Sample records for lipiodol
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



3

A Case of Hepatocellular Carcinoma with Tumor Thrombus in the Right Atrium Successfully Treated by Arterial Administration of Lipiodol-Smancs.

YAMADA KATSUYUKI; SATO TOSHIHIKO; YAMADA ATSUKO; TANAKA SHIRO; FUJII SATORU; MATSUO RYOICHI; MURATA KATSUKO; MANABE TAKAO; ODA JUNRO
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

6

A Case of Chylothorax after Radical Surgery for Esophageal Cancer Cured by Lipiodol Lymphangiography

UEMURA MAMORU; DOKI YUICHIRO; ISHIKAWA OSAMU; UEDA JUN; YOSHIKAWA KOICHI; MORIMOTO MASATO; TAKACHI KO; MIYASHIRO ISAO; IMAOKA SHINGI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

7

Treatment of Postoperative Chylous Leakage using Lipiodol Lymphangiography

MASUNAMI TERUTOSHI; NAKAJIMA KAZUHIRO; TOKUHIRO MITSUKUNI; NAKANO YASUHIKO; TANI NAOKI; YAMAGUCHI MASAHIDE
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

8

A CASE OF XANTHOGRANULOMATOUS INFLAMMATION OF A SAC OF AN INGUINAL HERNIA DUE TO LIPIODOL USED FOR HYSTEROSALPINGOGRAPHY

KANEMITSU SHUICHI; SHIMADA KAZUO; MATSUMOTO SHINJI; TAKEDA SHIGEAKI; OKUMA YOSHINORI; OKURA NAOFUMI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

9

Efficacy of Chemoembolization with an Anticancer Drug and Lipiodol Combined with Percutaneous Ethanol Injection Therapy for Hepatocellular Carcinoma.

ICHIKAWA TAKESHI; TAKAGI HITOSHI; KAKIZAKI SATOSHI; YAMAZAKI YUICHI; SHIMODA RYUYA; YAMADA TOSHIHIKO; ABE TAKEHIKO; MORI MASATOMO
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

12

Clinical evaluation of DSM-TAE in combination with Lipiodol for hepatocellular carcinoma.

IGUCHI HIROYOSHI; MATSUMOTO TAKAHIRO; YONEDA KAZUHIDE; MIHARA MASATOMO; HARADA KUMIKO; MATSUZAKI YASUYUKI; TAMAKI YASUTAMI; FUJIMOTO HIROSHI; MASUDA KAZUHIKO
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

15

Repture of hepatocellular carcinoma complicating hemobilia successfuly treated by Lipiodol using transcatheter arterial-embolization.

OKUNO TERUAKI; FUKUDA TETSUYA; KOJIMA YOSHIO; KONISHI JUN'YA; SUGIMOTO KOJI; SAKAMOTO KAZUO; HIROTA SHOZO; SUGIMURA KAZURO
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

16

Transcatheter arterial embolization with ethanol-Lipiodol emulsion for renal angiomyolipoma.

KANAZAWA SUSUMU; YASUI KOTARO; MIMURA HIDEFUMI; TANAKA AKIO; TAGASHIRA SHUICHI; HIRAKI TAKAO; YOSHIMURA KOICHI; KATSUI KUNIHIKO; HIRAKI YASUO
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

17

Plasma Platinum Concentration and Anti-Tumor Effects after Intra-Arterial Infusion of Lipiodol-CDDP Suspension Evaluation with VX 2 Rabbit Liver Cancer Model and 7.0 Tesla MRI System

SONODA AKINAGA; NITTA NORIHISA; OTA SHIN'ICHI; ITO RYUTA; TAKAHASHI MASASHI; MURATA KIYOSHI; MORIKAWA SHIGEHIRO; INUBUSHI TOSHIRO; MIYAGAWA YOSHIHIRO; TAKAMORI MICHIE; ONAKA YASUO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

18

Hepatic artery balloon-occluded radiofrequency ablation therapy combined with lipiodol using the new balloon microcatheter for hepatocellular carcinoma.

YAMASAKI TAKAHIRO; KIMURA TERUAKI; URATA YOHEI; MARUMOTO YOSHIO; AOYAMA KOJI; ISHIKAWA TSUYOSHI; TAJIMA KUNIHIKO; YOKOYAMA YUICHIRO; OMORI KAORU
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

19

Prescription support by the pharmacist (12). Pharmaceutical evaluation cisplatin suspension in lipiodol. Comparison between hospital formulation and marketing pharmaceutical.

HAMADA AKINOBU; MORIYAMA YUSUKE; BEPPU TOORU; ISHIKO TAKATOSHI; TAKAOKA SATORU; ASHIHARA HIROSHI; SASAKI YUTAKA; SAITO HIDEYUKI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

20

A Case Report of Hepatocellular Carcinoma with Portal Thrombus Responding to Hepatic Arterial Infusion Chemo-lipiodolization.

MASUTANI SEIZO; SHIMIZU JUNZO; TATSUTA MASAYUKI; KATO HITOSHI; ISHIDA HIDEYUKI; FURUKAWA HIROSHI; ONISHI HIROMITSU; TSUDA KYO; USUI TATSUHIKO
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

21

高度進行肝細胞癌に対する肝動脈化学療法の検討

平峯 靖也; 今村 也寸志; 宇都 浩文; 馬場 芳郎; 樋脇 卓也; 庄 幸彦; 田原 憲治; 坪内 博仁
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

22

高エコー小結節像を経過観察中に高分化型肝細胞癌を確認できた一症例

柊山 幸子; 池松 秀之; 石橋 大海; 藤本 一眞; 柏木 征三郎; 松股 孝; 兼松 隆之; 安永 親生; 真島 康雄; 谷川 久一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

23

食道癌に対するCisplatin, Pepleomycinによる合併療法

大熊 利忠; 佐田 英信; 上原 範常; 本郷 弘昭; 大塚 憲雄; 宮内 好正

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

24

食道壁層造影と同時併用制癌剤局注法

田辺 元; 稲津 一穂; 馬場 政道; 吉中 平次; 末永 博; 門松 民夫; 小島 青志; 福元 俊孝; 松野 正宏; 愛甲 孝; 末永 豊邦; 加治佐 隆; 西 満正

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

25

食道・胃静脈瘤治療

吉田 寛; 真々田 裕宏; 谷合 信彦; 山下 精彦; 田尻 孝
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

26

集学的治療を行った進行食道癌と多発性肝細胞癌の同時性重複症例

久保 秀文; 北原 正博; 兼清 信介; 渡邊 裕策; 多田 耕輔; 山下 吉美
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

27

集学的治療によりCRを得た肝細胞癌骨転移の1例

中原 英樹; 板本 敏行; 小橋 俊彦; 大森 一郎; 柳川 泉一郎; 田中 飛鳥; 三口 真司; 秋本 悦志; 惠木 浩之; 角舎 学行; 眞次 康弘; 漆原 貴; 村上 友則; 北本 幹也
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

28

集学的治療が奏効したリンパ節転移を伴うStage IVb肝細胞癌の1例

小川 久貴; 辻江 正徳; 宮本 敦史; 辻仲 利政; 中森 正二; 岩佐 葉子; 真能 正幸
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

29

門脈枝塞栓術後に生じる非塞栓肝葉の代償性肥大に関する実験的研究

李 光春; 木下 博明; 広橋 一裕; 街 保敏; 久保 正二; 岩佐 隆太郎; 藤尾 長久

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

30

部分的脾動脈塞栓術,経皮経肝的シャント塞栓術と外科的傍臍静脈結紮術が不成功に終わった特異な門脈大循環シャントの1例

柿沼 大輔; 吉田 寛; 真々田 裕宏; 谷合 信彦; 松本 智司; 水口 義昭; 清水 哲也; 石川 義典; 神田 知洋; 秋丸 琥甫; 田尻 孝
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

31

進行肝細胞癌に対する肝動脈塞栓術と超音波下エタノール局注療法の併用効果の検討

田中 克明; 岡崎 博; 中村 三郎; 星野 真人; 永瀬 肇; 遠藤 修; 井上 修二; 高邑 裕太郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

33

転移性肝癌に対する集学的治療

奥山 和明; 小野田 昌一; 唐司 則之; 竜 崇正; 山本 義一; 木村 正幸; 粟野 友太; 塚本 総一郎; 小出 義雄; 小高 通夫; 磯野 可一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

34

興味ある経過を示した高分化肝細胞癌の1例

岩本 裕昭; 磯辺 英彦; 徳松 誠; 佐藤 正明; 増本 陽秀; 酒井 浩徳; 安藤 文英; 坂本 茂; 名和田 新

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

35

腹腔動脈起始部閉塞を伴う背側膵動脈瘤の1例

松下 晃; 相本 隆幸; 内田 英二; 村田 智; 田島 廣之; 田尻 孝

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

36

腹腔動脈起始部閉塞を伴う背側膵動脈瘤の1例

松下 晃; 相本 隆幸; 内田 英二; 村田 智; 田島 廣之; 田尻 孝
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

37

腹腔内出血で発症するも集学的治療で約8年生存した肝細胞癌の1例

堀口 祐爾; 小川 弘恒; 今井 英夫; 世古口 凡; 三浦 誠司; 鈴木 智博; 伊藤 久史; 竹内 文康; 佐々木 国夫; 伊藤 圓

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

38

腫瘍マーカーの急上昇を伴い肝細胞癌再発と誤診した黄色肉芽腫性腫瘤の1例

海保 隆; 土屋 俊一; 柳沢 真司; 竹内 修; 外川 明; 岡本 亮; 土屋 希; 松嵜 理
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

39

腎悪性腫瘍に対する油性制癌剤動注療法

今野 繁; 田中 淳一郎; 浦部 大策; 宮崎 文男; 野田 進士; 前田 浩; 今野 俊光

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

40

脂肪肝を合併した肝focal nodular hyperplasiaの1例

佐伯 日出貴; 杉本 元信; 相川 勝則; 住野 泰清; 古河 一男; 安部井 徹; 鳥越 義房; 工藤 玄恵; 野中 博子; 佐々木 憲一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

41

肝細胞癌門脈腫瘍浸潤例(門脈本幹,一次分枝閉塞例)に対するSMANCS-Lipiodol動脈内注入療法の検討

諏訪 和宏; 佐藤 守男; 浜地 順子; 前田 美保; 塩山 靖和; 大門 幹子; 田中 宏昭; 川端 衛; 山田 龍作; 今野 俊光; 前田 浩

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

42

肝細胞癌癌結節におけるリンパ管の存在の確診と治療への応用の可能性

才津 秀樹; 奥田 康司; 吉田 晃治; 野中 道泰; 佐藤 光治; 中越 完平; 浜崎 恵; 吉田 浩晃; 三好 敦生; 中山 陽城; 中山 和道; 古賀 道弘; 剣持 邦彦; 杉原 茂孝; 神代 正道; 中島 敏郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

43

肝細胞癌癌結節におけるリンパ管の存在の確診

才津 秀樹; 奥田 康司; 吉田 晃治; 野中 道泰; 佐藤 光治; 吉田 浩晃; 中山 和道; 古賀 道弘; 剣持 邦彦; 神代 正道; 中島 敏郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

44

肝細胞癌治療後の補助療法

葛西 和博; 黒田 英克; 鈴木 一幸
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

45

肝細胞癌切除後両葉多発再発に対して1回のTAEにより長期無再発生存を得た1例

中村 将人; 永野 浩昭; 左近 賢人; 山本 為義; 太田 英夫; 和田 浩志; 丸橋 繁; 宮本 敦史; 堂野 恵三; 梅下 浩司; 中森 正二; 村上 卓道; 中村 仁信; 門田 守人

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

46

肝細胞癌の門脈1次分枝内腫瘍塞栓(Vp3)に対する経皮的熱湯局注療法の試み

山崎 隆弘; 黒川 典枝; 加藤 彰; 久保 圭子; 祐徳 浩紀; 寺井 崇二; 松崎 祐子; 安永 満; 沖田 極

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

47

肝細胞癌の術後残肝再発に関する臨床病理学的検討

黒田 雄志; 岡崎 正敏; 小野 広幸; 五十君 裕玄; 志村 秀彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

48

肝細胞癌の血管造影所見と肝動脈塞栓術の治療効果に関する検討

畑中 正行; 高崎 健; 大坪 毅人; 次田 正; 山本 雅一; 片桐 聡

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

49
50

肝細胞癌の娘結節診断に対するLipiodol動注後CTの評価

大石 元; 打田 日出夫; 大上 庄一; 松尾 尚樹; 葛城 正己; 吉岡 哲也; 吉川 公彦; 村田 敏彦; 本田 伸行; 辻井 正

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51

肝細胞癌の制癌剤混入Lipiodolを併用した肝動脈塞栓術後肝切除の意義

吉田 英晃; 深井 泰俊; 吉川 高志; 堀田 敦夫; 桜井 隆久; 畑 芳樹; 堀川 己清; 白鳥 常男; 伊藤 伸一; 松尾 尚樹; 大石 元; 打田 日出夫; 松森 武

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

52

肝細胞癌に対する肝区域性動脈門脈同時塞栓化学療法(セメント療法)

中村 仁信; 大井 博道; 橋本 勉; 澤田 敏; 古井 滋; 高安 幸生; 堀 信一; 井上 賢二; 関 孝一; 水本 正剛

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

54

肝細胞癌に対する肝動脈化学塞栓療法施行後に腫瘍崩壊症候群を発症した1例

坂本 昌平; 春野 政虎; 田中 博文; 中須賀 一太; 江島 準一; 小林 慎治; 浅野 嘉延; 仁保 喜之; 東原 秀行; 岡崎 正敏
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

55

肝細胞癌に対する肝動脈化学塞栓療法後に臍周囲の地図状の紅斑を認めた2例

川上 未央; 北本 幹也; 野田 育江; 林 亮平; 田中 未央; 松本 陽子; 山田 博康; 隅岡 正昭; 今川 勝; 村上 友則; 沖本 智昭; 永田 敬二
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

56

肝細胞癌に対する肝動脈リピオドール塞栓化学療法後のラジオ波焼灼効果の予測に関する臨床的検討―焼灼過程におけるインピーダンス変化と焼灼不良の関連性について―

大掛 馨太; 安井 智明; 相原 司; 生田 真一; 吉江 秀範; 飯田 洋也; 河合 孝; 山下 英孝; 末定 靖英; 加古 泰一; 菊池 勝一; 柳 秀憲; 光信 正夫; 春日井 博志; 山中 若樹

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

57

肝細胞癌に対する肝動脈リピオドール塞栓化学療法後のラジオ波焼灼効果の予測に関する臨床的検討―焼灼過程におけるインピーダンス変化と焼灼不良の関連性について―

大掛 馨太; 安井 智明; 相原 司; 生田 真一; 吉江 秀範; 飯田 洋也; 河合 孝; 山下 英孝; 末定 靖英; 加古 泰一; 菊池 勝一; 柳 秀憲; 光信 正夫; 春日井 博志; 山中 若樹
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

59

肝細胞癌に対する新しいバルーンマイクロカテーテルを用いたリピオドール併用肝動脈バルーン閉塞下ラジオ波凝固療法

山崎 隆弘; 木村 輝昭; 浦田 洋平; 丸本 芳雄; 青山 浩司; 石川 剛; 田島 邦彦; 横山 雄一郎; 大森 薫; 川口 浩太郎; 高見 太郎; 土屋 昌子; 山口 裕樹; 寺井 崇二; 黒川 典枝; 坂井田 功; 沖田 極

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

60

肝細胞癌に対する抗癌剤混入Lipiodol注入担癌区域塞栓術(Segmental Lp-TAE)後の切除例からみた病理組織学的研究

松尾 尚樹; 打田 日出夫; 宗田 滋夫; 大嶋 正人; 中野 博重; 大石 元; 永野 徳忠; 北村 いずみ; 西村 幸洋; 西峯 潔; 吉岡 哲也

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

61

肝細胞癌に対する抗癌剤混入Lipiodol併用TAEによる診断と塞栓効果

大石 元; 打田 日出夫; 大上 庄一; 松尾 尚樹; 吉岡 哲也; 細木 靖弘; 辻井 正; 吉田 英晃; 深井 泰俊; 松森 武

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

63

肝細胞癌に対するリピオドール併用肝動脈塞栓術による 5年以上生存例の検討

藤田 眞; 黒田 知純; 吉岡 寛康; 井上 悦男; 春日 井博志; 井上 敦雄; 児島 淳之介

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

65

肝細胞癌に対するchemolipiodolization後に上腹部皮下組織が壊死に陥った1例

小池 和彦; 伊坪 真理子; 原 正樹; 榎本 康之; 奥田 丈二; 穂苅 厚史; 奥秋 靖; 坂口 正巳; 河辺 朋信; 戸田 剛太郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

66

肝細胞癌に対するTranscatheter Arterial Chemoembolization(TACE)におけるIVR-CTの有用性について: IVR-CT使用TACEと非使用TACEの比較検討

釜本 寛之; 堀部 俊哉; 工藤 幸正; 平良 淳一; 杉本 勝俊; 目時 亮; 古市 好弘; 宮原 健夫; 森安 史典

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

67

肝細胞癌に対するTranscatheter Arterial Chemoembolization(TACE)におけるIVR-CTの有用性について: IVR-CT使用TACEと非使用TACEの比較検討

釜本 寛之; 堀部 俊哉; 工藤 幸正; 平良 淳一; 杉本 勝俊; 目時 亮; 古市 好弘; 宮原 健夫; 森安 史典
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

肝細胞癌に対するTAI,TACE後治療効果判定におけるソナゾイド®造影超音波の有用性

坂本 梓; 大崎 往夫; 木村 達; 池田 敦之; 谷口 敏勝; 金坂 卓; 松田 史博; 中島 潤; 永田 嘉昭; 南 晶洋; 恵荘 裕嗣; 川上 尚人; 波多野 貴昭; 松尾 裕央; 齋藤 澄夫; 中辻 正人; 西川 浩樹; 岡部 純弘; 喜多 竜一
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

70

肝細胞癌におけるLipiodolの選択的腫瘍内停滞に関する臨床的・病理形態学的研究

神野 健二; 森脇 昭介; 徳山 勝之; 湯本 泰弘; 福田 和馬; 前田 浩; 今野 俊光

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

71

肝癌治療効果判定基準(2009年改訂版)

工藤 正俊; 久保 正二; 高安 賢一; 坂元 亨宇; 田中 正俊; 猪飼 伊和夫; 古瀬 純司; 中村 健治; 幕内 雅敏

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

72

肝癌治療効果判定基準(2009年改訂版)

工藤 正俊; 久保 正二; 高安 賢一; 坂元 亨宇; 田中 正俊; 猪飼 伊和夫; 古瀬 純司; 中村 健治; 幕内 雅敏
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

73

肝癌治療効果判定における18F-fluorodeoxyglucose Positron Emission Tomographyの有用性

榎本 和夫; 岡住 慎一; 福長 徹; 浅野 武秀; 菊池 俊之; 長島 通; 磯野 可一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

74

肝癌に対する抗癌剤加Lipiodol-TAE療法の臨床評価

徳山 勝之; 神野 健二; 和田 俊裕; 棚田 稔; 森脇 昭介

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

75

肝癌における肝切除後の早期肝動脈造影所見の検討

平出 康隆; 児島 邦明; 蔡 鴻飛; 西村 泰彦; 奥山 耕一; 中西 亮; 榛沢 隆; 木下 栄一; 深沢 正樹; 別府 倫兄; 二川 俊二; 杉浦 光雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

76

肝悪性腫瘍に対するlipiodol-adriamycin動注療法の検討

長島 通; 竜 崇正; 向井 稔; 菊地 俊之; 有我 隆光; 高 在完; 奥山 和明; 山本 義一; 小高 通夫; 佐藤 博

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

77

肝外門脈閉塞にともなう胆管空腸吻合部静脈瘤破裂に対してα-cyanoacrylate monomerを用いた内視鏡的止血術が奏効した1例

千田 剛士; 影山 富士人; 山田 正美; 吉井 重人; 本城 裕美子; 高井 哲成; 岩岡 泰志; 寺井 智宏; 鏡 卓馬; 山崎 哲; 鈴木 聡; 下山 真; 小林 良正
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

78

肝動脈塞栓術後にガス産生性肝膿瘍を併発した2型糖尿病の1例

庄野 剛史; 若崎 久生; 中尾 大成; 西野 雅之; 濱西 徹; 小林 正人; 下村 裕子; 中野 好夫; 古田 浩人; 松本 英作; 西 理宏; 佐々木 秀行; 南條 輝志男
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

80

肝動脈塞栓術及び経皮経肝エタノール注入療法後に中肝静脈内に腫瘍栓を形成, 更に下大静脈を経て右房内腫瘍を急速に形成した肝細胞癌の1例

石橋 一伸; 大岡 優子; 植村 彰夫; 吉川 澄; 新崎 信一郎; 柄川 悟志; 横井 豊彦; 南條 明子; 伊藤 善基; 内藤 雅文; 片山 和宏; 山崎 芳郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

81
82

肝動脈塞栓療法治療中, 肺線維化が進行した肝細胞癌の一例

橘 とも子; 米山 啓一郎; 小貫 誠; 八田 善夫; 国村 利明; 諸星 利男

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

84

肝動脈塞栓療法,経皮的エタノール注入療法後に発生した巨大肝内Bilomaの2例

寺田 光宏; 荻野 英朗; 足立 浩司; 中川 彦人; 広瀬 昭一郎; 出町 洋; 松井 修

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

85

肝動脈塞栓療法(TAE)後に生じたhepatic bilomaの2症例

松尾 功; 生野 信弘; 大曲 勝久; 小松 浩平; 村瀬 邦彦; 牧山 和也; 原 耕平; 田中 公朗; 兼松 隆之

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

86

肝動脈化学塞栓療法(TACE)により左肝静脈腫瘍栓を含めて完全壊死に陥った肝細胞癌の1切除例

金沢 景繁; 塚本 忠司; 清水 貞利; 山本 訓史; 張 翔; 真鍋 隆夫; 村田 佳津子; 木岡 清英; 久保 勇記; 井上 健
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

88

繰り返す肝細胞癌破裂に対し緊急肝動脈塞栓術にて救命した1例

渡邉 学; 長尾 二郎; 田中 英則; 浅井 浩司; 大沢 晃弘; 松清 大; 草地 信也; 斉田 芳久; 炭山 嘉伸

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

89

繰り返す肝細胞癌破裂に対し緊急肝動脈塞栓術にて救命した1例

渡邉 学; 長尾 二郎; 田中 英則; 浅井 浩司; 大沢 晃弘; 松清 大; 草地 信也; 斉田 芳久; 炭山 嘉伸
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

90

経皮経肝食道静脈瘤塞栓術におけるCyanoacrylateの新使用法と意義

木村 邦夫; 松谷 正一; 渡辺 浄; 大藤 正雄; 奥田 邦雄; 大野 孝則

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

91

経皮的ラジオ波熱焼灼療法後に急速な肝外発育型の再発進展を来した肝細胞癌の1例

井口 亮輔; 関 寿人; 梅原 秀人; 玉井 徹; 池田 耕造; 高橋 悠; 坂尾 将幸; 山口 隆志; 福島 慎太郎; 是枝 ちづ; 岡崎 和一
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

92

系統的肝切除への新しい工夫

才津 秀樹; 奥田 康司; 佐藤 光治; 中越 完平; 浜崎 恵; 溝口 博保; 広瀬 直樹; 浦口 憲一郎; 矢野 真; 三好 敦生; 野中 道泰; 吉田 晃治; 中山 陽城; 中山 和道; 古賀 道弘

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

93

粉末シスプラチン動注治療が奏効し集学的治療にて無再発生存中の高度進行肝細胞癌の1例

岩下 幸雄; 福澤 謙吾; 伊藤 心二; 渡邉 公紀; 杉田 諭; 椛島 章; 江口 博; 木下 忠彦; 本廣 昭; 若杉 健三

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

94

粉末シスプラチン動注治療が奏効し集学的治療にて無再発生存中の高度進行肝細胞癌の1例

岩下 幸雄; 福澤 謙吾; 伊藤 心二; 渡邉 公紀; 杉田 諭; 椛島 章; 江口 博; 木下 忠彦; 本廣 昭; 若杉 健三
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

95

第20回西部会講演抄録集4

肝臓;  Vol. 26 (1985) No. supplement3  pp.41-48

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

96
97

神経症状を伴うWilson病に発症し切除し得た多発肝細胞癌の1例

井久保 丹; 堀田 謙介; 酒井 正; 山地 康大郎; 光野 真由美; 鮫島 隆一郎; 田渕 正延; 湯ノ谷 誠二; 半田 瑞樹; 山崎 文朗
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

98

神経内分泌腫瘍の肝病変に対するdegradable starch microspheres(DSM)併用動注化学塞栓療法(DSM-TACE)の検討

藤崎 聡; 猪狩 功遺; 亀井 明; 高野 浩一; 倉岡 賢輔; 吉本 和仁; 平澤 俊明; 浅原 新吾
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

99

直径6mmでありながら被膜を有し,血管造影にてlipiodolが集積した高分化型肝細胞癌の1切除例

岡本 敏幸; 柏木 徹; 松田 裕之; 保城 秀雄; 石橋 一伸; 金 邦源; 東 正祥; 満谷 夏樹; 山崎 元; 桑田 圭司; 小林 晏; 桜井 幹己

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

100

生体接着剤Isobutyl-2-Cyanoacrylate (IBCA) を用いて止血し得た巨大耳下腺癌の頸動脈破裂1治験例

宇佐美 信乃; 茂木 好則; 阿部 琢己; 桑沢 二郎; 水島 秀勝; 土居 浩; 泉山 仁; 池田 尚人; 田所 康之; 松本 清; 松井 将; 中島 仁; 松井 和夫; 高野 信也; 諸星 利男

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

102
103

油性化学塞栓療法:Transcatheter Oily Chemoembolization後に肝内bile cystを形成した1例

鶴田 正太郎; 満岡 聰; 田島 平一郎; 島 正義; 中田 恵輔; 楠本 征夫; 石井 伸子; 小路 敏彦; 長瀧 重信

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

104

根治切除しえた直腸・肝異時性重複癌の1例

梛野 正人; 近藤 成彦; 金井 道夫; 森 光平; 丹野 俊男; 向山 博夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

107

放射線化学療法が著効した肺転移をともなう肝細胞癌副腎転移の1例

高橋 祥; 本間 久登; 秋山 剛英; 女澤 慎一; 小池 和彦; 平田 健一郎; 古川 勝久; 文屋 学; 西岡 井子; 河野 豊; 高田 弘一; 佐藤 勉; 新津 洋司郎
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

108

指名講演

日本鼻副鼻腔学会々誌;  Vol. 18 (1979) No. 0  pp.52-57

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

109

抗癌剤を用いた肝動脈塞栓術後に肉腫様変化を来し, 急速に肝内転移を起こした混合型肝癌の1剖検例

黒川 晃夫; 竹下 篤; 芥川 寛; 野田 直宏; 吉田 隆; 伊泊 裕子; 安田 恵美; 栗栖 義賢; 江頭 由太郎; 谷掛 雅人; 山本 和宏; 芝山 雄老

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

110

心筋転移を生じた肉腫様肝癌の1剖検例

土居 忠; 菊地 尚平; 奥田 敏徳; 佐藤 康裕; 太田 英敏; 藤見 章仁; 蟹沢 祐司; 藤瀬 幸保; 信岡 純; 梅田 いく弥

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

111

心筋転移を生じた肉腫様肝癌の1剖検例

土居 忠; 菊地 尚平; 奥田 敏徳; 佐藤 康裕; 太田 英敏; 藤見 章仁; 蟹沢 祐司; 藤瀬 幸保; 信岡 純; 梅田 いく弥
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

112

座談会 肝細胞癌診療

有井 滋樹; 三代 俊治; 松井 修; 泉 並木; 工藤 正俊; 國土 典宏
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

113

小肝細胞癌の動脈性vascularityと組織所見:CO2動注US angiographyおよび切除標本による検討

工藤 正俊; 冨田 周介; 朽尾 人司; 濱田 充生; 樫田 博史; 三村 純; 岡部 純弘; 平佐 昌弘; 伊吹 康良; 小森 英司; 織野 彬雄; 藤堂 彰男

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

114

妊娠中に肝転移巣が急速に増大し,出産後の化学療法が著効した胃内分泌細胞癌の1例

白土 明美; 宇都 浩文; 楠元 寿典; 黒木 穣二; 坂元 秀壮; 蓮池 悟; 永田 賢治; 林 克裕; 岩満 章浩; 堀 剛; 指宿 一彦; 井戸 章雄; 坪内 博仁
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

115

大酒家肝硬変に発生した多発性肝過形成結節の1例

喜多 竜一; 大崎 往夫; 圓尾 隆典; 木村 達; 国立 裕之; 高松 正剛; 友野 尚美; 清水 達夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

116

大腸癌肝転移例に対し制癌剤混入Lipiodolを併用した肝動脈塞栓術後に肝切除を行った7治験例

吉田 英晃; 深井 泰俊; 吉川 高志; 堀田 敦夫; 桜井 隆久; 畑 芳樹; 堀川 己清; 松本 宗明; 福岡 敏幸; 大石 元; 打田 日出夫; 松森 武

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

117

大型肝細胞癌に対するレシチン加リピオドールエマルジョンを用いた肝動脈塞栓術の有用性

小林 慎二郎; 大坪 毅人; 小泉 哲; 吉利 賢治; 片桐 聡; 古川 達也; 山本 雅一; 高崎 健

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

118

大型肝細胞癌に対するレシチン加リピオドールエマルジョンを用いた肝動脈塞栓術の有用性

小林 慎二郎; 大坪 毅人; 小泉 哲; 吉利 賢治; 片桐 聡; 古川 達也; 山本 雅一; 高崎 健
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

119

多発性肝癌治療経過中に肝細胞癌の完全壊死を認めた1例

高山 哲朗; 多田 慎一郎; 芳沢 茂雄; 斎藤 英胤; 日比 紀文
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

121

原発性肝細胞癌TAEにおけるリピオドールの有用性

上野 敬司; 中尾 宣夫; 大西 光典; 三浦 行矣; 三浦 貴士

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

122

原発性肝癌の内科的治療法の選択

新開 泰司; 安藤 啓次郎; 門 祐二; 安永 満; 名和田 浩; 荻野 景規; 沖田 極; 竹本 忠良; 児玉 隆浩; 原田 俊則

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

123

原発性肝癌に対する肝動脈化学塞栓療法で転移性肺癌の消失を来した1例

春野 政虎; 道免 和文; 小山 みな子; 深浦 啓太; 久保 徳彦; 田中 博文; 東原 秀行; 岡崎 正敏; 下田 慎治
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

125

免疫賦活剤OK-432含有リボソーム製剤による肝細胞癌化学療法

佐藤 博; 加藤 仁; 丹野 慶紀; 市田 隆文; 佐藤 祐一; 佐藤 万成

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

127

上顎の扁平上皮癌に対するCUL療法により良好なQOLを維持している犬の1例

野田 桂; 嶋田 照雅; 小川 高; 伊藤 位一; 大橋 文人
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

129

リング状に腫瘍辺縁より造影された多血性胆管細胞癌の1例

山岸 初志; 矢島 義昭; 木村 修; 寺井 志保; 大浪 亜紀子; 高橋 信孝; 宮崎 敦史; 及川 圭介; 菅原 和彦; 枝 幸基; 及川 秀樹; 長沼 廣

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

130

リング状に腫瘍辺縁より造影された多血性胆管細胞癌の1例

山岸 初志; 矢島 義昭; 木村 修; 寺井 志保; 大浪 亜紀子; 高橋 信孝; 宮崎 敦史; 及川 圭介; 菅原 和彦; 枝 幸基; 及川 秀樹; 長沼 廣
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

131

リピオドール静脈内投与法による肝癌診断の基礎的検討

永野 公一; 佐藤 信紘; 川野 淳; 房本 英之; 竹井 謙之; 椋田 知行; 鎌田 武信

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

132

リピオドール沈着,非沈着腫瘍が併存し病理学的にadenomatous hyperplasia

高木 均; 山田 昇司; 大野 順弘; 阿部 毅彦; 高山 尚; 斎藤 修一; 山田 俊彦; 湯浅 圭一郎; 佐伯 俊一; 高橋 仁公; 桜井 誠司; 新井 孝之; 市川 邦男; 竹沢 二郎; 長嶺 竹明; 須賀 勝久; 片貝 重之; 小林 節雄; 町並 陸生

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

133

リピオドール化制癌剤を用いた肝癌の選択的癌化学療法

兼松 隆之; 井口 潔; 古田 斗志也; 竹中 賢治; 園田 孝志; 江崎 卓弘; 矢永 勝彦; 杉町 圭蔵; 田村 正三; 松浦 啓一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

134

ラット肝のリピオドール肝動注後の31P-MRSならびに組織学的変化

大草 昭彦; 吉岡 寛康; 小野 幸彦; 岡藤 龍正; 川上 朗; 石田 修; 鈴木 庸之; 高橋 昌哉; Bernhard Fritz-Zieroth

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

135

ペースメーカー植え込み患者の原発性肝細胞癌に対し経皮的ラジオ波焼灼療法を施行した1例

向井 章; 福田 和人; 今井 康陽; 澤井 良之; 小来田 幸世; 厨子 慎一郎; 中原 征則; 松本 康史; 上ノ山 直人; 勝野 広嗣; 池添 世里子; 湯口 清徳; 黒川 正典; 橘 公一
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

136

ブタにおける肝動脈塞栓術後の肝内微小血管構築の変化

大草 昭彦; 吉岡 寛康; 小野 幸彦; 岡藤 龍正; 石田 修

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

138

ソナゾイド造影超音波による肝細胞癌のRFA後治療効果判定-造影CTとの比較-

池田 敦之; 木村 達; 坂本 梓; 永田 嘉昭; 恵荘 裕嗣; 川上 尚人; 齋藤 澄夫; 波多野 貴昭; 松尾 裕央; 西島 規浩; 中辻 正人; 西川 浩樹; 喜多 竜一; 岡部 純弘; 谷口 敏勝; 大崎 往夫
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

140

シスプラチンを使用した肝動脈化学塞栓療法により良好な治療効果の得られている大型肝細胞癌の1例

原田 和歌子; 北本 幹也; 林 亮平; 野田 育江; 平本 智樹; 赤木 盛久; 渡邉 千之; 山田 博康; 隅岡 正昭; 今川 勝; 沖本 智昭

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

141

シスプラチンを使用した肝動脈化学塞栓療法により良好な治療効果の得られている大型肝細胞癌の1例

原田 和歌子; 北本 幹也; 林 亮平; 野田 育江; 平本 智樹; 赤木 盛久; 渡邉 千之; 山田 博康; 隅岡 正昭; 今川 勝; 沖本 智昭
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

シスプラチン/リピオドール懸濁液による肝動脈化学療法後に急速に浸潤性増殖をきたし,診断に苦慮した肝細胞癌の1例

松尾 拓; 王 玉来; 五十嵐 貴宏; 齋藤 吉彦; 鈴木 恒治; 平田 慎也; 伊藤 純一; 山川 光徳
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

145

インターフェロン著効後11年を経過し肝細胞癌の合併がみられたC型慢性肝炎の1例

菅波 史; 富山 恭行; 大元 謙治; 河瀬 智哉; 吉岡 奈穂子; 柴田 憲邦; 吉田 浩司; 久保木 真; 山本 晋一郎
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

146

アイエーコール®を用いた肝動脈化学療法と肝動脈化学塞栓療法が著効した多発肝細胞癌の1例

高橋 一広; 福永 潔; 小林 昭彦; 村田 聡一郎; 小田 竜也; 佐々木 亮孝; 大河内 信弘
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

147

View on ED. Concept of ED. Aging and risk factor of ED.

MARUMO KEN; MIYAJI KEISUKE; HATA KEN'ICHI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

150

Two cases of chronic hepatitis C complicated by the hepatoma after the interferon treatment was highly effective.

URAKAWA HIROSHI; AMAGASE HIROMASA; MISHIMA KAZUKO; MIZUNOE KAZUHIRO; MISHIMA KAZUYA; SANETO HAYATO
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

152

Treatment for advanced HCC-TAE.

KAMINO TOSHIO; YAMADA RYUSAKU
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

153

Transcatheter Arterial Chemoembolization for Hepatoblastoma

OTSUKA YASUHIRO; MATSUNAGA TADASHI; YOSHIDA HIDEO; KOUCHI KATSUNORI; KURODA HIROAKI; HISHIKI TOMOO; SAITO TAKESHI; ONUMA NAOMI
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

154

Successful Combination Chemotherapy for a Case of Small Cell Carcinoma of the Rectum with Multiple Liver Metastasis.

SAKAMOTO YUICHIRO; KITAJIMA YOSHIHIKO; OGAWA AKIOMI; HIDAKA KATSUHIKO; MIYAZAKI KOJI
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

157

Spontaneous rupture of renal angiomyolipoma: A case report

MIYAMOTO KATSUTOSHI; OKI MAMI; INOUE SHOGO; IKEDA HIROSHI; MIZUTANI MASAMI; MATSUKI SATORU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

162

SMANCS

YAMADA TERUMASA; SASAKI HIROSHI; YOKOYAMA SHIGEKAZU; DAITO HIROAKI; SASAKI OSAMU; IMAOKA MASAYOSHI
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

171

Percutaneous Renal Allograft Embolization for Chronic Allograft Nephropathy in Dialysis Patient. A Case Report.

SUGIYAMA TAKAYUKI; HIRANO YASUHIRO; ISHIKAWA AKIRA; USHIYAMA TOMOMI; SUZUKI KAZUO; FUJITA KIMIO
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

172

Percutaneous Ethanol Injection Therapy with Hepatic Arterial Infusion Chemotherapy for Liver Metastases from Gastric Cancer.

KATAYANAGI SO; AOKI TOSHIAKI; TAKAGI YU; YAMAZAKI TATSUYUKI; SUZUKI KEIJI; ITO KAZUSHIGE; SASAKI YOSHINORI; KASUYA KAZUHIKO; KOYANAGI YASUHISA
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

176

Malignant Islet Cell Tumor of the Pancreas with Multiple Liver Metastases Effectively Treated by Transcatheter Arterial Embolization with Degradable Starch Microspheres-A Case Report.

TAKAHASHI HIDENORI; TONO TAKESHI; MATSUSHITA MASAKI; YASUE ATSUSHI; MATSUI SHIGEO; NAKANO YOSHIAKI; YANO HIROSHI; OKAMURA JUN; MONDEN TAKUSHI
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

178

Long-term result of the transcatheter arterial emibolization for ruptured renal angiomyolipoma.

IGARASHI ATSUSHI; MASUYAMA TSUNEO; WATANABE KAZUO; HIGAKI YOSHIO; KURAMOTO NORIAKI; SUZUKI KOTA; YOSHIDA HIDEKI
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

179

Long-term Outcome of Advanced Hepatocellular Carcinoma That Received Transarterial Hepatic Chemotherapy

MASUTANI SEIZO; SHIMIZU JUNZO; TATSUTA MASAYUKI; MASUDA FUMIKAZU; IMAMURA HIROSHI; ISHIDA HIDEYUKI; FURUKAWA HIROSHI; TOMOTSU KOICHI; INOUE YUTAKA
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

181
182

Lipiodol動注後肝細胞癌における腫瘍周辺門脈枝描出(“Focal Oily Portogram” sign)の意義

工藤 正俊; 平佐 昌弘; 福井 俊彦; 樫田 博史; 伊吹 康良; 藤見 勝彦; 冨田 周介; 小森 英司; 織野 彬雄; 藤堂 彰男

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

183

Lipiodol停滞を示した肝腺腫様過形成の1例

藤田 眞; 黒田 知純; 堀 信一; 田中 幸子; 佐々木 洋; 今岡 真義; 石黒 信吾

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

184

Lipiodolを用いた肝動脈塞栓化学療法における門脈枝内Lipiodol出現について

中村 仁信; 橋本 勉; 塚原 康生; 藤田 昌英; 大井 博道; 中川 賢一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

185

Lipiodolと純エタノール混合液による肝癌のultraselective segmental embolization

松井 修; 角谷 真澄; 吉川 淳; 蒲田 敏文; 荒川 和徳; 小林 昭彦; 出町 洋; 高島 力

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

186

Lipiodol-TAE後,Lipiodolの大循環系への移行を来たした肝細胞癌の1例

柴山 隆男; 高橋 元一郎; 前田 義治; 林 星舟; 瀬戸岡 俊一郎; 天木 秀一; 大竹 寛雄; 田中 慧; 青木 茂樹; 鈴木 謙三

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

187

Lipiodol Cisplatin suspension (LPS)による肝細胞癌の動注療法

柴田 淳治; 木村 俊一; 藤山 重俊; 相良 勝郎; 佐藤 辰男

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

189

Lecithin加lipiodol emulsionを用いた肝動脈塞栓療法による治療効果の検討

小林 慎二郎; 大坪 毅人; 古川 達也; 小泉 哲; 高崎 健
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

192

Intravenous contrast enhanced ultrasonography for hepatocellular carcinoma

TAMAI HIDEYUKI; SHINGAKI NAOKI; ICHINOSE MASAO; ITO HIDEKAZU
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

194

Interventional radiology for recurrent cancer.

UCHIDA HIDEO; TANAKA TAKEHIRO; SAKAGUCHI HIROSHI; YOSHIOKA TETSUYA; ANAI HIROSHI
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

195

IFN治療著効後,経過中に肝細胞癌を合併したC型慢性肝炎の1例

榎村 尚之; 小笠 原誠; 土肥 薫; 遠藤 太久郎; 森 拓也; 松崎 修; 藤本 昌雄; 松田 雄次; 高瀬 幸次郎; 中野 赳

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

197

Hepatic Metastases from Alpha-Fetoprotein Producing Colorectal Cancer That Responded Remarkably to Transcatheter Arterial Chemo-embolization.

HARAO MICHIKO; KOTAKE KENJIRO; KOJIMA KENJI; JINDO OSAMU; ISHIHARA MASAMI; HISHINUMA SHOICHI; YAMAMOTO TAKANOBU; TSUKIOKA TAKEO; IGARASHI SEIJI
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

200

Follow-up after operation for GIST.

YAMAMOTO EIJI; OZAKI NOBUHIRO; NAKAGAWA MASAHISA; NAGAOKA SABURO; HATTA TOSHIHISA; OTANI HIROSHI
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

202

Evaluation of arterial embolization for renal angiomyolipoma

HASHIMOTO MASAYUKI; KANO TOSHIO; OUCHI YASUFUMI; NAKAMURA KIYOSHI; KOTANI KAZUHIKO; SUGIHARA SHUJI; MATSUSUE EIJI; FUJII SHIN'YA; FUKUNAGA KEN
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

203

Epirubicin Lipiodol TAEが無効で, SMANCS Lipiodol TAEが有効であった門脈血流を有する中分化型肝細胞癌の1例

唐崎 秀則; 林 孝行; 山本 孝信; 月岡 健雄; 福永 淳; 石川 勉; 尾澤 巌; 尾形 佳郎; 五十嵐 誠治

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

204

Embolization for Arterial Redistribution for Infusion Chemotherapy

ARAI YASUAKI; INABA YOSHITAKA; YAMAURA HIDEKAZU; SATO YOZO
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

205

Effective resection of a hepatocellular carcinoma that metastasized to the rectus abdominis muscle in a hemodialysis patient.

YAMASHITA AI; TANAKA KENJI; TSURUTA NOBUKO; MATSUNAGA TAKASHI; SHIBUYA TSUNEFUMI; KATO MASATO; YAMAMOTO ICHIRO
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

208

DSM-TAE for Hepatocellular Carcinoma Supplied by the Cystic Artery. A Case Report.

IGUCHI HIROYOSHI; MATSUMOTO TAKAHIRO; MASUDA KAZUHIKO; ONISHI MICHIKO; ICHIMIYA MICHIKO; SUZUKI MASAKO; MORI SACHIKO; YONEDA KAZUHIDE
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

209

C型肝炎と肝細胞癌の治療

古明地 弘和; 勝田 悌実
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

210

Cyanamide服用歴のあるアルコール多飲者肝臓にみられたGround Glass Appearanceに壊死性結節を併存した1症例

茂垣 雅俊; 角田 元; 飯塚 秀彦; 青山 英久; 山本 正之; 松本 由朗; 菅原 克彦; 岡田 俊一; 相野田 隆雄; 赤羽 賢浩; 須田 耕一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

211

Contrast-Enhanced Ultrasonography for Evaluating Therapeutic Efficacy on Hepatocellular Carcinoma and the Most Suitable Levovist Injection Method by Using a Conventional Instrument.

ETO NAO; INUI KAZUO; YOSHINO JUNJI; WAKABAYASHI TAKAO; OKUSHIMA KAZUMU; MIYOSHI HIRONAO; NAKAMURA YUTA; KOBAYASHI TAKASHI; KOTSUKI YUSUKE
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

212

Complete Response to Treatment with Low-Dose FP Therapy in a Patient with stage IVB Primary Hepatocellular Carcinoma with Multiple Lung and Bone Metastases

FUKUDA YOSHIKAZU; FUJIO NAGAHISA; TAKATORI HIROSHI; TSUKAZAKI TAKASHI; TERAKURA MASANOBU; MAYUMI KATSUYUKI; KOYAMA IKUHO; TSUKAZAKI YOSHITO; OSUGI HARUSHI
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

213

Collagen, Polyvinyl Alcohol (PVA) とIsobutyl-2-Cyanoacrylate (IBCA) を用いて止血し得た右下顎部腫瘍の顔面動脈破裂1治験例

宇佐美 信乃; 野中 誠; 阿部 琢己; 桑沢 二郎; 水島 秀勝; 土居 浩; 池田 尚人; 田所 康之; 泉山 仁; 松本 清; 松井 将; 中島 仁; 諸星 利男

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

214

Clinical Value of Percutaneous Ethanol Injection Therapy Under Real-time CT Fluoroscopic Guidance for Hepatocellular Carcinoma.

IWABUCHI SHOGO; TOOYAMA YOSHIKI; TAKATSUKA KENTARO; NAKAJIMA YASUO; TANI ICHIRO; TAKATORI MASAO
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

216

Case of duodenal varicos vein hemorrhage where N-butyl-2-cyanoacrylate (Histoacryl) injection was effective.

TANAKA FUMIKO; TOBITA DAISAKU; UEKI TOSHIHITO; ARITOMI TOMONORI; ISHIKAWA HIROKI; HAMAZAKI KEISUKE; NAKAO KAZUHIKO; KATO YUJI; EGUCHI KATSUMI
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

217

CT-guided Percutaneous Microwave Coagulation Therapy for Small Hepatocellular Carcinoma.

YAMAMOTO YUJI; SATO MOTOMICHI; WATANABE YUJI; SHIOZAKI TAKAHIRO; KIKKAWA HIROYUKI; SUZUKI HIDEAKI; MIYAUCHI KATSUTOSHI; NAKANO NOBORU; KAWACHI KANJI
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

218

CDDP静注併用5-FU持続動注化学療法により長期生存が得られた多発性肝細胞癌の1例

柿沼 大輔; 吉田 寛; 真々田 裕宏; 谷合 信彦; 平方 敦史; 川野 陽一; 水口 義昭; 清水 哲也; 高橋 翼; 加藤 俊二; 秋丸 琥甫; 田尻 孝
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

220

Automatic Objective Picture Quality Measurement Method Using Invisible Marker Signal

SUGIMOTO OSAMU; KAWADA RYOICHI; KOIKE ATSUSHI; MATSUMOTO SHUICHI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

221

An example of acute pancreatitis recognized after percutaneous ethanol injection therapy (PEI).

ANAN AKIRA; NISHIZAWA SHIN'YA; HASEGAWA TATSURO; IIDA TAKESHI; UEMURA SEIICHIRO
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

222

A case of synchronous carcinoma in a hemodialysis patient.

AMANO EIZO; MIZUTA KOJI; HASHIMOTO HIROFUMI; IMATOMI MICHIAKI
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

223

A case of skin ulcer following transcatheter arterial injection of SMANCS (zinostatin stimalamer).

OKUMURA MIKA; NAKAGAWA KOICHI; TAMIYA HISASHI; MAEKAWA NAOKI; ISHII MASAMITSU
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

225

A case of long time survivor of multiple recurrences of HCC, which successfully treated by Transarterial chemoembolization alone with no recurrence

NAKAMURA MASATO; NAGANO HIROAKI; SAKON MASATO; YAMAMOTO TAMEYOSHI; OTA HIDEO; WADA HIROSHI; MARUBASHI SHIGERU; MIYAMOTO ATSUSHI; MURAKAMI TAKAMICHI
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

226

A case of liver metastases of malignant melanoma on which transcatheter arterial infusion and transcatheter arterial embolization were performed

YAMAMOTO AKIHISA; UEDA MASATO; TAKAI TOSHIHIRO; KAMO NOBUYOSHI; MAESAWA AKIKO; MURAO SATOMI; NISHIGORI CHIKAKO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

227
228

A case of breast metastasis caused by sigmoid colon anaplastic carcinoma

KAMO NAOKO; HIGASHIYAMA HIROSHI; NAKASHIMA YASUO; ARIMOTO AKIRA; SEO SATOSHI; UKIKUSA MINORU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

231

A Case with hepatocellular carcinoma that developed into the right atrium in the process treated by multimodal therapy.

NAGASAWA MASAFUMI; SAKAGUCHI HIROSHI; ANAI HIROSHI; HIROHASHI SHINJI; YOSHIMURA HITOSHI; YOSHIOKA TETSUYA; OISHI HAJIME; UCHIDA HIDEO
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

233

A Case of Skin Injury Following Transcatheter Arterial Chemotherapy through Intercostal Artery for Hepatocellular Carcinoma.

HONDA TETSUYA; MATSUSHIMA SATOKO; FUJII SHINOBU; SAWABU TAKEO; OSAKI YUKIO; HORIGUCHI YUJI
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

234

A Case of Primary Malignant Lymphoma of the Liver Successfully Treated with Intra-arterial Hepatic Chemotherapy.

MATSUMOTO AKIKO; NAKANISHI TOSHIO; KITAMOTO MIKIYA; YAMASHITA YOSHIFUMI; KATAYAMA NORIHIKO; OMOTO TOSHIFUMI; TANIYAMA KIYOMI; KAJIYAMA GORO
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

235
236

A Case of Long-term Survival with TAE Resistant Multiple Recurrence HCC Successfully Treated by Hepatic Resection

NAKAMURA MASATO; NAGANO HIROAKI; SAKON MASATO; YAMAMOTO TAMEYOSHI; OTA HIDEO; MARUBASHI SHIGERU; MIYAMOTO ATSUSHI; DONO KEIZO; HIRAMATSU NAOKI
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

237

A Case of Hematogenous Metastasis of The Rectus Abdominis Muscle from Hepatocellular Carcinoma Decreased by Transcatheter Arterial Infusion.

IGAMI TSUYOSHI; HASEGAWA HIROSHI; SAKAMOTO EIJI; OHIRA SHUSAKU; MORI TOSHIHARU; HATTORI KOTARO; MIZUNO TAKASHI; SUGIMOTO MASAYUKI; FUKAMI YASUYUKI
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

238

A Case of Endocrine Tumor of Pancreas with Multiple Liver Metastases Successfully Treated with Hepatic Arterial Chemotherapy

SUGIYAMA SHIN'ICHI; BEPPU TOORU; ISHIKO TAKATOSHI; TAKAHASHI MASASHI; KOGA YOSHIKATSU; MASUDA TOSHIRO; OKABE KAZUTOSHI; IKEDA KOEI; HIROTA MASAHIKO; BABA HIDEO
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

240

A Case Report: Disappearance of Cancer Cells Confirmed by Surgical Resection after Transcatheter Hepatic Artery Embolization(TAE) for Ruptured Hepatocellular Carcinoma.

WAKAHARA MASAYUKI; TANEMURA HIROMI; OSHITA HIROO; KANNO AKIHIRO; HIRAOKA TAKAMASA; SUHARA TAKASHI; NAKATA TAKUMI; YAMAMOTO MASASHIGE; SAITO SHIRO
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

241

A Case Report of Successful Transcatheter Arterial Embolization Therapy for Osseous Metastasis of Hepatocellular Carcinoma.

IMAMURA HIROSHI; INOUE YUTAKA; TSUDA KYO; ISHIDA HIDEYUKI; IKEDA MASATAKA; OTA HIDEO; KAWASAKI TAKATOSHI; FURUKAWA HIROSHI; SATOMI TAKASHI
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

242

A CASE OF HEPATIC METASTASIS AFTER COMPLETE RESECTION OF MESOJEJUNAL GIST WITH SEVERE MELENA TREATED BY MULTIMODAL THERAPY

MARUYAMA HIROTAKA; SEKIYA MASANORI; KURE SHIGEHIRO; TAKAGI DAISHI; NAKAYAMA HIROSHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

243

A 42-Month Disease Free Survival Case of Combined Hepatocellular-Cholangiocarcinoma with Lymph Node Metastases Treated with Multimodal Therapy

HAYASHI HIROMITSU; BEPPU TOORU; ISHIKO TAKATOSHI; MIZUMOTO TAKAO; MASUDA TOSHIRO; OKABE KAZUTOSHI; BABA YOSHIFUMI; OKABE HIROHISA; TAKAMORI HIROSHI; KANEMITSU KEIICHIRO; HIROTA MASAHIKO; BABA HIDEO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

245

3.放射線療法

田中 直見; 千葉 俊也; 松崎 靖司

Journal@rchive (Japan) (Japanese)