Sample records for lead 183
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



4

高熱鉛職場作業者の尿中δ-Aminolevulinic Acidの濃度補正について

平野 英男; 大道 正義; 花沢 清麿; 石川 清文; 平嶋 侃一; 臼井 四郎; 吉尾 周子

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

8

頭蓋内椎骨解離性動脈瘤出血例の治療成績

綾部 純一; 高梨 吉裕; 橘田 要一; 張 家正; 鈴木 範行; 杉山 貢; 山本 勇夫
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

14

鉛曝露作業者の末梢手指血流量および血清過酸化脂質関連物質

深谷 幸生; 大野 良之; 松本 忠雄; 吉冨 修二; 久保 奈佳子; 荒深 美和子; 五藤 雅博; 伊藤 宜則; 武田 正義; 端谷 毅; 篠原 力雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

25

近赤外分光法によるテンサイ真正種子重の推定

田口 和憲; 六笠 裕治; 阿部 英幸; 田中 征勝
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

34

脳卒中患者に対するFIT(Full-time integrated treatment)プログラムの現状分析

奥山 夕子; 園田 茂; 永井 将太; 谷野 元一; 登立 奈美; 坂本 利恵; 矢箆原 弥生; 菊池 麻里; 川原 由紀奈
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

37

肝細胞癌合併C型肝硬変に発症し急速に敗血症性ショックに進展したEdwardsiella tarda感染壊死性筋膜炎の1例

藤本 真澄; 中尾 一彦; 藤川 敬太; 西村 大介; 市川 辰樹; 濱崎 圭輔; 江口 勝美
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

40

産卵時のサケから導出した体側筋筋電図

植松 一真; 羽生 功; 日比谷 京; 山森 邦夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

41

犬の特発性腸リンパ管拡張症の2例

清水 美希; 田中 綾; 星 克一郎; 平尾 秀博; 小林 正行; 丸尾 幸嗣; 岩崎 利郎; 町田 登; 山根 義久

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

42

犬の特発性腸リンパ管拡張症の2例

清水 美希; 田中 綾; 星 克一郎; 平尾 秀博; 小林 正行; 丸尾 幸嗣; 岩崎 利郎; 町田 登; 山根 義久
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

56

抄録 その2

窯業協會誌;  Vol. 67 (1959) No. 766  pp.356-356

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

58

心不全モデル犬における持続性アンジオテンシンII受容体拮抗薬カンデサルタン・シレキセチル(TCV-116)の血行動態への影響

小出 和欣; 小出 由紀子; 長澤 裕; 佐藤 秀樹; 長久 アユサ; 片岡 智徳; 坂井 尚子; 高島 一昭; 清水 美希; 山根 義久
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

59

心エコー図法における弁穿孔の診断精度に関する検討

由井 恵美; 種村 正; 佐々木 伸子; 片岡 容子; 堤 由美子; 渡邊 伸吾
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

63

各種臓器のATP感受性K+チャネルの構造と機能:薬物制御によるQOLの向上をめざして

中谷 晴昭; 三木 隆司; 清野 進; 山田 勝也; 稲垣 暢也; 鈴木 将; 佐藤 俊明; 山田 充彦; 松下 賢治; 倉智 嘉久; 有田 眞
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

69

光学文献集48

光学ニュース;  Vol. 1960 (1960) No. 48  pp.13-17

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

70

光学文献集45

光学ニュース;  Vol. 1959 (1959) No. 45  pp.14-16

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

71

光学文献集19

光学ニュース;  Vol. 1955 (1955) No. 19  pp.11-13

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

72

側頭葉外てんかんにおける切除手術例の発作予後

開道 貴信; 大槻 泰介; 仲間 秀幸; 金子 裕
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

76

乾電池式ポータブル蛍光X線分析器

河合 潤; 山田 隆; 藤村 一
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

78

両側前頭開頭での前頭洞処理の工夫

鶴野 卓史; 中西 愛彦; 村田 高穂
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

80

上衣下異所形成とてんかんをもつ症例の臨床特徴

笹川 睦男; 亀山 茂樹; 和知 学; 諸橋 優子; 金澤 治; 遠山 潤; 亀田 一博; 師田 信人; 富川 勝; 大石 誠
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

84

マイクロデバイス用PZT-Si機能材料一体化技術

田中 克彦; 櫻井 敦; 久保田 哲平; 坂部 行雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

85

マイクロデバイス用PZT-Si機能材料一体化技術

田中 克彦; 櫻井 敦; 久保田 哲平; 坂部 行雄
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

87

ポルフィリン症患者およびその未発症血縁者における 酸化的ストレスに関する研究

網中 雅仁; 近藤 雅雄; 高田 礼子; 山内 博; 池田 真紀; 吉田 勝美
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

97

サケの放卵における体側筋の役割

植松 一真; 山森 邦夫; 羽生 功; 日比谷 京

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

100
102
107

インスリン抵抗性改善薬ピオグリタゾンの創製

左右田 隆; 川松 豊; 藤田 剛; 目黒 寛司; 池田 衡

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

108

インスリン抵抗性改善薬ピオグリタゾンの創製

左右田 隆; 川松 豊; 藤田 剛; 目黒 寛司; 池田 衡
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

109

イオン付着質量分析法の開発と応用

塩川 善郎; 中村 恵; 丸山 はる美; 平野 芳樹; 種田 康之; 井上 雅子; 藤井 敏博
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

113

より安全,低侵襲で確実な頸動脈内膜剥離術のための周術期管理

片野 広之; 梅村 淳; 谷川 元紀; 坂田 知宏; 永井 匠; 西川 祐介; 相原 徳孝; 間瀬 光人; 金井 秀樹; 山田 和雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

114

より安全,低侵襲で確実な頸動脈内膜剥離術のための周術期管理

片野 広之; 梅村 淳; 谷川 元紀; 坂田 知宏; 永井 匠; 西川 祐介; 相原 徳孝; 間瀬 光人; 金井 秀樹; 山田 和雄
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

115

がんと鍼灸3

小川 卓良; 金井 正博; 黒川 胤臣; 福田 文彦; 真柄 俊一; 山口 智; 小内 愛; 中村 辰三
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

118

The interleukin hypothesis

Stanley Shaldon; G. Lonnemann; Karl M. Koch

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

120

The Role of On-Call Duty at the Tenri Hospital Emergency Department in Clinical Training in a General Outpatient Setting.

ONISHI HIROTAKA; ISHIMARU HIROYASU; MATSUMOTO MASATOSHI; INOUE NOBUAKI; YAMADA TETSUYA; YAMASHIKI NORIYO; OKAZAKI KENTARO; NAKAI HIROSHI; KOIZUMI SHUNZO
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

121

Sn-Ag-Bi-Inはんだの接合特性

山口 敦史; 山下 裕平; 古澤 彰男; 西田 一人; 北条 隆志; 十河 陽介; 三輪 綾子; 廣瀬 明夫; 小林 紘二郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

122

Sn-Ag-Bi-Inはんだの接合特性

山口 敦史; 山下 裕平; 古澤 彰男; 西田 一人; 北条 隆志; 十河 陽介; 三輪 綾子; 廣瀬 明夫; 小林 紘二郎
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

126
132

ICP-MSを用いた鉛同位体比分析における補正法の検討

加田平 賢史; 森脇 洋; 山本 攻; 鶴保 謙四郎; 新矢 将尚

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

133

HTSリード組込型磁場発生装置の開発

小方 正文; 長嶋 賢; 宮崎 佳樹; 岩松 勝; 柳瀬 康人; 佐々木 謙; 辻岡 義之; 山下 知久

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

134

HTSリード組込型磁場発生装置の開発

小方 正文; 長嶋 賢; 宮崎 佳樹; 岩松 勝; 柳瀬 康人; 佐々木 謙; 辻岡 義之; 山下 知久
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

136

Effects of .GAMMA.-aminobutyric Acid (GABA) and Vinegar, Katonal, in Subjects with Mild Elevated Blood Pressure

WATANABE KEN'ICHI; INOUE MIKIO; NAKANO RURIKO; WEN JUAN; KUNIZAKI MEGUMI; MITO SAYAKA; MA MEILEI; PUNNIYAKOTI T VEERAVEEDU; NARASIMMAN GURUSAMY; SURESH P SELVARAJ; PARAS PRAKASH; WAHED MIR I; FADIA K ALI; REYAD A ELBARBARY; BEHNAM HESHMATIAN; HIRAYAMA MASAO; KOBAYASHI TAKASHI; OYAMA HIROSHI; KANDA MITSUO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

141

Clinical features of intradural spinal cord metastases in primary lung cancer

NAKADATE MEGUMI; NAKADATE MEGUMI; HARADA MASAO; ISOBE HIROSHI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

143

CROWN ETHER-BASED EXTRACTION PHOTOMETRIC REAGENTS FOR CALCIUM

Masanobu SHIGA; Hiroshi NISHIDA; Hiroshi NAKAMURA; Makoto TAKAGI; Keihei UENO

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

144

CO2 Laser-MAG Hybrid Welding of 590 MPa High Strength Steel

Liu Zhongjie; Kutsuna Muneharu; Sun Liquan
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

145

Bone turnover markers and prediction of bone loss in elderly women

Lenora, Janaka

Around 70,000 osteoporosis-related fractures occur in Sweden annually and approximately half of the women in western world will sustain a fragility fracture after the age of 50 years. Fracture preventive efforts require the identification of individuals who are at high risk. Biochemical markers of b...

DRIVER (Japanese)

148

Antimicrobial activity of human seminal plasma and seminal plasma proteins

Edström, Anneli

Seminal plasma is semen without the spermatozoa. Human seminal plasma is a complex mixture of secretions from the sex accessory glands, mainly the seminal vesicles and the prostate. Seminal plasma has high protein content and it also contains ions, sugars and low molecular weight components. Immedia...

DRIVER (Japanese)

149
150

A System for Affect Analysis of Utterances in Japanese Supported with Web Mining

Michal PTASZYNSKI; Pawel DYBALA; Wenhan SHI; Rafal RZEPKA and Kenji ARAKI
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)