Sample records for lead 202
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



3

高速光ディスク装置のための高性能エラー予測型ロバストトラッキング制御系

渋谷 功; 吉田 廉春; 大石 潔; 宮崎 敏昌; 小出 大一; 徳丸 春樹
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

8

非侵襲的拡張機能評価への挑戦

竹田 泰治; 坂田 泰史; 真野 敏昭; 山本 一博
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

15

銅線の軟化特性に及ぼす鉛濃度の影響

青山 正義; 大貫 光明; 三宅 保彦; 浦尾 亮一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

25

鉛-蒼鉛合金の熱力学的研究

丹羽 貴知蔵; 下地 光雄; 三国 修

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

41

紫外線照射による一般廃棄物焼却飛灰中の鉛の不溶化とその化学形態変化

吉田 英史; 藤川 拓朗; 肴倉 宏史; 藤森 崇; 佐藤 研一
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

50

東北コーホート調査とばく露評価

仲井 邦彦; 中村 朋之; 村田 勝敬; 佐藤 洋

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51

東北コーホート調査とばく露評価

仲井 邦彦; 中村 朋之; 村田 勝敬; 佐藤 洋
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

53

最適観光経路問題とその解法

松田 善臣; 名嘉村 盛和; 姜 東植; 宮城 隼夫
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

54
57

接合条件および表面性状と接合性の関係

藤本 公三; 真鍋 敏樹; 仲田 周次; 藤井 淳彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

64

小児血液腫瘍疾患の急性腎不全における持続的腎代替療法

藤永 周一郎; 大友 義之; 海野 大輔; 原 聡; 高田 大; 望月 弘; 菊地 陽; 清水 俊明; 山城 雄一郎; 金子 一成
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

大腿骨頭壊死症に対するバイポーラ型人工骨頭置換術中の股関節鏡所見と短期成績

末永 英慈; 野口 康男; 神宮司 誠也; 首藤 敏秀; 中島 康晴; 山本 卓明; 武田 真幸; 岩本 幸英
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

76

口腔癌の検体処理について

太田 嘉英; 唐木田 一成; 青木 隆幸; 山崎 浩史; 島村 和男; 槻木 恵一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

83

加圧履歴制御による低温低変形接合

藤本 公三; 三井津 健; 澤田 裕美子; 仲田 周次

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

85

体格を考慮した成長期の心筋厚と心機能の基準値の検討

神宮字 広明; 鮎沢 衛; 大平 清; 小沼 結花; 藤井 かお

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

86

体格を考慮した成長期の心筋厚と心機能の基準値の検討

神宮字 広明; 鮎沢 衛; 大平 清; 小沼 結花; 藤井 かお
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

七宝焼工場作業員の鉛暴露に関する研究

山村 行夫; 吉田 稔; 荒井 二三夫; 山村 恵彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

108

クルマエビの栄養要求に関する研究-III.

金沢 昭夫; 田中 憲穂; 手島 新一; 柏田 研一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

111

カルプロテクチンの培養上皮細胞における発現調節

廣島 佑香; 板東 美香; 片岡 正俊; 永田 俊彦; 木戸 淳一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

120

The Lymphnode Metastasis and the Permeation of Vessels, the Tumor Volume of Submucosal Invasion, the Budding and Matrilysin Expression at the Invasive Front in Submucosal Esophageal Carcinoma.

FUJITA MASAHIRO; ABE TATSUYA; HOSOKAWA MASAO; KUSANO MASANOBU; TSUKAKOSHI HIROMOTO; NAKAZATO TOMOHIKO; SUGAWARA NOBUAKI; SHIMIZU YUICHI; YAMAMOTO HIROYUKI
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

125

Paralongidorus属線虫の1新種

J.C. EDWARD; Sohan Lal MISRA; G.R. SINGH

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

128

OECD HPV/SIDS点検プログラムを通じての国際貢献

蛭川 舞; 星野 歳三; 美濃部 安史; Ulrich Maurer; Marcel Ceresiat; 望月 次郎; 村田 収
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

129

Morphometrical and histochemical studies of cardiac muscle

Ryoichi Nakagawa; Kohoji Kameyama; Goro Asano; Jose M.Gonzalez; Yasuhisa Hirohata; Tatsuo Oguro; Hiroshi Kobayashi

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

132

Influence of Hydrogen Induced Thermal Pinch on Nanoparticle Formation in Arc Plasma

Noma Junichi; Abe Hiroya; Naito Makio; Yamamoto Kentaro; Tashiro Shinichi; Tanaka Manabu
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

134

I U C L I D Data Set

化学生物総合管理,     Vol. 1 (2005)     No. 1      pp.144-224
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

137
140
142

Antimicrobial activity of human seminal plasma and seminal plasma proteins

Edström, Anneli

Seminal plasma is semen without the spermatozoa. Human seminal plasma is a complex mixture of secretions from the sex accessory glands, mainly the seminal vesicles and the prostate. Seminal plasma has high protein content and it also contains ions, sugars and low molecular weight components. Immedia...

DRIVER (Japanese)

144

4-Hydroxy-3,5,3',4'-Tetrachlorobiphenyl Induced Membrane Permeability Transition in Isolated Rat Liver Mitochondria

Hirofumi Fujita; Yuya Okimura; Toshihiko Utsumi; Shigeyuki Kitamura; Hiroaki Kuroki; Takemi Otsuki; Junzo Sasaki; Akihiko Kashiwagi and Kozo Utsumi
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)