Sample records for birth
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



3

黒毛和種集団における集団構造の変遷

石田 孝史; 福原 利一; 向井 文雄
1996-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

6

黒毛和種におけるκ-カゼイン遺伝子型と泌乳性について

由本 智子; 田畑 利幸; 吉川 昭雄; 中山 收; 小杉山 基昭; 島田 和宏; 高橋 政義; 竹之内 直樹; 大島 一修
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

11
12

頚部軟骨母斑

伴野 朋裕; 里見 久恵; 立石 毅; 藤澤 裕志; 大塚 藤男
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

14

鉄イオン線によるマウスの皮膚白斑形成および奇形発生について

広部 知久; 笠井 清美; 村上 正弘; 菅谷 公彦; 本郷 悦子
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

16

重粒子線によるマウスの皮膚白斑形成および奇形発生について

広部 知久; 江口ー笠井 清美; 村上 正弘; 菅谷 公彦
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

17
18

遺伝的感受性素因の重要性

佐々木 成子; 岸 玲子
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

20

軽症型色素失調症の1例

天谷 美里; 本多 芳英; 山城 将臣
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

21

足背の浮腫より診断したTurner症候群の1例

鉾石 真理子; 丸山 美鈴; 藤山 幹子; 村上 信司; 橋本 公二; 檜垣 高史
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

27

西部北太平洋のウナギレプトケファルスの日令と産卵期

塚本 勝巳; 梅沢 彰馬; 梶原 武; 多部田 修; 望岡 典隆
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

28

航空機騒音曝露が幼児問題行動に及ぼす影響

渡久山 朝裕; 松井 利仁; 平松 幸三; 宮北 隆志; 伊藤 昭好; 山本 剛夫
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

29

航空機騒音曝露が幼児問題行動に及ぼす影響

渡久山 朝裕; 松井 利仁; 平松 幸三; 宮北 隆志; 伊藤 昭好; 山本 剛夫
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

34

米国データベースの新しい波

ウィリアムス マーサ E.
1994-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

35

硬膜浸潤をみた頭部巨大脂腺癌の1例

吉木 竜太郎; 村田 宏爾; 戸倉 新樹; 安田 浩; 橋本 昌典
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

36

眼球メラノーシスを伴う後天性真皮メラノサイトーシスの1例

荻田 あづさ; 小坂 祥子; 新見 やよい; 川名 誠司
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

37

疱疹状膿痂疹再発時に低出生体重児を出産した1例

竹尾 直子; 大石 正樹; 佐藤 俊宏; 馬場 真澄; 関川 紀子; 三浦 芳子
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

38
41

現行母体至適体重増加基準の妥当性に関する研究

上田 康夫; 丸尾 原義; 足高 善彦; 本田 由佳; 深山 知子
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

42

現行母体至適体重増加基準の妥当性に関する研究

上田 康夫; 丸尾 原義; 足高 善彦; 本田 由佳; 深山 知子
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

43

犬のポートワイン母斑の1例

菅井 由利子; 永田 雅彦; 中島 尚志; 内田 恵子; 苅谷 和廣; 南光 弘子
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

44

牛海綿状脳症の発生要因に関する地理的分析

野中 卓; 山本 健久; 橋本 亮; 西口 明子; 山根 逸郎; 小林 創太; 筒井 俊之
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

47

水疱型先天性魚鱗癬様紅皮症の長期観察例

高木 磨美; 小林 桂子; 森田 明理; 沼田 時男
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

48

母豚および子豚の全血および乳汁中セレン含有量の推移

高田−及川 直子; 押田 敏雄; 堂ヶ崎 知格; 櫻井 真澄
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

49

母体血清中の抗Porphyromonas gingivalis 抗体価, TNF-alfa, CRP濃度と早産の関連性

杉田 典子; 島田 靖子; 花岡 潤一郎; 小林 哲夫; 安孫子 宜光; 吉江 弘正
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

50

母体の歯周病原細菌と妊娠高血圧症候群の関連性

杉田 典子; 島田 靖子; 長谷川 朋子; 平野 絵美; 吉江 弘正
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

56

未熟児、新生児のけいれん重積治療におけるリドカインの使用経験

山本 仁; 依田 卓; 村上 浩史; 神山 紀子; 小林 憲昭; 宮本 雄策; 福田 美穂
2004-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

57

未熟児、新生児のけいれん重積治療におけるリドカインの使用経験

山本 仁; 依田 卓; 村上 浩史; 神山 紀子; 小林 憲昭; 宮本 雄策; 福田 美穂
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

58

早産リスク因子としての歯周炎と免疫関連遺伝子多型の影響

杉田 典子; 小林 哲夫; 島田 靖子; 平野 絵美; 吉江 弘正
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68
69

当院における過去8年間のVBAC症例の検討

菊池 典子; 小柴 寿人; 荻野 嘉夫; 藤田 宏行; 加藤 慶子; 奥村 次郎
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

70

当院における過去8年間のVBAC症例の検討

菊池 典子; 小柴 寿人; 荻野 嘉夫; 藤田 宏行; 加藤 慶子; 奥村 次郎
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

73

当院における既往帝王切開妊婦の分娩様式—子宮破裂の1症例を経験して

西村 貞子; 広瀬 多満喜; 小嶋 哲矢; 市村 友季; 志村 研太郎
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

74

当院における既往帝王切開妊婦の分娩様式—子宮破裂の1症例を経験して

西村 貞子; 広瀬 多満喜; 小嶋 哲矢; 市村 友季; 志村 研太郎
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

75

当院における帝王切開後経腟分娩(VBAC)症例の検討

小林 克弥; 松本 公一; 前田 哲雄; 益弘 和雄; 今井 史郎
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

76

当院における帝王切開後経腟分娩(VBAC)症例の検討

小林 克弥; 松本 公一; 前田 哲雄; 益弘 和雄; 今井 史郎
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

77

当科における帝王切開術の既往を有する妊婦の分娩様式と母児の臨床経過の検討

濱田 啓義; 伊東 宏晃; 巽 啓司; 山田 成利; 井上 卓也; 中山 貴弘; 佐川 典正; 藤井 信吾
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

78

当科における帝王切開術の既往を有する妊婦の分娩様式と母児の臨床経過の検討

濱田 啓義; 伊東 宏晃; 巽 啓司; 山田 成利; 井上 卓也; 中山 貴弘; 佐川 典正; 藤井 信吾
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

79

当科における妊娠34週未満のpreterm PROM症例の臨床検討について

楠林 秀紀; 堀 理照; 伊田 昌功; 小森 慎二; 香山 浩二; 繁田 実
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

80

当科における妊娠34週未満のpreterm PROM症例の臨床検討について

楠林 秀紀; 堀 理照; 伊田 昌功; 小森 慎二; 香山 浩二; 繁田 実
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

81

当科におけるpreterm PROMの臨床成績

横井 崇子; 廣瀬 雅哉; 小林 昌; 須藤 慎介; 藤原 睦子; 中西 桂子; 秋山 稔; 木村 俊雄; 高倉 賢二; 野田 洋一
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

82

当科におけるVBAC症例の臨床成績とその検討

中西 桂子; 廣瀬 雅哉; 吉田 和香佐; 須藤 慎介; 小林 昌; 横井 崇子; 藤原 睦子; 木村 文則; 秋山 稔; 竹林 浩一; 後藤 栄; 木村 俊雄; 高倉 賢二; 野田 洋一
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

83

当科におけるVBAC症例の臨床成績とその検討

中西 桂子; 廣瀬 雅哉; 吉田 和香佐; 須藤 慎介; 小林 昌; 横井 崇子; 藤原 睦子; 木村 文則; 秋山 稔; 竹林 浩一; 後藤 栄; 木村 俊雄; 高倉 賢二; 野田 洋一
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

84

当科におけるVBAC症例の検討

飛梅 孝子; 向林 学; 野崎 晃一; 小池 英爾; 辻 勲; 塩田 充; 星合 昊
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

85

当科におけるVBAC症例の検討

飛梅 孝子; 向林 学; 野崎 晃一; 小池 英爾; 辻 勲; 塩田 充; 星合 昊
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

88

当センターにおけるVBACの症例の臨床的検討とその管理体制

渡場 孝弥; 水谷 隆洋; 牧野 真由子; 峯川 亮子; 森根 幹生; 杉山 隆; 早田 憲司; 武田 卓; 末原 則幸
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

89

当センターにおけるVBACの症例の臨床的検討とその管理体制

渡場 孝弥; 水谷 隆洋; 牧野 真由子; 峯川 亮子; 森根 幹生; 杉山 隆; 早田 憲司; 武田 卓; 末原 則幸
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

93
97

子宮内圧計を用いたVBACの管理

水谷 不二夫; 種田 直史; 清水 美代; 井上 滋夫; 草西 洋
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

98

妊婦梅毒の1例

佐藤 さおり; 武下 泰三; 古江 増隆
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

99

妊婦におけるPPARγ Pro12Ala多型が歯周病と早産に及ぼす影響

平野 絵美; 杉田 典子; 島田 靖子; 長谷川 朋子; 岩永 璃子; 吉江 弘正
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

101

多胎妊娠に関する大阪府医師会の取組み

末原 則幸; 朝倉 寛之; 池田 智明; 中村 博昭; 西川 吉伸; 森本 義晴; 今井 史郎; 中後 聡; 松尾 重樹; 光田 信明; 椋棒 正昌; 依岡 寛和; 斎田 幸次
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

102

多胎妊娠に関する大阪府医師会の取組み

末原 則幸; 朝倉 寛之; 池田 智明; 中村 博昭; 西川 吉伸; 森本 義晴; 今井 史郎; 中後 聡; 松尾 重樹; 光田 信明; 椋棒 正昌; 依岡 寛和; 斎田 幸次
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

107

固定性地図状紅斑

飯田 利博; 西山 千秋; 泉 裕之
1999-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

111

口腔清掃指導が早産・低体重児出産に与える効果

長谷川 梢; 古市 保志; 中島 結実子; 森元 陽子; 吉住 千由紀; 上塘 正人; 波多江 正紀; 和泉 雄一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

112

北海道乳牛父牛の年齢構成

清水 弘; 寺見 裕; 上田 純治; 八戸 芳夫
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

118

切迫早産妊婦に対する歯科予防処置の効果

森  真理; 加藤 幸紀; 粟倉 あずさ; 日高 竜宏; 門 貴司; 長澤 敏行; 古市 保志
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

121
123

出産との関連が考えられたサルコイドーシス

平 嘉世; 松崎 令子; 萱場 光治; 田中 達朗; 成澤 寛
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

125

出生時より存在した乳児軟部腫瘍の1例

岡野 匡志; 青野 勝成; 森田 光明; 中村 博亮
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

127

凍結保存したブタ前核期体外受精卵からの産仔作出

ソムファイ タマス; 柏崎 直巳; 野口 純子; 金子 浩之; 中井 美智子; 前泊 直樹; 永井 卓; 菊地 和弘
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

130

先天性表皮水疱症症

竹下 弘道; 古江 増隆; 桐生 美麿
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

132

低出生体重児であることが気管支喘息に及ぼす影響についての検討

吉田 之範; 井上 壽茂; 亀田 誠; 西川 嘉英; 高松 勇; 土居 悟
2004-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

133

低亜鉛母乳による後天性亜鉛欠乏症の1例

平部 千恵; 細川 知聡; 高原 正和; 柴田 智子; 竹内 聡; 師井 洋一; 占部 和敬; 古江 増隆
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

134

低亜鉛母乳にて生じた獲得型腸性肢端皮膚炎の1例

鈴木 康之; 森 徹; 三砂 範幸; 成澤 寛
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

135

乳用種子牛の生後24時間の自然吸乳行動

鈴木 省三; 中島 三博; 中村 芳隆
1979-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

138

ヤギ精巣におけるリラキシン関連因子の局在と性成熟に伴う発現パターン

斯琴; 小谷 麻衣; 青島 拓也; 中井 真理; 渕上 麻衣; 小田中 由貴; 菅原 靖志; 与語 圭一郎; 名倉 義夫; 濱野 光市; 藤田 優; 佐々田 比呂志; 高坂 哲也
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

139

マウスガラクトサミン肝障害における新生期胸腺摘出の影響

舛田 一成; 渡辺 恭行; 中西 敏夫; 池本 吉博; 小松 晃一; 伊藤 博之; 北本 幹也; 高野 弘嗣; 天野 始; 田村 徹; 中村 利夫; 三浦 敏夫; 神安 雅哉; 梶山 梧朗; 山本 正美
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

144

ヌーナン症候群の二症例

山口 正志; 城之内 浩美
1980-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

148

タイリクバラタナゴの年齢と成長

ソロモン G.; 松下 克己; 清水 誠; 能勢 幸雄
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

159

ウナギ・レブトケファルスの日齢と成長

塚本 勝巳; 梅沢 彰馬; 小沢 貴和
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

166

preterm PROM142例の検討

姜 賢淑; 伊東 宏晃; 中山 貴弘; 山田 成利; 竹田 英香; 野口 明子; 佐川 典正; 藤井 信吾
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

167

Uneventful Transfusion of Jr (a+) Red Cells in the Presence of Anti-Jra

P. M. Azar; H. Kitagawa; A. Fukunishi; T. Yasuda; M. Oki; H. Saji; K. Tanioka; T. Hosoi
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

168

The transition to motherhood in Japan : a comparison with the Netherlands

Matsuo, Hideko,

This study examines low fertility by focusing on the age at which Japanese women give birth for the first time and comparing this with the timing of first birth for Dutch women. It combines the life-history and life-story approaches, and makes use of a wide variety of source materials. The life-hi...

DRIVER (Japanese)

176

Netherton症候群

尾之内 博規; 室 慶直; 松本 義也
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

178

Molecular studies on streptococcal surface proteins

Waldemarsson, Johan

Streptococcus agalactiae and Streptococcus pyogenes are two related human pathogens causing different diseases. This thesis focuses on a number of surface proteins expressed by S. agalactiae and S. pyogenes and, more specifically, the molecular and biological characterization of these proteins. The...

DRIVER (Japanese)

179

Milk-rejection signを呈した乳癌の1症例

荻谷 朗子; 蒔田 益次郎; 森園 英智; 飯島 耕太郎; 宮城 由美; 西村 誠一郎; 多田 敬一郎; 五味 直哉; 堀井 理絵; 秋山 太; 岩瀬 拓士
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

181

Infantile Perianal Pyramidal Protrusionの姉妹例

渡辺 徹心; 進藤 真久; 葉狩 良孝; 山元 修; 三原 基之
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

182

Induction of rest and sleep on the neonates by the rhythm of the maternal blood flow

Hajime Murooka; Tsutomu Araki; Tsuyoshi Sasaki; Yasuo Iwasa; Mitsukazu Nakamura; Nobuhiro Suda
1975-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

183

Hereditary atrichotic rats

Kazuhiro Shichinohe; Toshio Akimoto; Masumi Shimizu; Kazumasa Nakama
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

184

HTTR(高温工学試験研究炉)の高温連続運転完遂

植田 祥平; 相原 純; 猪井 宏幸; 梅田 政幸; 沢 和弘
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

185

Growth Characteristics of Artificially Reared Sika Deer (Cervus nippon)

Hiroshi UCHIDA; Shoshichi IKEDA; Mitsuharu ISHIDA; Tatsushi INOUE; Takeo TAKEDA
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

186

Feasibility of Fiberoptic laryngoscopy in the General Pediatric Practice

Yasumasa Oh; Takako Nakano; Mayumi Kato(Ishikawa); Tadakazu Sakai; Masahiro Shikada
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

187

FG視覚センサを用いた非接触新生児呼吸モニタリングシステムの開発

倉見 義幸; 伊藤 裕司; 名取 道也; 大関 和夫; 青木 義満
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

188

Explaining social inequalities in health by sleep: the Japanese civil servants study

Sekine, M; Chandola, T; Martikainen, P; McGeoghegan, D; Marmot, M; Kagamimori, S

Background Individuals of low socioeconomic status (SES) are likely to have poor sleep and poor health. This study aims to evaluate whether and how much of the socioeconomic differences in health are explained by sleep.Methods The subjects were 3684 (2471 males and 1213 females) employees aged 20-65...

DRIVER (Japanese)

189

Estrone Sulfate Concentrations, Calf Birth Weight and Viability, and Placental Weight and Expulsion in Dairy Cattle with Different Gestation Length

Wen-Chang ZHANG; Toshihiko NAKAO; Masaharu MORIYOSHI; Ken NAKADA; Abdullahi Yusuf RIBADU; Tadatoshi OHTAKI; Yoshinobu TANAKA
1999-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

191

Erb型分娩麻痺に対する尺骨神経部分移行術による肘屈曲再建の1例

仲西 康顕; 矢島 弘嗣; 小畠 康宣; 重松 浩司; 高倉 義典
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

192

Erb型分娩麻痺に対する尺骨神経部分移行術による肘屈曲再建の1例

仲西 康顕; 矢島 弘嗣; 小畠 康宣; 重松 浩司; 高倉 義典
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

195

Dose-Dependent Immune Response to Mycobacterium bovis BCG Vaccination in Neonates▿

Murray, Rose Ann; Hussey, Gregory; Sheperd, Ronel; Hawkridge, Anthony; Davids, Virginia; Hanekom, Willem; Soler, Jorge

In 10-week-old infants vaccinated at birth with Japanese Mycobacterium bovis BCG, the number of dermal needle penetrations correlated positively with frequency of proliferating CD4+ T cells in whole blood following BCG stimulation for 6 days but did not correlate with secreted cytokine levels after ...

DRIVER (Japanese)

199

Children's Gestures from 18 to 30 months

Andrén, Mats

This thesis concerns the nature of the gestures performed by five Swedish children. The children are followed from 18 to 30 months of age: an age range which is characterized by a rapid succession of developmental changes in children's abilities to communicate by means of both spoken language and ge...

DRIVER (Japanese)

200

Bone turnover markers and prediction of bone loss in elderly women

Lenora, Janaka

Around 70,000 osteoporosis-related fractures occur in Sweden annually and approximately half of the women in western world will sustain a fragility fracture after the age of 50 years. Fracture preventive efforts require the identification of individuals who are at high risk. Biochemical markers of b...

DRIVER (Japanese)

201

BCG接種後に生じたLichen Scrofulosorum

相浦 佐和子; 田中 達朗; 成澤 寛
1999-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

203

Another Example of Anti-Dib Presumably Stimulated by Transfusion

Hachiro NAKAJIMA; Ryohhei USUI; Yasuo KANDA; Masatoshi NAKAZATO
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

204

A novel mutation in DAX1 causes delayed-onset adrenal insufficiency and incomplete hypogonadotropic hypogonadism

Tabarin, A; Achermann, JC; Recan, D; Bex, V; Bertagna, X; Christin-Maitre, S; Ito, M; Jameson, JL; Bouchard, P

Mutations in the DAX1 gene cause X-linked adrenal hypoplasia congenita (AHC) and hypogonadotropic hypogonadism (HHG). In affected boys, primary adrenal insufficiency occurs soon after birth or during early childhood; HHG is recognized at the expected time of puberty. In this report, we describe the ...

DRIVER (Japanese)

207

Screech, Timon

DRIVER (Japanese)

208

Best, Antony

DRIVER (Japanese)

209

3歳児の小型の先天性色素性母斑から生じた悪性黒色腫の1例

木村 裕; 奥山 隆平; 渡辺 洋; 田上 八朗; 相場 節也; 藤井 邦裕; 坂本 修
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)