Sample records for k capture
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



8

食肉目のフィールドサイン,自動撮影技術と解析―分布調査を例にして

金子 弥生; 塚田 英晴; 奥村 忠誠; 藤井 猛; 佐々木 浩; 村上 隆広

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

9

食肉目のフィールドサイン,自動撮影技術と解析―分布調査を例にして

金子 弥生; 塚田 英晴; 奥村 忠誠; 藤井 猛; 佐々木 浩; 村上 隆広
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

10

頭頸部癌におけるヒト乳頭腫ウイルスによる発癌のメカニズムと検出について

水町 貴諭; 瀧 重成; 加納 里志; 原 敏浩; 鈴木 章之; 鈴木 清護; 本間 明宏; 折舘 伸彦; 福田 諭; 古田 康

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

11

頭頸部癌におけるヒト乳頭腫ウイルスによる発癌のメカニズムと検出について

水町 貴諭; 瀧 重成; 加納 里志; 原 敏浩; 鈴木 章之; 鈴木 清護; 本間 明宏; 折舘 伸彦; 福田 諭; 古田 康
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

22

距離情報を考慮したパーツ統合による人物検出の高精度化

山下 隆義; 池村 翔; 藤吉 弘亘; 岩堀 祐之
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

31

肝細胞がんの糖鎖バイオマーカーの検証試験

雄長 誠; 栂谷内 晶; 曽我部 万紀; 梶 裕之; 久野 敦; 大倉 隆司; 野崎 浩文; 尾崎 秀徳; 田中 靖人; 溝上 雅史; 池原 譲; 成松 久

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

32

肝細胞がんの糖鎖バイオマーカーの検証試験

雄長 誠; 栂谷内 晶; 曽我部 万紀; 梶 裕之; 久野 敦; 大倉 隆司; 野崎 浩文; 尾崎 秀徳; 田中 靖人; 溝上 雅史; 池原 譲; 成松 久
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

36

緒言

奥山 康子
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

44

磁気式モーションキャプチャにおけるレシーバ位置・角度のキャリブレーションの試み

カビール ムハムドゥル; 水戸部 一孝; 佐藤 潤; 玉本 英夫; 吉村 昇
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

47

石炭燃焼灰の水和処理によるHCl反応性の活性化

平林 大介; 齋藤 雄士; 小澤 祥二; 松田 仁樹; 棚橋 尚貴
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

48

知識成長過程を指向した設計意図知識管理システムの構築

武内 雅宇; 小路 悠介; 來村 徳信; 林 雄介; 池田 満; 溝口 理一郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

49

知識成長過程を指向した設計意図知識管理システムの構築

武内 雅宇; 小路 悠介; 來村 徳信; 林 雄介; 池田 満; 溝口 理一郎
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

50

癌集積性化学物質による高LET放射線療法のin vitro解析

市橋 正光; 三島 豊; 八田 晋; 上田 正登; 林部 一人; 船坂 陽子; 藤原 寛

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51

異常高温が作物害虫の発生に及ぼす影響

山口 卓宏; 桐谷 圭治; 松比良 邦彦; 福田 健
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

53

画像処理による囲碁棋譜の自動記録

福山 忠男; 荻巣 高博; 金 珍祐; 岡崎 耕三
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

59

濃縮ウラン重水均質系の解析

弘田 実弥; 桂木 学; 黒井 英雄; 鯉沼 玲子; 石黒 幸雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

60

混合絶縁気体中の電子衝突過程

石垣 卓也; 広地 祐樹; 菅原 広剛; 酒井 洋輔
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

64

氷ろ過装置の開発

手塚 正博; 城 昌治; 代 英杰; 田中 俊逸; 若杉 郷臣; 西岡 健

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

65

氷ろ過装置の開発

手塚 正博; 城 昌治; 代 英杰; 田中 俊逸; 若杉 郷臣; 西岡 健
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

77

新型経口胆道鏡の臨床応用

ボナルデッリ パオロ; 藤田 力也; 藤田 安幸; 平田 信人; 山村 光久; 菅田 文夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

89

実用化に向けた磁気分離装置の開発

岡田 秀彦; 三橋 和成; 多田 朋弘; 工藤 靖男; 中澤 廣; 千葉 晶彦; 小原 健司
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

多点ピトー静圧測定によるスクラムジェットインレットの空気捕獲率計測

北村 英二郎; 三谷 徹; 櫻中 登; 泉川 宗男; 渡邊 修一; 升谷 五郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

92

多点ピトー静圧測定によるスクラムジェットインレットの空気捕獲率計測

北村 英二郎; 三谷 徹; 櫻中 登; 泉川 宗男; 渡邊 修一; 升谷 五郎
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

95

国際会議案内

情報管理,     Vol. 46 (2003)     No. 5      pp.343-344
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

96

囲いワナを用いたニホンジカの大量捕獲

高橋 裕史; 梶 光一; 田中 純平; 淺野 玄; 大沼 学; 上野 真由美; 平川 浩文; 赤松 里香
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

100

各種検査法における赤血球IgG性同種抗体の検出感度の検討

佐々木 正照; 山田 美加子; 金子 礼子; 古谷 大輔; 遠藤 輝夫; 小林 大介; 辻 直樹; 八木橋 厚仁; 渡辺 直樹

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

101

原子炉を用いた悪性脳腫瘍の治療

松村 明; 山本 哲哉; 柴田 靖; 能勢 忠男; 山本 和喜; 熊田 博明; 鳥居 義也

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

103

単層薄膜のむらの視覚化手法

柏木 利幸; 檜垣 真二; 宮脇 俊幸; 大恵 俊一郎
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

104

単一RDF粒子の燃焼における塩素挙動

劉 貴慶; 板谷 義紀; 山崎 量平; 山ロ 正隆; 近藤 元博; 森 滋勝
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

106
107
110

再発頭頸部悪性腫瘍に対するホウ素中性子捕捉療法

加藤 逸郎; 小野 公二; 大前 政利; 神田 哲聡; 藤田 祐生; 大林 茂樹; 中澤 光博; 丸橋 晃; 今堀 良夫; 切畑 光統; 由良 義明

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

111

再発頭頸部悪性腫瘍に対するホウ素中性子捕捉療法

加藤 逸郎; 小野 公二; 大前 政利; 神田 哲聡; 藤田 祐生; 大林 茂樹; 中澤 光博; 丸橋 晃; 今堀 良夫; 切畑 光統; 由良 義明
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

112

全方位カメラHyper Omni Vision用CMOSイメージセンサ

太田 淳; 若狭 博資; 香川 景一郎; 布下 正宏; 菅 幹生; 土居 元紀; 大城 理; 湊 小太郎; 千原 國宏
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

113

光学計測を用いた低温除細動における仮想電極誘発興奮伝播現象の解析

荒船 龍彦; 佐久間 一郎; 柴田 仁太郎; 芦原 貴司; 中沢 一雄; 本荘 晴朗; 神谷 香一郎; 児玉 逸雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

114

光学計測を用いた低温除細動における仮想電極誘発興奮伝播現象の解析

荒船 龍彦; 佐久間 一郎; 柴田 仁太郎; 芦原 貴司; 中沢 一雄; 本荘 晴朗; 神谷 香一郎; 児玉 逸雄
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

115

体表マーカの偏位と肩甲骨運動のin-vivo計測

中村 康雄; 林 豊彦; 中村 真里; 建道 寿教; 信原 克哉; 菊入 大輔; 桐生 慎哉
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

117

会員研究業績一覧 3 研究交流のために

哺乳類科学,     Vol. 16 (1976)     No. 2      pp.2_71-77
1976-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

118

企画趣旨

金子 弥生; 福江 佑子; 金澤 文吾; 藤井 猛; 中村 俊彦
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

125

モーションキャプチャを用いた日本舞踊の教育用動作解析システムの構築

篠田 之孝; 村上 慎吾; 渡辺 雄太; 三戸 勇気; 渡沼 玲史; 丸茂 美惠子

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

126

モーションキャプチャを用いた日本舞踊の教育用動作解析システムの構築

篠田 之孝; 村上 慎吾; 渡辺 雄太; 三戸 勇気; 渡沼 玲史; 丸茂 美惠子
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

130

ボーヴェリア培養型不織布製剤によるマツノマダラカミキリ成虫駆除効果を高める被害材の被覆方法の検討

曽根 晃一; 富元 雅史; 徳楽 貴洋; 松山 健太郎; 畑 邦彦; 樋口 俊男; 岡部 武治
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

131

ボルナ病ウイルス感染が認められた猫の1例

鶴岡 浩志; 渡邊 洋平; 朝長 啓造
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

147

ナガチャコガネの合成性フェロモンを用いた誘引製剤

柿崎 昌志; 杉江 元; 福本 毅彦; 猪野 正明
2000-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

155

チリパタゴニアに移殖されたサクラマスの産卵回帰

Mitsuo Sakai; Eduardo Estay; Akio Nakazawa; Naoto Okumoto; Aliaky Nagasawa

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

156

ゼニガタアザラシの写真及び個体情報デジタルデータベース:野生哺乳類の長期野外研究を支援する試み

藪田 慎司; 中田 兼介; 千嶋 淳; 藤井 啓; 石川 慎也; 刈屋 達也; 川島 美生; 小林 万里; 小林 由美
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

160

シカ用生け捕りワナEN-TRAPの試作·適用

遠藤 晃; 土肥 昭夫; 伊澤 雅子; 矢部 恒晶; 辻 高史
2000-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

161

シカ捕獲ワナ アルパインキャプチャーシステムの改良

高橋 裕史; 梶 光一; 吉田 光男; 釣賀 一二三; 車田 利夫; 鈴木 正嗣; 大沼 学

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

162

シカ捕獲ワナ アルパインキャプチャーシステムの改良

高橋 裕史; 梶 光一; 吉田 光男; 釣賀 一二三; 車田 利夫; 鈴木 正嗣; 大沼 学
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

165

イセエビの黒変発生におよぼす保蔵条件と鮮度の影響

Masayoshi OGAWA; Ana Celia Sousa MENESES; Norma Barreto PERDIGAO; 小嶋 秩夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

169

イカ釣り操業時に船上灯光により形成される船底下陰影部のスルメイカの誘集・釣獲過程における役割

四方 崇文; 島 敏明; 稲田 博史; 三浦 郁男; 臺田 望; 貞安 一廣; 渡部 俊広
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

172

アフィニティ精製用担体としての高分子微粒子

畠山 士; 西尾 広介; 中村 光裕; 坂本 聡; 加部 泰明; 和田 忠士; 半田 宏

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

173

アフィニティ精製用担体としての高分子微粒子

畠山 士; 西尾 広介; 中村 光裕; 坂本 聡; 加部 泰明; 和田 忠士; 半田 宏
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

176

Wavelet Based Keyframe Extraction Method for Motion Capture Data

辛 慰; 今間 俊博; 近藤 邦雄; 島村 徹也; 舘野 圭

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

179
182

Study of specch analysis method based on AR-HMM modeling for speech synthesis.

NISHIZAWA NOBUYUKI; HIROSE KEIKICHI; MINEMATSU NOBUAKI
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

186

Research on the efficient flocculation processing. (Ministry of Health, Labor and Welfare S).

Okunawaken Kigyokyoku,Nishihara Environmental Sanitation Res. Corp., Ltd., JPN
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

189

Prospective Study of Cemented or Cementless Bipolar Hemiarthroplasty for Femoral Neck Fracture

NISHIO MAKOTO; ANDO KEN'ICHI; KANAJI ARIHIKO; NAKAGAWA MASATO; TANAKA TOORU; MAEHARA KAZUYUKI; DATE HIDEKI; YAMADA HARUMOTO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

191

Precipitation behavior of Cu clusters in Fe-1.5mass%Cu alloy.

YAMASHITA TAKAKO; SANO NAOYUKI; YO KINHA; ENOMOTO MASATO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

195
201

Large Eddy Simulation of Evaporative Diesel spray in a Constant volume vessel

HORI TSUKASA; KUGE TAKAHIRO; SENDA JIRO; FUJIMOTO HAJIME
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

202

Ku80欠損細胞におけるホウ素中性子捕獲反応によるDNA損傷の評価

木梨 友子; 菓子野 元郎; 岡安 隆一; 高橋 千太郎; 小野 公二
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

203
205

High-Speed Object Tracking System using Active Camera

OIKE HIROSHI; WU HAIYUAN; HUA CHUNSHENG; WADA TOSHIKAZU
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

206

Height Measurement using Sphere Matching Method in the Stereo Vision System

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 126 (2006) No. 6  pp.504-510

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

208

Flight Data Analysis of Avionics System for H-IIA Launch Vehicle

KOTAKE NAOHIKO; SUZUKI YUSUKE; TERAOKA KEN; KOBAYASHI WATARU
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

209

Enzymatic Hydroxylation of Tetrachlorobiphenyls in Rats

NOBUYUKI KOGA; CHUZO ISHIDA; NOBUMITSU HANIOKA; KAZUE HELEN SAEKI; HIDETOSHI YOSHIMURA

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

210

Effects of terazosin chloride for blood pressure and urinary disturbance by benign prostatic hypertrophy

ISHIZUKA OSAMU; KASHIWABARA TAKESHI; NISHIZAWA OSAMU; IGAWA YASUHIKO; SATO TOMOYA; ICHINO MIDORI; KOBAYASHI SHIN'YA; KATO HARUAKI; KAWAKAMI MASAKO
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

214

Development of a Comprehensive Support Program for Cancer Patients

AKECHI TATSUO; SUZUKI SHIMAKO; TANIGUCHI KOJI; UCHITOMI YOSUKE
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

215

Determination of Methyl Mercury in Fish and Shellfish

TZUMING PAN; SHENJEN WU; KUOCHING HUANG; RENTSE WANG; CHINETHIN WANG; TENGCHANG PAN

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

218

Design of a Management and Support System for a Streaming Server.

TERADA NAOMI; NAKAYAMA TAKAO; NAKAMURA YUTAKA; SUNAHARA HIDEKI
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

219

Design of Reconfigurable RF CMOS Wireless Circuit

OKADA KEN'ICHI; SUGAWARA HIROTAKA; MASU KAZUYA
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

222

Current Practice in MR Imaging of the Liver.

KANEMATSU MASAYUKI; KONDO HIROSHI; MATSUO MASAYUKI; HOSHI HIROAKI
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

223
228
229

Automatic Record of IGO Game by Image Processing

FUKUYAMA TADAO; OGISU TAKAHIRO; OKAZAKI KOZO; KIM JIM WOO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

231
235

A new challenge for a viscosity standard.

FUJII KEN'ICHI; FUJITA YOSHITAKA; KURAMOTO NAOKI; KURANO YASUMITSU
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

236

A case of a large hepatic metastasis from thymoma treated by radiotherapy

NAOI YUTAKA; SAKAGUCHI CHIHARU; UMEDA SATORU; KYOTO YUKISHIGE; OSHIKA YOSHIRO; MATSUKUMA SUSUMU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

238

A Proposal of User Centric Information Integration and Utilization.

MORIKAWA DAISUKE; HONJO MASARU; YAMAGUCHI AKIRA; OHASHI MASAYOSHI
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

239

A Novel Lp(a) Assay not Affected by Apl(a) Size Polymorphism.

MIZUTANI YUKIHITO; YAMADA SHINGO; INOUE KEIICHI; ABE AKIRA; KUBONO KATSUO; SAKURABAYASHI IKUNOSUKE
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)