Sample records for lead 182
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



1

高齢者大腸穿孔の特徴

片山 真史; 櫻井 丈; 大坪 毅人
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

2

高齢者に発症した後天性血友病の2例

林 朋恵; 森下 英理子; 朝倉 英策; 中尾 眞二

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

3

高齢者に発症した後天性血友病の2例

林 朋恵; 森下 英理子; 朝倉 英策; 中尾 眞二
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

4

高温超電導SQUID を用いたアルミ撚り線の素線断線の検出

廿日出 好; 宮崎 敦司; 松浦 英樹; 前田 龍己; 福家 靖司; 田中 三郎
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

12

雑録

照明学会雑誌;  Vol. 2 (1918) No. 3  pp.307-315

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

19
26

遺伝的局所探索に基づく耳画像を用いた個人識別の研究

王 宇; 鶴沢 偉伸; 由井薗 隆也; 佐藤 公則; 中山 茂
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

29

誘導結合プラズマ質量分析法及び誘導結合プラズマ発光分析法による下水汚泥の多元素同時定量

明槻 伸介; 山之内 亮二; 中本 有美; 吉積 幸二; 大垣 光治; 薮谷 智規; 林 由佳子; 本仲 純子
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

33

蛍光抗体法によるウイルス性表皮増生症の診断

中井 敏博; 森 広一郎; 室賀 清邦; 馬久地 隆幸

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

34

舞鶴湾の海水中の硫化ジメチル(DMS)の季節変動

内田 有恆; 大栗 智昭; 石田 丈博; 石田 祐三郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

39

異種金属接触面の圧縮塑性変形に伴うあれ

[タイ] 玉柱; 阿部 武治; 清水 一郎; 納所 孝至

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

40

産卵時のサケから導出した体側筋筋電図

植松 一真; 羽生 功; 日比谷 京; 山森 邦夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

44

永久電流高温超電導マグネットの開発

五十嵐 基仁; 根本 薫; 奥富 健志; 平野 智士; 桑野 勝之; 草田 栄久; 寺井 元昭; 栗山 透; 戸坂 泰造; 田崎 賢司; 丸川 宏太郎; 花井 哲; 山下 知久; 柳瀬 康人; 山地 睦彦; 中尾 裕行
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

45

水中衝撃波のフォーカシングに関する研究

桑原 正明; 黒須 清一; 神部 広一; 景山 鎮一; 折笠 精一; 高山 和喜

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

49

携帯電話からの資源回収とその経済効果および環境負荷

高橋 和枝; 中村 二朗; 小田部 和美; 鶴岡 正顯; 松野 泰也; 足立 芳寛

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

50

携帯電話からの資源回収とその経済効果および環境負荷

高橋 和枝; 中村 二朗; 小田部 和美; 鶴岡 正顯; 松野 泰也; 足立 芳寛
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

52
55

循環型社会における有害物質の蓄積と浄化

那須 昭子; 行本 正雄; 石川 朝之; 大場 大司; 武田 邦彦
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

60

天然型インターフェロン-α週1回長期投与により著効となったC型肝硬変の1例

和栗 暢生; 古川 浩一; 池田 晴夫; 林 雅博; 河久 順志; 濱 勇; 横尾 健; 相場 恒男; 米山 靖; 杉村 一仁; 五十嵐 健太郎; 月岡 恵

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

61

地図上の情報推薦システムにおける投稿情報の信頼度

山本 浩司; 片上 大輔; 新田 克己; 相場 亮; 桑田 仁

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

62

地図上の情報推薦システムにおける投稿情報の信頼度

山本 浩司; 片上 大輔; 新田 克己; 相場 亮; 桑田 仁
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

63

圧電薄膜要素の多段直列接続によるセンサ出力電圧の増倍

神田 健介; 伊賀 友樹; 松岡 潤弥; 藤田 孝之; 樋口 行平; 前中 一介
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

67

反芻家畜におけるメタン発生量の推定

柴田 正貴; 寺田 文典; 粟原 光規; 西田 武弘; 岩崎 和雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

72

光学文献集41

光学ニュース;  Vol. 1959 (1959) No. 41  pp.12-15

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

74

余剰活性汚泥の回分式好気性消化に及ぼすpHの影響

松田 晃; 川崎 健二; 平井 加奈子; 中原 靖尚
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

76

低分子量HSPと細胞内タンパク質凝集体

伊東 秀記; 稲熊 裕; 加藤 兼房
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

78

上衣下異所形成とてんかんをもつ症例の臨床特徴

笹川 睦男; 亀山 茂樹; 和知 学; 諸橋 優子; 金澤 治; 遠山 潤; 亀田 一博; 師田 信人; 富川 勝; 大石 誠

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

79

上衣下異所形成とてんかんをもつ症例の臨床特徴

笹川 睦男; 亀山 茂樹; 和知 学; 諸橋 優子; 金澤 治; 遠山 潤; 亀田 一博; 師田 信人; 富川 勝; 大石 誠
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

86

ベースメーカー2

渡辺 弘; 須賀 幾; 足立 孝; 大迫 茂登彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

91

ニッケル水素電池の急速充放電時の発熱挙動

中山 正人; 福田 健一; 荒木 拓人; 恩田 和夫
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

101

シングルデッキ形浮屋根デッキ板の重ね継手部の疲労き裂進展解析

吉田 聖一; 白鳥 正樹; 関根 和喜; 土田 智彦; 岩田 克己
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

104
110

より安全,低侵襲で確実な頸動脈内膜剥離術のための周術期管理

片野 広之; 梅村 淳; 谷川 元紀; 坂田 知宏; 永井 匠; 西川 祐介; 相原 徳孝; 間瀬 光人; 金井 秀樹; 山田 和雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

116

PZT Film Formation With Use of Spray Coating Method

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌);  Vol. 123 (2003) No. 12  pp.588-589

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

119

LED揺動形ダンパの試作と性能

鶴谷 千明; 下田 郁夫; 片岡 真澄; 塚本 尚久; 小島 信之

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

120

Isolation of influenza viruses in Thailand during June August 1981

Yasue Takeuchi; Kiyoaki Satsuta; Yukio Yamazi; Izumi Yoshikawa; Masanori Nagate; Hitoshi Yunoki; Eizi Watari; Hiroshi Suzuki; Somboon Suprasert; Boonyong Pongprote; Vicharn Vithayasai; Jiraporn Supawadee; Damri Damronsale; Pongsiri Prathnadi; Prasong Tuchinda; Sanai Chearsku; Prasert Thongcharoen; Kanai Chatiyanonda; Suwicha Kupradinunt

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

124

Efficacy and safety of the intraoperative needle aspiration biopsy for the diagnosis of indeterminate pulmonary nodule

MURAOKA MASASHI; AKAMINE SHINJI; TSUCHIYA TOMOSHI; KAMOHARA RYOTARO; MORINO SHIGEYUKI; MOCHINAGA KOJI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

126

EXTRACTION RATE-CONTROLLED SEPARATION OF METAL IONS

Hideo SAKKA; Hiroshi NAKAMURA; Makoto TAKAGI; Keihei UENO

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

127

Development of a High Precision Mounting Robot with Fine Motion Mechanism (2nd Report)

Abdelhafid OMARI; Aiguo MING; Shuji NAKAMURA; Chisato KANAMORI; Makoto KAJITANI

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

128

Development of a High Precision Mounting Robot System With Fine Motion Mechanism (3rd Report)

Abdelhafid OMARI; Aiguo MING; Ghaylen LIMAM; Chisato KANAMORI; Makoto KAJITANI; Shuji Nakamura

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

131

Bone turnover markers and prediction of bone loss in elderly women

Lenora, Janaka

Around 70,000 osteoporosis-related fractures occur in Sweden annually and approximately half of the women in western world will sustain a fragility fracture after the age of 50 years. Fracture preventive efforts require the identification of individuals who are at high risk. Biochemical markers of b...

DRIVER (Japanese)

132

Antimicrobial activity of human seminal plasma and seminal plasma proteins

Edström, Anneli

Seminal plasma is semen without the spermatozoa. Human seminal plasma is a complex mixture of secretions from the sex accessory glands, mainly the seminal vesicles and the prostate. Seminal plasma has high protein content and it also contains ions, sugars and low molecular weight components. Immedia...

DRIVER (Japanese)

133