Sample records for blood groups
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



1

鹿児島県血液透析患者における抗ATLA抗体の検索 特に輸血との関連について

植松 俊昭; 花田 修一; 野村 紘一郎; 大崎 和弥; Etsuo Yoshidome; 上村 伸一郎; 原田 隆二; 尾辻 義人; 橋本 修治
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

4

魚類の炭水化物退社-I.

永井 正徳; 池田 静徳
1971-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

5
6

魚類の炭水化物代謝-II.

永井 正徳; 池田 静徳
1971-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

7

高齢者急性膵炎の臨床的特徴

野村 幸伸; 乾 和郎; 芳野 純治; 奥嶋 一武; 三好 広尚; 中村 雄太; 近石 敏彦; 服部 昌志
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

8
10

高脂肪食飼育ハムスターにおけるガレート型カテキンの脂質代謝改善作用

鈴木 裕子; 小林 誠; 海野 知紀; 野澤 歩; 提坂 裕子; 角田 隆巳
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

11

高濃度人工炭酸水温浴による電流知覚閾値 (Current Perception Threshold: CPT) の変化

前田 真治; 佐々木 麗; 長澤 弘; 清水 忍; 田中 かつら; 大渕 修一; 柴 喜崇; 外 須美夫
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

17

重症くも膜下出血における急性期CT perfusionによる予後予測

福光 龍; 吉田 和道; 山本 浩之; 鳥橋 孝一; 黒崎 義隆; 高崎 盛生; 定政 信猛; 鳴海 治; 沈 正樹; 山形 専
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

18

重症くも膜下出血における急性期CT perfusionによる予後予測

福光 龍; 吉田 和道; 山本 浩之; 鳥橋 孝一; 黒崎 義隆; 高崎 盛生; 定政 信猛; 鳴海 治; 沈 正樹; 山形 専
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

20

選択的MAO-A阻害薬の降圧効果について

山本 正人; 橋本 みゆき; 山田 二三夫; 野々山 友子; 深澤 一郎; 小口 勝司; 安原 一
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

22

近赤外分光法による腹部大動脈瘤手術時の骨盤内側副血行評価

佐藤 博子; 佐藤 成; 渡辺 徹雄; 後藤 均; 半田 和義; 赤松 大二朗; 清水 拓也; 中野 善之; 里見 進
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

23

超速効型インスリンを用いた強化療法における夕食前グラルギン注射の血糖安定化作用

中山 ひとみ; 加藤 智子; 賀来 寛雄; 新関 史; 迎 徳範; 江口 洋幸; 田中 佳世; 原 健人; 満崎 健志; 中山 聡; 広田 有俊; 山田 研太郎
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

24

起立性低血圧を有する2型糖尿病患者における24時間心拍変動パワースペクトル解析

若林 貞男; 麻生 好正; 中野 智紀; 山本 留理子; 竹林 晃三; 犬飼 敏彦
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

25

赤血球凝集反応を利用した猫用血液型判定試薬の臨床的有用性の評価

政田 早苗; 片岡 アユサ; 加藤 郁; 高島 一昭; 坂井 尚子; 山根 義久
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

26

赤血球凝集反応を利用した猫用血液型判定試薬の臨床的有用性の評価

政田 早苗; 片岡 アユサ; 加藤 郁; 高島 一昭; 坂井 尚子; 山根 義久
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

27

赤血球凝集反応を利用した犬用血液型(DEA1.1型)判定試薬の臨床的有用性の評価

政田 早苗; 片岡 アユサ; 加藤 郁; 高島 一昭; 坂井 尚子; 山根 義久
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

29

術前血清アルブミン濃度と消化管穿孔術後SSI発生の相関

櫻井 丈; 野田 顕義; 瀬上 航平; 佐々木 貴浩; 諏訪 敏之; 小林 慎二郎; 四万村 司; 牧角 良二; 宮島 宜伸; 大坪 毅人
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

31

血管弾性に鍼刺激が及ぼす影響

岩元 英輔; 村瀬 健太郎; 谷之口 真知子; 本石 希美
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

32

血液浄化装置の安全監視機能が使用可能な低容量回路の作製

石川 健; 高田 彰; 相馬 洋紀; 斉藤 雅彦; 千田 勝一
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

34

血小板粘着,細胞接着性を制御したコラーゲンの血管修復材への応用

鈴木 嘉昭; 世取山 翼; 黒飛 紀美; 高橋 範吉; 氏家 弘; 加藤 宏一; 堀 智勝
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

37

膠原病患者におけるマイクロキメリズムの検討

宮下 祐子; 小野 雅史; 小野 麻理子; 植木 宏明
2000-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

38

腹部臓器損傷を含む多発外傷症例の治療戦略に関する検討

阪本 雄一郎; 益子 邦洋; 松本 尚; 原 義明; 朽方 規喜; 武井 健吉; 山本 保博
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

41

脳血流SPECTによる超高齢アルツハイマー病の脳血流パターンの特徴

平尾 健太郎; 羽生 春夫; 金高 秀和; 清水 聰一郎; 佐藤 友彦; 岩本 俊彦
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

42

脳梗塞STA-MCAバイパス術後の過灌流症候群について

渡部 寿一; 大里 俊明; 中川原 譲二; 荻野 達也; 石井 康博; 及川 光照; 柘植 雄一郎; 安斉 公雄; 中村 博彦
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

44

脳動脈瘤手術における吸引管の使い方

中村 一仁; 安井 敏裕; 池田 英敏; 石黒 友也; 山中 一浩; 岩井 謙育; 小宮山 雅樹
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

45
46

肺切除術後の在院日数の関連因子

澤田 優子; 原 聡; 廣畑 健; 南 憲司; 本田 憲胤; 西野 仁; 福田 寛二
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

47

老年者男性における高血圧と耐糖能異常の動脈硬化への影響 PWVを用いた検討

磯部 健; 斎藤 重幸; 高木 覚; 大西 浩文; 大畑 純一; 竹内 宏; 藤原 禎; 赤坂 憲; 島本 和明
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

48

絞扼性イレウスの補助診断法としてのSIRSの評価

寿美 哲生; 勝又 健次; 園田 一郎; 石崎 哲央; 野村 朋壽; 土田 明彦; 島津 元秀; 青木 達哉
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

51

糖尿病性腎症における腎超音波検査

武山 茂; 岩下 淨明; 山口 秀樹; 佐藤 俊行
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

52

神奈川県塩酸ファスジル多施設共同臨床試験結果

鈴木 龍太; 遠藤 秀; 藤本 司; 田口 芳雄; 榊原 陽太郎; 桜井 孝; 林 龍男; 三代 貴康; 露無 松平; 中村 良一
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

53

猫の糖尿病の15症例

佐古 絵理; 橋本 志津; 古川 修治; 山村 穂積
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

54

特別講演

Simon Finfer; Ronald G. Strauss
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

56

炭酸ガス含有無機塩浴の効果

渡邊 智; 今西 宣行; 石澤 太市; 谷野 伸吾; 竹田 秀一; 宮本 謙一; 油田 正樹; 飯山 準一; 川平 和美
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

59

海藻,βグルカン,酵母の飼料添加給与が育成豚の発育,免疫能に及ぼす影響

鈴木 啓一; 小野寺 渉; 熊谷 佳子; 加地 拓己; 清水 ゆう子; 吉野 淳良; 須田 義人; 小林 仁
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

61

汎発性腹膜炎術後経口摂取導入過程における栄養補助療法の検討

箱崎 将規; 佐藤 信博; 小鹿 雅博; 吉川 智宏; 高橋 学; 青木 毅一; 鈴木 泰; 遠藤 重厚; 池田 健一郎; 若林 剛; 杉村 好彦; 小川 雅彰
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

62

水溶性ビタミンE配糖体(TMG)の放射線防護効果に関する検討

上林 紗矢香; 上野 智弘; 山下 剛範; 具 然和
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

63
68

日本のイノシシ集団における血液型変異

黒澤 弥悦; 田中 一栄; 鈴木 正三; 大石 孝雄
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

69

新しく小動物用に開発したヘパリンコートおよびノンコート外部灌流型人工肺と回路の比較検討

星 克一郎; 田中 綾; 平尾 秀博; 管 慶一郎; 丸尾 幸嗣; 高島 一昭; 野一色 泰晴; 山根 義久
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

72

抗凝固療法・抗血小板療法下における脳出血の検討

刈部 博; 清水 宏明; 社本 博; 高橋 敏行; 冨永 悌二
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

73
75

悪性腫瘍に対する膵頭十二指腸切除術における自己血輸血導入の有用性について

廣岡 智; 里井 壯平; 柳本 泰明; 豊川 秀吉; 山本 智久; 山尾 順; 金 成泰; 松井 陽一; 權 雅憲
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

76

急性期病院における理学療法対象者の血圧脈波検査装置を用いた動脈硬化の調査とその活用

山野 薫; 大平 高正; 薬師寺 里江; 都甲 純; 井上 博文; 秋山 純和
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

77

御崎馬の馬群内の種雄馬と子馬の父子関係

加世田 雄時朗; 野澤 謙; 茂木 一重
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

78
80

当院における切除不能膵癌に対する治療法の検討

片倉 芳樹; 鈴木 通博; 朝倉 武士; 中野 浩; 大坪 毅人; 伊東 文生
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

81

当施設における膵癌化学放射線療法の検討

伊藤 聡子; 澤木 明; 水野 伸匡; 石川 英樹; 石井 紀光; 伯耆 徳之; 山雄 健次
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

83

尿中酵素による犬の虚血性腎障害の検出

上地 正実; 堀 泰智; 中山 智宏; 若尾 義人
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

84

小豆ポリフェノールの単回および継続投与が血中グルコース濃度に及ぼす影響

小嶋 道之; 西 繁典; 齋藤 優介; 弘中 和憲; 小疇 浩; 前田 龍一郎
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

85

妊娠初期における Lysophosphatidic acid の生理的役割

ボクラベック ポトツカ イザベラ; コバルチック イローナ; バー ママドゥ マウサ; スカラジンスキ ダリウス ヤン
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

86

妊娠に合併した卵巣腫瘍に対する開腹手術と腹腔鏡下手術との比較検討

熊倉 英利香; 吉川 博子; 辻 なつき; 中平 理恵; 宇治田 麻里; 錢 鴻武; 榊原 敦子; 寺川 耕市; 永野 忠義; 古山 将康
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

88

女性の静止立位作業による血圧低下の実態調査

加部 勇; 鶴岡 寛子; 徳地谷 洋子; 遠藤 裕一; 古沢 真実; 武林 亨
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

90

地域一般住民高齢者におけるメタボリックシンドローム,インスリン抵抗性と尿中微量アルブミンとの関連―端野·壮瞥町研究―

田辺谷 徹也; 大西 浩文; 斎藤 重幸; 赤坂 憲; 三俣 兼人; 千葉 瑞恵; 古堅 真; 森 満; 島本 和明
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

動脈硬化における橈骨動脈血行動態の検索

三谷 哲也; 土居 忠文; 石川 満子; 西原 えり子; 雑賀 光一; 山崎 文靖; 影岡 武士
1997-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

96

出血性ショックに対するliposome-encapsulated hemoglobinが腸管組織酸素代謝に与える影響

小野寺 謙吾; 増野 智彦; 平川 慶子; 相星 淳一; 植草 協子; 小池 薫; 大野 曜吉; 山本 保博
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

100

人工心肺後肺障害の研究―人工心肺中低頻度呼吸の肺保護効果

井村 肇; Ascione Raimondo; Suleiman Saadeh; 落 雅美; Angelini Gianni D.; 清水 一雄
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

101

乳用種未経産牛に対する妊娠期間中の無機セレンの投与が繁殖成績および体液性状に及ぼす影響

鎌田 八郎; 野中 最子; 柾木 茂彦; 高山 嘉晴; 甘利 雅拡; 竹沢 武春; 生雲 晴久; 小原 嘉昭
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

102

中山間地域在住者の血圧脈波検査結果の検討

山野 薫; 村上 直彦; 松永 秀俊; 秋山 純和
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

103

両側内頸動脈高度狭窄あるいは閉塞病変の治療方針

川俣 貴一; 岡田 芳和; 川島 明次; 山口 浩司; 堀 智勝
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

105

リポポリサッカライド惹起炎症モデルラットに対するビワ種子由来エキスの効果

宅間 大祐; 横田 淳子; 〓田 篤秀; 吉岡 三郎; 楠瀬 正彦; 宮村 充彦; 京谷 庄二郎; 西岡 豊
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

108

ラット脂質代謝に及ぼす食用キノコの作用

大槻 誠; 梅下 和彦; 苔庵 泰志; 西井 孝文; 坂倉 元; 柳田 晃良; 古市 幸生
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

110

ラジウムラドンによる低線量放射線影響に関する研究

前田 佳彦; 馬場園 将人; 佐野 幹夫; 山下 剛範; 具 然和
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

113

フットケア外来受診2型糖尿病患者におけるTBIの有用性の検討

藤原 優子; 松久 宗英; 片上 直人; 坂本 賢哉; 金藤 秀明; 大月 道夫; 藤澤 智巳; 岩橋 博見; 中村 正; 船橋 徹; 山崎 義光; 下村 伊一郎
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

115

ピオグリタゾンとスルホニル尿素薬併用療法のアディポネクチンとMCP-1血中動態への影響

峯 信一郎; 岡田 洋右; 高木 一郎; 田中 綾; 森 博子; 瓜生 康平; 河原 智恵; 森田 恵美子; 田中 良哉
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

116

ハマチによる炭水化物の利用性

古市 政幸; 田平 比呂美; 米 康夫
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

118

ネパール在来鶏の血液型

山本 義雄; 岡田 育穂; 前田 芳實; 角田 健司; 並河 鷹夫; 天野 卓; 庄武 孝義; 西田 隆雄; H. B. RAJUBHANDORE
1991-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

120

ニュース

日本輸血学会雑誌;  Vol. 16 (1969) No. 6  pp.230-232

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

122
127

ウシ血液型抗原に対するモノクローナル抗体の作製とその特性

野村 こう; 天野 卓; 田中 一栄; 印牧 美佐生; 宝達 勉
1991-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

128
129

インスリン非投与肥満2型糖尿病患者における血糖自己測定(SMBG)を用いた栄養教育が血糖コントロールに与える影響

長谷川 美代; 佐々木 英夫; 小林 昌子; 石月 公美子; 石川 裕子; 佐藤 卓; 松林 泰弘; 五十嵐 智雄; 原 正雄; 村山 伸子
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

135

りんご枝おが屑を利用した鹿角霊芝の脂質代謝調節作用

齋藤 三季; 井澤 弘美; 戸羽 隆宏; 柴田 浩夫; 長田 恭一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

136

より効果的なSTA-MCA bypass術

吉本 哲之; 丸一 勝彦; 千葉 泰弘; 白坂 智英; 藤本 真; 善積 威; 山内 亨; 徳田 耕一; 金子 貞男; 柏葉 武
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

137

ふなずし由来乳酸菌NLB163のヒトに対するコレステロール低下作用

田中(東) 幸雅; 松村 敦; 増田 康; 齋藤 正実; 小池田 崇史; 山田 敏広
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

139

Travel Award: Asian-Ocean Researchers and Overseas Young Investigators

Y. Noguchi; J. Vasku; P. Dobsak; Y. Qian; A. Narracott; E.B. Shim; J.S. Shin; W. Yang; C. Hwang
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

140

Toxicologic Investigation of Dimethylacrylamide in Mice

EIICHI HAYASHI; MASARU KUNITOMO; MAMORU TERADA; TAKAKO TOMITA
1974-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

141

Toxicogenomics approach on cardiotoxicity prediction in Cynomolgus monkey's PBMC

Han-Jin Park; Jung-Hwa Oh; Myung-Sang Kwon; Choong-Yong Kim; *Seokjoo Yoon
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

144

The cerebral blood flow in patients with chronic renal failure during hemodialysis

Tatsuhiko Arai; Mitsuhiko Kawabe; Naoaki Hayama; Masami Iida; Tokuzo Miyazaki; Kazuo Hara; Akiro Terashi
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

145

The Second Case of Anti-Fyb Found in A Healthy Male Blood Donor in Himeji Red Cross Blood Center

Masaharu Kawase; Kayoko Ohsaki; Miyako Kita; Norio Mochizuki; Isao Hara
1980-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

147

The Kallikrein-Related Peptidases hK2 and PSA with Emphasis on Genetic Variation, Secretion, and Sperm Motility

Sävblom, Charlotta

Prostate-specific antigen (PSA) and human glandular kallikrein 2 (hK2) are secreted by the prostate into seminal plasma and through leakage into blood. This leakage increases rapidly in prostate disease, and PSA is used worldwide as a marker of prostate cancer. PSA is activated in vitro by hK2, and ...

DRIVER (Japanese)

150

The Blood Groups of a Japanese Population1

Lewis, Marion; Chown, Bruce; Kaita, Hiroko

DRIVER (Japanese)

154

Sonic stress as one of the cardinal risk factors for atherosclerosis

Reibun Kambara; Yoshihiro Fukuo; Kazumasa Hada; Takashi Hasegawa; Akiro Terashi
1993-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

167

IGT患者における1泊2日短期教育入院の糖尿病進展予防効果

河原 哲也; 新生 忠司; 太幡 敬洋; 森本 佳子; 岡田 洋右; 森田 恵美子; 田中 良哉; 高橋 慶一
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

168

Genetic and Metabolic Markers for the Development of Diabetes after Gestational Diabetes Mellitus

Ekelund, Magnus

The aims of this work were to determine the prevalence of postpartum diabetes among women with gestational diabetes mellitus (GDM) in a prospective study 5 years postpartum; to characterize these women according to insulin secretion, insulin sensitivity, autoimmunity and genetics; and to identify po...

DRIVER (Japanese)

171

FROZEN BLOOD

Charles E. Huggins
1965-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

173
174

Enterococcus faecalis TN-9を用いた発酵豆乳の卵巣摘出ラットに対する抗肥満作用

元永 智恵; 近藤 正敏; 林 篤志; 岡森 万理子; 古米 保; 北村 良久; 嶋田 貴志
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

175

Efficacy of intracoronal bleaching used titanium dioxide and 3.5% hydrogen peroxide

末森 豪; 加藤 純二; 中澤 妙衣子; 明石 豪; 平井 義人
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

177

Effect of TDN Levels of Concentrate Diet on Plasma Glucose Levels in Calves

Hiroshi SATO; Takeru KOBAYASHI; Hiroaki SHISHIDO; Tatsuo TOMABECHI
1976-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

184

Development of New Safety Tests for Environmental Chemicals at Low Contaminant Levels (Regular Presentations) (Proceedings of the 10 th Symposium on Environmental Pollutants and Toxicology)

KYOICHI KOBASHI; TATSUO SAKAI; SACHIKO TAKEBE; TERUAKI AKAO; MIHO TANAKA; KEIICHI TANAKA; SATOMI ONOSAKA; MIN KYONGSON; CHIKAKO FUKUYAMA; TADANORI MAYUMI; HIROKO KAWANO; YUICHI KAWAI; TAKAO HAMA; MASAMI FUJII; TOSHIYUKI FURUKAWA
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

186

Changes in the Red Blood Cell Enzyme, Carbonic Anhydrase, following Blood Transfusion

Kenji Taki; Koji Murakami; Takae Kawamura; Mieko Takamura; Reiji Wakusawa
1981-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

187

Cerebral blood flow and mental function in dementia

Tokuzo Miyazaki; Hiroyuki Tezuka; Noboru Kasahara; Takamasa Miura; Shin Kitamura; Tatsunori Goto; Takashi Ujike; Toshiaki Kato; Osamu Imazu; Soemu Kuroki; Takatane Chiba; Akiro Terashi
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

189

CEA術前血小板凝集能検査の有用性

中溝 玲; 井上 亨; 卯田 健; 吉川 雄一郎; 竹本 光一郎; 矢坂 正弘; 岡田 靖; 前田 美保子
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

190

C57BL/6Jマウス脂質代謝に及ぼすブナシメジの効果

大槻 誠; 梅下 和彦; 苔庵 泰志; 西井 孝文; 坂倉 元; 柳田 晃良; 久松 眞; 古市 幸生
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

191

Blood Transfusion Status in Vietnam

Do Trung Phan Thaiquy; Nguyen Chituyen
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

193

Apparent diffusion coefficientを用いた急性期脳虚血領域の可逆性評価

舟木 健史; 蔵本 要二; 後藤 正憲; 押本 剛; 土井 大輔; 吉田 和道; 鳴海 治; 沈 正樹; 山形 専
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

194

Anti-Fyb found in a healthy male blood donor

Masaharu KAWASE; Isao HARA; Norio MOCHIZUKI
1977-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

195

Another Example of Anti-Dib Presumably Stimulated by Transfusion

Hachiro NAKAJIMA; Ryohhei USUI; Yasuo KANDA; Masatoshi NAKAZATO
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

196

Alkylnaphthalenes. II. Tissue Accumulation of 2, 6-Diisopropylnaphthalene administered continuously to Rats

SHOJI KOJIMA; MITSUO NAKAGAWA; RITSUKO SUZUKI; MICHIKO HORIO; YUMIKO TANIGUCHI; YOHKO TANAKA
1979-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

198

AUSTRALIA ANTIGEN (AU [1]) IN TAIWAN AND RYUKYU

Hachiro NAKAJIMA; Koji OHKURA; Yoshio OGURA
1971-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)