Sample records for formaldehyde
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



3

DEVELOPMENT OF BIOSENSOR IMMOBILIZED ALCOHOL OXIDASE TO MEASURE FORMALDEHYDE

SHOJI ATSUMU; UCHIYAMA KEN'ICHI; SAKTHI KUMAR D.; YOSHIDA YASUHIKO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

6

A STUDY ON MECHANISM OF FORMALDEHYDE CONTAMINATION AFFECTED BY MULTI-ZONAL CONVECTION

TORIUMI YOSHIHIRO; KURABUCHI TAKASHI; KUMAGAI KAZUKIYO; YANAGISAWA YUKIO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

7

Removal characteristics of formaldehyde by the TiO2/photocatalytic filter

MURAKAMI EIZO; MURAKAMI EIZO; KONO HITOSHI; HORI MASAHIRO; ONO DAISUKE
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

22

鋳型法によるカーボンナノスフィアの粒径制御

大塚 章生; 甲斐 七奈美; 酒井 剛; 木島 剛
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

32

観葉植物による大気中ホルムアルデヒド除去能力に対する土壌種と室温の影響

沢田 史子; 大藪 多可志; 吉田 武稔; 竹中 幸三郎; B.C. Wolverton
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

34

血清中ホルムアルデヒド定量のための間接競合酵素免疫吸着測定法の開発

近藤 文雄; 小林 慎一; 斎藤 寛史; 岡 尚男; 中澤 裕之; 小田島 安平; 宮崎 豊

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

35

血清中ホルムアルデヒド定量のための間接競合酵素免疫吸着測定法の開発

近藤 文雄; 小林 慎一; 斎藤 寛史; 岡 尚男; 中澤 裕之; 小田島 安平; 宮崎 豊
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

42

立山・室堂平における積雪層中のホルムアルデヒドおよび過酸化物濃度

岩間 真治; 西元 大樹; 小森 静; 齋藤 由紀子; 江田 奈希紗; 渡辺 幸一
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

46

異なる溶媒を用いた流木木酢液燻臭成分の比較と変異原性

宮川 雄太; 徳江 千代子; 椎原 康史; 宮川 富三雄
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

50

液滴法によるホルムアルデヒドの捕集特性と高感度測定

伊永 隆史; 久米村 百子; HELALEH Murad I.H.; 原 千陽; 山内 孝郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51

液滴法によるホルムアルデヒドの捕集特性と高感度測定

伊永 隆史; 久米村 百子; HELALEH Murad I.H.; 原 千陽; 山内 孝郎
2000-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

53

水中有機物の物性変化による光触媒処理特性の評価

相沢 貴子; 浅見 真理; 小笠原 英城; 雨宮 潤治; 後藤 純雄
1999-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

54
55

水中低分子アルデヒドの高感度分析におけるブランク低減へのγ線照射の応用

竹田 一彦; 三井 裕美; 靜間 清; 近藤 宏壮; 中谷 暢丈; 佐久川 弘
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

58
60

架橋リグノスルホン酸の金属イオン吸着挙動

井上 勝利; 大渡 啓介; 大島 達也; 大西 沙耶香; 牧野 賢次郎
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

61

木質材料に使われる接着剤のインベントリ分析

澤田 幸伸; 安藤 恵介; 服部 順昭; 田村 靖夫
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

64

有機/MoO3薄膜による VOC センサの応答性と有機層への溶解性

伊藤 敏雄; 松原 一郎; 申 ウソク; 伊豆 典哉
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

65

放射線誘発mitotic catastropheによる細胞死の分子メカニズム

鈴木 啓司; 山内 基弘; 児玉 靖司; 渡邉 正己
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

67

改正建築基準法に対応した新築住宅における室内空気質の実態調査(第1報)

樋田 淳平; 高塚 早紀; 山田 雅章; 滝 欽二; 吉田 弥明; 山田 誠
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

71

抄録及集録

京都帝大微生物學教室

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

75

市販タトゥーシール及びフェイスペインティング用品に含有されるホルムアルデヒドについて

大貫 奈穂美; 中村 義昭; 寺島 潔; 森 謙一郎; 宮本 道子; 荻野 周三; 斉藤 和夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

76

市販タトゥーシール及びフェイスペインティング用品に含有されるホルムアルデヒドについて

大貫 奈穂美; 中村 義昭; 寺島 潔; 森 謙一郎; 宮本 道子; 荻野 周三; 斉藤 和夫
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

79

家具中のホルムアルデヒド(第2報)家具のホルムアルデヒド放散量と布片への移染

佐藤 洋子; 瀬下 昭子; 渡部 愛; 河村 太郎; 吉立 伸一; 石原 訓; 北田 稔; 三橋 仁也

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

80

家具中のホルムアルデヒド(第1報)放散ホルムアルデヒドの測定法

佐藤 洋子; 瀬下 昭子; 渡部 愛; 河村 太郎; 吉立 伸一; 石原 訓; 北田 稔; 三橋 仁也

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

83

実オフィス環境におけるアレカヤシのホルムアルデヒド浄化効果

沢田 史子; 大薮 多可志; 竹中 幸三郎; 吉田 武稔
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

84

大腸菌修復欠損株を用いたDNA-タンパク質クロスリンク修復機構の検討

森下 聡; 中野 敏彰; 片渕 淳; 的場 渚; 堀河 友祐; 寺東 宏明; 井出 博
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

85

変形性膝関節症滑膜のCox-1, Cox-2発現に関する研究

寺田 信樹; 加藤 慎一; 山田 光子; 小宮 浩一郎; 鈴木 匡史
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

86

埋立地浸出水のオゾン処理における細胞毒性変化の解析と予測

金 範洙; 迫田 章義; 藤井 隆夫; 酒井 康行; 鈴木 基之
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

88

合板工場の各製造工程における揮発性有機化合物(VOC)の排出挙動

瓦田 研介; 木下 稔夫; 宮本 康太; 塔村 真一郎; 井上 明生; 石川 敦子
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

92

化学発光法を用いた環境水中の有機汚濁化合物による汚染度の測定

北野 優; 藤森 啓一; 竹中 規訓; 坂東 博; 前田 泰昭
1997-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

94

再処理施設における経年変化研究

本岡 隆文; 上野 文義; 山本 正弘; 内山 軍蔵; 野島 康夫; 藤根 幸雄
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

96

作業環境中のホルムアルデヒドガス簡易測定器の開発

寺内 靖裕; 川辺 哲也; 中野 信夫; 鈴木 祥夫; 鈴木 孝治

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

97

作業環境中のホルムアルデヒドガス簡易測定器の開発

寺内 靖裕; 川辺 哲也; 中野 信夫; 鈴木 祥夫; 鈴木 孝治
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

98

佐賀環境フォーラムにおけるシックスクール問題への取り組み

市場 正良; 高橋 達也; 山下 善功; 高石 恵子; 西村 晃一; 蒲池 将史; 近藤 敏弘; 松本 明子; 上野 大介; 宮島 徹

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

99

佐賀環境フォーラムにおけるシックスクール問題への取り組み

市場 正良; 高橋 達也; 山下 善功; 高石 恵子; 西村 晃一; 蒲池 将史; 近藤 敏弘; 松本 明子; 上野 大介; 宮島 徹
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

104

モンモリロナイトを用いた酵素担体の合成とホルムアルデヒド分解性能

王 小妹; 平林 大介; 鈴木 憲司; 森川 豊; 伊藤 雅子; 近藤 徹弥
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

106

メタノール濃度測定の信頼性について

新沢 和裕; 斎藤 充平; 小川 幸次; 瀧 幸

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

109
111

ポトスとスパティフィラムの室内空気汚染物除去効果とその実環境への応用

沢田 史子; 吉田 武稔; 黒田 浩之; 大薮 多可志; 竹中 幸三郎
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

114
117
122

ホルムアルデヒドへのアレルギーを主症状としたシックハウス症候群の1例

小川 真規; 西中川 秀太; 横沢 册子; 後藤 浩之; 川本 俊弘; 圓藤 陽子

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

123

ホルムアルデヒドへのアレルギーを主症状としたシックハウス症候群の1例

小川 真規; 西中川 秀太; 横沢 册子; 後藤 浩之; 川本 俊弘; 圓藤 陽子
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

124

ホルムアルデヒドの経口および吸入暴露による毒性と水道水における安全性の評価

広瀬 明彦; 鎌田 栄一; 西川 秋佳; 紅林 秀雄; 江馬 眞; 安藤 正典; 黒川 雄二; 長谷川 隆一
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

125

ホルムアルデヒドの気管組織に対する作用の毒性学的研究

亀井 英夫; 山元 俊憲; 吉田 武美; 黒岩 幸雄; 河合 正計; 黒岩 茂; 古山 公英; 金子 芳洋

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

129

ホルマリン廃液のアンモニア水による処理法

龍原 徹; 田渕 二三枝; 渡部 循子; 中島 澄江; 谷野 咲子

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

134

ペーパースラッジ由来多孔性材料の機能性評価

菅野 亨; 藤岡 優; 多田 清志; 堀内 淳一; 濱渕 祥夫
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

135
138

ビール中のホルムアルデヒドの分析

宮川 弘之; 藤沼 賢司; 鎌田 国広
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

140

ヒメイヌビエ発芽初期のATP測定における種子消毒について

ズングソンティポーン シリポン; 草薙 得一; 杉山 浩; 村田 吉男

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

141

ヒト乳癌組織内MDM2 splice variants の発現と臨床病理像との関連

堀 眞佐男; 板橋 正幸; 三橋 彰一; 大倉 久直
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

142

バネ指腱鞘炎でのCox-1発現

寺田 信樹; 山田 光子; 加藤 慎一; 鈴木 匡史; 小宮 浩一郎
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

ネブライザ-デニューダ方式のガスサンプラーの開発

黒澤 きよ子; 蓼沼 克嘉; 武藤 学; 江角 浩安; 神田 征夫
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

144

ナノシェル構造を持つ球状及びワイヤー状カーボンの合成と特性

大塚 章生; 松村 由布子; 甲斐 七奈美; 入来 亮輔; 竹本 博賢; 酒井 剛; 木島 剛
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

152

スケトウダラ肉貯蔵中のトリメチルアミン-N-オキシドの分解機構と酸素ガスによる分解抑制

木村 メイコ; 竹内 規夫; 埜澤 尚範; 水口 亨; 木村 郁夫; 関 伸夫
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

155

シックハウス症候群に係わる医学的知見の整理

関 明彦; 瀧川 智子; 岸 玲子; 坂部 貢; 鳥居 新平; 田中 正敏; 吉村 健清; 森本 兼曩; 加藤 貴彦; 吉良 尚平; 相澤 好治
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

160

ギ酸カリウム水溶液中の銅管の腐食発生

世利 修美; 藤原 賢彰; 水谷 佳一; 山田 豊

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

161

ギ酸カリウム水溶液中の銅管の腐食発生

世利 修美; 藤原 賢彰; 水谷 佳一; 山田 豊
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

170

エチレンなどの炭化水素を添加したパルス放電脱硝特性の解析

楠 博敦; 茨木 広; 伊藤 衡平; 荒木 拓人; 恩田 和夫
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

173

アルデヒド化合物が誘発するDNA-タンパク質クロスリンク損傷

井出 博; *SHOULKAMY Mahmoud; 大嶌 麻妃子; 倉重 理恵子; 神足 和哉; 中野 敏彰
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

178

X線及び重粒子線照射によるヒト膠芽腫細胞株(CGNH-89)の細胞形態学的検討

大石 琢磨; 佐々木 惇; 浜田 信行; 舟山 知夫; 小林 泰彦; 石内 勝吾; 中里 洋一; 中野 隆史
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

182

Unsteady Three Dimensional Flow Behavior of Separated Flow in an Axial Flow Compressor Rotor at Rotating Stall

IWAKIRI KEN'ICHIRO; OTAGURO RYUSUKE; BONKOHARA SHO; SHIBAMOTO YASUHIRO; YAMADA KAZUTOYO; FURUKAWA MASATO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

185

The mechanism and oxygen gas inhibition of the degradation of trimethylamine-N-oxide in walleye pollack muscle during storage

KIMURA MEIKO; TAKEUCHI NORIO; NOZAWA HISANORI; MIZUGICHI TOORU; KIMURA IKUO; SEKI NOBUO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

186
190

Synthesis of Resorcinol-Based Polymer Nanowires templated by Surfactant Assemblies

FUJIKAWA DAISUKE; FUJIKAWA DAISUKE; UOTA MASAFUMI; SAKAI GO; SAKAI GO; KIJIMA TSUYOSHI; KIJIMA TSUYOSHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

192

Study on Direct Conversion of Biogas to Oxygenates

KITAGUCHI TOSHIHIRO; MITSUHASHI HIROYUKI; YAMAKOSHI YUKIYASU; OKA YOSHIAKI; KAMIDE MITSUSHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

195

Study of Estimating Shape by Integrating Radar Images

ISHIWATA JUN'YA; FUJISAKA TAKAHIKO; IMAZU HAYAMA
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

200

STUDY ON INPUT LOSS IN BASE-ISOLATED BUILDINGS BASED ON MICRO-VIBRATION RECORDS

MORIKIYO NOBUKI; FUKAZAWA TAKAHIRO; YOSHIE KEISUKE; KITAMURA HARUYUKI; FUJITA TAKAFUMI; ASANO MITSUGU; YASUDA MASASHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

202

Robotic travel aid for visual impaired person used inside a hospital

KITAZAWA KEN; MURAMATSU TOMOAKI; MAKINO YUKIHIRO; KIYOHIRO NORIAKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

205

Repair and tolerance pathways to DNA-protein crosslink damage in Escherichia coli

SALEM Amir; MATOBA Nagisa; TSUBOI Tomohiro; TERATO Hiroaki; YAMAMOTO Kazuo; YAMADA Masami; NOHMI Takehiko; IDE Hiroshi
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

210

Preparation and Characterization of Cation Exchanger Based on Woody Biomass Modified by Synthetic polymer

MIYAUCHI TOSHIYUKI; KUROKI KAZUSHI; ISHIKAWA NORIHISA; TAKAHASHI MAKOTO; MORI HIDEHIKO
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

211

Pore size distribution and adsorption ability of charcoal

SAKAGUCHI TOMOAKI; AKAGI YUKIE; SAKAWA MITSUHIRO; AMANO HAJIME
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

215

Observation of signal-phase fluctuations in fiber-based all-optical regenerators

SANUKI KEN'ICHI; MARU HIROYUKI; SAKAMOTO SHUNTA; MATSUMOTO MASAYUKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

216
220

More Comfortably Development of Power Retractable Seat

OKAZAKI HIROYUKI; HOSHIHARA NAOAKI; MORIYAMA GENTA; KANIE HIDEYUKI; SATTA HIROKI; HIGASHI HIDEMITSU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

221

Molecular endocrine bases of spawning migration

ONUMA TAKESHI; ANDO HIRONORI; URANO AKIO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

222

Model Analysis of the Hazardous Air Pollutants in Major Industrial Areas

YOSHIKADO HIROSHI; HIGASHINO HARUYUKI; TAKAI ATSUSHI; YONEZAWA YOSHITAKA; INOUE KAZUYA; ISHIKAWA YURIKO; MITA KAZUAKI; SHINOZAKI HIROYA; SHINOHARA NAOHIDE; TOKAI AKIHIRO; YOSHIDA KIKUO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

230

Interaction Between Binaphthols and Anions

ITO KAZUAKI; TAKAHASHI MIO; HOSHINO TAKUYA; NISHIKI MAKOTO; OBA YOSHIHIRO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

234

Identification of human T-cell epitopes on the S4 subunit of pertussis toxin.

Hasløv, K; Petersen, J W; Ibsen, P H; Holm, A; Capiau, C; Heron, I

Ten adult humans were vaccinated with the Japanese acellular pertussis vaccine JNIH-3, containing detoxified pertussis toxin (PT), formaldehyde, and filamentous hemagglutinin. The vaccination induced a specific antibody response to PT and filamentous hemagglutinin, and a Western blot (immunoblot) an...

DRIVER (Japanese)

236

High Sensitive Formaldehyde Gas Sensor Prepared by R.F. Induction Plasma Deposition Method

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 12  pp.485-489

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

239

GEOTECHNICAL PROPERTIES OF ACIDIFIED COHESIVE SOIL WITH PYRITES

SHIGEMATSU HIROAKI; HIGASHI SHINGO; IKEMURA HIRONOBU; SAWAMOTO YOHEI; HAYASHI SOHEI; NOZAWA MASACHIKA
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

247

Evaluation of color reproduction accuracy in the telemedicine based on Natural Vision

FUJIKAWA NORIHITO; IWAMA RYO; KANAZAWA HIROSHI; FUKUDA HIROYUKI; YAMAGUCHI MASAHIRO; HANEISHI HIDEAKI; OYAMA NAGAAKI; WADA HIDEFUMI; KAMBARA TAKESHI; AIHARA MICHIKO; YAMAKAWA YUKO; NEMOTO AKINOBU; FURUKAWA MASAKI; IKEZAWA ZENRO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

251

Emission characteristics of small amount of harmful substances from off-road engine

SHIOTANI HITOSHI; GOTO SHIN'ICHI; KINOSHITA KOICHI; NIKOLIC DANILO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

255

Development of Integrated Water Quality Management System in a Watershed

MATSUURA KEN'ICHI; NAKAYAMA TAKASHI; FUKUSHIMA TOSHITAKA
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

256

Deuterium fractionation in interstellar methanol by grain-surface reactions

NAGAOKA AKIHIRO; WATANABE NAOKI; HIDAKA HIROSHI; KOUCHI AKIRA
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

259

DNA-タンパク質クロスリンク誘発剤に対する大腸菌修復欠損株の感受性

SALEM Amir; 的場 渚; 森下 聡; 坪井 智広; 寺東 宏明; 井出 博
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

260
261

DNA-タンパク質クロスリンク損傷のヌクレオチド除去修復

西村 はる菜; 中野 敏彰; 寺東 宏明; PACK Seung Pil; 牧野 圭祐; 井出 博
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

268

Computation of Lumber Vertebral Load By Using Thoracolumbar Musculoskeletal Model

TAWARA DAISUKE; SAKAMOTO JIRO; NAKADA YASUSHI; MURAKAMI HIDEKI; KAWAHARA NORIO; ODA JUHACHI; TOMITA KATSURO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

271

Classification of Fresh and Frozen-thawed Fish-A Combined Study-

OKAZAKI EMIKO; YAMASHITA YUMIKO; UDDIN MUSLEH
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

274

Cabergoline-induced pleural effusion in an elderly patient with Parkinson's disease.

HASHIGUCHI SHUJI; ADACHI KATSUHITO; KIMURA CHIYOMI; SAITO MIHO; NOZAKI SONOKO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

275

COMPLETELY EVERTED TRIANGULAR GASTROINTESTINE ANASTOMOSIS USING A LINEAR STAPLER

TOYAMA YOICHI; FURUKAWA YOSHIYUKI; KASHIWAGI HIDEYUKI; ITO RYOSUKE; MIYAKE RYO; SON KYONSU; KOSUGE MAKOTO; YOSHIDA SEIYA; USUBA TERUYUKI; WATANABE KAZUHIRO; KOBAYASHI SUSUMU; YANAGA KATSUHIKO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

280

Automatic identification of academic articles in Japanese PDF files

AGATA TERU; IKEUCHI ATSUSHI; ISHIDA EMI; NOZUE MICHIKO; KUNO TAKASHI; UEDA SHUICHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

282

Approach of the ground system on Optical Inter-orbit Communications Engineering Test Satellite (OICETS) Operation

TAKAMI TETSUYA; USUKI SHIGERU; NAGAO NORIHITO; MIYAMOTO HIROYUKI; SASAKI YUICHI; KOIBUCHI HIROSHI; GOTO NAOKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

285
287

AFS (Adaptive Frontlighting System)

TATARA NAOHISA; HORI TAKASHI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

288
293

A Study on Reliable Data Transfer for Cognitive Radio Communication

UCHIDA SHIGERU; SAWA KENTARO; KUZE TOSHIYUKI; OTSUKA AKIRA; ISHIZU FUMIO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

294

A Dynamic Programming Approach for a Food Packing Problem

KARUNO YOSHIYUKI; NAGAMOCHI HIROSHI; OSHIMA YOSHIYUKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

295
296

A Case of Oxyphilic Cell Tumor in the Thyroid

IWATA KAZUHIRO; OGAWA TOMOYUKI; OKUBO TSUYOSHI; SATO KATSUSHI; MASUDA SHIN; HIRAKAWA KATSUHIRO; YAJIN KOJI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

299

2001〜2002年に新築された木質系住宅のカルボニル化合物気中濃度の実態調査

樋田 淳平; 田中 裕也; 山田 雅章; 滝 欽二; 吉田 弥明
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)