Sample records for cadmium 97
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



2

魚類組織内酵素活性に対するカドミウムの影響

小山 次朗; 山脇 啓輔; 舞田 正志; 若林 慶子; 池田 弥生; 尾崎 久雄
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

5

飛灰中カドミウムの化学形態分析

舩附 淳志; 高岡 昌輝; 國分 大輔; 大下 和徹; 武田 信生
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

6

電解法によるホタテガイ廃棄物からのカドミウム除去

作田 庸一; 富田 恵一; 若杉 郷臣; 斎藤 隆之; 長野 伸泰
1998-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

8

錫およびカドミウム中の銀の拡散について

丹羽 貴知蔵; 門 智; 伊藤 忠典; 土屋 健
1962-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

11

鉛によるラット肝亜鉛メタロチオネインの誘導

有薗 幸司; 伊藤 俊彦; 山口 正広; 有吉 敏彦
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

12

重金属類のクロレラ濃縮に関する研究(第2報)カドミウムの取り込みと細胞内分布

永野 隆夫; 服部 智; 永井 武; 浮島 美之; 海野 忠市; 本間 達二
1977-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

15

重水系中の熱中性子スペクトルの空間依存性

後藤 頼男; 一守 俊寛; 大部 誠; 山本 研
1963-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

17

造粒ギブサイトによる3価ヒ素および6価クロムの吸着能

緒方 文彦; 川崎 直人; 樺山 峰明; 掛樋 一晃
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

21

精米粉末中カドミウム及び主要無機質の技能試験

進藤 久美子; 塚越 芳樹; 内藤 成弘; 稲垣 和三; 鎗田 孝; 成川 知弘; 千葉 光一; 安井 明美
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

22

精米粉末中カドミウム及び主要無機質の技能試験

進藤 久美子; 塚越 芳樹; 内藤 成弘; 稲垣 和三; 鎗田 孝; 成川 知弘; 千葉 光一; 安井 明美
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

23

米中カドミウムの化学形態について(第1報)グルテリンーカドミウム複合体の性質

小橋 恭一; 中井 昇; 長谷 純一; 宮原 龍郎; 狐塚 寛; 藤井 正美
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

24

第1∼4回プラスチック中有害成分分析技能試験結果

石橋 耀一; 長谷川 幹男; 須藤 和冬; 中野 和彦; 坂東 篤; 鶴田 暁; 小野 昭紘; 柿田 和俊; 坂田 衞
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

28

海面廃棄物埋立地における硫酸還元菌の分布とその重金属不溶化への役割

高見澤 一裕; 社本 博司; 堀津 浩章; 河合 啓一; 鈴木 徹; 森 智子; 福永 勲; 飯田 博
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31

水酸化物沈殿の浮選

平出 正孝; 水池 敦
1980-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

34

水質汚濁斃死魚の死因判定法について-XIII

狩谷 貞二; 芳賀 秀雄; 芳賀 克子; 川崎 勇次
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

36

毒性研究におけるゲノム技術等の現状と課題

稲寺 秀邦; 内田 満夫; 下村 明子
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

37

植物による土壌中のカドミウムの除去

服部 浩之; 千葉 芳里; 上田 恵理子; 伊藤 瞳; 伊藤 貴絵; 中村 進一; 茅野 充男
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

41

尿中のMetallothioneinの定量法

小野坂 敏見; 田中 慶一; 外山 通子; 岡原 国男
1979-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

64

ホタテガイ廃棄組織からの微生物的カドミウム除去

菊池 愼太郎; 寺田 淑恵; 関 千草; 大嶋 尚士; 澤谷 拓治; 穂刈 勝利; 梅原 泰男; 高見澤 一裕
1997-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

65

ホタテガイ廃棄物からのカドミウム除去効率に及ぼす諸因子の影響

作田 庸一; 長野 伸泰; 富田 恵一; 若杉 郷臣; 斎藤 隆之; 嶋影 和宜; 北崎 俊盛
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

66
72
77

ジチゾン抽出による鉛,亜鉛,カドミウムの単色比色定量法の検討

芦沢 峻; 杉崎 重徳; 朝日 久男; 坂井 博子; 柴田 敬一
1970-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

80

サクシニルトリアラニンp-ニトロアニリド水解活性におよぼすカドミウムの影響

伊藤 宜則; 栗田 秀樹; 大谷 元彦; 渡辺 清博; 小出 直; 島 正吾; 新谷 良英; 皿井 進
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

81

コーヒー殻による水中の銅(II)およびカドミウム(II)の捕集除去

南澤 麿優覽; 中嶋 すぎ子; 満江 友紀; 宮澤 和江; 上野 慶子; 羽鳥 愛; 宮島 冴子; 星野 真希枝; 吉田 章一郎; 高井 信治
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

86

キレート化剤による重金属汚染土壌処理に関する一つの試み

牧 善朗; 芝田 隼次; 村山 憲弘; 西村 泰宏; 上嶋 優矢
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

90

カドミウム精練作業者の異常所見

井口 恒男; 館 正知; 宮田 昭吾; 広田 昌利; 河合 信; 木村 英道
1968-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

97

カドミウムイオン選択性電極を用いる亜鉛の電位差滴定

多賀 光彦; 水口 正美; 吉田 仁志; 蟇目 清一郎
1976-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

100

カドミウムおよび亜鉛の引抜聚合組織

五弓 勇雄; 鈴木 壽; 山森 格之助
1955-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

106

ろう接時におけるCdの挙動について

西田 隆法; 稲垣 道夫; 宮本 栄
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

111

Technical Trend of Non-Communication Millimeter-Wave Systems.

OKUBO NAOFUMI (Fujitsuken Mobairukomyunikeshonkaiken)
2001-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

112

Removal of Copper(II) and Cadmium(II) in Water by Use of Roasted Coffee Beans.

MINAMISAWA MAYUMI (Tokyoiyakusenmongakko Seimeikogakugijutsuka) NAKAJIMA SUGIKO (Tokyoiyakusenmongakko Seimeikogakugijutsuka) MITSUE YUKI (Tokyoiyakusenmongakko Seimeikogakugijutsuka) MIYAZAWA KAZUE (Tokyoiyakusenmongakko Seimeikogakugijutsuka) UENO KEIKO (Tokyoiyakusenmongakko Seimeikogakugijutsuka) HATORI AI (Tokyoiyakusenmongakko Seimeikogakugijutsuka) MIYAJIMA SAEKO (Tokyoiyakusenmongakko Seimeikogakugijutsuka) YOSHIDA SHOICHIRO (Inst. Ind. Sci., Univ. Tokyo) TAKAI NOBUHARU (Tokyo Denki Univ., Fac. of Sci. and Eng.)
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

113

Reduction of Observation Period of Microburst Measurement by a Laser Radar. Step Scanning and Scanning with Nonuniform Speed.

WAKAYAMA TOSHIO (Mitsubishi Electric Corp., Information Technol. R&D Center, JPN) ASAKA KIMIO (Mitsubishi Electric Corp., Information Technol. R&D Center, JPN) FUJISAKA TAKAHIKO (Tokyo Univ. Mercantile Marine, Fac. Mercantile Marine Sci., JPN) OKAMURA ATSUSHI (Mitsubishi Electric Corp., Information Technol. R&D Center, JPN)
2002-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

115

OECD高生産量化学物質点検プログラム:第18回初期評価会議までの概要

松本 真理子; 高橋 美加; 平田 睦子; 広瀬 明彦; 鎌田 栄一; 長谷川 隆一; 江馬 眞
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

118

Function of Influenza Hemagglutinin-Binding Peptides Selected from a Phage Library.

INOUE HIROKI (Tokyo Inst. of Technology, Graduate School) OKAHATA YOSHIO (Tokyo Inst. of Technology, Graduate School) SATO TOSHINORI (Tokyo Inst. of Technology, Graduate School)
2000-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

120

Effects of Experimental Hepatic Disorder on Cadmium Metabolism in Rats

KEIICHI TANAKA; KAORI SUEDA; FUKUKO HASHIDA; SATOMI ONOSAKA
1979-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

123

Concentration and Distribution of Uranium in Atmospheric Particulates

杉山 英男; 高城 裕之; 小山 包博; 岩島 清
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

124

Changes in the Cadmium Content of Rice during the Milling Process

MORIYAMA TOMOAKI (Norinsuisanshohigijutsuse) SHINDO KUMIKO (National Food Res. Inst., JPN) TAGUCHI YOJI (Norinsuisanshohigijutsuse) WATANABE HISAYOSHI (Norinsuisanshohigijutsuse) YASUI AKEMI (National Food Res. Inst., JPN) JO TERUO (Norinsuisanshohigijutsuse)
2003-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

125

Cadmium Elimination from the Mid-gut Gland of Scallop, Patinopecten yessoensis.

SAKAO HIROSHIGE (Tokyo Univ. of Agric., Fac. of Bioindustry) MIZUNO NAOHARU (Rakunogakuendaigakutandai)
1999-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

128

1-(2-ピリジルアゾ)-2-ナフトールによる生物試料中の微量のカドミウムの吸光光度定量

太田 直一; 戸村 健児; 久米 芳子; 佐々木 和以; 中田 清志; 甲斐 純男; 寺井 稔; 堀内 公子
1972-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)