Sample records for biological localization
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



4

骨シアロタンパク質(BSP)の転写調節に対するCO2レーザーの効果

佐々木 庸子; 荒木 正大; 目澤 優; Zhitao Wang; 金子 博寿; 小方 頼昌
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

5

金ナノ粒子存在下でのX線照射による細胞増殖死の増強作用

武内 亮; 安井 博宣; 長崎 幸夫; 大石 基; 中村 隆仁; 稲波 修
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

6

重粒子線少分割照射における腫瘍及び正常細胞の生存率と初期修復

和田 麻美; 松本 孔貴; 鶴岡 千鶴; 鈴木 雅雄; 古澤 佳也; 松藤 成弘
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

11

貧栄養阿寒パンケ湖の陸水学的特徴と植物プランクトンの垂直分布

日野 修次; 三上 英敏; 有末 二郎; 石川 靖; 今田 和史; 安富 亮平; 川村 洋司; 高野 敬志
1998-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

12

血小板粘着,細胞接着性を制御したコラーゲンの血管修復材への応用

鈴木 嘉昭; 世取山 翼; 黒飛 紀美; 高橋 範吉; 氏家 弘; 加藤 宏一; 堀 智勝
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

13

血小板粘着,細胞接着性を制御したコラーゲンの血管修復材への応用

鈴木 嘉昭; 世取山 翼; 黒飛 紀美; 高橋 範吉; 氏家 弘; 加藤 宏一; 堀 智勝
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

18

膀胱頸部平滑筋機能の神経性調節

鵜飼 洋司郎; 野田 久美子; 戸田 昇
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

19

膀胱頸部平滑筋機能の神経性調節

鵜飼 洋司郎; 野田 久美子; 戸田 昇
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

20

膀胱癌および腎癌における Metallothionein の免疫組織学的検討

雑賀 隆史; 津島 知靖; 那須 保友; 明比 直樹; 野田 雅俊; 小橋 賢二; 松村 陽右; 大森 弘之
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

21

腎臓の器官形成に関する免疫組織化学的および分子生物学的研究—文献的考察

成瀬 桂史; 中山 宏文; 清久 泰司; 弘井 誠; 藤枝 幹也; 倉繁 隆信; 円山 英昭
1997-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

22

脂質ラフトとその解析法

中畑 則道; 大久保 聡子
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

23

脂質ラフトとその解析法

中畑 則道; 大久保 聡子
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

24

肝疾患におけるCu, Zn-Superoxide dismutase (SOD)局在の光顕的および電顕的検討

斎藤 貴史; 新沢 陽英; 冨樫 整; 若林 博人; 山田 伸夫; 中村 東一郎; 奥山 芳見; 鵜飼 克明; 高橋 恒男; 石川 誠; 土橋 陸夫; 今井 大
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

25

肝内胆管上皮細胞におけるセクレチンの動態

吉武 正男; 向坂 彰太郎; 上野 隆登; 野口 和典; 岩城 義博; 釈迦堂 敏; 犬塚 貞孝; 権藤 和久; 神代 龍吉; 安倍 弘彦; 谷川 久一
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

26

細菌細胞のトポロジー

楠本 晃子; 小嶋 誠司; 本間 道夫
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

30

粘膜免疫と共生細菌

小幡 高士; 清野 宏
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

33
37

男子性腺, 副性器及び外陰皮膚における Androgen receptor の局在

出村 孝義; 大橋 伸生; 野々村 克也; 森 達也; 間宮 政喜; 関 晴夫; 榎並 宣裕; 小柳 知彦
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

38

特別講演

日本消化器外科学会雑誌;  Vol. 10 (1977) No. 5  pp.554-575

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

45

正常ヒト血球におけるラクトフェリンの局在

斎藤 永仁; 竹森 信男; 立花 法子; 林下 尚之; 桜田 恵右; 宮崎 保
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

46

正常ヒト血球におけるラクトフェリンとリゾチームの局在

斎藤 永仁; 竹森 信男; 立花 法子; 林下 尚之; 桜田 恵右; 宮崎 保
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

47

植物–植食者–天敵相互作用系における植物情報化学物質の機能

塩尻 かおり; 前田 太郎; 有村 源一郎; 小澤 理香; 下田 武志; 高林 純示
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

53
54

日本語複文読解時における統語処理のMEG計測

渡邊 直輝; 竹内 文也; 栗城 眞也; 萩原 裕子
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

57

数種魚類体内におけるコラーゲンの分布

吉中 禮二; 佐藤 健司; 佐藤 守; 安部 弘
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

58

放射性ヨード標識抗α-Fetoprotein抗体を用いた肝細胞癌の局在診断

小路 敏彦; 石井 伸子; 河野 健次; 佐藤 彬; 古河 隆二; 為西 昭勇; 中村 晋; 楠本 征夫; 棟久 龍夫; 中島 彰久; 平井 秀松
1980-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

60

悪性膵solid-pseudopapillary tumorの1男性例

梶原 正俊; 木下 平; 小西 大; 中郡 聡夫; 高橋 進一郎; 後藤田 直人; 小嶋 基寛; 長谷部 孝裕
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

61

悪性膵solid-pseudopapillary tumorの1男性例

梶原 正俊; 木下 平; 小西 大; 中郡 聡夫; 高橋 進一郎; 後藤田 直人; 小嶋 基寛; 長谷部 孝裕
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

65

子宮頸部悪性腺腫の病態に関与する因子とその臨床診断への応用に対する検討

草刈 孝史; 万代 昌紀; 刈谷 方俊; 宮本 和尚; 由良 茂夫; 樋口 壽宏; 高倉 賢二; 藤井 信吾
2004-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

66

子宮頸部悪性腺腫の病態に関与する因子とその臨床診断への応用に対する検討

草刈 孝史; 万代 昌紀; 刈谷 方俊; 宮本 和尚; 由良 茂夫; 樋口 壽宏; 高倉 賢二; 藤井 信吾
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

大豆の発芽に伴うサポニン含量の変動

太田 徹; 長谷川 忠男; 鈴木 隆雄
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

69

塩酸アンブロキソールの気道粘液および肺表面活性リン脂質分泌に対する作用

内田 勝幸; 野口 裕司; 荒川 礼二郎; 橋本 佳子; 五十嵐 康子; 本多 秀雄
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

71

唾液腺原発腺様嚢胞癌におけるReg IVの発現

笹平 智則; 桐田 忠昭; 山中 康嗣; 國安 弘基
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

72

唾液腺原発腺様嚢胞癌におけるReg IVの発現

笹平 智則; 桐田 忠昭; 山中 康嗣; 國安 弘基
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

74

各種臓器のATP感受性K+チャネルの構造と機能:薬物制御によるQOLの向上をめざして

中谷 晴昭; 三木 隆司; 清野 進; 山田 勝也; 稲垣 暢也; 鈴木 将; 佐藤 俊明; 山田 充彦; 松下 賢治; 倉智 嘉久; 有田 眞
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

75

各種癌細胞株におけるERas遺伝子の発現とその制御

安田 晃一; 八代 正和; 六車 一哉; 西原 承浩; 井上 透; 山下 好人; 山田 靖哉; 小野田 尚佳; 前田 清; 澤田 鉄二; 大平 雅一; 仲田 文造; 石川 哲郎; 西野 裕二; 平川 弘聖
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

76

各種癌細胞株におけるERas遺伝子の発現とその制御

安田 晃一; 八代 正和; 六車 一哉; 西原 承浩; 井上 透; 山下 好人; 山田 靖哉; 小野田 尚佳; 前田 清; 澤田 鉄二; 大平 雅一; 仲田 文造; 石川 哲郎; 西野 裕二; 平川 弘聖
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

77

口腔粘膜扁平上皮癌再発症例におけるメタロチオネインの免疫組織化学的検討

伊藤 道一郎; 宮崎 力; 上谷 猛; 馬場 信行; 空閑 祥浩; 水野 明夫
1998-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

91

主膵管浸潤を来した1.2cmの非機能性膵内分泌腫瘍に対し腹腔鏡補助下膵尾部切除を施行した1例

安積 良紀; 伊佐地 秀司; 加藤 宏之; 栗山 直久; 岸和田 昌之; 濱田 賢司; 水野 修吾; 臼井 正信; 櫻井 洋至; 田端 正己; 井上 宏之; 葛原 正樹; 竹井 謙之; 内田 克典; 白石 泰三
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

98

リレー随筆他

生体医工学,     Vol. 44 (2006)     No. 2      pp.300-370
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

99

ラット頭蓋骨修復過程におけるヒアルロン酸投与の影響

渡邊 徹也; 籾山 正敬; 後藤 昌彦; 金山 圭一; 北後 光信; 白木 雅文; 渋谷 俊昭
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

115

テトラヒドロビオプテリン研究の将来

一瀬(鷲見) ちほ; 大槻 眞嗣; 白石 弘章; 野村 隆英
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

116

テトラヒドロビオプテリン研究の将来

一瀬(鷲見) ちほ; 大槻 眞嗣; 白石 弘章; 野村 隆英
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

119

シャペロンHSP27に結合し紫外線致死抵抗性に関わるタンパク質の探索

喜多 和子; トウ ギョウハ; 唐田 清伸; 菅谷  茂; 金 元虎; 佐藤  守; 朝長  毅; 野村 文夫; 鈴木 信夫
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

124

カルプロテクチンの培養上皮細胞における発現調節

廣島 佑香; 板東 美香; 片岡 正俊; 永田 俊彦; 木戸 淳一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

125

ウシ卵巣におけるフィプロネクチン分布

吉村 幸則; 岡本 敏一; 田村 達堂
1991-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

126

アヒルB型肝炎ウイルスの肝臓内局在

内田 俊和; 鈴木 高祐; 江角 真理子; 大村 正史; 入倉 忠; 志方 俊夫
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

128

δ因子陽性肝細胞癌の1剖検例

安井 英明; 藤谷 洋平; 椙村 春彦; 樋野 興夫; 青山 弘; 志賀 淳治; 森 亘; 古橋 修介; 倉井 清彦
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

135

The Kallikrein-Related Peptidases hK2 and PSA with Emphasis on Genetic Variation, Secretion, and Sperm Motility

Sävblom, Charlotta

Prostate-specific antigen (PSA) and human glandular kallikrein 2 (hK2) are secreted by the prostate into seminal plasma and through leakage into blood. This leakage increases rapidly in prostate disease, and PSA is used worldwide as a marker of prostate cancer. PSA is activated in vitro by hK2, and ...

DRIVER (Japanese)

143
144

PACAPによる神経細胞死防御とその分子制御機構

塩田 清二; 大滝 博和; 鈴木 隆介; 中町 智哉; 竹ノ谷 文子; 土肥 謙二; 中条 茂男
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

145

Morphological characteristics and clinical significance of nerve distribution in pancreatic cancers

Chengxue Dang; Zhaoyin Qin; Zongzheng Ji; Yiming Li; Jun Zhao; En Takashi; Zenya Naito; Munehiro Yokoyama; Goro Asano
1997-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

146

Molecular studies on streptococcal surface proteins

Waldemarsson, Johan

Streptococcus agalactiae and Streptococcus pyogenes are two related human pathogens causing different diseases. This thesis focuses on a number of surface proteins expressed by S. agalactiae and S. pyogenes and, more specifically, the molecular and biological characterization of these proteins. The...

DRIVER (Japanese)

148

MTA直接覆髄によるヒト歯髄の神経再生の組織学的検討

大久保 厚司; 井上 正朗; 松永 常典; 辻本 真規
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

151

Inhibitory Effects of Bovine Cartilage Chondromodulin-I on Angiogenesis in vitro

Fumio NAKAMURA; Tetsu FUJIOKA; Yosuke HIRAOKA; Yasuaki KUBO; Shigeharu FUKUNAGA
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

153

Increased F2-Isoprostane Levels in the Rat Brain and Plasma Caused by Oxidative Stress and Aging, and Inhibitory Effect of Vitamin E

Tomoko Nishio; Ryota Miyadera; Ryuta Sakai; Kouichi Abe; Hideko Kanazawa; Koji Fukui and Shiro Urano
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

154

Immunohistological Study of the Localization of Collagen Types I-XI in Bovine Term Placenta

Seung-Won LEE; Masakazu TANAKA; Shigeharu FUKUNAGA; Kazuaki TAKENOUCHI; Fumio NAKAMURA
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

156

Immunohistochemical localization of Na+, K+-ATPase in human normal and malignant pancreatic tissues

Yoichiro Yamanaka; Masahiko Onda; Eiji Uchida; Shigeki Yokomuro; Tomohiro Hayashi; Tadashi Kobayashi; Koji Sasajima; Toshiaki Shirota; Takashi Tajiri; Kaku Egami; Nando Nakazawa; Goro Asano
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

157
159

Expression of Fibroblast Growth Factor-1 and -2 in the Bovine Uterus during Pregnancy

Yuko KATO-MORI; Tadashi MORI; Shigeharu FUKUNAGA; Kazuaki TAKENOUCHI; Fumio NAKAMURA
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

160

Current trends in comparative endocrinology : proceedings of the ninth International Symposium on Comparative Endocrinology, Hong Kong, 7-11 December 1981 Current trends in comparative endocrinology : proceedings of the ninth International Symposium on Comparative Endocrinology, Hong Kong, 7-11 December 1981

International Symposium on Comparative Endocrinology (9th : 1981 : Hong Kong); International Symposium on Comparative Endocrinology (9th : 1981 : Hong Kong)

v.1 Steroidogenesis in the amago salmon (Oncorhynchus rhodurus) ovarian follicle: a two cell-type model / Nagahama, Y. p239 v.1 Role of androgen in amphibian reproduction / D'Istria, M. p243 v.1 Annual cycle of gonadotropin and testicular steroid hormones in the Japanede red-bellied newt / Imai, K. ...

DRIVER (Japanese)

162

Chromosomal Localization of Two Z Chromosome-specific DNA Fragments (DZGif1 and DZGif2) in Japanese Quail

Mami SHIBUSAWA; Miho INOUE-MURAYAMA; Chizuko NISHIDA-UMEHARA; Yoichi MATSUDA; Shin'ichi ITO
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

165

CEA, CA19-9高値を呈し,多発性肝転移を認めた食道表在癌の1例

栗原 利和; 石井 成明; 小澤 達雄; 津保 勝郎; 福島 淑隆; 舩冨 等; 加賀谷 寿孝; 大池 信之; 高橋 学
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

166

CEA, CA19-9高値を呈し,多発性肝転移を認めた食道表在癌の1例

栗原 利和; 石井 成明; 小澤 達雄; 津保 勝郎; 福島 淑隆; 舩冨 等; 加賀谷 寿孝; 大池 信之; 高橋 学
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

168

Biological roles of vascular endothelial cell in various pathologic processes

Goro Asano; Hiroko Fukumoto; Ryutaro Nishigaki; Nobutaka Yamada; Munehiko Onda; Zenya Naito; Munehiro Yokoyama; Toshiyuki Ishiwata
1998-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)