Sample records for blood-plasma clearance
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



7

養殖マダイの背部筋肉の黒い筋の電顕的検索

若園 邦子; 岡島 泰夫; 白井 正孝; 北島 力; 松井 誠一; 田辺 智唯; 松本 二郎
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

8

非抱合ビリルビンの代謝に関する臨床的研究

川崎 寛中; 坂口 正剛; 有村 勝彦; 入佐 俊武; 平山 千里; 井林 博
1976-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

10

長期透析患者におけるβ2-microglobulinのgeneration rate, その生体内クリアランスおよび血清濃度

新里 高弘; 森田 博之; 小早川 裕之; 藤田 芳郎; 高井 一郎; 前田 憲志
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

12

運動負荷による高蛋白尿の選択性について

緒方 昇; 猪口 清一郎; 有江 醇子; 沢田 芳男
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

13

運動負荷によるLDH尿アイソザイムの変動

緒方 昇; 猪口 清一郎; 有江 醇子; 沢田 芳男
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

14

透析患者における血中ヒト心房性Na利尿ペプチド

安藤 亮一; 石田 雄二; 前川 清; 松田 治; 三宅 祥三; 吉山 直樹; 高橋 弘一; 川越 正孝
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

15

超音波ガイド法によるウシの肝門脈, 肝静脈血の採取とその成分の検討

中嶋 純子; Tharwat MOHAMED; 佐藤 博; 黒澤 隆; 及川 伸
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

16

起立性低血圧を有する2型糖尿病患者における24時間心拍変動パワースペクトル解析

若林 貞男; 麻生 好正; 中野 智紀; 山本 留理子; 竹林 晃三; 犬飼 敏彦
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

17

起立性低血圧を有する2型糖尿病患者における24時間心拍変動パワースペクトル解析

若林 貞男; 麻生 好正; 中野 智紀; 山本 留理子; 竹林 晃三; 犬飼 敏彦
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

19

血清蛋白と網内系

和田 武雄; 大原 弘通; 小野 貞昭; 平田 文男
1965-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

20

血液透析患者における抗不整脈薬cibezoline succinateの透析性の検討

金井 英俊; 平方 秀樹; 玉置 清志; 中山 勝; 東 治道; 長嶋 昭憲; 奥田 誠也; 藤島 正敏; 小野山 薫; 原 直彦; 山口 秋人; 吉田 真司
1991-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

21

蛍光眼底造影法に用いられるFluorescein Sodiumの透析性について

梅田 優; 岩田 裕之; 泉 暢英; 山本 光浩; 安本 亮二; 岸本 武利; 前川 正信
1993-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

26

肺とアクアポリン

福田 典正; 吉原 重美; 有阪 治
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

30

肝疾患におけるLecithin: Cholesterol Acyltransferase活性

岩崎 泰彦; 赤沼 安夫; 横山 信治; 大久保 昭行; 小坂 樹徳
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31

肝局所有効血流指数の測定方法とその臨床的意義

三村 久; 上田 祐造; 大原 利憲; 小林 敏幸; 浜崎 啓介; 津村 眞; 大野 靖彦; 松田 忠和; 折田 薫三; 田辺 正忠; 玉井 豊理
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

32

老年者の尿酸代謝の特徴について

宮原 忠夫; 村井 淳志; 藤本 直規; 松田 実; 亀山 正邦
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

33

粘膜免疫と共生細菌

小幡 高士; 清野 宏
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

34

第24回国際輸血学会記念特集 その4

日本輸血学会雑誌;  Vol. 43 (1997) No. 5  pp.800-839

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

35

突発性難聴にてステロイド投与後除水量の減少をきたしたCAPD患者の1例

田村 奈緒子; 公文 義雄; 安岡 伸和; 川田 益意; 吉田 健三; 末廣 正; 山野 利尚; 橋本 浩三
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

37

生物学的モニタリングのための血漿および赤血球膜リン脂質中長鎖多価不飽和脂肪酸の比較

川端 輝江; 仲井 邦彦; 萩原 千絵; 黒川 修行; 村田 勝敬; 柳沼 梢; 佐藤 洋
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

38

特別講演

Karin M. Hoffmeister; Angela Robinson
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

39

温浴の腎機能への効果

吉田 義弘; 榊間 春利; 松田 史代; 上野 俊一; 神園 朋美; 出雲 公子; 戸郷 美由紀; 高橋 梓
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

40
42

温水浴の腎機能に与える影響について

飯山 準一; 堀切 豊; 川平 和美; 田中 信行
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

43

消化管運動と漢方

草野 元康; 栗林 志行; 保坂 浩子; 下山 康之; 前田 正毅; 河村 修; 財 裕明; 森 昌朋
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

48

早産児の原発性無呼吸におけるテオフィリンの薬物動態

成井 研治; 井上 真理; 水谷 佳世; 岩崎 順弥; 田中 大介; 竹内 敏雄; 飯倉 洋治; 梅田 陽; 高橋 晴美
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

49

担癌体の網内系における鉄代謝に関する研究

漆崎 一朗; 白松 幸爾; 筒井 完; 福田 守道
1965-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

50

成人被験者に対するマッサージの免疫学的,血液学的,心理学的効果

栗山 洋子; 渡邉 聡子; 忠井 俊明; 福居 顯二; 白畠 庸; 今西 二郎
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51

慢性腎不全患者における血漿ADH値について

長谷川 弘一; 小田 初夫; 門奈 丈之; 松下 義樹; 井上 隆; 森井 浩世
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

52

慢性腎不全患者における血漿ADHおよびneurophysinレベルについて

長谷川 弘一; 松下 義樹; 井上 隆; 森井 浩世; 山路 徹
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

53

心臟手術の適應に關する研究 (副腎皮質機能を中心として)

熊谷 朗; 大平 達; 高橋 義直; 大友 正明; 矢野 三郎
1956-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

56

小児患者のテオフィリン体内動態におよぼす少量マクロライド療法の影響

阿部 祥英; 南里 祐子; 大戸 秀恭; 北林 耐; 渡邉 修一郎; 小田島 安平; 板橋 家頭夫; 高橋 晴美; 越前 宏俊
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

57

子牛の離乳後におけるカルシウム代謝の変化

舟場 正幸; 高橋 一夫; 入来 常徳; 阿部 又信
1993-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

70

バルプロ酸投与患者における高尿酸血症の発現機序についての検討

舘野 昭彦; 佐藤 俊哉; 高橋 育子; 藤原 由香里; 根間 敏郎
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

71

バルプロ酸投与患者における高尿酸血症の発現機序についての検討

舘野 昭彦; 佐藤 俊哉; 高橋 育子; 藤原 由香里; 根間 敏郎
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

76

ソルビトール腎外クリアランスによる肝血漿流量の解析

岡本 公子; 池田 義和; 東島 哲也; 小関 萬里; 真嶋 敏光; 大林 康二; 中村 健司; 前田 昌純; 塚本 豊久
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

77

コルヒチン投与によるBSP・ICG消失曲線の解離

森 道夫; 小山田 正人; 山口 潤; 横川 金弥; 伝法 公麿; 小野江 為則
1980-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

82

ウシの血漿アラントイン濃度に及ぼす飼料条件の影響

松本 光人; 佐藤 博; 花坂 昭吾; 渡辺 彰; 甫立 孝一
1996-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

84

インスリン治療中に低血糖・高血糖を繰り返し,抗インスリン抗体と抗インスリン受容体抗体が陽性を示した2型糖尿病の1例

南 勲; 赤座 至; 関澤 直子; 館野 透; 杉山 徹; 泉山 肇; 和合 健彦; 土井 賢; 吉本 貴宣; 平田 結喜緒
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

86

Viral Inactivation of Blood Products: A General Overview

Bernard Horowitz; Ehud Ben-Hur; Sing Chin; Henrietta Margolis-Nunno; Paul Gottlieb
1995-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

87

Vascular stabilityおよび低分子量蛋白除去からみた適性透析

南部 正人; 伊東 由美; 草刈 修一; 今井 了; 松橋 茂子; 川口 純子; 林 久美子; 熊野 和雄; 酒井 糾
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

88

Thymoxamine hydrochlorideの体内薬物動態

栗本 忠; 市田 茂人; 佐藤 成實; 平山 八彦
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

91

The Kallikrein-Related Peptidases hK2 and PSA with Emphasis on Genetic Variation, Secretion, and Sperm Motility

Sävblom, Charlotta

Prostate-specific antigen (PSA) and human glandular kallikrein 2 (hK2) are secreted by the prostate into seminal plasma and through leakage into blood. This leakage increases rapidly in prostate disease, and PSA is used worldwide as a marker of prostate cancer. PSA is activated in vitro by hK2, and ...

DRIVER (Japanese)

92

Symposium 6 “Dialysis Modalities and the Effect on Mortality Rate in Long-term Hemodialysis Patients”

Takashi Akiba; Bernard Canaud; Christopher R. Blagg; Jörg Vienken; Hideki Kawanishi
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

93

Symposium 3 “Aritificial Live”

Stephen R. Ash; Michiaki Matsushita; Naoya Kobayashi; Kazuo Ohashi; Yosuke Tsuruga
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

94

Symposium 2 “Pediatric Mechanical Circulatory Support”

Kiyotaka Fukamachi; Setsuo Takatani; Zhongjun J. Wu; Stiji Vandcnbcrghc; Branka Lukic; Kurt A. Dasse; Takeshi Komoda
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

95

Symoposium 5-3 “Aritifical Oxygen Carries”

Chris E. Cooper; Akira T. Kawaguchi; Hirohisa Hoinouchi; Jan S. Simoni; Kim D. Vandegriff
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

99

PAN膜活性炭を用いた潅流法の基礎的検討

瀬戸口 洋一; 渡辺 法明; 本村 光明; 高柳 和弘; 東島 正泰; 藤井 貞人; 山本 匡介; 苅家 利承; 堺 隆弘
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

104

HMG-CoA還元酵素阻害薬アトルバスタチン(リピトール®)の薬理作用と臨床効果

舩津 敏之; 角田 裕俊; 田中 秀行; 荒井 幸規; 鈴木 恵子; 宮田 桂司
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

105

Effects of Type of Diet and Salinomycin Supplementation on Insulin Secretory Response and Action in Sheep

Tadahisa FUJITA; Takahiro ITOH; Hiroya MAJIMA; Hiroaki SANO; Akio SHIGA; Kaichi AMBO
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

107

Dubin-Johnson syndromeの1例

大久保 秀樹; 中島 征男; 武者 広隆; 小藤田 和郎; 奥田 邦雄
1976-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

110

Changes in Plasma Insulin-like Growth Factor (IGF)-1, IGF Binding Protein (IGFBP)-2 and IGFBP-3 during Fasting in Holstein Adult Steers and Calves

Hong-Gu LEE; Renato Santa Ana VEGA; Long Thang PHUNG; Nobuyoshi MATSUNAGA; Hideto KUWAYAMA; Hisashi HIDARI
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

111

CAPD患者における各種物質の動態 腹膜機能評価の試み

坂井 瑠実; 西岡 正登; 駒場 啓太郎; 奥平 浩; 松本 正典; 金 基潤; 金田一 博司
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

112

CAPDの適正施行法と導入期の合併症

今田 聡雄; 山本 義久; 板垣 信生; 長谷川 広文; 堀内 篤
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

113

Bone turnover markers and prediction of bone loss in elderly women

Lenora, Janaka

Around 70,000 osteoporosis-related fractures occur in Sweden annually and approximately half of the women in western world will sustain a fragility fracture after the age of 50 years. Fracture preventive efforts require the identification of individuals who are at high risk. Biochemical markers of b...

DRIVER (Japanese)

116

Annual changes in human atrial natriuretic peptide levels in patients receiving chronic hemodialysis

Hisashi Oda; Hidehisa Satta; Sumi Tanaka; Nobuyoshi Takagi; Yasuo Tokita; Hiroshi Shionoiri; Masao Ishii; Toshimasa Ohnishi
1991-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

118

99mTc-pyridoxylideneisoleucine (Pi)のラットに於ける肝・胆道系への排泄-特にsulfobromophthaleinによる干渉-

木谷 健一; 金井 節子; 簑田 由季子; 川口 新一郎; 飯尾 正宏; 佐々木 康人
1979-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)