Sample records for kinases
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



1

Aurora Kinases and Cancer

KIMURA MASASHI; OKANO YUKIO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

2

Aurora Kinases and Cancer

KIMURA MASASHI; OKANO YUKIO
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

3

The Cell Cycle Checkpoint Kinases

SHIMADA MIDORI; NAKANISHI MAKOTO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

12

Benzamides and benzamidines as specific inhibitors of epidermal growth factor receptor and v-Src protein tyrosine kinases

NAKAMURA HIROYUKI; ASANO TOORU; YOSHIKAWA TOMOHIRO; YAMAMOTO HIROSHI; UEHARA YOSHIMASA
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

17

Rapid Electrical Stimulation of Contraction Modulates Gap-Junction Protein in Neonatal Rat Cultured Cardiomyocytes Involvement of Mitogen-Activated Protein Kinases and Effects of Angiotensin II-Receptor Antagonist

INOUE NORIKO; OKUSA TOMOKO; NAO TOMOKO; LEE JONG-KOOK; MATSUMOTO TOMO; HISAMATSU YUJI; SATO TAKASHI; YANO MASAFUMI; YASUI KENJI; KODAMA ITSUO; MATSUZAKI MASUNORI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

18

Abnormalities of Receptor Tyrosine Kinases in Childhood Leukemia

HIWATARI MITSUTERU; TAKI TOMOHIKO; HAYASHI YASUHIDE
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

19
27

Screening of Protein Kinase Inhibitors

UEHARA YOSHIMASA; MURAKAMI YUKO; FUKAZAWA HIDESUKE
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

30

Evaluation of Intracellular Kinase Activeties Using Mass Spectrometry

SHIGAKI SHUHEI; SONODA TATSUHIKO; MURATA MASAHARU; NAGASHIMA TAKEYUKI; OKITSU OSAMU; KITA YASUHIRO; KATAYAMA YOSHIKI
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

32

Construction of a Phosphopeptide Array for Kinase-related Protein Detection

SUZUKI MASATO; USUI KENJI; TOMIZAKI KIN'YA; MIHARA HISAKAZU
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

35

高齢者の非特異性間質性肺炎とユビキチン陽性肺胞上皮細胞についての免疫組織化学的検討

山田 勉; 大荷 澄江; 三俣 昌子; 松本 太郎; 上野 高浩; 上原 健司; 水谷 智彦; 河端 美則
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

36

高糖濃度はprotein kinase C(PKC)とp38 mitogen-activated protein kinase(p38 MAPK)を介してラット膵星細胞を活性化する

野見山 陽子; 田代 充生; 山口 泰三; 渡邊 史郎; 田口 雅史; 浅海 洋; 中村 早人; 大槻 眞

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

37

高糖濃度はprotein kinase C(PKC)とp38 mitogen-activated protein kinase(p38 MAPK)を介してラット膵星細胞を活性化する

野見山 陽子; 田代 充生; 山口 泰三; 渡邊 史郎; 田口 雅史; 浅海 洋; 中村 早人; 大槻 眞
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

38

高性能リン酸化プロテオミクスによる分子標的薬のプロファイル解析

石濱 泰; 杉山 直幸; 京野 完; 今見 考志; 増田 豪; 冨田 勝
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

46

進行肝細胞癌に対するSorafenibの有効性と安全性―Kanagawa Liver Study Groupによる多施設共同研究―

森本 学; 沼田 和司; 近藤 正晃; 日高 央; 高田 樹一; 渋谷 明隆; 宮川 薫; 大川 伸一; 奥瀬 千晃; 田中 克明

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

47

進行肝細胞癌に対するSorafenibの有効性と安全性―Kanagawa Liver Study Groupによる多施設共同研究―

森本 学; 沼田 和司; 近藤 正晃; 日高 央; 高田 樹一; 渋谷 明隆; 宮川 薫; 大川 伸一; 奥瀬 千晃; 田中 克明
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

49

表皮細胞における伸展刺激の影響

小宮根 真弓; 矢野 正一郎; 大河内 仁志; 玉置 邦彦; Miroslav Blumenberg
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

52

蛍光標識PKCおよび光制御型ケージドジアシルグリセロール誘導体の合成と機能評価

大橋 南美; 芹澤 雄樹; 野村 渉; 堤 浩; 松本 洋典; 奥田 善章; 田中 智博; 古田 寿昭; *玉村 啓和
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

59

膵癌治療への分子標的薬の応用

島崎 猛夫; 石垣 靖人; 源 利成; 元雄 良治
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

62

膵星細胞は血管新生を誘導する

正宗 淳; 菊田 和宏; 渡邊 崇; 佐藤 賢一; 下瀬川 徹

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

63

膵星細胞は血管新生を誘導する

正宗 淳; 菊田 和宏; 渡邊 崇; 佐藤 賢一; 下瀬川 徹
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

70

腎障害とアルドステロン

西山 成; 安部 陽一
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

73

腎生検組織における血管透過性亢進因子 (VPF/VEGF) の免疫組織学的検討

飯島 一誠; 井上 祐司; 伊藤 誠子; 中西 浩一; 下村 真由美; 吉川 徳茂; 中村 肇; 大西 真
1995-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

79

脊髄の痛覚伝導における血小板活性化因子(PAF)の役割

土肥 敏博; 森田 克也; 森岡 徳光; Md. Joynal Abdin; 北山 友也; 北山 滋雄; 仲田 義啓
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

80

脊髄くも膜下麻酔の問題点と最近の動向

松本 美志也; 山下 敦生; 川井 康嗣; 坂部 武史

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

81

脊髄くも膜下麻酔の問題点と最近の動向

松本 美志也; 山下 敦生; 川井 康嗣; 坂部 武史
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

82

脂質ラフトとその解析法

中畑 則道; 大久保 聡子
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

85

肝癌に対する分子標的治療

田中 真二; 有井 滋樹
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

87

統合プロテオミクスによる細胞内シグナル伝達解析

長野 光司; 新川 高志; 矢吹 奈美; 猪股 則行; 渡辺 祥規; 長橋 茂久; 石井 暢也; 青木 裕子; 原村 昌幸
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

92

細胞接着における膜結合型Heparin-binding EGF-like growth factorの生物学的機能

杉本 圭相; 藤田 真輔; 柳田 英彦; 岡田 満; 竹村 司
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

95

紫外線がRETチロシンキナーゼの活性制御を介して悪性黒色腫を誘導する機構

加藤 昌志; 武田 湖州恵; 川本 善之; Hossain Khaled; 大神 信孝; 柳下 武士; 大嶋 雄一郎; 加藤 容子; 大神 恭子; 山森 達也; 立山 敬裕; 山ノ下 理

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

96

紫外線がRETチロシンキナーゼの活性制御を介して悪性黒色腫を誘導する機構

加藤 昌志; 武田 湖州恵; 川本 善之; Hossain Khaled; 大神 信孝; 柳下 武士; 大嶋 雄一郎; 加藤 容子; 大神 恭子; 山森 達也; 立山 敬裕; 山ノ下 理
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

97

糖尿病と低用量アスピリン

荒木 信一; 柏木 厚典
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

99
101

痛覚系に関与するATP受容体

井上 和秀; 津田 誠; 小泉 修一
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

103

甲状腺ホルモン受容体による細胞の放射線感受性の変化と細胞老化

松瀬 美智子; SAENKO Vladimir; SEDLIAROU Ilya; ROGOUNOVITCH Tatiana; 中沢 由華; AKULEVICH Natallia; 難波 裕幸; 光武 範吏; 山下 俊一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

104

特別講演、招待講演

肝臓;  Vol. 43 (2002) No. Supplement2  pp.A254-A254

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

105

特別講演

日本細菌学雑誌;  Vol. 52 (1997) No. 1  pp.56-57

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

110

正常ラット腎臓糸球体に局在するチロシンリン酸化タンパク質のTop-down proteome解析

張 瑩; *吉田 豊; 許 波; 行田 正晃; 矢尾板 永信; 藤中 英彦; 山本 格
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

112

新規MAP3K結合因子の機能解析

榎本 敦; 木戸 直樹; 伊藤  道彦; 森田 明典; 細井  義夫; 宮川 清
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

113
114

新生仔ラット培養心筋細胞への高頻度電気刺激負荷によるギャップ結合蛋白発現修飾の検討MAPキナーゼとアンギオテンシンII受容体拮抗薬との関連について

井上 宣子; 大草 知子; 名尾 朋子; 李 鍾国; 松本 奉; 久松 裕二; 佐藤 孝志; 矢野 雅文; 安井 健二; 児玉 逸雄; 松崎 益徳
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

117
118

招請講演

蘇生: 日本蘇生学会雑誌;  Vol. 26 (2007) No. 3  pp.157-158

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

126

慢性膵炎の最近の知見

下瀬川 徹; 粂 潔; 正宗 淳
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

132

大豆のイソフラボン組成の加熱加工による変化

春日 敦子; 荻原 英子; 青柳 康夫; 木村 廣子
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

133

変異NBS1による相同組換え修復の抑制

関 良太; 大石 晶子; 飯島 健太; 坂本 修一; 小林 純也; 小松 賢志; 田内 広
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

134

培養尿管芽細胞周期的伸展刺激によるp38MAPキナーゼの活性化

藤田 尚代; 長田 道夫; 金本 勝義; 福田 恵一; 大森 さゆ; 飛騨 麻里子; 粟津 緑
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

145

ラット食道腺癌発癌モデルにおけるcyclooxygenase(COX)-2発現と選択的COX-2阻害剤による化学予防の検討

尾山 勝信; 藤村 隆; 二宮 致; 宮下 知治; 木南 伸一; 伏田 幸夫; 太田 哲生
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

146

ラット進行性メサンギウム増殖性糸球体腎炎における活性酸素産生系の役割

近藤 秀治; 香美 祥二; 清水 真樹; 北村 明子; Mark T. Quinn; 河内 裕; 清水 不二雄; 黒田 泰弘
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

150

ミオシンホスファターゼ阻害タンパク質 CPI-17の構造と機能

大木 進野; 江藤 真澄; 松澤 史子; 甲斐荘 正恒
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

155

ポストトランスレーショナルな機構によるGタンパク質共役型受容体の多様性の創出と臨床上の意味

田上 昭人; 輿水 崇鏡; 辻本 豪三; 中田 裕康; 広瀬 茂久; 福澤 拓; 阿部 純平; 黒瀬 等

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

156

ポストトランスレーショナルな機構によるGタンパク質共役型受容体の多様性の創出と臨床上の意味

田上 昭人; 輿水 崇鏡; 辻本 豪三; 中田 裕康; 広瀬 茂久; 福澤 拓; 阿部 純平; 黒瀬 等
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

157

ペプチドチップを用いる細胞内リン酸化シグナルの蛍光検出

紫垣 修平; 韓 暁明; 山地 貴之; 山之内 豪; 森 健; 新留 琢郎; 片山 佳樹

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

158

ペプチドチップを用いる細胞内リン酸化シグナルの蛍光検出

紫垣 修平; 韓 暁明; 山地 貴之; 山之内 豪; 森 健; 新留 琢郎; 片山 佳樹
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

159

プロテインキナーゼCアイソザイムの細胞機能と病態における役割

久山 哲廣; 中山 貢一; 斎藤 尚亮; 木原 康樹; 西澤 茂; 小原 一男; 石塚 達夫
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

160

ブタCD4遺伝子の多型解析と第5番染色体へのマッピング

小林 栄治; 松本 敏美; 柳井 智; 佐藤 周史; 大西 知佳; 上本 吉伸; 粟田 崇; 鈴木 啓一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

161

ブタCD4遺伝子の多型解析と第5番染色体へのマッピング

小林 栄治; 松本 敏美; 柳井 智; 佐藤 周史; 大西 知佳; 上本 吉伸; 粟田 崇; 鈴木 啓一
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

164

ヒト口腔扁平上皮癌におけるCDK阻害剤(Flavopiridol)と放射線の併用効果

三原 眞理子; 新谷 悟; 李 春男; Sebastian Klosek; 真野 隆充; 上山 吉哉; 浜川 裕之
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

170

チャネル·トランスポートのstructure-functionと薬物設計

藤田 秋一; 松岡 哲郎; 松下 賢治; 倉智 嘉久
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

171

タンパク質−化合物相互作用解析とリン酸化酵素−基質解析

青島 健; 小田 吉哉; 三浦 雄治; 高橋 真澄; 高瀬 保孝; 大和 隆志; 川端 麻紗子; 片山 博之; 田畑 剛; 黒光 淳郎
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

172

ソラフェニブ投与にて肝細胞癌の腫瘍濃染像の消失を認め,減量・休薬により濃染像が再出現した1症例

川村 梨那子; 関 寿人; 池田 耕造; 井口 亮輔; 朝山 俊樹; 山口 隆志; 田中 敏宏; 山口 繭; 宮本 早知; 吉田 勝紀; 是枝 ちづ; 松崎 恒一; 岡崎 和一; 福本 巧; 具 英成
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

174

シンポジウム要旨

日本農芸化学会誌;  Vol. 63 (1989) No. 3  pp.777-779

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

178

グリア細胞の障害と保護

松田 敏夫; 田熊 一敬; 李 英培; 馬場 明道

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

186

インスリン分泌機構とラ氏島蛋白リン酸化・脱リン酸化

坂巻 隆男; 鈴木 晟時; 富田 悟; 詫摩 哲郎; 三倉 亮平; 高慶 承平; 井上 健; 飯野 史郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

197

The effects of mechanical stretch on keratinocytes

KOMINE MAYUMI; YANO SHOICHIRO; OKOUCHI HITOSHI; TAMAKI KUNIHIKO; BLUMENBERG MIROSLAV
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

204

Structural Basis of a Myosin Phosphatase Inhibitory Protein, CPI-17

OKI SHIN'YA; ETO MASUMI; MATSUZAWA FUMIKO; KAINOSHO MASATSUNE; KAINOSHO MASATSUNE
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

211

Rheumatoid arthritis and molecular chaperones-Involvements of HSP90 in the signal transducton pathway of rheumatoid synovial fibroblasts-

HASHIRAMOTO AKIRA; MURATA MIKI; MIURA YASUSHI; SAKAI CHINA; SHIOZAWA SHUN'ICHI; SHIOZAWA KAZUKO
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

216

RBL-2H3細胞を用いた食品成分の脱顆粒抑制作用簡易スクリーニング法

堀籠 悟; 吉田 泉; 玉木 千恵; 山口 昭弘; 木船 信行; 神部 武重; 渡井 正俊
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

219

Phosphorylation Signal Detection on a Peptide Chip

SHIGAKI SHUHEI; HAN XIAOMING; YAMAJI TAKAYUKI; YAMANOUCHI GO; MORI TAKESHI; MORI TAKESHI; NIIDOME TAKURO; NIIDOME TAKURO; KATAYAMA YOSHIKI; KATAYAMA YOSHIKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

220

Pathophysiology of NASH: Insulin Resistance, Free Fatty Acids and Oxidative Stress

Journal of Clinical Biochemistry; Nutrition;  Vol. 38 (2006) No. 3  pp.127-132

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

222

PKC signaling in pancreatic acinar cell

SATO AKIHIKO; SHIMOSEGAWA TOORU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

225
229

NBS1はATRIPのフォーカス形成に必要である

加藤 晃弘; 初村 裕英; 小松 賢志
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

231

Molecular target therapy against gastrointestinal stromal tumor (GIST)

NAKAI NORIHIRO; NAKAI NORIHIRO; FUJIMOTO JIRO; HIROTA SEIICHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

232

Molecular mechanisms underlying emotional memory

YUASA SHIGEKI; KAI NOBUYUKI; KAI NOBUYUKI; SOUMA MIHO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

239

Kinome-wide comparison of small molecule activity predictors

日本化学会情報化学部会誌;  Vol. 27 (2009) No. 4  pp.87-

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

245

Internal Environment and the Heart

MATSUDA MASAFUMI; MORI ITOKO; TOMII YUTAKA
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

246

Influence of stress on the activation of CaMKII in the brain

SUENAGA TAKAMI; SUENAGA TAKAMI; MORINOBU SHIGERU; YAMAWAKI SHIGETO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

252

Heterogeneity of G protein-coupled receptor generated by post-translational mechanisms and its clinical meanings.

TANOUE AKITO; KOSHIMIZU TAKAAKI; TSUJIMOTO GOZO; NAKATA HIROYASU; HIROSE SHIGEHISA; FUKUZAWA TAKU; ABE JUMPEI; KUROSE HITOSHI
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

254
256

Gitelman症候群の最近の知見

野津 寛大; 松尾 雅文; 飯島 一誠
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

257

GABAA受容体の一生とそれを調節する分子達

兼松 隆; 照沼 美穂; 後藤 英文; 倉谷 顕子; 平田 雅人
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

263
267

Effect of lysenin on osteoclast differentiation

DOMAE EISUKE; GODA SEIJI; INOUE HIROSHI; OGAWA YUMIKO; KANESHITA YUKI; TAKEUCHI OSAMU; YOSHIKADO RYOSUKE; KAMADA AIKO; YAMAMOTO KAZUYO; KAWAMOTO TATSUO; MORITA SHOSUKE; NISHIKAWA YASUO; DOMAE NAOCHIKA; IKEO TAKASHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

271

DNA損傷チェックポイントにおけるNBS1の役割

加藤 晃弘; 初村 裕英; 小松 賢志
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

273

DNA二本鎖切断応答時にKu70/80がATMとATRのシグナル伝達経路を制御する

栗政 明弘; 富松 望; TAHIMIC Candice G. T.; 大槻 明広; BURMA Sandeep; 福原 暁子; 佐藤 建三; 汐田 剛史; 押村 光雄; CHEN David J.
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

275

Cyclin A1遺伝子のメチル化プロファイリングとmolecular markerとしての有用性

徳丸 裕; 羽生 昇; 藤井 良一; 角田 晃一; 藤井 正人
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

277

Control of Tumorigenicity by ERas in ES Cells

TAKAHASHI KAZUTOSHI; MURAKAMI MIREI; ICHISAKA TOMOKO; YAMANAKA SHIN'YA
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

279
284

Ataxia-Telangiectasia関連AOA3細胞におけるDNA損傷応答機構の解析

三輪 紀子; 小林 純也; LAVIN F. Martin; 小松 賢志
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

289

Aging and Retinal Vascular Diseases

TAKAGI HITOSHI; TAKAGI HITOSHI; HONDA KOUSHI; YOSHIMURA NAGAHISA; OTANI ATSUSHI; SUZUMA KIYOSHI; O HIDEYASU; SUZUMA IZUMI; KENMOCHI SEIJI; OHASHI KEIICHI; WATANABE DAISUKE; OJIMA TOMONARI; SUGANAMI ERI; KURIMOTO MASASHI; KIMURA TETSUSHI; KITA MIHORI; TAKAGI FUMIKO; KING GEORGE L.; AIELLO LLOYD P; NISHIKAWA SHIN'ICHI; UEMURA AKIYOSHI; KOBAYASHI TOSHIHIRO; NAGAO MASAYA; SUZUKI SHIGEYUKI; FUKAMIZU AKIYOSHI; SHIMOMURA IICHIRO; FUNABASHI TOORU; SATO YASUFUMI; OGAWA YOSHIHIRO; SUGANAMI TAKAYOSHI; OGURA YUICHIRO; MATSUMURA MIYO; KIRYU JUN'ICHI; KOYAMA SHINJI; KIYOIE TOSHIYUKI; NISHIMURA KAZUO; YOKOYAMA TOMIHISA; SUGAYA TAKESHI; FERRARA NAPOLEONE; KOLODKIN ALEX L
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

291

A Pilot Study of Medical Students' Medical Interview and Physical Examination Practice with Simulated Patients

ABE KEIKO; SAIKI TAKUYA; MUKOHARA KEI; KIKUKAWA MAKOTO; SUZUKI TOMIO; BAN NOBUTARO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

294

Stephan Schürer; Rajan Sharma and Steven M. Muskal
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

296
298

1. 尿細管イオン輸送体

河原 克雅; 安岡 有紀子; 川田 英明

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

299

1. 尿細管イオン輸送体

河原 克雅; 安岡 有紀子; 川田 英明
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)