夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

62

精神的ストレスが僧帽筋内のヘモグロビン動態に及ぼす影響

中村 賢治; 垰田 和史; 北原 照代; 辻村 裕次; 西山 勝夫
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

63

精神病を伴うてんかん症例における利き手

原 広一郎; 足立 直人; 松浦 雅人; 原 常勝; 小穴 康功; 大久保 善朗; 村松 玲美; 加藤 昌明; 大沼 悌一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

神経幹細胞の増殖能と分化能に対するX線照射の影響

磯野 真由; 小西 輝昭; 大津 昌弘; 中山 孝; 井上 順雄
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

70

発作後精神病状態を呈した前頭葉てんかんの1例

岡崎 光俊; 伊藤 ますみ; 加藤 昌明
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

74

焦点切除術後に行動異常が改善した小児前頭葉てんかんの1例

中山 東城; 大槻 泰介; 仲間 秀幸; 開道 貴信; 金子 裕; 中川 栄二; 須貝 研司; 加我 牧子; 井上 祐紀; 佐々木 征行

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

75

焦点切除術後に行動異常が改善した小児前頭葉てんかんの1例

中山 東城; 大槻 泰介; 仲間 秀幸; 開道 貴信; 金子 裕; 中川 栄二; 須貝 研司; 加我 牧子; 井上 祐紀; 佐々木 征行
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

77

気候・気象が外来患者の主訴および疾患群に与える影響

星野 綾美; 田村 遵一; 伊藤 克彦; 森平 和明; 倉林 均; 久保田 一雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

79
83

更年期不定愁訴例における空の巣症候群の位置付け

後山 尚久; 池田 篤; 佐久間 航; 植木 實
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

85

日本語版不適応行動尺度の作成の試み

龍田 希; 仲井 邦彦; 鈴木 恵太; 黒川 修行; 島田 美幸; 柳沼 梢; 佐藤 洋; 細川 徹
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

86

日本歯周病学会による歯周病分類システム(2006)

島内 英俊; 高柴 正悟; 西原 達次; 川瀬 俊夫; 高田 隆; 原 宜興; 山崎 和久; 山本 松男
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

摂食障害を伴ったFahr病の1例について

肥田 道彦; 斉藤 卓弥; 大久保 善朗
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

92

抑うつ因果モデルの検討

家接 哲次; 小玉 正博; 田上 不二夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

93

手話通訳者における音声言語により誘発された筋緊張反応に関する実験的研究

冨岡 公子; 北原 照代; 垰田 和史; 辻村 裕次; 西山 勝夫
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

95

感情喚起時の前頭前野活動

山田 クリス孝介; 平田 華奈子; 野村 忍
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

97
101

平行支持台の有無ならびに視覚的外乱情報が立位バランスに及ぼす影響

松尾 恵利香; 越後谷 和貴; 長田 真一; 高良 光; 野中 美里; 佐々木 誠
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

102

小児の難治性てんかんの外科治療による行動障害の改善:子どもの行動チェックリストによる検討

竹下 絵里; 中川 栄二; 新井 麻子; 斎藤 義朗; 小牧 宏文; 須貝 研司; 佐々木 征行; 高橋 章夫; 大槻 泰介; 井上 祐紀; 稲垣 真澄; 加我 牧子

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

103

小児の難治性てんかんの外科治療による行動障害の改善:子どもの行動チェックリストによる検討

竹下 絵里; 中川 栄二; 新井 麻子; 斎藤 義朗; 小牧 宏文; 須貝 研司; 佐々木 征行; 高橋 章夫; 大槻 泰介; 井上 祐紀; 稲垣 真澄; 加我 牧子
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

113

地方公務員における飲酒パターンと睡眠の質

高松 詩織; 関根 道和; 立瀬 剛志; 鏡森 定信

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

114

地方公務員における飲酒パターンと睡眠の質

高松 詩織; 関根 道和; 立瀬 剛志; 鏡森 定信
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

115

地域在住高齢者の転倒と身体・認知・心理機能に関する前向き研究

村田 伸; 大田尾 浩; 村田 潤; 堀江 淳; 宮崎 純弥; 溝田 勝彦
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

116

地域在住高齢者の足把持力に関する研究

村田 伸; 大山 美智江; 大田尾 浩; 村田 潤; 豊田 謙二; 藤野 英巳; 弓岡 光徳; 武田 功
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

119

在宅高齢者における大うつ病の有病率

井原 一成; 柴田 博; 安村 誠司; 芳賀 博; 生地 新; 岩崎 清; 高橋 誠一郎; 佐野 琢也; 渡部 由里; 粟野 美穂

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

122

口腔内加速度センサを用いた発声検出

才木 常正; 瀧澤 由佳子; 橋詰 努; 樋口 行平; 藤田 孝之; 前中 一介
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

126

創作した顔アイコンを見たときのfMRI脳計測

湯浅 将英; 斎藤 恵一; 武川 直樹
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

128

前頭葉起源の部分発作がみられたinv dup(15)モザイクの1症例

武田 洋司; 白木 淳子; 伊藤 ますみ; 中村 文裕
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

129

到達運動距離の予測による脳卒中片麻痺患者の運動イメージ障害の検討

津野 雅人; 片岡 保憲; 太場岡 英利; 越智 亮; 森岡 周; 八木 文雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

130

到達運動距離の予測による脳卒中片麻痺患者の運動イメージ障害の検討

津野 雅人; 片岡 保憲; 太場岡 英利; 越智 亮; 森岡 周; 八木 文雄
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

132

内分泌学的異常, Adams Stokes様発作,心膜液貯留,脳萎縮を伴った神経性食欲不振症の1男性例

湊 昌也; 本多 正信; 渡辺 昌司; 福田 昇; 相馬 正義; 永嶋 康夫; 泉 洋一; 白土 寿晨; 波多野 道信

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

139

二種類の発作後精神障害を呈した二独立性発作起始域を有する難治性てんかんの一例:慢性頭蓋内脳波/ビデオ記録からの病態考察

原 實; 松田 一巳; 原 恵子; 三原 忠紘; 八木 和一; 鳥取 孝安; 大沼 悌一; 桑名 信匡; 青木 恭規; 大沢 武志

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

140

二種類の発作後精神障害を呈した二独立性発作起始域を有する難治性てんかんの一例:慢性頭蓋内脳波/ビデオ記録からの病態考察

原 實; 松田 一巳; 原 恵子; 三原 忠紘; 八木 和一; 鳥取 孝安; 大沼 悌一; 桑名 信匡; 青木 恭規; 大沢 武志
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

乳児期早期に発症した難治性後頭葉てんかんの1例

早川 美佳; 浜野 晋一郎; 田中 学; 吉成 聡; 山下 進太郎; 南谷 幹之; 衞藤 義勝

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

144

乳児期早期に発症した難治性後頭葉てんかんの1例

早川 美佳; 浜野 晋一郎; 田中 学; 吉成 聡; 山下 進太郎; 南谷 幹之; 衞藤 義勝
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

147

中年期男子労働者の精神健康に関連する要因についての追跡研究

杉澤 あつ子; 上畑 鉄之丞; 関谷 栄子; 石原 伸哉; 斉藤 良夫; 千田 忠男; 長谷川 吉則; 山崎 喜比古

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

148

中年期男子労働者における精神健康と労働環境,保健習慣

杉澤 あつ子; 上畑 鉄之丞; 何 頻; 関谷 栄子; 千田 忠男; 石原 伸哉; 山崎 喜比古; 坂野 純子; 阿部 真雄; 長谷川 吉則; 斉藤 良夫; 土屋 八千代; 及川 しほ; 上田 厚

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

152

上衣下異所形成とてんかんをもつ症例の臨床特徴

笹川 睦男; 亀山 茂樹; 和知 学; 諸橋 優子; 金澤 治; 遠山 潤; 亀田 一博; 師田 信人; 富川 勝; 大石 誠
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

159

パーキンソン病患者の視覚誘発電位-痴呆の有無による検討

奥田 文悟; 立花 久大; 武田 正中; 川端 啓太; 戸田 和夫; 杉田 實

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

161

ソフトウエア技術者の精神健康

庄司 正実; 佐藤 親次; 小田 晋; 久保田 浩也; 今井 保次

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

162

ソフトウエア技術者の精神健康

庄司 正実; 小田 晋; 佐藤 親次; 久保田 浩也; 今井 保次

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

164

コンピュータを用いた視空間認知・運動協応動作能力定量化の試み

松林 公蔵; 河本 昭子; 木村 茂昭; 武内 克介; 島田 和幸; 小澤 利男; 小倉 久和

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

166

オレキシン神経系とナルコレプシー

近藤 英明; 神林 崇; 清水 徹男
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

169
170

アルツハイマー型痴呆に関する患者対照研究

新野 直明; 飯島 節; 溝口 環; 江藤 文夫; 折茂 肇

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

172

もの忘れ診療の現状

坂本 静樹; 片山 泰朗
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

173

びまん性大脳白質病変における知的障害について

福井 俊哉; 杉田 幸二郎; 長谷川 幸祐; 市川 博雄; 河村 満

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

181

Visual agnosia

TAKEDA KATSUHIKO; MIYAZAKI YUKO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

182

VDT作業者の身体的疲労感に影響する諸因子の検討

岩切 一幸; 毛利 一平; 外山 みどり; 堀口 かおり; 落合 孝則; 城内 博; 斉藤 進
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

184

Traumatic Responses of Psychiatric Nurses in the Work Place

OOKA YUKA; OOKA YUKA; MAEDA MASAHARU; TANAKA MITOMI; TAKAMATSU MARI; YAJIMA JUMPEI; YAJIMA JUMPEI; OE MISARI; KANEHARA SHIN'ICHI; KANEHARA SHIN'ICHI; TSUJIMARU SHUSAKU
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

186

The Role of Group Brain Checkups Using Magnetic Resonance Imaging in Pre-Elderly with Hypertension

KANAI ERI; KANAI ERI; OGAWA FUMIAKI; OGAWA FUMIAKI; NAKAGAWA MASANORI; NISHIMURA TSUNEHIKO; MATSUBARA HIROAKI; NARUSE SHOJI; NARUSE SHOJI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

187

The Results of Data Analysis on Cervical Cancer Screening-Recent Tendency in Different Ages-

YOSHITAKE SATOKO; NAKAMURA KIYOKO; NAKASHIMA HIDEKI; HIRANO NAOMI; NOGAMI EMI; KAWAGUCHI MOMOE; KITAJIMA RIE; HONDA ATSUKO; IWASAKA TSUYOSHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

189

Synthesis of 1,4-dihydrobenzo[d][1,3]oxazin-2-one derivatives by iodocyclization of t-butyl (2-vinylphenyl)carbamate derivatives

FUKAMACHI SHUHEI; NAKAMURA DAIZO; MORIKAWA OSAMU; KONISHI HISATOSHI; KOBAYASHI KAZUHIRO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

195

Researches to avoid health risk related to blood donation. 1. Distribution of alkaline phosphatase level respecting to age groups.

SHIMIZU MASARU; NAKAMURA EIICHI; SATAKE MASAHIRO; IKEDA KUMI; YAMAMOTO SADAMITSU; FUNAYAMA KAN'ICHI; KAMIYA TADASHI; TOKI HIRONOBU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

198

Relationships between Spinal Deformities and Respiratory Function in Patients with Severe Motor and Intellectual Disabilities Syndrome

MORI NAOKI; MORI NAOKI; KUROSAWA HAJIME; MATSUMOTO KAYOMI; ITO AIKO; ITO TOMOKAZU; FUJIWARA KEN'ICHI; KOZUKI MASAHIRO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

200

Psychosomatic Approach for Fibromyalgia Syndrome

MURAKAMI MASATO; TAKEI MASAMI; MATSUKAWA YOSHIHIRO; SAWADA SHIGEMASA; SATO MITSUKO; MATSUNO TOSHIO; KOIKE KAZUYOSHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

201

Psychological status of woman who were evacuated from Chernobyl zone

KOROL Nataliya; 柴田 義貞; 本田 純久; GASANOV Anver; KAMINSKY Aleksey
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

205

Power Factor Correction and its Characteristics By Using Modified Cycle Control

KOJIMA HIROO; YAMAMOTO ISAMU; MATSUI KEIJU; YAMAGUCHI SATARO; MORI HIDEKI; UEDA FUKASHI; ANDO KENJI; FUJIMATSU ICHIRO; WATANABE YOSHIKAZU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

206

Postoperative Acute Pulmonary Thromboembolism Treated with Nafamostat Mesilate

TSUDA KAZUNOBU; YAMADA KEISUKE; YAMAMOTO KEN; NURIYA EIJI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

207
208

Percellome Project as a New Approach to Toxicology Transcriptomics

KANNO JUN; KITAJIMA SATOSHI; AISAKI KEN'ICHI; IGARASHI KATSUHIDE; NAKATSU NORIYUKI; TAKAGI ATSUYA; OGAWA YUKIO; KODAMA YUKIO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

210

PMDDに対するSSRI(fluvoxamine)のquality of life向上への臨床効果

後山 尚久; 木内 千暁; 甲村 弘子; レディースメンタルヘルス研究会

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

211

PMDDに対するSSRI(fluvoxamine)のquality of life向上への臨床効果

後山 尚久; 木内 千暁; 甲村 弘子; レディースメンタルヘルス研究会
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

213
216

Modern society and stress-related diseases. Psychosomatic disorders.

KAMBARA KENJI; FUKUNAGA MIKIHIKO; NAKAI YOSHIHIDE
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

219

Mechanism of allograft rejection

FUJISHIRO JUN; FUJISHIRO JUN; KOBAYASHI EIJI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

220

Measurement and Analysis of Delay and Power Variations in 90nm CMOS Circuits

YAMAGUCHI MASAKI; YUAN YANG; TARUMI KOSUKE; SAKAMOTO RYOTA; MUROYAMA MASANORI; ISHIHARA TOORU; YASUURA HIROTO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

232

IT Infrastructure for Safe and Secure Customer Business

YAMAGIWA KATSUYA; KUSUNOKI KANAKO; SATO HIROFUMI; KOYA MASAHIRO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

234

Home medical care learned as a pharmacist internship trainee by Ministry of Health, Labor and Welfare.

OBATA TOMOKO; IRINO MAKIKO; KOIZUMI TOMOKO; SHINOHARA YASUTOMO; SHINOHARA KUNIKO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

238

Generating a leather texture by a mass-spring model

SAKURAI KAISEI; MIYATA KAZUNORI; SAKAGUCHI YOSHIYUKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

241

FLUOROPHOTOMETRIC ENZYME IMMUNOASSAY OF THYROXINE IN DRIED BLOOD SAMPLES ON FILTER PAPER

Hidetoshi ARAKAWA; Masako MAEDA; Akio TSUJI; Sumikazu ISHII; Hiroshi NARUSE; G.KLEINHAMMER

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

244

Epidemiological survey on mental health: international comparison.

KAWAKAMI NORIHITO; IWATA NOBORU; UDA HIDENORI; ONO YUTAKA; KIKKAWA TAKEHIKO; TATEMORI HISATERU; NAGANUMA YOICHI; MIYAKE YOSHIKO; TAKESHIMA TADASHI; NAKANE YOSHIBUMI; NAKANE HIDEYUKI; NAKAMURA YOSHIKAZU; WATANABE ITARU; KOBAYASHI MASAYO; HATA YUKIHIRO; FURUKAWA TOSHISUKE
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

245

Epidemiological survey on mental health: city of Kaminoyama, Yamagata prefecture.

FUKAO AKIRA; AOYAMA EISAKU; ARIUMI KIYOHIKO; ABIKO TADAYUKI; SAITO TOMIO; TAKEUCHI KAZUE; TAKEDA NORIKO; ABE KUNITOSHI; OGATA MIEKO; IWATA NOBORU; FUJITA HIROKO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

246

Epidemiological survey on mental health: assessment.

ONO YUTAKA; UDA HIDENORI; MITANI KOREAKI; TSURUMI KUNINAO; TSUTSUMI ERI; MINAGAWA ERIKA; OKURANO MICHIRU; FUJISAWA DAISUKE; KIKUCHI TOSHIAKI; YAMAGUCHI YOSUKE; SUZUKI SHIMAKO; SADO MITSUHIRO; HANAOKA MOTOMI; SAKAMOTO SHINJI; SHIDA HIROKAZU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

247

Epidemiological survey on mental health: application of findings.

TATEMORI HISATERU; NAGANUMA YOICHI; KOYAMA TOMONORI; KOYAMA ASUKA; KAWAKAMI NORIHITO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

252

Effects of high pressure on the step velocity and two-dimensional nucleation rate of glucose isomerase crystals

SUZUKI YOSHIHISA; SAZAKI GEN; MATSUMOTO MASAMITSU; NAGASAWA MAKOTO; NAKAJIMA KAZUO; TAMURA KATSUHIRO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

254

Effect of sarpogrelate in enteral feeding of patients with gastroesophageal reflux (GER)

SATO YUKIE; OGURO HIROAKI; KERAKAMI YO; ABE SATOSHI; YAMAGUCHI SHUHEI; KOBAYASHI SHOTAI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

258

Dental treatment under general anesthesia for disabled patients at Tokyo Dental College, Suidobashi Hospital

TSUJINO KEIICHIRO; SAITA NAOKO; YATABE JUNKO; FUKUDA KEN'ICHI; OTAWA YUMI; MOCHIZUKI KIYOSHI; KANEKO KAORI; IKEDA MASAKAZU; KAKIZAWA TAKASHI
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

268

Children's Gestures from 18 to 30 months

Andrén, Mats

This thesis concerns the nature of the gestures performed by five Swedish children. The children are followed from 18 to 30 months of age: an age range which is characterized by a rapid succession of developmental changes in children's abilities to communicate by means of both spoken language and ge...

DRIVER (Japanese)

269

Chattonella曝露によるブリの酸塩基動態

石松 惇; 土山 高史; 吉田 誠; 鮫島 守; Mark Pawluk; 小田 達也

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

270

Cardiac Anomalies Associated with Congenital Diaphragmatic Hernia

TAGUCHI TOMOAKI; UESUGI TOORU; NAGATA KOJI; MASUMOTO KOJI; SUITA SACHIYO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

277

Application of LCMS-IT-TOF Mass Spectrometer for Proteomics Analysis

IIDA TETSUO; YAMAGUCHI MINORU; MATSUI MAYUMI; YAMAGUCHI SHIN'ICHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

282

An Implementation of a NewsML Management System using Meta Data

KODAMA MASAYUKI; OZONO TADACHIKA; SHINTANI TORAMATSU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

287

A Study of the Kid-KINDL Questionnaire Scores for Children with Developmental Disorders in Normal Classes and Their Parents

FURUSHO JUN'ICHI; KUBAGAWA TETSUJI; SATO HIROYUKI; SHIBATA REIKO; NEMOTO YOSHIKO; MATSUZAKI KUMIKO; SONE MIE; WATANABE SHUICHIRO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

290

A Case of Adenoidcystic Carcinoma in the Sublingual Gland

OTA TAKAHISA; SUMITOMO SHIN'ICHIRO; ONO KENJI; YAMADA MAYUMI; MIZUTANI GO; TAKAI YOSHIAKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

293

20歳代から40歳代女性におけるPMS,PMDDの現状

武田 卓; 吉田 豊; 田坂 慶一; 村田 雄二
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

294

1歳未満発症の難治てんかんの検討

松本 昭子; 渡辺 一功; 杉浦 ミドリ; 根来 民子; 高江洲 悦子; 岩瀬 勝彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

295

1歳未満発症の大発作の長期予後

杉浦 ミドリ; 松本 昭子; 渡辺 一功; 根来 民子; 高江洲 悦子; 岩瀬 勝彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

296

1歳未満発症のけいれん性疾患の長期予後

松本 昭子; 渡辺 一功; 杉浦 ミドリ; 根来 民子; 高江洲 悦子; 岩瀬 勝彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

298
299

1型糖尿病女性における体重コントロールを目的としたinsulin misuse

倉 尚樹; 平尾 節子; 前田 一; 山本 律子; 北原 美保; 倉 五月; 菊池 信行; 安藤 哲也; 杤久保 修; 平尾 紘一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

300

1型糖尿病女性における体重コントロールを目的としたinsulin misuse

倉 尚樹; 平尾 節子; 前田 一; 山本 律子; 北原 美保; 倉 五月; 菊池 信行; 安藤 哲也; 杤久保 修; 平尾 紘一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)