Sample records for lead 189
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



2

高熱鉛職場作業者の尿中δ-Aminolevulinic Acidの濃度補正について

平野 英男; 大道 正義; 花沢 清麿; 石川 清文; 平嶋 侃一; 臼井 四郎; 吉尾 周子

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

6

食道静脈瘤硬化療法施行中の心電図変化について

村島 直哉; 熊田 博光; 池田 健次; 茶山 一彰; 荒瀬 康司; 中村 郁夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

7

非妊娠時の体重別にみた妊娠中の運動習慣の実態調査

鈴木 史明; 庄野 明子; 富山 俊彦; 小野 雅昭; 谷口 武; 谷口 定之
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

8

静電塗工用の加硫接着剤の性能

Stefan Dehnicke; Philipp Zutavern; Bernhard Krtsch; Guillaume Carre; 江口 力人

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

9

電解Ni/AuめっきBGA鉛フリーはんだ接合部の衝撃強度劣化メカニズムと高強度化

山本 健一; 加藤 隆彦; 川村 利則; 中野 広; 小泉 正博; 赤星 晴夫; 佐藤 了平

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

10

電解Ni/AuめっきBGA鉛フリーはんだ接合部の衝撃強度劣化メカニズムと高強度化

山本 健一; 加藤 隆彦; 川村 利則; 中野 広; 小泉 正博; 赤星 晴夫; 佐藤 了平
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

27

誘導結合プラズマ質量分析法及び誘導結合プラズマ発光分析法による下水汚泥の多元素同時定量

明槻 伸介; 山之内 亮二; 中本 有美; 吉積 幸二; 大垣 光治; 薮谷 智規; 林 由佳子; 本仲 純子
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

28

視覚媒体を用いた集団指導における教育効果の検討

佐藤 祐佳; 神田 純子; 奥村 真由美; 西田 和子
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

39

異種金属接触面の圧縮塑性変形に伴うあれ

[タイ] 玉柱; 阿部 武治; 清水 一郎; 納所 孝至

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

41

溶融飛灰中の亜鉛の形態とその塩化揮発挙動

野中 利瀬弘; 山口 洋平; 菅原 勝康; 佐藤 和久

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

42

溶融飛灰中の亜鉛の形態とその塩化揮発挙動

野中 利瀬弘; 山口 洋平; 菅原 勝康; 佐藤 和久
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

44
51

森林施業がカミキリムシ相に与える影響

稲田 哲治; 柚村 誠二; 前藤 薫
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

55

文献紹介

日本複合材料学会誌;  Vol. 4 (1978) No. 3  pp.125-128

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

56

文献紹介

日本複合材料学会誌;  Vol. 2 (1976) No. 4  pp.178-181

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

59

改正建築基準法に対応した新築住宅における室内空気質の実態調査(第1報)

樋田 淳平; 高塚 早紀; 山田 雅章; 滝 欽二; 吉田 弥明; 山田 誠
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

61

引網に対する魚群の行動-III.

ナンビア K.P.P.; 檜山 義夫; 草下 孝也

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

63

封着加工用バナジウム系鉛フリーガラスの平面蛍光管への応用と特性評価

甲原 好浩; 吉田 昌弘; 武井 孝行; 岩崎 広; 竹宮 鉄史; 幡手 泰雄; 筒井 俊雄; 水田 敬

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

64

封着加工用バナジウム系鉛フリーガラスの平面蛍光管への応用と特性評価

甲原 好浩; 吉田 昌弘; 武井 孝行; 岩崎 広; 竹宮 鉄史; 幡手 泰雄; 筒井 俊雄; 水田 敬
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

66

大学サッカー選手のポジション別体力特性に関する研究

宮森 隆行; 吉村 雅文; 綾部 誠也; 宮原 祐徹; 青葉 幸洋; 鈴木 茂雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

67

大学サッカー選手のポジション別体力特性に関する研究

宮森 隆行; 吉村 雅文; 綾部 誠也; 宮原 祐徹; 青葉 幸洋; 鈴木 茂雄
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

地図上の情報推薦システムにおける投稿情報の信頼度

山本 浩司; 片上 大輔; 新田 克己; 相場 亮; 桑田 仁
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

78

加圧履歴制御による低温低変形接合

藤本 公三; 三井津 健; 澤田 裕美子; 仲田 周次

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

79

分散度制御したZrO2担持Rh触媒によるCH4酸化反応およびCH4のCO2リホーミング反応

伊藤 伸一; 長島 健; 荒木 涼; 鎗水 隆良; 亀岡 聡; 国森 公夫
2000-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

82

円弧溝の生成機構

中島 利勝; 宇野 義幸; 吉延 英俊; 駒井 泰隆

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

84

側頭葉外てんかんにおける切除手術例の発作予後

開道 貴信; 大槻 泰介; 仲間 秀幸; 金子 裕
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

90

レジ袋ごみの課題と展望?その量と質の視点から

浅利 美鈴; 佐藤 直己; 酒井 伸一; 中村 一夫; 郡嶌 孝

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

97

フィリピンにおける鉛作業者健康診断の結果

牧野 茂徳; 松野 康二; 久永 直見; 関 幸雄; Victor SD. ORTEGA; Maria Beatriz G. VILLANUEVA; Ma. Teresita S. CUCUECO; Susan Yu-SISON; Felicidad T. CASTRO

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

106

シングルリードVDDペースメーカー植え込み患者の心内P波アンプリチュード・ヒストグラムの検討

小川 英幸; 石川 利之; 住田 晋一; 小林 泉; 菅野 晃靖; 重政 朝彦; 猿渡 力; 木村 一雄; 梅村 敏

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

109

クローン病の狭窄に対するStricture Plastyの手術手技

岡 壽士; 小嶋 信博; 楠本 盛一; 金城 喜哉; 奥田 剛; 金 潤吉; 熊田 馨

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

120
124

Substantial Evidence to Localize the Developmental Origin of Primordial Germ Cells in the Chicken

Hiroshi KAGAMI; Junko IWATA; Asako NAKATA; Takahiro TAGAMI; Yuko MATSUBARA; Takashi HARUMI; Chikashi TACHI; Hisato OKABAYASHI; Naomi KASHIWAZAKI; Masao SHINO; Misturu NAITO

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

126

Sm-Fe薄膜の磁歪特性に及ぼす窒素ガス添加の影響

松岡 範佳; 田中丸 天兵; 松村 義人
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

128

Seasonal and spatial changes in the larval and juvenile fish fauna in surface waters of Tokyo Bay, central Japan.

KANO KOKI; ARAYAMA KAZUNORI; IMAI HITOSHI; KANAZAWA KEN; KOIKE TETSU; KONO HIROSHI
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

129
132

OECD HPV/SIDS点検プログラムを通じての国際貢献

蛭川 舞; 星野 歳三; 美濃部 安史; Ulrich Maurer; Marcel Ceresiat; 望月 次郎; 村田 収
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

133
140
142

C型慢性肝炎治療の近未来に使用可能な薬剤

井上 和明; 渡邊 綱正; 山田 雅哉; 与芝 真彰
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

Bone turnover markers and prediction of bone loss in elderly women

Lenora, Janaka

Around 70,000 osteoporosis-related fractures occur in Sweden annually and approximately half of the women in western world will sustain a fragility fracture after the age of 50 years. Fracture preventive efforts require the identification of individuals who are at high risk. Biochemical markers of b...

DRIVER (Japanese)

144

Biventricular Pacing Using Two Pacemakers and Triggered VVT Mode in Patients With Atrial Fibrillation and Congestive Heart Failure: A Case Report.

YAMAKAWA YOHEI; ISHIKAWA TOSHIYUKI; UCHINO KAZUAKI; SUMITA SHIN'ICHI; MOCHIDA YASUYUKI; EBINA TOSHIAKI; TANAKA YUTAKA; KITAMURA YUTAKA; UMEMURA SATOSHI
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

145

Antimicrobial activity of human seminal plasma and seminal plasma proteins

Edström, Anneli

Seminal plasma is semen without the spermatozoa. Human seminal plasma is a complex mixture of secretions from the sex accessory glands, mainly the seminal vesicles and the prostate. Seminal plasma has high protein content and it also contains ions, sugars and low molecular weight components. Immedia...

DRIVER (Japanese)

147

4-Hydroxy-3,5,3',4'-Tetrachlorobiphenyl Induced Membrane Permeability Transition in Isolated Rat Liver Mitochondria

Hirofumi Fujita; Yuya Okimura; Toshihiko Utsumi; Shigeyuki Kitamura; Hiroaki Kuroki; Takemi Otsuki; Junzo Sasaki; Akihiko Kashiwagi and Kozo Utsumi
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)