Sample records for ethionine
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



5
6

遺伝子改変マウスを用いた膵炎の発症機構の解析

大村谷 昌樹; 広田 昌彦; 橋本 大輔; 馬場 秀夫
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

13

脂質代謝異常からみたD-Galactosamine肝炎の検討

森田 証; 鈴木 紘一; 森下 鉄夫; 朝倉 均; 織田 正也; 亀谷 麒与隆; 土屋 雅春; 三辺 謙

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

16

肝臓薬の効果判定の試み(第I報)

藤沢 洌; 岡部 和彦; 鈴木 宏; 滝野 辰郎; 太田 康幸; 斧田 大公望

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

20

肝臓ミトコンドリア機能

鎌田 武信; 佐藤 信紘; 末松 俊彦; 古山 富士弥; 石橋 文秀; 萩原 文二

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

22

肝胆道疾患における血漿cyclic GMP値の変動とその臨床的意義

加納 隆; 河合 秀子; 小島 孝雄; 武藤 泰敏; 高橋 善弥太

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

23

肝線維化の機序とその抑制

三辺 謙; 土屋 雅春; 亀谷 麒与隆; 宍戸 輝男; 石井 裕正; 織田 正也; 岡崎 勲

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

30

肝硬変,肝癌における肝細胞DNA合成およびプロィディパターンのラジオオートグラフィおよび顕微分光測光法による検討

小池 ゆり子; 鈴木 陽一; 野沢 敬一; 上條 賢介; 山村 伸吉; 赤羽 賢浩; 清沢 研道; 長田 敦夫; 古田 精市; 永田 哲士

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31

肝発癌過程にみられる過形成性結節の前癌性病変としての意義-細胞増殖の面からの解析

沖田 極; 野田 健一; 沼 義則; 安藤 啓次郎; 宮崎 正子; 坪田 若子; 佐々木 まゆみ; 松田 彰史; 森本 哲雄; 渡辺 精四郎; 福本 陽平; 児玉 隆浩; 竹本 忠良; 長嶺 由啓

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

32

肝発癌過程におけるα-フェトプロテイン産生細胞

沖田 極; 野田 健一; 児玉 隆浩; 福本 陽平; 佐々木 まゆみ; 森本 哲雄; 松田 彰史; 羽田 恭一郎; 竹本 忠良

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

33

肝疾患治療薬の作用に関する基礎的研究

沖田 極; 坪田 若子; 宮崎 正子; 安藤 啓次郎; 荻野 昌昭; 村田 誠; 小西 知己; 半田 哲郎; 弘 景子; 小田 正隆; 江崎 隆郎; 沼 義則; 野田 健一; 福本 陽平; 児玉 隆浩; 竹本 忠良

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

35

肝疾患におけるLecithin: Cholesterol Acyltransferaseの診断的意義

村脇 義和; 堀江 裕; 山西 康仁; 川崎 寛中; 平山 千里

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

39

肉腫様変化を伴った肝細胞癌の2剖検例

中正 恵二; 山口 桂; 山元 哲雄; 安室 芳樹; 東野 一彌

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

40

第8回総会講演要旨2

肝臓;  Vol. 13 (1972) No. supplement1  pp.10-25

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

41

第8回 日本肝臓学会総会

肝臓;  Vol. 14 (1973) No. 4  pp.205-233

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

42

第38回日本薬理学会記事

日本藥物學雜誌;  Vol. 61 (1965) No. 2  pp.a1-a79

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

43

神経症状を伴うWilson病に発症し切除し得た多発肝細胞癌の1例

井久保 丹; 堀田 謙介; 酒井 正; 山地 康大郎; 光野 真由美; 鮫島 隆一郎; 田渕 正延; 湯ノ谷 誠二; 半田 瑞樹; 山崎 文朗

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

44

神経症状を伴うWilson病に発症し切除し得た多発肝細胞癌の1例

井久保 丹; 堀田 謙介; 酒井 正; 山地 康大郎; 光野 真由美; 鮫島 隆一郎; 田渕 正延; 湯ノ谷 誠二; 半田 瑞樹; 山崎 文朗
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

46

発熱を主訴としたクロレラ製剤による薬物性肝障害の1例

内田 靖; 雫 稔弘; 山本 俊; 赤木 収二; 渡辺 誠; 木下 芳一

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51

急性膵炎における肝障害

小林 衛; 嶋田 紘; 佐藤 一美; 鬼頭 文彦; 阿部 哲夫; 土屋 周二

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

52
53

急性アルコール投与ラットの肝再生におけるImmunoreactive Ornithine Decarboxylaseの変動と性差について

中島 尚登; 山内 眞義; 平川 淳一; 大畑 充; 中山 一; 中原 正雄; 北原 敏久; 藤沢 洌; 亀田 治男

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

55

家族的に発現した血中ICG消失の遅延に関する研究

口羽 和雄; 赤木 郷; 芝 寿彦; 田尾 茂; 川崎 寛仲; 近藤 俊文

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

59

実験的肝障害および肝薬物代謝酵素系に及ぼす五味子リグナン成分Gomisin Aの作用

竹田 茂文; 前村 俊一; 須藤 和彦; 加瀬 義夫; 新井 一郎; 大倉 靖史; 布野 秀二; 藤井 祐一; 油田 正樹; 細谷 英吉

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

60

実験的肝癌発生過程におけるEpoxide hydrolase, γ-Glutamyl transpeptidaseおよびα-Fetoproteinの組織内局在様式の検討

渡辺 精四郎; 西岡 幹夫; 沖田 極; 荻野 昌昭; 村田 誠; 安藤 啓次郎; 坪田 若子; 沼 義則; 野田 健一; 児玉 隆浩; 竹本 忠良

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

61

塩酸etafenone投与ラット肝の脂質,微細構造と薬剤蓄積に関する検討

兼高 達弐; 福場 博保; 織田 敏次; 志方 俊夫; 伊藤 強; 藤原 研司; 前川 淑子; 橋本 英明; 長 益悦; 高橋 一江; 藤原 郁夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

62

四塩化炭素誘発肝硬変ラットに対するCianidanol(KB53)の作用 ?病理学的検討?

武部 秀太郎; 佐藤 巖; 田島 滋; 池田 善明; 伊藤 敬三; 能勢 尚志

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

65

各種急性膵炎モデルに対する新しいCCK-A受容体拮抗薬KSG-504の作用

小林 護; 品川 和彦; 杉浦 勝; 長沢 達也; 赤羽 増夫; 味澤 幸義

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

68
70

五味子の薬理学的研究(第3報)

竹田 茂文; 布野 秀二; 飯塚 晃; 加瀬 義夫; 新井 一郎; 大倉 靖史; 須藤 和彦; 木内 典子; 吉田 千鶴; 前田 信也; 油田 正樹; 細谷 英吉

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

72

ラット血液凝固線溶能に及ぼす四塩化炭素の影響

坂本 浩二; 大塚 邦子; 笠原 多嘉子; 阿部 浩一郎

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

73

ラット肝過形成性結節におけるPN抗原の生化学的性質

荻野 昌昭; 沖田 極; 名和田 浩; 安永 満; 新開 泰司; 門 裕二; 坪田 若子; 江崎 隆郎; 沼 義則; 福本 陽平; 野田 健一; 児玉 隆浩; 竹本 忠良

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

74

ラットエチオニン膵障害後の膵再生の検討

高山 秀明; 新川 淳一; 川田 泰司; 尾町 秀樹; 眞 重雄; 八田 善夫

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

80

グルタチオン枯渇メカニズムに関連する肝毒性バイオマーカー

高 衛華; 中津 則之; 箕輪 洋介; 山田 弘; 宮城島 利一; 漆谷 徹郎; 大野 泰雄
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

83

イヌにおけるN-nitrosodiethylamine (DEN)投与による肝変化における臨床的,病理組織学的ならびに電顕的観察

榎本 泰久; 平尾 和也; 松村 一隆; 今川 敦史; 林 好朗; 吉田 英晃; 深井 泰俊; 鎌田 達雄; 大石 元; 杉原 誠一; 日浅 義雄; 伊東 信行

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

87

Thioacetamideによるγ-GTPおよびglutathioneの動態と肝再生結節の誘導について

仲島 信也; 関 守一; 門奈 丈之; 山本 祐夫; 中井 賢治; 森沢 成司

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

98

Effect of Calcium D-Pantetheine-S-Sulfonate on Hypertriglyceridemia and Fatty Liver in Rats

KATSUMATA MANABU; SAKATA RYOICHI; OSHIDA TOSHIO; UCHIKUGA SABURO; SUGA TETSUYA
2004-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)