Sample records for capacity
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



15

非接地容量結合型電極による心電図計測

丸山 敏弘; 塩澤 成弘; 牧川 方昭
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

17

降雪下における可視光通信の通信能力に関する研究

内藤 恵; 萩原 亨; 亀山 修一; 苫米地 司; 佐藤 威; 福薗 一幸
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

18

降雨と融雪が重なって生じる融雪洪水

高橋 雅博; *石井 吉之; 喜澤 一史
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

19
21

金属イオン交換ゼオライトによるTBMの常温吸着脱硫

大貫 琢郎; 高廣 智基; 加藤 茂; 小島 紀徳; 里川 重夫
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

30

自然および人工干潟の有機物浄化能の定量化と広島湾の浄化に果たす役割

李 正奎; 西嶋 渉; 向井 徹雄; 滝本 和人; 清木 徹; 平岡 喜代典; 岡田 光正
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

35

竹炭における硝酸イオン吸着能とその機構

伴野 雅之; 久場 隆広; 佐野 弘典; 河村 直哉; 市川 瞬平; 酒井 雄介
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

36

積層数の異なるCFS補強RC床版の補強効果および力学特性

阿部 忠; 木田 哲量; 澤野 利章; 小森 篤也; 樋田 俊一
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

43

産卵回帰シロサケの加熱処理筋肉の保水性

川合 祐史; 中里 孝史; 羽田野 六男
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

44
45

現地散水試験による林道の浸透能測定およびその決定要因の解析

長塚 結花; 五味 高志; 宮田 秀介; 平岡 真合乃
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

46

湖沼堆積物中から抽出されたフルボ酸のXAD樹脂吸着による分画と錯化能力

臼井 恵次; 岸野 拓男; 東 俊雄; 進藤 晴夫; 丸本 卓哉
1993-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

52

水素貯蔵材料を利用した車載水素貯蔵システムの研究高圧型水素吸蔵合金タンク

森 大五郎; 小林 信夫; 篠澤 民夫; 松永 朋也; 久保 秀人; 藤 敬司; 都築 誠
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

53

毛髪のガラス転移に伴うエンタルピー緩和と水の作用

繊維学会誌,     Vol. 64 (2008)     No. 10      pp.289-296
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

55
57

森林と洪水

蔵治 光一郎
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

58

木炭の調湿効果

大釜 敏正; 今村 祐嗣; 則元 京; 阿部 恵子; 立本 英機
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

59

有色サツマイモのDPPHラジカル消去能とORAC(活性酸素吸収能)

沖 智之; 佐藤 麻紀; 吉永 優; 境 哲文; 菅原 晃美; 寺原 典彦; 須田 郁夫
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

61

日本のランドレース豚における血清中の骨格筋由来酵素活性と肉の物性値との関係

渡辺 昭三; 秋田 富土; 仁昌寺 博; 伊藤 菁; 西田 朗; 姫野 健太郎
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

62

損傷腱板の修復能力と修復機転における肩峰下滑液包の役割について

菊川 和彦; 望月 由; 柏木 健児; 今田 岳男; 生田 義和
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

67

循環型社会形成に向けてのハノイ市における3Rの取り組み

山内 尚; 村田 真一; チュウ バン チュン; ニュエン ラン
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

岩大式作業路網の幾何構造と路体支持力

澤口 勇雄; 高橋 健保; 高橋 佳史; 佐々木 貴博; 立川 史郎; 佐々木 一也; 菊地 智久
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

70

層状マンガン酸化物Li2MnO3系固溶体の合成、構造、電気化学特性

森 大輔; 鹿野 昌弘; 栄部 比夏里; 辰巳 国昭; 稲熊 宣之
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

73

導電性高分子を用いた電解液蓄電による新規蓄電デバイス

立花 正満; 塚田 泰弘; 大石 孝洋; 山岸 英雄; 村上 睦明
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

74

天然ゼオライトを充填したアンモニウムイオン除去装置の簡易設計

大森 保幸; 細井 由彦; 奥村 稔; 藤永 薫; 清家 泰
1999-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

76

大容量コンテンツ配信サービスのLCCO2

田村 卓三; 藤根 祐介; 山口 裕貴; 竹内 淑江; 市村 顕; 加藤 忠; 西 史郎; 曽根岡 昭直
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

77

外ケーブル方式PC桁の曲げせん断特性に関する研究

梅津 健司; 平 喜彦; 高木 康宏; 藤田 学; 山〓 淳
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

79

地震に対する機器耐力に関する研究

廣瀬 次郎; 鈴木 謙一; 福西 史郎
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

80

地震に対する機器耐力に関する研究

飯島 亨; 鈴木 謙一; 廣瀬 次郎
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

81

地震に対する機器耐力に関する研究

廣瀬 次郎; 鈴木 謙一; 飯島 亨
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

83

地域による森林管理のための目

鷹尾 元; プリヤディ ハリ; イクバル ヌルサル ウィム
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

84

土壌のケイ酸供給・吸着能と水稲のケイ酸吸収の関係

真壁 周平; 角田 憲一; 佐々木 由佳; 安藤 正; 安藤 豊
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

98

六チタン酸カリウム焼結体の熱的性質

三橋 武文; 田中 英彦; 藤木 良規
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

109
110
114

ヒノキ人工林流域における浸透能の空間分布が表面流の発生と流下におよぼす影響の評価

五味 高志; サイドル ロイ; 平岡 真合乃; 恩田 裕一; 宮田 秀介; 小杉 賢一朗
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

115

ヒノキ人工林の表層土壌の粒径組成が浸透能に与える影響

平岡 真合乃; 恩田 裕一; 加藤 弘亮; 水垣 滋; 五味 高志; 赤川 瑞夫; 山本 富夫; 菅野 修平
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

119

バナナ形液晶、棒状液晶の混合系における熱異常の測定

佐々木 裕司; 八尾 晴彦; 江間 健司; 高西 陽一; 竹添 秀男; 渡邊 順次; 岸川 圭希
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

120

ハイドロタルサイト担持繊維 (HTCF) のリン吸着能力・再生特性

大島 久満; 桑原 智之; 佐藤 利夫; 川本 有洋; 大久保 彰; 森 真一朗
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

125
129

ゼオライト水耕ミニプラントにおける窒素除去機構

桑原 智之; 山本 恵利佳; 田中 幸男; 相崎 守弘
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

133

シロサケ白子由来DNAのマウス耐久走行力に対する効果

御手洗 誠; 関戸 治知; 上田 成子; 桑原 祥浩; 江成 宏之
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

134

シロサケ白子由来DNAのマウス耐久走行力に対する効果

御手洗 誠; 関戸 治知; 上田 成子; 桑原 祥浩; 江成 宏之
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

137

キトサンの性状に及ぼすメイラード反応の影響

田中 宗彦; 黄 俊儒; 邱 文貴; 石崎 松一郎; 田口 武
1993-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

143

エネルギー代謝面からみた廃用性萎縮筋の経時的推移

吉田 直之; 井形 高明; 西良 浩一; 古賀 けい子; 福永 満里
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

144

エネルギー代謝面からみた廃用性萎縮筋の経時的推移

吉田 直之; 井形 高明; 西良 浩一; 古賀 けい子; 福永 満里
2000-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

145

エネルギーコントロール食を実践するための新たな食事療法用デバイスについての予備検討:111弁当箱法

藤本 浩毅; 福本 真也; 三間 洋平; 播磨 美佳; 北原 智子; 阪下 裕子; 石川 佳代子; 野井 香梨; 花山 佳子; 灘井 城; 服部 俊一; 塚田 定信; 稲葉 雅章; 西沢 良記
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

152

もやもや病の統計学的脳血流SPECT画像解析

山田 勝; 湯澤 泉; 鈴木 祥生; 倉田 彰; 藤井 清孝; 浅野 雄二
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

153

かまぼこ中の水の状態におよぼす温度の影響

丹羽 栄二; 陳 恩笙; 加納 哲; 中山 照雄
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

154

かまぼこの足におよぼす高吸水性ポリマーの影響

丹羽 栄二; 王 天鑚; 加納 哲; 中山 照雄
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

156

Zr-Ce-Pr-O 系酸化物の相平衡と酸素放出•吸収特性

室田 忠俊; 曽川 幸助; 松尾 伸也; 小俣 孝久
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

157

Zr-Ce-Pr-O 系酸化物の相平衡と酸素放出•吸収特性

室田 忠俊; 曽川 幸助; 松尾 伸也; 小俣 孝久
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

158

Zr-Ce-Pr-Cu-O 系酸化物の相平衡と酸素放出・吸収特性

室田 忠俊; 曽川 幸助; 松尾 伸也; 小俣 孝久
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

159

Ti-Ni-Cu合金の減衰能に及ぼす水素の影響

坂口 琢哉; 上浦 智久; 向後 保雄; 竹内 伸; 井形 直弘
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

160

Ti-Ni-Cu合金の減衰能に及ぼす水素の影響

坂口 琢哉; 上浦 智久; 向後 保雄; 竹内 伸; 井形 直弘
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

161

Ti-Cr-V系BCC固溶体型水素吸蔵合金の急冷凝固による特性改善

荒島 裕信; 橋 邦彦; 久保 和也; 伊藤 秀明; 兜森 俊樹; 大西 敬三
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

162

Ti-Cr-V系BCC固溶体型水素吸蔵合金の急冷凝固による特性改善

荒島 裕信; 橋 邦彦; 久保 和也; 伊藤 秀明; 兜森 俊樹; 大西 敬三
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

166

The Kallikrein-Related Peptidases hK2 and PSA with Emphasis on Genetic Variation, Secretion, and Sperm Motility

Sävblom, Charlotta

Prostate-specific antigen (PSA) and human glandular kallikrein 2 (hK2) are secreted by the prostate into seminal plasma and through leakage into blood. This leakage increases rapidly in prostate disease, and PSA is used worldwide as a marker of prostate cancer. PSA is activated in vitro by hK2, and ...

DRIVER (Japanese)

168

Technology Transfer and Technological Capability Building in Informal Firms in Tanzania

Szogs, Astrid

Technology transfer is important to understand how knowledge is transformed to economic value. Applying a case study approach, this thesis investigates the technology transfer efforts from the University of Dar Es Salaam to indigenous informal SMEs in Tanzania and examines the impact of one of their...

DRIVER (Japanese)

171

Sexual behavior in Japanese quail as a test end point for endocrine disruption: effects of in ovo exposure to ethinylestradiol and diethylstilbestrol.

Brunström, B; Halldin, K; Brandt, I; Berg, C

Chemicals having a capacity to disturb the endocrine system have attracted considerable interest during recent years. There is a shortage of well-characterized in vivo tests with which to study such disturbances in different classes of vertebrates. In the present study, test end points related to re...

DRIVER (Japanese)

174

PuO2-xのエンタルピー測定と比熱の評価

森本 恭一; 加藤  正人; 鹿志村  元明; 西  剛史; 伊藤  昭憲; 市瀬  健一; 小笠原 誠洋
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

176

Oxygen radical absorbance capacity法によるスモモの抗酸化活性評価

佐藤 明子; 渡辺 純; 後藤 真生; 石川(高野) 祐子
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

179

Oral health status in relation to stimulated saliva buffering capacity among Japanese adults above or below 35 years of age

Kitasako, Y; Ikeda, M; Burrow, MF; Tagami, J

Objectives: To evaluate dental caries and periodontal pocketing in relation to saliva buffering capacity among two groups of Japanese adults aged above 35 years old (A35) or 35 years old and below (B35). Methods: After measuring the initial pH of saliva, samples were titrated with 0.1N HCl to evalua...

DRIVER (Japanese)

181

OKINAWA STATEMENT

学術の動向;  Vol. 8 (2003) No. 8  pp.74-76

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

183

Molecular studies on streptococcal surface proteins

Waldemarsson, Johan

Streptococcus agalactiae and Streptococcus pyogenes are two related human pathogens causing different diseases. This thesis focuses on a number of surface proteins expressed by S. agalactiae and S. pyogenes and, more specifically, the molecular and biological characterization of these proteins. The...

DRIVER (Japanese)

184

Modulation of beta-lactam resistance in Staphylococcus aureus by catechins and gallates

Stapleton, PD; Shah, S; Anderson, JC; Hara, Y; Hamilton-Miller, JMT; Taylor, PW

Aqueous extracts of Japanese green tea (Camellia sinensis) are able to reverse beta-lactam resistance in methicillin-resistant Staphylococcus aureus (MRSA). We have attributed the capacity to reverse oxacillin resistance in the homogeneous PBP2a producer BB568 and in EMRSA-16 to (-)-epicatechin gall...

DRIVER (Japanese)

190
192

Intelligent Sensor Systems for Bioprocess Monitoring

K. SCHÜGERL; T. SCHEPER; B. HITZMANN; C. MÜLLER
1995-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

194

How transfer of R&D to emerging markets nurtures global innovation performance

Harryson, Sigvald J; Søberg, Peder

In the context of global R&D, we connect literature on knowledge management to a network-based theoretical framework helpful to analyse and explain the impact of globalisation of R&D on innovation performance. This framework is applied to two case companies, both global leaders within their respecti...

DRIVER (Japanese)

195
196

Detrusor hyperreflexia の研究

古屋 聖児; 横山 英二; 熊本 悦明; 塚本 泰司
1981-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

197

Degradability of Chemicals by Microorganisms in Pond Water

KIYOMATSU HASHIZUME; MASANORI NOZAWA; CHITOSE TODA; TERUYO YASUI; HIDEYUKI FURUKAWA; HIDEO NAGANO
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

199

Cerebral Hemodynamic Perfusion in SPECT 99mTc製剤を用いた脳循環予備能の評価法

橋本 正明; 向井 裕修; 多田 吾行; 宮崎 吉春; 瀧本 政盛; 塩崎 潤; 井上 寿
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

200
201

Antimicrobial activity of human seminal plasma and seminal plasma proteins

Edström, Anneli

Seminal plasma is semen without the spermatozoa. Human seminal plasma is a complex mixture of secretions from the sex accessory glands, mainly the seminal vesicles and the prostate. Seminal plasma has high protein content and it also contains ions, sugars and low molecular weight components. Immedia...

DRIVER (Japanese)

207

Redding, Stephen; Venables, Tony

DRIVER (Japanese)

209

(U,Pu,Am)O2のエンタルピー測定と比熱評価

米野 憲; 森本 恭一; 加藤 正人; 鹿志村 元明; 安部 智之; 小笠原 誠洋; 砂押 剛雄; 宇野 弘樹; 田村 哲也
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)