Sample records for liver cirrhosis
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



1

Splenectomy for liver cirrhosis

KAWANAKA HIROBUMI; KONISHI KOZO; YOSHIDA DAISUKE; ANEGAWA GO; MAEHARA YOSHIHIKO
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

2

Liver Cirrhosis after Fontan Operation in a Child with Single Ventricle: A Case Report

IKEMOTO YUMIKO; FUJII YOSHIMITSU; OGINO HIROTARO; YOSHIMURA KEN; NOGI SHUNJI; TERAGUCHI MASAYUKI; KANEKO KAZUNARI
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

4

Antiviral therapy for type C liver cirrhosis

OKANOUE TAKESHI; ITO YOSHITO; HASHIMOTO HIROAKI; YASUI KOICHIRO; MINAMI HIROHITO
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

6

Hyperplastic nodule in primary sclerosing cholangitis and alcoholic liver cirrhosis.

HASHIMOTO CHIKAKO; DAN NAOAKI; ISHIZUKA YUMIKO; MATSUMOTO MICHINAGA; KURATA HITOSHI; YASUI TOSHIYUKI; YANASE OSAMU; SHIOZU HIDETOSHI
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

8

Hyperplastic nodules of the liver in a patient with alcoholic liver cirrhosis: follow-up for six years

MASAKI YUKO; SATO TAKEAKI; OKADA MAKOTO; WATANABE JIRO; KUWANO HARUO; SHIOZAKI HIROSHI; SANEFUJI HAYATO; MASUMOTO AKIHIDE
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

9

Splenectomy rescues patients of liver cirrhosis with hypersplenism from liver failure

ITO KEIICHI; MURATA KAZUMOTO; FUKE HIROYUKI; INOUE TOMOKO; YAMANAKA YUTAKA; YAMAMOTO NORIHIKO; SUGIMOTO KAZUSHI; SHIRAKI KATSUYA; SAKURAI HIROYUKI; UEMOTO SHINJI; NAKANO TAKESHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

15

Primary Effusion Lymphoma Complicated by Hepatitis B Virus-Induced Liver Cirrhosis and Acquired Immunodeficiency Syndrome

SHIMIZU IKUO; KITANO KIYOSHI; JOSHITA SATORU; KAMIJO ATSUSHI; TAKAHASHI YASUFUMI; YAZAKI ZEN'ICHI; MATSUBAYASHI KIYOSHI; MIYABAYASHI HIDEHARU; KUMAGAI MIEKO; AOKI YUJI; FURUTA KIYOSHI; ICHIKAWA KAZUO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

16

Introduction of a Pharmaceutical Care Plan for Liver Cirrhosis Patients and its Clinical Evaluation

MAEDA TSUYOSHI; SUZUKI DAIGO; SAKATA HIROSHI; HAYAKAWA TOORU; INOTSUME NOBUO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

17
18

cDNAマイクロアレイを用いた慢性肝炎,肝硬変,肝細胞癌の解析

本多 政夫; 金子 周一; 河合 博志; 代田 幸博; 小林 健一
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

19

非アルコール性脂肪肝炎の非硬変肝に肝細胞癌を発症した1例

渥美 友理子; 八辻 賢; 鳥居 信之; 徳重 克年; 橋本 悦子; 山本 雅一; 白鳥 敬子
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

22

難治性腹水を合併した肝硬変に対して腹腔静脈シャント造設後にエンテカビルを投与した1例

石川 晶久; 柿木 信重; 岸本 洋輔; 鴨志田 敏郎; 平井 信二; 岡 裕爾
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

24

部分的脾動脈塞栓術後にペグインターフェロン・リバビリン併用療法を施行し,ウイルス学的著効が得られたC型肝硬変3例

椎名 啓介; 長沼 篤; 高草木 智史; 竝川 昌司; 田原 博貴; 湯浅 和久; 丸田 栄; 吉田 カツ江; 小島 明; 高木 均

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

25

部分的脾動脈塞栓術後にペグインターフェロン・リバビリン併用療法を施行し,ウイルス学的著効が得られたC型肝硬変3例

椎名 啓介; 長沼 篤; 高草木 智史; 竝川 昌司; 田原 博貴; 湯浅 和久; 丸田 栄; 吉田 カツ江; 小島 明; 高木 均
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

27

進行慢性肝炎 (F3) と初期肝硬変 (F4) の鑑別における肝USスコアの有用性

西浦 哲哉; 渡辺 秀明; 河野 義彦; 伊東 正博; 大畑 一幸; 藤本 俊史; 大黒 学; 八橋 弘; 松岡 陽治郎; 石橋 大海
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

30

薬剤投与後に急性肝炎様に増悪した悪性リンパ腫合併原発性胆汁性肝硬変 (CAH-PBC mixed type) の1例

福田 安伸; 四柳 宏; 片倉 芳樹; 石井 俊哉; 高橋 泰人; 鈴木 通博; 前山 史朗; 打越 敏之; 伊東 文生
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

36

脳死肝移植

北海道肝臓移植研究会; 谷口 雅彦; 古川 博之; 嶋村 剛; 鈴木 友己; 山下 健一郎; 藤堂 省

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

37

脳死肝移植

北海道肝臓移植研究会; 谷口 雅彦; 古川 博之; 嶋村 剛; 鈴木 友己; 山下 健一郎; 藤堂 省
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

38

脂肪肝の超音波診断肝腎コントラストの意義について

矢島 義昭; 太田 恵; 成井 貴; 阿部 隆三; 鈴木 勃志; 大槻 昌夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

39

胃静脈瘤破裂により診断された原発性硬化性胆管炎による若年者肝硬変進展例

中澤 緑; 長瀬 良彦; 五十嵐 岳; 福田 安伸; 馬場 哲; 相田 芳夫; 宮脇 誠; 鈴木 通博

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

40

胃静脈瘤破裂により診断された原発性硬化性胆管炎による若年者肝硬変進展例

中澤 緑; 長瀬 良彦; 五十嵐 岳; 福田 安伸; 馬場 哲; 相田 芳夫; 宮脇 誠; 鈴木 通博
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

41

胃静脈瘤の治療後にインターフェロン療法を施行し著効が得られたChild-Pugh class BのC型肝硬変の1例

佐藤 明; 足立 香代; 石井 俊哉; 山口 雅代; 小林 美佳; 林 幹人; 田端 美弥子; 野元 雅仁; 二階 亮

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

42

胃静脈瘤の治療後にインターフェロン療法を施行し著効が得られたChild-Pugh class BのC型肝硬変の1例

佐藤 明; 足立 香代; 石井 俊哉; 山口 雅代; 小林 美佳; 林 幹人; 田端 美弥子; 野元 雅仁; 二階 亮
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

45

肝細胞癌合併C型肝硬変に発症し急速に敗血症性ショックに進展したEdwardsiella tarda感染壊死性筋膜炎の1例

藤本 真澄; 中尾 一彦; 藤川 敬太; 西村 大介; 市川 辰樹; 濱崎 圭輔; 江口 勝美
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

53

肝硬変症における肝膵相関

橋本 直樹; 石川 羊男; 楠 徳郎; 山村 武平; 琴浦 義尚; 芦田 寛; 中尾 宣夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

55

肝硬変症におけるFibrinogen寿命よりみた凝固異常の検討

原 正浩; 垣下 榮三; 森 俊雄; 大岩 信之; 永井 清保; 福地 稔

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

56

肝硬変患者における尿中尿素窒素を用いた蛋白摂取量の推定の有用性

喜田 洋平; 佐原 裕之; 待井 隆志; 上田 弘樹; 一ノ瀬 正和
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

57

肝硬変患者における人工股関節置換術および人工骨頭置換術の小経験

山田 宏毅; 山田 邦雄; 鈴木 浩之; 波頭 経俊; 蓮尾 隆明; 西野 正洋

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

58

肝硬変患者における人工股関節置換術および人工骨頭置換術の小経験

山田 宏毅; 山田 邦雄; 鈴木 浩之; 波頭 経俊; 蓮尾 隆明; 西野 正洋
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

62

肝硬変に筋肉内血腫を合併した2例

田中 寛; 長沼 篤; 土田 浩之; 竝川 昌司; 鏑木 大輔; 森 一世; 新井 理記; 蘇原 直人; 小島 明; 丸田 栄; 竹澤 二郎; 柿崎 暁; 高木 均; 伊藤 秀明

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

63

肝硬変に筋肉内血腫を合併した2例

田中 寛; 長沼 篤; 土田 浩之; 竝川 昌司; 鏑木 大輔; 森 一世; 新井 理記; 蘇原 直人; 小島 明; 丸田 栄; 竹澤 二郎; 柿崎 暁; 高木 均; 伊藤 秀明
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

65

肝硬変に対する瀉血療法による血清AFP値の低下

早田 哲郎; 岩田 郁; 平野 玄竜; 阿南 章; 竹山 康章; 入江 真; 釈迦堂 敏; 向坂 彰太郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

66

肝硬変に対する瀉血療法による血清AFP値の低下

早田 哲郎; 岩田 郁; 平野 玄竜; 阿南 章; 竹山 康章; 入江 真; 釈迦堂 敏; 向坂 彰太郎
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

肝硬変に併発した重症軟部組織感染症の3死亡例

立山 直; 宮国 均; 津守 伸一郎; 江良 幸三; 緒方 克己
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

69

肝硬変に併発したVibrio Vulnificus感染症の1死亡例

柴田 真里; 渡辺 秀晃; 末木 博彦; 飯島 正文
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

71

肝硬変における末梢血リンパ球subsetsの脾摘による変動

太田 裕彦; 藤原 研司; 岡 博; 二川 俊二; 杉浦 光雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

74

肝癌における肝移植

幕内 雅敏; 菅原 寧彦
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

75

肝疾患の栄養療法

加藤 章信; 鈴木 一幸
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

78

肝USスコアを用いた慢性肝疾患における食道静脈瘤存在の推定

西浦 哲哉; 渡辺 秀明; 河野 義彦; 伊東 正博; 阿比留 正剛; 矢野 公士; 藤本 俊史; 八橋 弘; 松岡 陽治郎; 石橋 大海
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

80

筋肉内血腫を発症した肝硬変の1例

服部 光治; 小島 直紀; 山中 秀人; 藤田 映輝; 湊 志仁
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

81

第28回日本肝臓学会東部会

肝臓;  Vol. 34 (1993) No. supplement3  pp.26-26

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

82

第27回日本肝臓学会総会

肝臓;  Vol. 32 (1991) No. supplement1  pp.40-41

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

83

第26回日本肝臓学会西部会

肝臓;  Vol. 32 (1991) No. supplement2  pp.27-28

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

86

第23回日本肝臓学会総会

肝臓;  Vol. 28 (1987) No. supplement1  pp.28-29

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

87

第23回日本肝臓学会東部会

肝臓;  Vol. 29 (1988) No. supplement2  pp.20-21

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

88

第23回 日本肝臓学会東部会抄録

肝臓;  Vol. 30 (1989) No. 12  pp.1755-1758

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

89

第22回日本肝臓学会総会抄録(1)

肝臓;  Vol. 27 (1986) No. 9  pp.1355-1361

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

91

第16回日本肺臓学会西部会

肝臓;  Vol. 22 (1981) No. supplement3  pp.18-18

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

92

硬変肝表面結節像の超音波検査による分類

西浦 哲哉; 渡辺 秀明; 河野 義彦; 伊東 正博; 小森 敦正; 藤本 俊史; 大黒 学; 八橋 弘; 松岡 陽治郎; 石橋 大海
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

95

短期間に組織像の進展を示した無症候性原発性胆汁性肝硬変の一男性例

浜口 浩一; 大橋 洋平; 藤岡 博道; 青沼 宏深; 高瀬 幸次郎; 為田 靱彦; 村林 鉱二

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

97

症例報告 腫瘍径6cmと3cmの高分化型肝細胞癌の1切除例

平岡 淳; 山下 善正; 道堯 浩二郎; 矢野 誠; 長谷部 昌; 宮本 安尚; 二宮 朋之; 橋爪 賢太郎; 井久保 丹; 西浦 三郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

98

症例報告 腫瘍径6cmと3cmの高分化型肝細胞癌の1切除例

平岡 淳; 山下 善正; 道堯 浩二郎; 矢野 誠; 長谷部 昌; 宮本 安尚; 二宮 朋之; 橋爪 賢太郎; 井久保 丹; 西浦 三郎
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

99

生体肝移植の待機中に脾梗塞を認めた原発性胆汁性肝硬変の1例

原 裕子; 北 嘉昭; 脇山 茂樹; 後町 武志; 坂本 太郎; 広原 鍾一; 石田 祐一; 三澤 健之; 矢永 勝彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

100

生体肝移植の待機中に脾梗塞を認めた原発性胆汁性肝硬変の1例

原 裕子; 北 嘉昭; 脇山 茂樹; 後町 武志; 坂本 太郎; 広原 鍾一; 石田 祐一; 三澤 健之; 矢永 勝彦
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

101

生体肝移植により治癒したspur cell anemiaの1例

中塚 英樹; 佐藤 好信; 大矢 洋; 山本 智; 黒崎 功; 白井 良夫; 畠山 勝義

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

102

生体肝移植により治癒したspur cell anemiaの1例

中塚 英樹; 佐藤 好信; 大矢 洋; 山本 智; 黒崎 功; 白井 良夫; 畠山 勝義
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

104

特発性細菌性胸膜炎(SBEM)を合併した難治性肝性胸水に経頸静脈性肝内門脈体循環短絡術(TIPS)が奏効したC型肝硬変症の1例

守護 晴彦; 加賀谷 尚史; 大石 尚毅; 荒井 邦明; 北村 和哉; 酒井 佳夫; 山下 竜也; 水腰 英四郎; 酒井 明人; 中本 安成; 本多 政夫; 金子 周一; 松井 修
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

105

特発性筋肉内血腫を発症したアルコール性肝硬変の1例

戸澤 英樹; 小林 真哉; 村松 東; 長谷川 千尋; 早川 富博

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

106

特発性筋肉内血腫を発症したアルコール性肝硬変の1例

戸澤 英樹; 小林 真哉; 村松 東; 長谷川 千尋; 早川 富博
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

108

潜在乳癌のびまん性肝転移による“carcinomatous cirrhosis”の1例

長倉 敬智; 平川 秀紀; 板坂 勝良; 櫻田 俊郎; 峯田 武興; 湯田 文朗

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

109

正常肝機能を示す潜在性肝硬変例の臨床病理学的検討

稲垣 豊; 鵜浦 雅志; 田中 延善; 加登 康洋; 小林 健一; 服部 信

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

110

検査前食のエネルギー代謝に及ぼす影響-血清遊離脂肪酸による検討-

鈴木 壱知; 高田 洋; 香川 景政; 桑山 肇; 瀧沢 義教; 奥住 裕二; 川村 憲弥; 春木 宏介

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

111

検査前食のエネルギー代謝に及ぼす影響-血清遊離脂肪酸による検討-

鈴木 壱知; 高田 洋; 香川 景政; 桑山 肇; 瀧沢 義教; 奥住 裕二; 川村 憲弥; 春木 宏介
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

112

本邦における生体肝移植

谷合 信彦; 秋丸 琥甫; 吉田 寛; 田尻 孝

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

113

本邦における生体肝移植

谷合 信彦; 秋丸 琥甫; 吉田 寛; 田尻 孝
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

114

日本人PBC患者におけるFisk Fatigue Severity Score(FFSS)日本語版の妥当性の検証

田中 篤; 高橋 宏樹; 根津 佐江子; 上野 義之; 菊池 健太郎; 渋谷 明隆; 大平 弘正; 銭谷 幹男; Lorenzo Montali; Pietro Invernizzi; 滝川 一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

115

新しい膵癌の腫瘍マーカー:質量分析によるハプトグロビンの糖鎖構造解析

中の 三弥子; 奥山 紀子; 井出 義人; 中川 勉; 森脇 健太; 村田 幸平; 谷口 直之; 三善 英知
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

116

抗核膜抗体陽性を示した原発性胆汁性肝硬変の1例

杉本 元信; 吉田 貞子; 高良 哲朗; 永井 一毅; 佐伯 日出貴; 岡島 存男; 定本 貴明; 野中 博子; 成田 洋一; 宮地 清光

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

118

慢性肝疾患に合併する脾腫の機序について:99mTc-GSAシンチグラフィ早期動脈相における単位体積あたりの脾/肝カウント比と脾容積との関係

杤尾 人司; 日野 恵; 岡部 純弘; 大塚 博幸; 芦田 尚登; 山口 晴二; 武田 和奈; 伊藤 亨; 織野 彬雄
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

121

慢性肝炎・肝硬変患者における Glypican-3 ペプチド特異的 CTL 陽性群と陰性群の血漿中網羅的タンパク質解析

齋藤 由美; 林 恵美子; 大場 信之; 西中川 秀太; 水口 泰宏; 児島 辰也; 野村 和弘; 中面 哲也

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

122

慢性肝炎・肝硬変患者における Glypican-3 ペプチド特異的 CTL 陽性群と陰性群の血漿中網羅的タンパク質解析

齋藤 由美; 林 恵美子; 大場 信之; 西中川 秀太; 水口 泰宏; 児島 辰也; 野村 和弘; 中面 哲也
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

126

尿路感染を契機に急性発症した抗ミトコンドリア抗体陽性の自己免疫性肝炎の1例

桐山 和雄; 臼井 健郎; 竹村 忠晴; 池田 公一郎; 岸田 裕志; 泉本 高之; 金山 良男; 廣田 誠一
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

127

大酒家肝硬変患者にみられた無症候性原発性胆汁性肝硬変の1例

入江 徹也; 冨士田 豊; 加来 裕; 杉浦 克明; 蓮村 靖; 武内 重五郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

128

回腸静脈瘤破裂を呈したアルコール性肝硬変の1例

真下 勝行; 原 順一; 新田 敦範; 大平 美月; 山口 誓子; 山田 忍; 田中 肇; 樋口 和秀; 荒川 哲男
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

129

回腸静脈瘤破裂をきたしたC型肝硬変の1例

鈴木 貴久; 村山 睦; 篠田 昌孝; 高士 ひとみ; 内山 功子; 森瀬 和宏; 宇佐美 彰久; 辻 秀樹; 春木 伸裕; 田代 和弘; 安藤 貴文; 後藤 秀実
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

131

各種膠原病における抗ミトコンドリア抗体の検出とその意義

岩澤 絵里子; 宮川 浩; 菊池 健太郎; 新見 晶子; 原 まさ子; 鎌谷 直之

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

132

各種膠原病における抗ミトコンドリア抗体の検出とその意義

岩澤 絵里子; 宮川 浩; 菊池 健太郎; 新見 晶子; 原 まさ子; 鎌谷 直之
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

133

各種プロテオーム解析技術を組み合わせた原発性肝癌のバイオマーカー探索

野村 文夫; 朝長 毅; 清宮 正徳; 木村 明佐子; 曽川 一幸; 大石 正道; 小寺 義男; 前田 忠計
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

134

原発性胆汁性肝硬変経過中に合併した炎症性腸疾患の2例

新井 修; 池田 弘; 毛利 裕一; 能登原 憲司; 松枝 和宏

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

135

原発性胆汁性肝硬変経過中に合併した炎症性腸疾患の2例

新井 修; 池田 弘; 毛利 裕一; 能登原 憲司; 松枝 和宏
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

137

原発性胆汁性肝硬変の診断8年後に自己免疫性肝炎を合併したPBC-AIH overlap症候群の1例

佐々木 龍; 秋山 祖久; 竹下 茂之; 三馬 聡; 小澤 栄介; 宮明 寿光; 市川 辰樹; 中尾 一彦; 鳥山 寛; 江口 勝美
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

138

原発性胆汁性肝硬変の成因および進展機序におよぼすimmune complexおよび肝組織中の銅量についての研究

加登 康洋; 宮森 弘年; 友杉 直人; 小松 義和; 本定 秀雄; 金井 正信; 平井 信行; 野田 八嗣; 岡井 高; 池田 正; 中川 彦人; 岩田 章; 鵜浦 雅志; 田中 延善; 西邨 啓吾; 小林 健一; 服部 信; 中沼 安二

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

139

原発性胆汁性肝硬変に全身性エリテマトーデスを合併した2例

斎藤 広信; 高橋 敦史; 阿部 和道; 物江 恭子; 菅野 有紀子; 横川 順子; 大平 弘正

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

140

原発性胆汁性肝硬変に全身性エリテマトーデスを合併した2例

斎藤 広信; 高橋 敦史; 阿部 和道; 物江 恭子; 菅野 有紀子; 横川 順子; 大平 弘正
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

141

原発性胆汁性肝硬変における肝発癌因子の検討

富山 恭行; 大元 謙冶; 吉岡 奈穂子; 河瀬 智哉; 柴田 憲邦; 吉田 浩司; 久保木 眞; 日野 啓輔

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

142

原発性胆汁性肝硬変における肝発癌因子の検討

富山 恭行; 大元 謙冶; 吉岡 奈穂子; 河瀬 智哉; 柴田 憲邦; 吉田 浩司; 久保木 眞; 日野 啓輔
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

原発性胆汁性肝硬変にACTH単独欠損症を合併した1例

坂本 夏美; 佐藤 匡記; 高橋 裕太; 本間 史子; 物江 恭子; 菅野 有紀子; 斉藤 広信; 阿部 和道; 高橋 敦史; 横川 順子; 入澤 篤志; 大平 弘正

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

144

原発性胆汁性肝硬変にACTH単独欠損症を合併した1例

坂本 夏美; 佐藤 匡記; 高橋 裕太; 本間 史子; 物江 恭子; 菅野 有紀子; 斉藤 広信; 阿部 和道; 高橋 敦史; 横川 順子; 入澤 篤志; 大平 弘正
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

148

原発性硬化性胆管炎及びアルコール性肝硬変に合併した過形成性結節の1例

橋本 知加子; 檀 直彰; 石塚 由実子; 松本 道長; 倉田 仁; 安井 俊行; 柳瀬 治; 塩津 英俊
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

151

全身性リンパ節腫大を伴った原発性胆汁性肝硬変の1例

相坂 康之; 占部 綾子; 山崎 朋子; 高野 弘嗣; 相光 汐美; 藤原 恵

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

152

全身性リンパ節腫大を伴った原発性胆汁性肝硬変の1例

相坂 康之; 占部 綾子; 山崎 朋子; 高野 弘嗣; 相光 汐美; 藤原 恵
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

153

下垂体腺腫摘出後に非アルコール性脂肪肝炎を発症し,肝硬変に至った糖尿病の1症例

安芸 菜奈子; 松下 玲子; 三浦 順之助; 柳沢 慶香; 佐倉 宏; 八辻 賢; 橋本 悦子; 白鳥 敬子; 岩本 安彦
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

154

ミトコンドリア脳筋症を合併した原発性胆汁性肝硬変の1例

佐藤 慎一郎; 稲葉 宏次; 小穴 修平; 三浦 雅憲; 近藤 公亮; 滝川 康裕; 鈴木 一幸; 上杉 憲幸; 増田 友之; 久喜 寛之
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

155

マハラノビス距離を用いた球面SOMによる肝疾患判別支援法

神崎 訓枝; 松野 洋平; 山内 仁; 金川 明弘
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

158

ヒト成人肝細胞におけるα‐フェトプロテイン・レセプターの発現

坪井 壮; 武田 和久; 能祖 一裕; 真鍋 康二; 楳田 祐三; 荻野 哲也; 八木 孝仁; 田中 紀章; 白鳥 康史

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

159

ヒト成人肝細胞におけるα‐フェトプロテイン・レセプターの発現

坪井 壮; 武田 和久; 能祖 一裕; 真鍋 康二; 楳田 祐三; 荻野 哲也; 八木 孝仁; 田中 紀章; 白鳥 康史
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

161
162

サラセミアが原因と考えられる肝硬変に出血性食道胃静脈瘤を合併した1例

石川 晶久; 大河原 敦; 柿木 信重; 岸本 洋輔; 鴨志田 敏郎; 平井 信二; 岡 裕爾

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

163

サラセミアが原因と考えられる肝硬変に出血性食道胃静脈瘤を合併した1例

石川 晶久; 大河原 敦; 柿木 信重; 岸本 洋輔; 鴨志田 敏郎; 平井 信二; 岡 裕爾
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

164

カラードプラ法で腹水の胸腔への移行を確認し得た肝性胸水の1例

藤山 澄代; 谷口 健治; 尾下 素子; 松林 智江子; 山崎 哲也; 有馬 哲彦; 古林 正夫; 木原 正高; 深堀 愛子
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

165

ウコンの内服を契機に発見された若年女性肝硬変の1症例

銭谷 平; 高木 優; 荒木 崇; 高松 正視; 鈴木 憲治; 春日 葉子; 内藤 嘉彦; 新谷 稔; 藤瀬 清隆; 前山 史朗
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

166

インターフェロンβが代償期C型肝硬変の門脈圧,肝線維化マーカーへ及ぼす影響―初期成績―

金沢 秀典; 楢原 義之; 福田 健; 近藤 千紗; 張本 滉智; 松下 洋子; 城所 秀子; 片倉 玲樹; 厚川 正則; 中塚 雄久; 坂本 長逸
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

167

アルコール性肝硬変症におけるTc-99m-GSA肝シンチグラフィ

板野 哲; 原田 大; 永松 洋明; 松垣 諭; 山崎 三樹; 田尻 能祥; 黒木 淳一; 池尻 直幹; 神代 龍吉; 佐田 通夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

168

アルコール性肝硬変・肝細胞癌の臨床病理学的研究

渋谷 明隆; 奥平 雅彦; 石井 公道; 柴田 久雄; 岡部 治弥

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

169

アルコール性肝硬変を背景に発症したヤーコン茶による薬物性肝障害の1例

田中 友隆; 守屋 尚; 高亀 亜希; 実綿 倫宏; 吉見 聡; 村上 英介; 沼田 義弘; 岡信 秀治; 久賀 祥男; 大屋 敏秀
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

170

わが国におけるアルコール性肝硬変の実態とその進展因子に関する検討

堀江 義則; 石井 裕正; 山岸 由幸; 海老沼 浩利; 菊池 真大; 梅田 瑠美子; 斎藤 英胤; 加藤 眞三; 日比 紀文
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

171

lamivudineおよびadefovir投与中に肝細胞癌を合併したB型肝硬変の1例

南部 修二; 寺崎 禎一; 新敷 吉成; 松井 一裕; 塚田 一博
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

175

V. vulnificus感染症の経験

中村 知樹; 山口 敏郎; 西本 和人; 松本 衛; 山川 徹; 細井 哲
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

176

Two Cases of Resected Hepatocellular Carcinoma with Non-Viral Autoimmune Hepatitis

MASUDA TOSHIRO; BEPPU TOORU; ISHIKO TAKATOSHI; SUGIYAMA SHIN'ICHI; TAKAMORI HIROSHI; KANEMITSU KEIICHIRO; HIROTA MASAHIKO; TAKAOKA RYO; TANAKA MOTOHIKO; BABA HIDEO
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

178

Treatment by danaparoid sodium for portal venous thrombosis

SHUDO RYUJI; YAZAKI YASUYUKI; SUGAWARA KENJI; HONDA MITSUNORI
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

181

Three Cases of Using PMX-DHP for Severe Infections after Living-related Liver Transplantations

AKASHI ISAO; MATSUNO NAOTO; IKEDA TOSHIAKI; TAIRA SHIN'ICHIRO; JOJIMA YOSHIMARO; KONNO OSAMU; HAMA KOICHIRO; IWAMOTO HITOSHI; IWAHORI TOORU; ASHIZAWA TATSUTO; IKEDA KAZUMI; NAGAO TAKESHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

183
184

The effect of previous HBV infection on hepatocellular carcinoma with alcoholic liver disease

TOKUSHIGE KATSUTOSHI; HASHIMOTO ETSUKO; TOBARI MAKI; YATSUJI SATORU; TAKAKURA MIHOKO; TANIAI MAKIKO; SHIRATORI KEIKO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

187

Successful Treatment for Advanced Hepatocellular Carcinoma by Hepatic Arterial Infusion of CDDP Powder as Second-Line Chemotherapy

GEN YASUYUKI; KIMURA HIROYUKI; AKITAKE REIKO; SAKAI AYA; FUKUI AKIFUMI; TAKAO TOSHITATSU; IKEZAWA SATOSHI; MASUDA ATSUHIRO; TAKASHIMA HIDETAKA; FUNATSU EIJI; NAKAMURA HIDEKI; OKUYAMA YUSUKE; ARAI MASAHIRO; YAGI NOBUAKI; KUTSUMI HIROMU; FUJIMOTO SOTARO; TAKEUCHI YOSHITO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

188

Study on joint structure in chassis design for electric apparatuses

YAMAZAKI MISUKU; LIN JUN SHANG; NAKAMURA MASAYUKI; KOBAYASHI MASATO; KIKUKAWA SHUICHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

192

Social responses and recovery processes in the 2006 Landslide Disaster in Southern Leyte, Philippines

YAMORI KATSUYA; YOKOMATSU MUNETA; OKUMURA YOSHIHIRO; SHIROSHITA HIDEYUKI; KAWATA YOSHIAKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

195

Ribonuclease and amylase activities in duodenal juice of liver disease

Takehiko Tsunashima; Terukatsu Arima; Kimio Oka; Yoshito Ohashi; Showichi Kita

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

198

Real-time Tissue Elastographyを用いた肝線維化の非侵襲的評価法〜Liver Fibrosis Index(LF Index)によるstage判定

藤本 研治; 加藤 道夫; 外村 明子; 矢田 典久; 辰巳 千栄; 尾下 正秀; 和田 滋夫; 上嶋 一臣; 石田 哲士; 古田 朋子; 山崎 大; 辻本 正彦; 元木 満; 三竹 毅; 金 栄浩; 山本 佳司; 椎名 毅; 工藤 正俊; 林 紀夫
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

199

Real-Signal Mother Wavelet and its Application on Detection of Abnormal Signal

ZHANG ZHONG; IKEUCHI HIROKI; IMAMURA TAKASHI; MIYAKE TETSUO; ISHII HIDEAKI; HORIHATA HITOSHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

200

Radiofrequency Ablation

SHIINA SHUICHIRO; TERATANI TAKUMA; YOSHIDA HIDEO; AKAMATSU MASATOSHI; YANASE MIKIO; OMATA MASAO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

202

Quantitative 2D-µHPLC MALDI-TOF MS reveals serum peptides related to the disease progression in patients with chronic hepatitis C

Meno Kohji; Yamaguchi Eiji; Fujimoto Hirotaka; Tanigawa Tetsuo; Hiroyuki Fukuda; Ohmi Shinobu; Katagiri Takuya; Shiraki Katsuya; Uchida Kazuhiko
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

204

Pravastatinによる薬剤起因性自己免疫性肝炎が潜在性に進行し肝硬変に至ったと考えられる1例

田尻 博敬; 増本 陽秀; 矢田 雅佳; 千住 猛士; 本村 健太; 小柳 年正; 栗原 秀一; 大屋 正文
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

207

Pathophysiology of NASH: Insulin Resistance, Free Fatty Acids and Oxidative Stress

Journal of Clinical Biochemistry; Nutrition;  Vol. 38 (2006) No. 3  pp.127-132

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

209

PBCの謎

大西 三朗
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

211

Obesity and hepatic diseases.

SATA MICHIO; UENO TAKATO; MORITA YASUYO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

215

NASHおよび脂肪肝を背景に26年の経過で肝硬変から肝細胞癌を発症した2例

堤 康一郎; 中山 晴夫; 境 吉孝; 小島 康弘; 大楽 尚弘; 小島 敏明; 草野 昌男; 池谷 伸一; 須貝 吉樹; 樋渡 信夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

216

NASHおよび脂肪肝を背景に26年の経過で肝硬変から肝細胞癌を発症した2例

堤 康一郎; 中山 晴夫; 境 吉孝; 小島 康弘; 大楽 尚弘; 小島 敏明; 草野 昌男; 池谷 伸一; 須貝 吉樹; 樋渡 信夫
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

217

Multicentric carcinogenesis

HASHIGUCHI AKINORI; IRIE RIE; SAKAMOTO MICHITAKA
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

219

Mechanism of hepatic fibrosis

UENO TAKATO; SADA MICHIO
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

220

Measurment capability for ionic compounds in indoor air by collection method

MATSUKAWA YUKI; FUJII SHUJI; SUWA YOSHIHIDE; SUWA YOSHIHIDE; NAMIKI NORIKAZU; KAGI NAOKI; TAMURA HAJIME
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

221

MR Elastographyの初期経験:組織学的線維化スコアとの対比

本杉 宇太郎; 市川 智章; 曹 博信; 佐野 勝廣; 荒木 力
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

222

Left Pericardiac Mass Caused by Dilated Pericardiacophrenic Vein: A case report.

KOJIMA MASAZUMI; KONDO AKIRA; MORINAGA YOSHITOMO; KANAZAWA YUSEI; IZUMIKAWA KOICHI; IZUMIKAWA KIN'ICHI; HARA KOHEI; YAMASAKI TAKUYA; HAYASHI NOBUYUKI
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

223

Lateal growth of AlGaAs layer on GaAs substrate by microchannel epitaxy

HATTORI ATSUSHI; FUJII YUYA; MARUYAMA TAKAHIRO; MARUYAMA TAKAHIRO; NARITSUKA SHIGEYA; NARITSUKA SHIGEYA
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

224

Interrelation Analysis of Cerebral Blood Volume and Circulating System Parameters

YAGYU AKIHIKO; KATSURA TAKUSHIGE; KATSURA TAKUSHIGE; OBATA AKIKO; YAMAZAKI KYOKO; MAKI ATSUSHI; TANAKA NAOKI; TANAKA NAOKI; ABE MASANORI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

228

Imaging findings

KASHIWAGI TOORU; IIJIMA HIROKO
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

230

Hrpatic regeneration therapy

IDO AKIO; MORIUCHI AKIHIRO; UTO HIROFUMI; OKETANI MAKOTO; TSUBOUCHI HIROHITO
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

233

Hepatitis C virus replication associated with lipid rafts

AIZAKI HIDEKI; SUZUKI TETSURO; MIYAMURA TATSUO; LAI MICHAEL M.C.
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

234

Hepatic coma

SHIRAKI MAKOTO; MORIWAKI HISATAKA
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

241

HBV既感染の原発性胆汁性肝硬変に合併した肝細胞癌の1切除例

高島 英隆; 村上 善基; 今枝 加奈子; 木田 直也; 西川 剛史; 冨樫 弘一; 田中 新司; 森川 淳一郎; 竹下 宏樹; 宮澤 一博; 向所 賢一; 安居 幸一郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

242

HBV既感染の原発性胆汁性肝硬変に合併した肝細胞癌の1切除例

高島 英隆; 村上 善基; 今枝 加奈子; 木田 直也; 西川 剛史; 冨樫 弘一; 田中 新司; 森川 淳一郎; 竹下 宏樹; 宮澤 一博; 向所 賢一; 安居 幸一郎
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

247

Farm Management Of Mandarin Orange Farmers in Recent 10 Years.

SHIMA YOSHIHIRO; MUROOKA JUN'ICHI; SAKODA TAKATOSHI; TSUJI KAZUYOSHI; KUMAMOTO SHOHEI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

248

Electronic structure and sysnthesis of cobalt complex of p-carboxy-4-styrylpyridine.

SAITO HIKARU; KITAMURA TERUYOSHI; FUKUI NOBUYOSHI; FUJIMOTO AKIRA
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

250

Diagnostic imaging of liver disease: Recent advance and future view. 2. Multidetector-row CT (MDCT).

MURAKAMI TAKUMICHI; ONISHI HIROMITSU; KIN TOSEKI; HORI MASATOSHI; NAKAMURA HIRONOBU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

253

Development of rice including coenzyme Q10.

TAKAHASHI SAKIKO; KADOWAKI KOICHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

254

Development of an Evocative Graphics Modeler

SUEYOSHI TAKUYA; KAGAWA TSUNEO; NISHINO HIROAKI; UTSUMIYA KOICHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

258

DDW国際シンポジウム (その2)

肝臓;  Vol. 40 (1999) No. supl2  pp.165-167

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

259

DDW国際シンポジウム (その1)

肝臓;  Vol. 40 (1999) No. supl2  pp.162-164

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

261

Cylindrical Lithium Ion Battery "CGR26650" for Power Tools

OMINE KAZUO; MURAOKA YOSHIYUKI; NAKAI HARUYA; INOUE KOKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

263

Crohn病の経過中に非アルコール性脂肪肝から肝硬変に進展した1例

樋口 佳莉子; 道免 和文; 綾部 俊一郎; 田中 博文; 春野 政虎; 下田 慎治

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

264

Crohn病の経過中に非アルコール性脂肪肝から肝硬変に進展した1例

樋口 佳莉子; 道免 和文; 綾部 俊一郎; 田中 博文; 春野 政虎; 下田 慎治
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

265

Control of Adhesion and Neurite Outgrowth for PC12 Cells by a Dynamic Photochemical Micropatterning Technology (1): Examination in the effect of cell-adhesive proteins

YOKOMACHI YUKI; YOKOMACHI YUKI; EGAWA YOSHIKUNI; NAKANISHI JUN; NAKANISHI JUN; YAMAGUCHI KAZUO; KURUMIZAKA HITOSHI; TAKEDA NAOYA
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

268

Clinical features of juvenile gout in Taiwan

CHEN SHIH-YANG; KAMATANI NAOYUKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

270

Child-Pugh B肝硬変合併肝細胞癌に対するミリプラチン動注化学療法の検討

今井 則博; 池田 健次; 瀬古 裕也; 平川 美晴; 川村 祐介; 保坂 哲也; 小林 正宏; 斎藤 聡; 瀬崎 ひとみ; 芥田 憲夫; 鈴木 文孝; 鈴木 義之; 荒瀬 康司; 熊田 博光

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

271

Child-Pugh B肝硬変合併肝細胞癌に対するミリプラチン動注化学療法の検討

今井 則博; 池田 健次; 瀬古 裕也; 平川 美晴; 川村 祐介; 保坂 哲也; 小林 正宏; 斎藤 聡; 瀬崎 ひとみ; 芥田 憲夫; 鈴木 文孝; 鈴木 義之; 荒瀬 康司; 熊田 博光
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

272

Caroli's disease associated with liver cirrhosis An autopsy case

Mwanatambwe Milanga; Hiroyuki Yamada; Shigehiko Ishiharajima; Nobuaki Yamanaka; Goro Asano; Yuh Fukuda; Tsunemichi Suzuki; Haruki Hoshinaga; Katsuji Taguchi; Hajime Kuroda; Masafumi Kobayashi

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

273

B型肝炎ウイルス関連慢性肝疾患における肝USスコアを用いた肝癌発生率の推定

西浦 哲哉; 渡辺 秀明; 河野 義彦; 伊東 正博; 長岡 進矢; 大畑 一幸; 矢野 公士; 藤本 俊史; 八橋 弘; 松岡 陽治郎; 石橋 大海
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

274

Basedow病の合併により急激な黄疸の進行を認めた原発性胆汁性肝硬変の1例

島上 哲朗; 山下 竜也; 酒井 佳夫; 荒井 邦明; 飯田 宏; 北村 和哉; 加賀谷 尚史; 水腰 英四郎; 酒井 明人; 中本 安成; 本多 政夫; 金子 周一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

279

Actions for Experiment and/or Exercise classes of Circuits Design held on Kanazawa Institute of Technology

KATO KYOKO; SAKAMOTO YASUTADA; FUNAKAWA MASAHIRO; TAKAGO DAISUKE; MATSUMURA SHUITSU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

280

Acoustic Radiation Force Impulseによる非侵襲的肝線維化診断法の有用性

飯島 尋子; 田中 弘教; 吉田 昌弘; 池田 直人; 山本 晃久; 岩田 恵典; 榎本 平之; 齋藤 正紀; 今西 宏安; 下村 壯治; 中正 恵二; 廣田 誠一; 辻村 亨; 西口 修平

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

281

Acoustic Radiation Force Impulseによる非侵襲的肝線維化診断法の有用性

飯島 尋子; 田中 弘教; 吉田 昌弘; 池田 直人; 山本 晃久; 岩田 恵典; 榎本 平之; 齋藤 正紀; 今西 宏安; 下村 壯治; 中正 恵二; 廣田 誠一; 辻村 亨; 西口 修平
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

283

ALTが長期間正常にもかかわらず組織学的に高度の炎症像を認めたNASHを基盤に発症したと考えられる高齢女性肝硬変の4例

杉本 元信; 中西 員茂; 瓜田 純久; 永井 洋子; 原 規子; 加藤 博人; 秋元 達雄; 渡辺 周治; 本田 善子; 島田 長人; 渡辺 学; 野中 博子

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

284

ALTが長期間正常にもかかわらず組織学的に高度の炎症像を認めたNASHを基盤に発症したと考えられる高齢女性肝硬変の4例

杉本 元信; 中西 員茂; 瓜田 純久; 永井 洋子; 原 規子; 加藤 博人; 秋元 達雄; 渡辺 周治; 本田 善子; 島田 長人; 渡辺 学; 野中 博子
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

287

A patient with idiopathic portal hypertension with pancytopenia on long-term hemodialysis treatment

ONISHI AKIRA; AKIMOTO TETSU; SAITO OSAMU; YAMAMOTO HISASHI; MOTOMURA MANABU; ISHIGURO YASUNAO; NISHINO KATSUHIKO; ANDO YASUHIRO; MUTO SHIGEAKI; YASUDA YOSHIKAZU; NAGAI HIDEO; KUSANO EIJI
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

290

A case of Legionella pneumonia successfully treated with pazufloxacin.

FURUKAWA CHIYUKI; UEBUCHI MASAKI; SHINOHARA TSUTOMU; KONDO HARUO; SAITO SEIKO; TAKAHASHI TAKEFUMI; HIASA YOICHI; YAMASHITA RIKO; FUJII YOSHIYUKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

292

A Proposal of Object Model for Interoperability of Contents on Networked Distributed Processing Environment

KANEKO YUTAKA; NAKAGAWA TOSHIO; FUJISAWA TOSHIYUKI; YAMADA ICHIRO; MINAMI HIROKI; SHISHIKUI YOSHIAKI; TANAKA YUTAKA
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

293

A Perceptual System of Partner Robots using A Sensor Network

KUBOTA NAOYUKI; KUBOTA NAOYUKI; NISHIDA KEN'ICHIRO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

294

A Case of Strangulation Ileus caused by a Encapsulating Peritoneal Sclerosis due to a Peritoneo-venous Shunt

TADA MASAHARU; NAKAYAMA NOBORU; SAKATA SHINGO; TAKEDA RYOJI; YAMAMOTO MICHIHIRO; NISHIZAKI DAISUKE; YAMAGUCHI TETSUYA; KONDO MORIHIRO; TAKAHASHI HIROSHI
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

295

A Case of Flat Elevated Type Carcinoma in Adenoma of the Duodenum with Gastric Cancer

TSUCHIDA KAZUHITO; MORINAGA SOICHIRO; SUGANO NOBUHIRO; SHIOZAWA MANABU; AKAIKE MAKOTO; SUGIMASA YUKIO; TAKEMIYA SHOJI; HAYASHI HIROYUKI; RINO YASUSHI; IMADA TOSHIO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

296
297

A CASE OF PNEUMOTHORAX FOLLOWING PERFORATION OF THE DIAPHRAGM CAUSED BY A SUBPHRENIC DRAIN FOR GENERALIZED PERITONITIS

AKASHI SATORU; DOH JIN; NISHIGORI NAOTO; MATSUYAMA TAKESHI; IMANISHI MASAMI; KAWAGUCHI SHOICHIRO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

299

1. 概念

後藤 隆; 芳野 竜太郎; 渡辺 純夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

300

1. 概念

後藤 隆; 芳野 竜太郎; 渡辺 純夫
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)