Sample records for fertility
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



3
12

Seasonal changes in pollen yield and fertility in white sapote (Casimiroa edulis La Llave & Lex.) (Preliminary Report)

YAMAMOTO MASASHI; YAMAMOTO MASASHI; ONJO MICHIO; NOMURA TETSUYA; YONEMOTO YOSHIMI; ISHIHATA KIYOTAKE; KUBO TATSUYA; TOMINAGA SHIGETO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

23

黒毛和種牛の分娩後早期定時人工授精における処置開始方法が卵胞発育,受胎性に及ぼす影響

平田 統一; 昆 直樹; 杉山 あかね; 佐々木 修一; 桃田 優子; 佐々木 修; 赤坂 茂; 千田 広幸; 大澤 健司
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

26

鶏精巣の間質内精子について

西田 司一; 望月 公子; 塩田 俊朗; 海老原 英雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

28

鶏卵の体外受精

藤原 昇; 田中 耕作; 西山 久吉

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

34

雌ラットを用いたアトラジンの2週間または4週間反復経口投与による卵巣の病理学的変化および雌受胎能に対する影響の評価

柴山 寛司; 小寺 喬; 篠田 保彦; 花田 智彦; 梶原 力; 上田 誠; 田村 英之; 蛭田 仁; 古賀 真昭; 石橋 成太良; 山下 康弘; 越智 誠支
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

36

雄性不稔ユリ‘秋田プチホワイト’の稔性回復と花被斑点出現に対する栽培温度の影響

佐藤 孝夫; 柴田 浩; 有野 賢三; 工藤 寛子; 間藤 正美; 山形 敦子; 三吉 一光

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

37

雄性不稔ユリ‘秋田プチホワイト’の稔性回復と花被斑点出現に対する栽培温度の影響

佐藤 孝夫; 柴田 浩; 有野 賢三; 工藤 寛子; 間藤 正美; 山形 敦子; 三吉 一光
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

39

野外で捕獲されたブナハバチ雌成虫の産卵数

谷脇 徹; 山根 正伸; 藤澤 示弘; 田村 淳; 内山 佳美; 笹川 裕史; 越地 正
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

41

遠心・融合核置換ブタ卵の細胞質量増加による体外受精および胚発生の改善

前泊 直樹; 菊地 和弘; 中井 美智子; 小沢 学; ソムファイ タマス; 伊藤 潤哉; 野口 純子; 金子 浩之; 永井 卓; 柏崎 直巳
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

43

豚精漿蛋白質の遺伝的多型

辻 荘一; 浅尾 雅俊; 楠 比呂志; 大石 孝雄

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

46

若齢時凍結保存卵巣の自家移植による老齢不妊マウスの繁殖能力の回復および寿命の延長

香川 則子; 桑山 正成; 池田 有希; 落合 恵子; 長嶋 比呂志; 加藤 修
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

47

自家精巣移植を行った腹腔内停留精巣の1例

中川 泰始; 今井 敏夫; 奥田 喜啓; 篠崎 雅史; 岡 伸俊; 佐古 政典; 荒川 創一; 松本 修; 守殿 貞夫; 田原 真也

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

54

紫外線重合法によるLHRH-aポリマーペレットの作製と冬季におけるマダイの成熟・産卵促進

松山 倫也; 浜田 稔; 芦谷 泰輔; 柏木 正章; 岩井 寿夫; 奥澤 公一; 田中 秀樹; 香川 浩彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

56

窒素栄養条件がキャベツのビタミンU含有率に及ぼす影響

小宮山 誠一; 古館 明洋; 小野寺 政行; 目黒 孝司
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

58

移植した胚盤胞のグレード分類別に検討した2段階胚移植法の妊娠率について

塩谷 雅英; 北川 勝; 橋本 洋美; 阿部 香奈恵; 後藤 栄; 野田 洋一
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

59
62

産科的大量出血に対する内腸骨動脈結紮術9例および子宮動脈塞栓術2例の検討

伊原 由幸; 岡田 悠子; 高岡 亜妃; 志馬 裕明; 山田 聡; 中村 光彰; 小島 謙二; 北 正人; 星野 達二

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

63

産科的大量出血に対する内腸骨動脈結紮術9例および子宮動脈塞栓術2例の検討

伊原 由幸; 岡田 悠子; 高岡 亜妃; 志馬 裕明; 山田 聡; 中村 光彰; 小島 謙二; 北 正人; 星野 達二
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

64

産後出血に対するUAEの効果

加藤 聖子; 檜垣 仁美; 山田 俊夫; 山本 浩之; 藤原 葉一郎; 伊藤 良治; 山木 淳子; 中田 好則; 竹内 義人
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

65

生殖発生毒性試験

三分一所 厚司
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

片側性停留睾丸の造精機能

角谷 秀典; 始関 吉生; 小竹 忠; 高原 正信; 島崎 淳

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

69

沖縄県の高出生率の要因

山内 昌和; 江崎 雄治; 西岡 八郎; 小池 司朗; 菅 桂太
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

70

沖縄県の夫婦出生力における家族形成規範と理想子ども数の影響

山内 昌和; 江崎 雄治; 西岡 八郎; 小池 司朗; 菅 桂太
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

71
72

欧文抄録

私法;  Vol. 1983 (1983) No. 45  pp.296-280

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

77
80

暑熱環境下の雄豚へのL-カルニチン給与が精液性状に及ぼす影響

池田 周平; 土井 芙里; 村岡 和美; 渡邉 直久; 王堂 哲; 佐藤 光夫; 門司 恭典; 祐森 誠司
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

81

日本在来水稲品種から見出された高維管束比品種の育種利用における有用性

笹原 英樹; 重宗 明子; 後藤 明俊; 三浦 清之; 福山 利範
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

82
83

日本ウズラにおける遺伝的荷重

佐藤 勝紀; 山本 敏幸; 伊東 伸一; 小林 英文; 猪 貴義

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

88

当院における過去3年間の腹腔鏡下手術を施行した子宮外妊娠症例の検討

阿部 彰子; 山崎 幹雄; 加藤 剛志; 林 子耕; 中川 康
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

89

当院における過去10年間の複雑型子宮内膜異型増殖症に対する治療についての検討

小林 栄仁; 岩宮 正; 正木 秀武; 山縣 愛; 久 毅; 志岐 保彦; 中嶌 竜一; 山嵜 正人

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

90

当院における過去10年間の複雑型子宮内膜異型増殖症に対する治療についての検討

小林 栄仁; 岩宮 正; 正木 秀武; 山縣 愛; 久 毅; 志岐 保彦; 中嶌 竜一; 山嵜 正人
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

当院における若年子宮頸癌症例の検討

辰巳 弘; 藤田 宏行; 木越 香織; 楳村 史織; 東 弥生; 福岡 正晃; 奥村 次郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

92

当院における若年子宮頸癌症例の検討

辰巳 弘; 藤田 宏行; 木越 香織; 楳村 史織; 東 弥生; 福岡 正晃; 奥村 次郎
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

93

当院において子宮動脈塞栓術(UAE)で子宮温存しえた産科的出血症例

藤田 一郎; 芦谷 尚子; 小林 秋雄; 三村 文利; 山崎 愉子
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

94

当院で経験した早発卵巣不全8症例の検討

堤 明裕; 岡田 英孝; 小野 淑子; 松尾 泉; 松岡 進; 神崎 秀陽
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

95

当院で経験した子宮体部癌に対して妊孕性温存治療を行った挙児希望患者2例

伊藤 善啓; 原田 佳世子; 中西 健太郎; 武信 尚史; 堀内 功; 田中 宏幸; 霞 弘之; 鍔本 浩志; 小森 慎二; 香山 浩二

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

96

当院で経験した子宮体部癌に対して妊孕性温存治療を行った挙児希望患者2例

伊藤 善啓; 原田 佳世子; 中西 健太郎; 武信 尚史; 堀内 功; 田中 宏幸; 霞 弘之; 鍔本 浩志; 小森 慎二; 香山 浩二
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

97

当院で施行した分娩後大量出血に対する子宮動脈塞栓術(UAE)7例

辺見 佳永; 新井 裕代; 小林 克弥; 濱田 真一; 松本 公一; 今井 史郎; 前田 宗宏

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

98

当院で施行した分娩後大量出血に対する子宮動脈塞栓術(UAE)7例

辺見 佳永; 新井 裕代; 小林 克弥; 濱田 真一; 松本 公一; 今井 史郎; 前田 宗宏
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

99

当院での産褥出血に対するUAE施行症例の検討

田畑 知沙; 峯川 亮子; 早田 憲司; 下屋 浩一郎; 村田 雄二; 大須 賀慶悟
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

100

当科における子宮体癌に対する高用量黄体ホルモンによる妊孕性温存療法

本田 謙一; 松本 佳也; 市村 友季; 安井 智代; 角 俊幸; 金岡 靖; 橘 大介; 尾崎 宏治; 中井 祐一郎; 石河 修

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

101

当科における子宮体癌に対する高用量黄体ホルモンによる妊孕性温存療法

本田 謙一; 松本 佳也; 市村 友季; 安井 智代; 角 俊幸; 金岡 靖; 橘 大介; 尾崎 宏治; 中井 祐一郎; 石河 修
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

102

当科における境界悪性卵巣腫瘍の臨床病理的検討

山村 省吾; 八木 治彦; 吉岡 信也; 万代 昌紀; 樋口 壽宏; 刈谷 方俊; 高倉 賢二; 藤井 信吾
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

103

当科における初期子宮体癌の取り扱いについて

堀江 昭史; 鈴木 彩子; 八木 治彦; 吉岡 信也; 万代 昌紀; 樋口 壽宏; 高倉 賢二; 藤井 信吾

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

104

当科における初期子宮体癌の取り扱いについて

堀江 昭史; 鈴木 彩子; 八木 治彦; 吉岡 信也; 万代 昌紀; 樋口 壽宏; 高倉 賢二; 藤井 信吾
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

109

子宮頸部初期がんに対するレーザー治療

久布白 兼行; 田岡 英樹; 山本 泰弘; 櫻井 信行
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

110

子宮頸癌Ib2およびIb1(直径3cm)に対して術前化学療法により妊孕能温存を試みた3症例

鍔本 浩志; 武信 尚史; 福岡 実; 木下 明美; 衣田 俊隆; 安達 進; 小笠原 利忠; 香山 浩二
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

111

子宮内外同時妊娠の1例

益本 貴之; 尾形 理江; 森本 規之; 岡田 朋子; 三浦 徹
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

112

地域における多胎をめぐる不妊と周産期の連携

末原 則幸; 椋棒 正昌; 根岸 邦宏; 楠田 聡; 北島 博之; 小林 真一郎; 富山 達大; 西川 吉伸; 宮崎 和典; 森本 義晴; 青野 敏博

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

113

地域における多胎をめぐる不妊と周産期の連携

末原 則幸; 椋棒 正昌; 根岸 邦宏; 楠田 聡; 北島 博之; 小林 真一郎; 富山 達大; 西川 吉伸; 宮崎 和典; 森本 義晴; 青野 敏博
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

114

哺乳動物卵巣組織のガラス化保存に関する研究

香川 則子; 桑山 正成; 中田 久美子; 平田 統一; 大谷 昌之; 長嶋 比呂志; 池田 有希; 加藤 修
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

119

化学療法後に妊娠し生児を得た顆粒膜細胞腫の1例

粉川 克司; 八木 重孝; 小泉 智子; 矢田 千枝; 梅咲 直彦
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

120

初期子宮体癌に対する妊孕性温存としてのホルモン療法の検討

辻 なつき; 永野 忠義; 熊倉 英利香; 錢 鴻武; 高井 由紀; 濱田 啓義; 榊原 敦子; 西岡 良泰; 松下 克子; 古山 将康; 矢野 樹理

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

121

初期子宮体癌に対する妊孕性温存としてのホルモン療法の検討

辻 なつき; 永野 忠義; 熊倉 英利香; 錢 鴻武; 高井 由紀; 濱田 啓義; 榊原 敦子; 西岡 良泰; 松下 克子; 古山 将康; 矢野 樹理
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

122

初期子宮体癌に対するMPA療法の有効性に関する後方視的検討

江藤 智麿; 渡部 洋; 中井 英勝; 上田 晴彦; 星合 昊
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

123

初回治療後に再発した卵巣境界悪性腫瘍2例の臨床的検討

田中 智人; 寺井 義人; 山口 裕之; 西山 浩二; 金村 昌徳; 大道 正英
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

127

凝血塊内に血流を認めた帝王切開創部妊娠流産症例

輿石 太郎; 馬場 一憲; 木下 二宣; 斎藤 麻紀; 大久保 貴司; 斉藤 正博; 林 直樹; 竹田 省
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

129

交配時に血中プロジェステロン濃度が高値を示す雌馬の受胎性

三宅 陽一; 諏合 克美; 角田 修男; 長嶺 夏子; 金田 義宏; 渡辺 元; 田谷 一善

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

130
131

乳量と産次数の異なる酪農家間の繁殖形質および管理形質の比較

佐々木 修; 相原 光夫; 長嶺 慶隆; 石井 和雄; 佐藤 正寛
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

137

ラオス北部山岳地帯における焼畑栽培条件下での品種x地点の相互作用が稲収量へ及ぼす影響

浅井 英利; 斉藤 和樹; Samson Benjamin; Vongmixay Kham; 本間 香貴; 白岩 立彦
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

139

ミトコンドリア酸化ストレスの不妊症と低出生体重児出産への影響

石井 恭正; 宮沢 正樹; 安田 佳代; 尾内 宏美; 柳原 倫太郎; HARTMAN Philip S.; 石井 直明
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

147

ホオズキの四倍体の作出とその特性

中村 典義; 松尾 洋一; 大藪 榮興
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

154

ニンポウキンカン珠心胚へのコルヒチン処理によって得た倍数体の特性とそれらの三倍体育種への利用

糠谷 綱希; 太田 知宏; 安田 喜一; 八幡 昌紀; 國武 久登; 小松 春喜; 新居 直祐; 向井 啓雄; 原田 久; 高木 敏彦

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

155

ニンポウキンカン珠心胚へのコルヒチン処理によって得た倍数体の特性とそれらの三倍体育種への利用

糠谷 綱希; 太田 知宏; 安田 喜一; 八幡 昌紀; 國武 久登; 小松 春喜; 新居 直祐; 向井 啓雄; 原田 久; 高木 敏彦
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

158

ニホンスモモ‘貴陽’における生殖器官の特徴と倍数性

大林 沙泳子; 八幡 昌紀; 仲條 誉志幸; 藤井 明子; 向井 啓雄; 原田 久; 高木 敏彦
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

165

トマトの生長点―開花花房付近の局部加温が植物体表面温度および収量関連形質に与える影響

河崎 靖; 鈴木 克己; 安場 健一郎; 川嶋 浩樹; 佐々木 英和; 高市 益行
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

171

シロサケ白子由来DNAの老化促進マウスにおける脳機能改善および老化抑制効果

御手洗 誠; 許 慈芳; 王 銘富; 平原 弘志; 関戸 治知; 星野 躍介; 江成 宏之; 山本 茂

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

172

シロサケ白子由来DNAの老化促進マウスにおける脳機能改善および老化抑制効果

御手洗 誠; 許 慈芳; 王 銘富; 平原 弘志; 関戸 治知; 星野 躍介; 江成 宏之; 山本 茂
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

173
179

ウナギの人工種苗生産における採卵法が卵質に及ぼす影響(搾出媒精法と自発産卵法の比較)

堀江 則行; 宇藤 朋子; 三河 直美; 山田 祥朗; 岡村 明浩; 田中 悟; 塚本 勝巳
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

182

インドールカルボン酸を用いるピロロフェナンスリドンアルカロイドの合成について

濱本 博三; 梅本 英彰; *堂下 正嗣; 桑島 知代; 岡本 正道; 昼馬 美寿々; 三木 康義
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

183

イネ系統「北海PL9」の穂ばらみ期耐冷性に関するQTLの検出

黒木 慎; 斎藤 浩二; 松葉 修一; 横上 晴郁; 安藤 露; 佐藤 裕; 安東 郁男; 清水 博之
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

185
186

アユ精子の凍結保存方法

津高 窓加; 山本 慎一; 仲 和弘; 清水 寿一; 中村 元二; 滝井 健二; 太田 博巳

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

187

アユ精子の凍結保存方法

津高 窓加; 山本 慎一; 仲 和弘; 清水 寿一; 中村 元二; 滝井 健二; 太田 博巳
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

188

アコヤガイ精子の大量凍結保存方法の検討

青木 秀夫; 古丸 明; 成田 光好; 磯和 潔; 林 政博; 川元 貴由; 津田 悠也; 太田 博巳

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

189

アコヤガイ精子の大量凍結保存方法の検討

青木 秀夫; 古丸 明; 成田 光好; 磯和 潔; 林 政博; 川元 貴由; 津田 悠也; 太田 博巳
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

190

アカマツの樹冠上部における高い結実に受粉様式がおよぼす影響

岩泉 正和; 高橋 誠; 生方 正俊; 山田 浩雄; 野村 考宏; 矢野 慶介
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

200

Two cases of cervical ectopic pregnancy successfully treated with diverse preservative therapy

UJITA MARI; MARUYAMA WATARU; SAKATA HARUMI; YOSHIDA TAKAAKI; NAKAMURA KOSAKU; IKEUCHI MASANORI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

203

Toxicity Profile of Silodosin (KMD-3213)

MUTO SHIN'ICHI; KASAHARA HIROKO; YOKOI RYOHEI; HAYASHI MORIMICHI; SOUMA SHINJI; KOBAYASHI KAZUO; TAMURA TOORU; MURAKAMI MAKOTO; KURODA JUNJI; SHIBATA NOBUO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

208

The effects of aromatase inhibition on testosterone-dependent conditioned rhythmic cloacal sphincter movements in male Japanese quail

Cornil, Charlotte; Holloway, KS; Taziaux, W; Balthazart, Jacques

Male Japanese quail produce a foam that, along with semen, is transferred to the quail hen during copulation. This foam has been reported to increase fertility, prolong sperm motility, and enhance sperm competition. Action of the cloacal sphincter muscles in response to visual exposure to a female p...

DRIVER (Japanese)

213

The Kallikrein-Related Peptidases hK2 and PSA with Emphasis on Genetic Variation, Secretion, and Sperm Motility

Sävblom, Charlotta

Prostate-specific antigen (PSA) and human glandular kallikrein 2 (hK2) are secreted by the prostate into seminal plasma and through leakage into blood. This leakage increases rapidly in prostate disease, and PSA is used worldwide as a marker of prostate cancer. PSA is activated in vitro by hK2, and ...

DRIVER (Japanese)

214
219

State of Testes and Occurrence Frequency of Testis-ova in Japanese Medaka (Oryzias latipes) Exposed to 17.BETA.-estradiol

TSURUDA YUKINARI; OSHIMA YUJI; KANG IK JOON; YOKOTA HIROFUMI; HONJO TSUNEO; NAKAZONO AKINOBU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

221

Soil Science & Plant Nutrition 土壤科学与植物营养


Soil Science & Plant Nutrition is the official English journal of the Japanese Society of Soil Science and Plant Nutrition (JSSSPN), and publishes original research and reviews in soil physics, chemistry and mineralogy; soil biology; plant nutrition; soil genesis; classification and survey; s...

DRIVER (Japanese)

222

Sequential Extraction Methods for Soil Organic Nitrogen

KODASHIMA RUMIKO; AE NORIHARU; KIKKOJI NORIKO; MATSUMOTO SHINGO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

224

S-rR系メダカ(Oryzias latipes)を用いた三世代フルライフサイクルに及ぼす4-ノニルフェノールの影響試験

林 彬勒; 萩野 哲; 籠島 通夫; 芦田 昭二; 原 匠; 岩松 鷹司; 東海 明宏; 吉田 喜久雄; 米澤 義尭; 冨永 衛; 中西 準子
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

232

Recent Requirements and Trends for Developmental and Reproductive Toxicity Studies for Human Therapeutic Monoclonal Antibodies in Cynomolgus Monkeys

Satoru Oneda; Norbert Makori; Narine Lalayeva; Akihiro Arima; Yojiro Ooshima; Russell Eyre; James Klaassen; Steven Meyer; Ryoichi Nagata
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

235

Process of Final Oocyte Maturation and Ovulation Cycle in Captive Spotted Halibut, Verasper variegatus

SAWAGUCHI SAYUMI; OKUBO NOBUYUKI; ARITAKI MASATO; OTA KENGO; MATSUBARA TAKAHIRO
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

237
241

Non-Tumorous Asynchronous Bilateral Ovarian Torsion in a Premenarcheal Girl

YASUNO TETSUYA; OGINO YOSHIO; YAMASAKI ATSUKO; FUJII NORIKO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

242
243

Management for diabetes mellitus in the elderly

MIZUTANI MASAKAZU; YAMADA NOBUHIRO
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

246

Leaf Color Diagnosis and Nitrogen Management for Winter Wheat "Kitanokaori" in Hokkaido

TAKEBE MASAKO; OKAZAKI KEIKI; KARASAWA TOSHIHIKO; WATANABE JIRO; OSHITA YASUO; TSUJI HIROYUKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

249

KAL1 gene analysis for the counseling and through life care for Kallmann syndrome.

OKAMOTO SHINGO; REZA MOHAMMAD SELIM; KUREMATSU YUKAKO; MATSUO TAKESHI; IZUMI YUKIKO; TATSUMI KEITA; AMINO NOBUYUKI; FUKUI HIROSHI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

250

Is Morbidity in Triplets Higher than that in Twins?

MURATA YUKA; ODAKA MINAKO; ICHIKAWA RIE; OKADA MAIKO; IWAMURA MIKA; MASUNAGA KEN; TAKIGAWA ITSURO; IMURA SOICHI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

252
255

GnRH agonistの抗癌剤による卵巣毒性の回避効果について

山田 嘉彦; 古川 直人; 大井 豪一; 小林 浩
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

256

Genetic and Metabolic Markers for the Development of Diabetes after Gestational Diabetes Mellitus

Ekelund, Magnus

The aims of this work were to determine the prevalence of postpartum diabetes among women with gestational diabetes mellitus (GDM) in a prospective study 5 years postpartum; to characterize these women according to insulin secretion, insulin sensitivity, autoimmunity and genetics; and to identify po...

DRIVER (Japanese)

262

Endocrine clinical conference 46. Diencephalon and hypophysis. Clinical profiles of 7 male cases of hypothalamic hypogonadism without morphological abnormality in hypothalamus.

YONEKAWA TADAHITO; YAMAGUCHI HIDEKI; UENO HIROAKI; NAKAZATO MASAMITSU; TOSHIMORI HIROTAKA; OSADA YUKIO; MATSUKURA SHIGERU; KATAGAMI HIDEKI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

270

Drip Firtigation Technique in the Forcing Culture of Green Pepper

YASUOKA YUKI; YUKIHIRO MEGUMI; MATSUOKA SHUNJI; KITAMURA AKIHISA
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

277

Control of Bovine Viral Diarrhea Virus Infection in the Herd Management

YASUTOMI ICHIRO; HARA YAE; OKAZAWA MANABU; KITAJO NORIHIRO; WATANABE KAZUMASA; TABATA YOSHINARI; KIMURA MASANORI; ASANO AKIHIRO; TAJIMA MOTOSHI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

278

Comparison of Nutrient Compositions of Organically vs. Conventionally Grown Vegetables [I]

TSUJIMURA MASARU; HIGASA SHIZU; NEGISHI YUKIKO; OKUZAKI MASAMI; TAKEUCHI AMANE; NARITA KUNIHIRO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

279

Closed Reduction of Zygomatic Fracture with Intraoperative Assessment Using Ultrasonography

SOEJIMA KAZUTAKA; HONDA TAKASHI; NOZAKI MOTOHIRO; ISAGO TSUKASA; SAKURAI HIROYUKI; TAKEUCHI MASAKI
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

280

Clinical pass for the women's disease and health care. Ovulation induction.

IRAHARA MINORU; MATSUZAKI TOSHIYA; KUWAHARA AKIRA; MAEKAWA MASAHIKO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

286

CLINICAL STUDY OF TESTICULAR TUMOR PATIENTS ASSOCIATED WITH INFERTILITY

HATTORI YUSUKE; SAITO KAZUO; NOGUCHI KAZUMI; SUZUKI KOTARO; YUMURA YASUSHI; SATO KAZUHIKO; IWASAKI AKIRA; KUBOTA YOSHINOBU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

289

Breast Cancer in a Infertile Woman who Received Ovulation-inducing Agents: A Case Report

KOIKE MAKOTO; NIO YOSHINORI; HASHIMOTO YUKINAO; ITAKURA MASAYUKI; YANO SEIJI; HIGAMI TETSUYA; KURIOKA YUKO; MARUYAMA RIRUKE
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

290

Blood coagulation, fibrinolysis and platelet function in endometriosis

FUSE YOJI; FUJINO TSUYOSHI; AYABE TAKUYA; OKINAGA SHOICHI
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

291

Assessment of cynomolgus monkey male reproductive parameters in a general toxicology study: Testicular volume, semen analysis and hormone P-174 data

Satoru ONEDA; Narine LALAYEVA; Jamie KENFIELD; Sarah HERRIN; Lauren LENNOX; Jessica LEWELLEN; Takashi MATSUYAMA; Denise THOMPSON; Norbert MAKORI; Russell EYRE; Hideshi TSUSAKI; Koichiro FUKUZAKI; Ryoichi NAGATA
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

294

Antimicrobial activity of human seminal plasma and seminal plasma proteins

Edström, Anneli

Seminal plasma is semen without the spermatozoa. Human seminal plasma is a complex mixture of secretions from the sex accessory glands, mainly the seminal vesicles and the prostate. Seminal plasma has high protein content and it also contains ions, sugars and low molecular weight components. Immedia...

DRIVER (Japanese)

300

A case of cervical intraepithelial neoplasia that repeated recurrences

OMORI MAKIKO; HASHI AKIHIKO; NARA MASATOSHI; YUMINAMOCHI TSUTOMU; NAKAZAWA KUMIKO; ISHII YOSHIO; HOSHI KAZUHIKO
2005-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

302

A Case of Cloacal Anomaly with Menstrual Molimina; Suggestion of Pubertal Intrapelvic Investigation by MRI

TAZUKE YUKO; KUBOTA AKIO; KAWAHARA HISAYOSHI; OKUYAMA HIROOMI; OUE TAKAHARU; IHARA YOSHIYUKI; SHIMADA KENJI; NISHIKAWA MASANORI
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

303

A Case Report of a Cesarean Scar Abortion: A Blood Flow in a Clot within a Cesarean Section Scar

KOSHIISHI TARO; BABA KAZUNORI; KINOSHITA KAZUNORI; SAITO MAKI; OKUBO TAKASHI; SAITO MASAHIRO; HAYASHI NAOKI; TAKEDA SATORU
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

304

Wang, Z; Yoshida, S; Negoro, K; Kennedy, S; Barlow, D; Maruo, T

DRIVER (Japanese)