Sample records for low-beta plasma
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



2

高齢発症のミトコンドリア糖尿病の1例

竹内 淳; 田代 淳; 中垣 整; 吉田 昌弘; 鴨嶋 ひかる; 奥 健志; 吉岡 成人
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

5

運動負荷による高蛋白尿の選択性について

緒方 昇; 猪口 清一郎; 有江 醇子; 沢田 芳男

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

6

透析患者の脂質代謝異常に対する甲状腺ホルモン補充療法の検討

前田 明文; 児玉 直譲; 前田 孝夫; 森 一雄; 宮井 利彦; 湯川 進; 野本 拓; 阿部 富彌; 西川 紀子; 西出 厳

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

10

膵外分泌組織に対する自己抗体と非特異的免疫異常を認めた劇症1型糖尿病疑いの1例

佐藤 宜正; 岡本 三希子; 戸津崎 茂雄; 川合 一良; 下川原 えり; 相田 幸雄; 松林 英樹; 谷口 孝夫; 岡崎 和一; 岡本 元純
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

11

脳血管障害急性期における血漿レニン活性について

松本 昌泰; 額田 忠篤; 田中 健一; 恵谷 秀紀; 宮井 元伸

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

13

脳微小血管の機能調節

小林 英幸; 横尾 宏毅; 柳田 俊彦; 和田 明彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

14

脳微小血管の機能調節

小林 英幸; 横尾 宏毅; 柳田 俊彦; 和田 明彦
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

16

脂質ラフトとその解析法

中畑 則道; 大久保 聡子
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

21

肝機能異常を伴った多発性骨髄腫の1例

斎藤 広信; 高橋 敦史; 阿部 和道; 物江 恭子; 菅野 有紀子; 横川 順子; 大平 弘正

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

22

肝機能異常を伴った多発性骨髄腫の1例

斎藤 広信; 高橋 敦史; 阿部 和道; 物江 恭子; 菅野 有紀子; 横川 順子; 大平 弘正
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

24

糸球体疾患と尿細管傷害

元吉 八重子; 市川 家國
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

29

糖尿病と低用量アスピリン

荒木 信一; 柏木 厚典
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

30

粘膜免疫と共生細菌

小幡 高士; 清野 宏
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

31

窒素直流グロー放電中におけるベンゼン分解特性

佐藤 孝紀; 林 押忍; 工藤 伸宏; 伊藤 秀範; 田頭 博昭; 下妻 光夫
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

32

秋元湖におけるコクチバスの生殖周期

山家 秀信; 棟方 有宗; 会田 勝美; 伏谷 伸宏; 北村 章二
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

33

真空放電の制御と応用

山本 修; 齊藤 芳男; 大久保 仁; 堀田 栄喜; 山内 邦仁; 鶴田 浩一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

34

真空放電の制御と応用

山本 修; 齊藤 芳男; 大久保 仁; 堀田 栄喜; 山内 邦仁; 鶴田 浩一
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

35

発症初期に頻回の低血糖を伴った急性発症1型糖尿病の1例

相澤 茂幸; 岡本 新悟; Mohammed Selim Reza; 池中 康英; 榑松 由佳子; 森本 有加里; 小島 邦行; 加藤 佐紀; 福井 博
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

39

球状トカマク立ち上げ時の巨視的不安定

住川 隆; 河森 栄一郎; 小野 靖
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

40

球状トカマク実験装置UTSTにおける初期プラズマ立ち上げ実験

今澤 良太; 中川 誠; 神尾 修治; 日原 竜磨; 山田 琢磨; 井 通暁; 高瀬 雄一; 小野 靖

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

41

球状トカマク実験装置UTSTにおける初期プラズマ立ち上げ実験

今澤 良太; 中川 誠; 神尾 修治; 日原 竜磨; 山田 琢磨; 井 通暁; 高瀬 雄一; 小野 靖
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

46

温度300-30,000K,圧力0.1-10MPaにおけるCO2の熱力学·輸送特性とO2およびH2混入の影響

田中 康規; 八町 暢彦; 松本 真治; 金子 周平; 岡部 成光; 渋谷 正豊
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

55

核融合炉の経済性向上策

西尾 敏; 長山 好夫
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

56

東北コーホート調査とばく露評価

仲井 邦彦; 中村 朋之; 村田 勝敬; 佐藤 洋

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

57

東北コーホート調査とばく露評価

仲井 邦彦; 中村 朋之; 村田 勝敬; 佐藤 洋
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

58

昆布に含まれる γ-オリザノール

長阪 玲子; 篠田 明; 潮 秀樹; 大島 敏明

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

59

昆布に含まれる γ-オリザノール

長阪 玲子; 篠田 明; 潮 秀樹; 大島 敏明
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

73

地域医療と消化管疾患

八島 一夫; 香田 正晴; 河口 剛一郎; 原田 賢一; 武地 幹夫; 村脇 義和
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

78

劇症1型糖尿病調査研究委員会報告

花房 俊昭; 今川 彰久; 岩橋 博見; 内潟 安子; 金塚 東; 川崎 英二; 小林 哲郎; 島田 朗; 清水 一紀; 丸山 太郎; 牧野 英一
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

82

交配時に血中プロジェステロン濃度が高値を示す雌馬の受胎性

三宅 陽一; 諏合 克美; 角田 修男; 長嶺 夏子; 金田 義宏; 渡辺 元; 田谷 一善

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

84

ワッシャーガンを用いたパルスイオンビーム源の開発

小野 靖; 今中 平造; 浅井 朋彦; 山口 昇; 澤畠 正則; 梶谷 博; 高橋 努; 高瀬 雄一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

85

ワッシャーガンを用いたパルスイオンビーム源の開発

小野 靖; 今中 平造; 浅井 朋彦; 山口 昇; 澤畠 正則; 梶谷 博; 高橋 努; 高瀬 雄一
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

88

リンゴポリフェノールによる易肥満性ラットの脂質代謝およびインスリン非依存性の改善

太田 豊; 船山 誠; 清野 博威; 佐見 学; 神田 智正; 庄司 俊彦; 大竹 康之; 長田 恭一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

リバビリンの全身クリアランス (CL/F) は貧血に伴う減量・中止に対する最も感度の高い因子である

豊田 成司; 狩野 吉康; 赤池 淳; 大村 卓味; 佐藤 隆啓; 山崎 克; 桑田 靖昭; 飯野 四郎
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

93
96

ヒトリンパ濾胞内サイトカイン及びサイトカイン・レセプターの発現

山田 和彦; 山川 光徳; 尾形 隆; 柘植 通; 大類 広; 角田 卓哉; 鈴木 明彦; 新野 恵司; 土橋 陸夫; 湯田 文朗; 今井 大; 原田 浩二

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

98

ドパミンが犬の循環動態ならびに各種臓器血流量に及ぼす影響

古川 修治; 永島 由紀子; 星 克一郎; 平尾 秀博; 田中 綾; 丸尾 幸嗣; 山根 義久

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

99

ドパミンが犬の循環動態ならびに各種臓器血流量に及ぼす影響

古川 修治; 永島 由紀子; 星 克一郎; 平尾 秀博; 田中 綾; 丸尾 幸嗣; 山根 義久
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

100

シックハウス症候群に係わる医学的知見の整理

関 明彦; 瀧川 智子; 岸 玲子; 坂部 貢; 鳥居 新平; 田中 正敏; 吉村 健清; 森本 兼曩; 加藤 貴彦; 吉良 尚平; 相澤 好治
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

114

アルコール性肝障害の発生機序に関する最近の知見

石井 裕正; 東 俊文; 冨田 謙吾; 横山 裕一; 足立 雅之

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

115

アルギニンパラドックス

中木 敏夫; 菱川 慶一
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

119

UTSTにおける外部ポロイダル磁場コイルだけを用いた球状トカマク生成合体実験

今澤 良太; 神尾 修治; 日原 竜磨; 阿部 圭太; 作村 守央; 曹 慶紅; 山田 琢磨; 井 通暁; 高瀬 雄一; 小野 靖

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

120

UTSTにおける外部ポロイダル磁場コイルだけを用いた球状トカマク生成合体実験

今澤 良太; 神尾 修治; 日原 竜磨; 阿部 圭太; 作村 守央; 曹 慶紅; 山田 琢磨; 井 通暁; 高瀬 雄一; 小野 靖
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

121

Two-fluid Flowing Equilibria of Helicity-driven Spherical Torus Plasmas

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.962-963

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

122

The interleukin hypothesis

Stanley Shaldon; G. Lonnemann; Karl M. Koch

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

124

The Kallikrein-Related Peptidases hK2 and PSA with Emphasis on Genetic Variation, Secretion, and Sperm Motility

Sävblom, Charlotta

Prostate-specific antigen (PSA) and human glandular kallikrein 2 (hK2) are secreted by the prostate into seminal plasma and through leakage into blood. This leakage increases rapidly in prostate disease, and PSA is used worldwide as a marker of prostate cancer. PSA is activated in vitro by hK2, and ...

DRIVER (Japanese)

125

The Ionospheric Penetration Characteristics of ELF/VLF Waves Radiated from a Dipole Source on the Ground

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 124 (2004) No. 12  pp.1239-1244

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

127

TIMP-1およびTIMP-2は破骨細胞形成を促進する

祖父江 尊範; 大口 雅代; 田中 繁寿; 小出 雅則; 石原 裕一; 山下 京子; 早川 祐久; 早川 太郎; 野口 俊英
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

128

Symposium 7 “Apheresis for Cardiovascular Diseases”

Yukihiko Nosé; Kazuko Inoue; Guillermo A. Torre; Toshiya Okahisa; Mariko Harada-Shiba

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

129
130

Steady Burning Criteria for D-3He Spherical Tokamak Reactor with Internal Transport Barrier

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.947-952

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

131

Status of the KSTAR Project

低温工学;  Vol. 41 (2006) No. 5  pp.184-192

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

132

Status of the KSTAR Project

Keeman KIM; Yeong-Kook OH; Joo S. BAK; Myeun KWON; Gyung-Su LEE and the KSTAR team
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

133

Status and Plans for the National Spherical Torus Experimental Research Facility

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.868-880

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

134

Spherical Tokamak Plasma Science and Fusion Energy Component Testing

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.857-867

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

135

Solenoid-free Plasma Startup in NSTX using Coaxial Helicity Injection

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.895-901

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

136

Slow Formation of Spherical Tokamak by ECH on LATE

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.914-918

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

137

Recent Results from MAST

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.881-886

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

138

Proposal of Steady State Superconducting Spherical Tokamak Experiment

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.964-965

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

142

Nonlinear Simulation of Edge-Localized Mode in Spherical Tokamak

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.934-937

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

146

Micro Electron Bunch Acceleration and Trapping by Intense Short Laser Pulse in Vacuum

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 124 (2004) No. 6  pp.461-466

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

147

Magnetic Relaxation in Coaxial Helicity Injection Discharges in the HIT-II Spherical Torus

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.887-894

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

148

MUSES-Cカプセル全機周り輻射加熱環境の工学的評価

藤田 和央; 大津 広敬; 山田 哲哉; 安部 隆士
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

149

MA粉末のプラズマ溶射によるβ-FeSi2熱電皮膜の作製

福本 昌宏; 伊東 正克; 田中 康徳; 矢加部 久孝; 菊地 啓

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

150

LHD型核融合発電炉による水素燃料の製造・輸送の研究

山田 修一; 菱沼 良光; 上出 俊夫; 相良 明男
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

151
152

Industrial Applications of Pulsed Power

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 9  pp.717-722

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

153

IgGフコシル化糖鎖の変化が炎症性腸疾患の活動性や臨床経過を反映する診断マーカーとなる

新崎 信一郎; 飯島 英樹; 中川 孝俊; 辻井 正彦; 近藤 昭宏; 三善 英知; 林 紀夫
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

154

IL-15の粘膜免疫と炎症へのかかわり

幸 義和; 大田 典之; 廣井 隆親; 清野 宏

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

155

IL-15の粘膜免疫と炎症へのかかわり

幸 義和; 大田 典之; 廣井 隆親; 清野 宏
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

156

Heating Properties of Merging/Reconnection Startup of High-Beta ST

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.958-959

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

157

Genetic and Metabolic Markers for the Development of Diabetes after Gestational Diabetes Mellitus

Ekelund, Magnus

The aims of this work were to determine the prevalence of postpartum diabetes among women with gestational diabetes mellitus (GDM) in a prospective study 5 years postpartum; to characterize these women according to insulin secretion, insulin sensitivity, autoimmunity and genetics; and to identify po...

DRIVER (Japanese)

158

FRC Formation Process of Two Colliding Spheromaks with Counterhelicity

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 124 (2004) No. 1  pp.62-66

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

159

Experimental Observation of the Toroidal Flow Shear in the Edge of the SUNIST

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.929-933

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

160

Estrone Sulfate Concentrations, Calf Birth Weight and Viability, and Placental Weight and Expulsion in Dairy Cattle with Different Gestation Length

Wen-Chang ZHANG; Toshihiko NAKAO; Masaharu MORIYOSHI; Ken NAKADA; Abdullahi Yusuf RIBADU; Tadatoshi OHTAKI; Yoshinobu TANAKA

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

161

English Session (DDW)

肝臓;  Vol. 41 (2000) No. supl2  pp.A371-A380

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

162

Effekte des If-Kanal-Inhibitors Ivabradin auf humanes atriales Myokard im Vergleich zum β-Blocker Metoprolol

Leder, Marc-Christian

Der Zusammenhang zwischen einer erhöhten Herzfrequenz (HF) und kardialer Morbiditäten und Mortalität ist belegt. Durch die Entwicklung der If-Inhibitoren ergibt sich eine Möglichkeit, zur direkten Einflußnahme auf die HF. Mit Ivabradin (Iva) ist seit 2005 der erste Vertreter dieser Substanzklasse au...

DRIVER (Japanese)

165

Confinement of Alpha Particles in a Low-Aspect-Ratio Tokamak Reactor

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.938-942

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

168

Busting the Black Box Myth: Designing Out Unwanted ADMET Properties with Machine Learning Approaches

Robert Fraczkiewicz; Dechuan Zhuang; Jinhua Zhang; David Miller and Walter Woltosz
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

169

Bone turnover markers and prediction of bone loss in elderly women

Lenora, Janaka

Around 70,000 osteoporosis-related fractures occur in Sweden annually and approximately half of the women in western world will sustain a fragility fracture after the age of 50 years. Fracture preventive efforts require the identification of individuals who are at high risk. Biochemical markers of b...

DRIVER (Japanese)

172

Biological roles of vascular endothelial cell in various pathologic processes

Goro Asano; Hiroko Fukumoto; Ryutaro Nishigaki; Nobutaka Yamada; Munehiko Onda; Zenya Naito; Munehiro Yokoyama; Toshiyuki Ishiwata

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

174

Antimicrobial activity of human seminal plasma and seminal plasma proteins

Edström, Anneli

Seminal plasma is semen without the spermatozoa. Human seminal plasma is a complex mixture of secretions from the sex accessory glands, mainly the seminal vesicles and the prostate. Seminal plasma has high protein content and it also contains ions, sugars and low molecular weight components. Immedia...

DRIVER (Japanese)

176

Analysis of Steady State ST Equilibrium

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.966-967

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

177

Alfvén Eigenmodes in Spherical Tokamaks

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 11  pp.908-913

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

178

AMPA受容体の生理機能

鈴木 岳之; 都筑 馨介; 亀山 仁彦; 郭 伸
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)