Sample records for fluorine 25
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



4

高速液体クロマトグラフィー/質量分析法で使用する器具からの汚染物質の分析

芳本 有史; 西本 ゆかり; 石原 千津子; 川崎 英也; 荒川 隆一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

5

食品中のフツ素含有量 (第1報)

松浦 新之助; 国分 信英; 脇元 作郎; 鮫島 悌; 渡辺 昌介

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

7

集光太陽光発電用2次光学系の開発

電気製鋼,     Vol. 73 (2002)     No. 4      pp.221-228
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

14

軽度認知障害からアルツハイマー病への進行予測

久米 一誠; 羽生 春夫; 佐藤 友彦; 平尾 健太郎; 金高 秀和; 清水 聡一郎; 櫻井 博文; 岩本 俊彦
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

15

転移性肝癌と鑑別が困難であった胃全摘術後の限局性脂肪肝の1例

小竹 優範; 村上 望; 木下 静一; 石黒 要; 小泉 博志; 伴登 宏行; 山田 哲司
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

16

超電導薄膜限流器とテープ巻線型限流器の導体コスト比較

山崎 裕文; 新井 和昭; 古瀬 充穂; 中川 愛彦; 海保 勝之; 熊谷 俊弥; 渋谷 正豊; 仁田 旦三
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

23

自己免疫性膵炎と膵癌の鑑別のポイント

川 茂幸; 藤永 康成; 入澤 篤志; 能登原 憲司; 羽鳥 隆; 乾 和郎; 船越 顕博; 須田 耕一; 高瀬 優; 明石 隆吉; 新倉 和則; 神澤 輝実; 小泉 勝; 広田 昌彦; 岡崎 和一; 大槻 眞
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

24

膵管癒合不全を合併したIgG4関連硬化性胆管炎の1例

濱田 康彦; 井上 宏之; 野田 知宏; 青木 雅俊; 葛原 正樹; 小坂 良; 田中 匡介; 井本 一郎; 伊佐地 秀司; 竹井 謙之
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

26

膵切除後に残膵に再燃をきたした自己免疫性膵炎の2例

井上 潤; 増田 充弘; 斉藤 雅也; 斧山 美津子; 塩見 英之; 外山 博近; 新関 亮; 松本 逸平; 林 祥剛; 牧野 哲哉; 多田 秀敏; 久津見 弘; 具 英成; 東 健
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

30

脳血流SPECTによる超高齢アルツハイマー病の脳血流パターンの特徴

平尾 健太郎; 羽生 春夫; 金高 秀和; 清水 聰一郎; 佐藤 友彦; 岩本 俊彦
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

31

肺癌診療に対するFDG-PETの有用性と問題点

原 眞咲; 白木 法雄; 北瀬 正則; 大島 秀一; 辻 浩子; 久米 真由美; 芝本 雄太; 玉木 恒男; 西尾 正美

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

32

肺癌診療におけるFDG-PETのピットフォール

原 眞咲; 櫻井 圭太; 中川 基生; 小澤 良之; 芝本 雄太; 玉木 恒男; 西尾 正美

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

33

肝細胞癌術後の血行性孤立性胸壁転移の1切除例

山口 恵実; 槙野 好成; 山本 佳生; 佐藤 崇; 橘 球; 内田 正昭
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

39
40

燐酸カルシウム-弗化物系の加熱反応

金澤 孝文; 門間 英毅; 榎本 茂; 布沢 正雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

52

液晶性配位子をもつイリジウム錯体の発光特性

佐藤 武志; 影山 達也; 粟野 宏; 羽場 修; 高橋 辰宏; 米竹 孝一郎; 城戸 淳二

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

53

液晶性配位子をもつイリジウム錯体の発光特性

佐藤 武志; 影山 達也; 粟野 宏; 羽場 修; 高橋 辰宏; 米竹 孝一郎; 城戸 淳二
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

60

植物試料中のフッ素定量法(第1報)

山本 丈夫; 祐田 泰延; 高橋 公江; 永金 栄子

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

67

改良型TFA-MOD法を用いた仮焼条件の適正化によるYBCO線材の高特性化

徳永 義孝; 寺西 亮; 富士 広; 松田 潤子; 本庄 哲吏; 和泉 輝郎; 塩原 融; 山田 穣; 後藤 智誉; 芳仲 篤也; 矢島 明政
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

改良型TFA-MOD法によるYBCO線材の臨界電流値向上に関する検討

青木 裕治; 寺西 亮; 鬼頭 豊; 富士 広; 中岡 晃一; 松田 潤子; 和泉 輝郎; 塩原 融; 山田 穣; 後藤 智誉; 矢島 明政
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

69

撥水機能と光触媒機能を有する粒子分散型溶射皮膜の開発

二俣 正美; 伊藤 英信; 中西 喜美雄; 倉本 登; 鴨下 泰久; 進藤 覚弥; 斉藤 道雄; 山田 光昭
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

73

微量元素分析用マイクロプラズマ源の開発とハロゲン元素の発光分析

大場 吾郎; 宮原 秀一; 渡辺 正人; 堀田 栄喜; 沖野 晃俊
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

86

含フッ素ブロック共重合体の界面特性

押部 義宏; 石垣 秀世; 大村 博; 山本 隆

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

89

口腔扁平上皮癌cN0症例におけるFDG PET-CTとセンチネルリンパ節生検の意義

荒本 孝良; 中城 公一; 西川 英知; 住田 知樹; 宮川 正男; 浜川 裕之
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

93

健診を契機に発見された非機能性膵内分泌腫瘍の2例

丹尾 幸樹; 島上 哲朗; 山下 太郎; 加賀谷 尚史; 酒井 佳夫; 山下 竜也; 水腰 英四郎; 酒井 明人; 中本 安成; 本多 政夫; 金子 周一; 北川 裕久; 萓原 正都; 太田 哲生; 全 陽
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

94

低加湿・負荷変動条件下における固体高分子形燃料電池の耐久特性

中山 浩; 津兼 堂秀; 堀 美知郎; 崎山 庸子; 片桐 元
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

107

フッ素系撥液レジストの撥液・現像特性

森田 正道; 石川 卓司; 山下 恒雄; 金村 崇; 山本 育男

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

108

フッ素系撥液レジストの撥液・現像特性

森田 正道; 石川 卓司; 山下 恒雄; 金村 崇; 山本 育男
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

117

フッ素ドープ酸化スズ透明立体電極を用いた色素増感太陽電池における電子収集の改善

牟禮 泰一; 黒田 佑一; 大久保 末廣; 村中 武彦; 石丸 智士; 白土 竜一
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

124

ピッチの直接フッ素化による液体状フッ化ピッチの合成

前田 俊之; 吉川 正晃; 山田 光昭; 松好 弘明; 平田 雄志

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

126

バイオ材料としての部分含フッ素脂質液晶膜の設計と特性化

高木 俊之; 高井 克毅; 馬場 照彦; 金森 敏幸
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

134
135

ステロイド治療後早期にFDGの集積が低下した自己免疫性膵炎の1例

肱岡 範; 水野 伸匡; 澤木 明; 原 和生; 今村 秀道; 田近 正洋; 河合 宏紀; 近藤 真也; 松本 和也; 小林 佑次; 佐伯 哲; 鈴木 晴久; 赤羽 麻奈; 細田 和貴; 谷田部 恭; 清水 泰博; 丹羽 康正; 山雄 健次
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

オキアミ殻を用いたフッ素センサの試作

最上 和江; 北沢 智彦; 菊池 武昭; 渡辺 悦生

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

150

アリール=フルオロアルキル=エーテルの潤滑性能改良効果

福井 弘行; 村田 博; 実近 健一; 池田 正紀
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

152
156

YAGレーザを用いたSnO2系薄膜パターンの高速加工とその加工メカニズムに関する研究

臼井 玲大; 佐藤 了平; 三原 雄; 岩田 剛治; 森永 英二; 磯野 貴充
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

158

TFT-LCD用液晶材料の開発

後藤 泰行; 辻 正和; 杉森 滋; 斉藤 秀雄
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

160

RCML 2.0: Development of a Networked Telerobotic System.

SEKIGUCHI DAIROKU; KAWAKAMI NAOKI; TACHI SUSUMU
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

161

PETの基礎と臨床応用

遠藤 正浩; 古川 敬芳; 秋丸 正博
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

162

Optimization on Synthetic Conditions of Fluoride Apatite Coated Titanium Dioxide in Simulated Body Fluid

NAKANE HISASHI; NAKANE HISASHI; AOKI SANAE; NONAMI TOORU; TANAKA KAZUHIKO; MORI MASANOBU; SACHIMOTO KAZUHITO; TONE KISATO; KAMEYAMA TETSUYA; KAMEYAMA TETSUYA
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

165

NF3/O2プラズマによるスズ薄膜の低温酸化

鯉沼 秀臣; 川崎 雅司; 増渕 清美; 笛木 和雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

166

LiF-BeF2系溶融塩中のフッ素の自己拡散係数

大野 英雄; 綱脇 恵章; 梅咲 則正; 古川 和男; 岩本 信也

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

168
169

I.概念と診断

膵臓,     Vol. 24 (2009)     No. Supplement      pp.S7-S24
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

171

G-CSF産生退形成性膵管癌の1剖検例

山極 哲也; 池谷 伸一; 草野 昌男; 土佐 正規; 島田 憲宏; 大楽 尚弘; 小島 敏明; 織内 竜生; 中山 晴夫; 樋渡 信夫; 青木 豪; 浅野 重之
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

172

FDG-PETによる頭頸部腫瘍診断

織内 昇; 宮久保 満之; 樋口 徹也; 二宮 洋; 近松 一朗; 鎌田 英男; 遠藤 啓吾
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

173

FDG-PETにて集積不良であった腎細胞癌同時性膵転移の1切除例

鈴木 慶一; 和多田 晋; 三井 洋子; 朝倉 博孝; 坂元 亨宇; 谷本 伸弘

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

174

FDG-PETにて集積不良であった腎細胞癌同時性膵転移の1切除例

鈴木 慶一; 和多田 晋; 三井 洋子; 朝倉 博孝; 坂元 亨宇; 谷本 伸弘
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

176

FDG-PET, ガドリニウム造影MRIで異常所見を認めた心臓サルコイドーシスの1例

森 由弘; 粟井 一哉; 本多 完次; 荒川 裕佳子; 吉田 光雄; 前田 剛; 厚井 文一; 澳本 定一; 木内 孝明; 片岡 幹男; 中田 安成

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

177

Direct thermal fluorination of DLC surface.

HATTORI YOSHIYUKI; KOBAYASHI KEITA; KAWASAKI SHINJI; OKINO FUJIO; TOHARA HIDEKAZU; YANAGIUCHI KATSUAKI; TSUYOSHI ATSUHIRO; NAKAYAMA MASATOSHI; NAKAJIMA KAORU
1998-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

178
183

Busting the Black Box Myth: Designing Out Unwanted ADMET Properties with Machine Learning Approaches

Robert Fraczkiewicz; Dechuan Zhuang; Jinhua Zhang; David Miller and Walter Woltosz
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

185

A semi-synchronous clock tree synthesis by dynamical clock scheduling.

YASUI TAKUYA; KUROKAWA KEIICHI; TOYONAGA MASAHIKO; TAKAHASHI ATSUSHI
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)