Sample records for binding energy
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



5

骨シアロタンパク質(BSP)の転写調節に対するCO2レーザーの効果

佐々木 庸子; 荒木 正大; 目澤 優; Zhitao Wang; 金子 博寿; 小方 頼昌
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

6

骨シアロタンパク質(BSP)の転写調節に対するCO2レーザーの効果

佐々木 庸子; 荒木 正大; 目澤 優; Zhitao Wang; 金子 博寿; 小方 頼昌
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

7

革新的水冷却炉用燃料被覆管のための熱変形挙動評価試験法

石島 暖大; 井岡 郁夫; 木内 清; 金子 哲治; 大久保 努; 山本 正弘
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

9

重水系中の熱中性子スペクトルの空間依存性

後藤 頼男; 一守 俊寛; 大部 誠; 山本 研
1963-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

11

速中性子線胎内被ばくマウスの脳神経発達影響に関する行動学的・病理学的研究

石田 有香; 大町 康; 高井 伸彦; 平岡 武; 島田 義也; 荻生 俊昭
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

12

超音速酸素分子ビームによる並進運動エネルギー誘起Ti(0001)表面酸化反応

小川 修一; 高桑 雄二; 石塚 眞治; 吉越 章隆; 寺岡 有殿; 盛谷 浩右; 水野 善之
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

13

赤色粘土中の鉄の化学状態に炉内雰囲気が与える影響

若松 盈; 竹内 信行; Ohn MAUNG; 頼 高潮; 石田 信伍
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

16

血管内皮細胞におけるATP放出経路

大池 正宏; Droogmans Guy; 伊東 祐之
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

17
18

血液脳関門の薬物透過と排出の分子機構

大槻 純男; 堀 里子; 寺崎 哲也
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

25

耐火物の反応性に及ぼす塩基度の影響

伊賀棒 公一; 崎田 真一; 紅野 安彦; 難波 徳郎
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

26

耐火物と溶融スラグの反応性に及ぼす塩基度の影響

伊賀棒 公一; 崎田 真一; 紅野 安彦; 難波 徳郎
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

27

耐火物と溶融スラグの反応性に及ぼす塩基度の影響

伊賀棒 公一; 崎田 真一; 紅野 安彦; 難波 徳郎
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

31

生体分子1個の化学反応と力学反応の同時計測

石島 秋彦; 小嶋 寛明; 田中 裕人
1999-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

33

特別講演

Karin M. Hoffmeister; Angela Robinson
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

34

熱型赤外線センサ封止用ZnS窓材へのCu充填貫通配線

福本 貴文; 岡本 尚樹; 太田 最実; 福山 康弘; 廣田 正樹; 近藤 和夫
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

38

溶剤による化学増幅ネガ型ノボラックレジストの除去

河野 昭彦; 矢田 賢司; 堀邊 英夫; 太田 裕充; 柳 基典
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

39

液体金属の濡れ性に関する分子軌道計算による考察

豊田 洋通; 井出 敞; 八木 秀次; 後藤 英和; 遠藤 勝義; 広瀬 喜久治; 森 勇藏
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

40

汎発性腹膜炎術後経口摂取導入過程における栄養補助療法の検討

箱崎 将規; 佐藤 信博; 小鹿 雅博; 吉川 智宏; 高橋 学; 青木 毅一; 鈴木 泰; 遠藤 重厚; 池田 健一郎; 若林 剛; 杉村 好彦; 小川 雅彰
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

47
53
58
60

大規模量子化学計算による照明用蛍光体の電子状態解明

大沼 宏彰; 鈴木 愛; Shanoun Riadh; 古山 通久; 坪井 秀行; 畠山 望; 遠藤 明; 高羽 洋充; Del Carpio Calros; 久保 百司; 宮本 明
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

76

低出力レーザー照射はCbfa1, Osxを介してヒト間葉系幹細胞の骨芽細胞への分化を促進する

山口 大; 高野 真知; 染井 千佳子; 谷本 安浩; 和田 守康; 葛西 一貴
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

77

低出力レーザー照射はCbfa1, Osxを介してヒト間葉系幹細胞の骨芽細胞への分化を促進する

山口 大; 高野 真知; 染井 千佳子; 谷本 安浩; 和田 守康; 葛西 一貴
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

79

乳酸菌α-アミラーゼの生澱粉結合部位の機能解析

柳屋 敦史; 松井 芳光; 岡田 早苗; 内村 泰; 佐藤 英一
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

82

中性子超小角散乱法によるフィラメントアクチン・ポリカチオン複合体の高次構造観察

増井 友美; 敷中 一洋; 權 赫準; 小泉 智; 橋本 竹治; 岩瀬 裕希; 角五 彰; Gong JianPing
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

86

レクチンアレイを基軸とした糖鎖関連腫瘍マーカー探索システムの構築

久野 敦; 松田 厚志; 板倉 陽子; 池原 譲; 成松 久; 平林 淳
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

87

ラット脂質代謝を改善する乳酸発酵豆乳の有効投与量

原田 智子; 田中 麻貴; 都築 公子; 菅原 誠; 高木 尚紘; 福田 滿
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

93
95

ホウ素固溶黒鉛の光電子スペクトル

萩尾 剛; 宮崎 憲治; 吉田 久良
1981-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

102

バイオマーカーの探索:褐色脂肪組織に関する研究事例

渡邊 政博; 山崎 尚志; 片岡 正俊; 篠原 康雄
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

103

バイオマーカーの探索:褐色脂肪組織に関する研究事例

渡邊 政博; 山崎 尚志; 片岡 正俊; 篠原 康雄
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

108

トリヨードサイロニン投与が幼雛の熱発生に及ぼす影響

村松 達夫; 皇甫 宗; 奥村 純市; 田先 威和夫
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

111

ダイヤモンドと金属の表面原子間の結合力に関する研究

森 勇蔵; 遠藤 勝義; 山内 和人; 王 暉; 井出 敞; 後藤 英和
1991-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

117

スーパーカウの血漿代謝ホルモン

上家 哲; 甫立 孝一; 小澤 明仁; 布施 洋
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

118

スズ・スフェーン中のクロムの化学状態

石田 信伍; 金岡 繁人; 加藤 育男; 林 雅彦
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

126

グリッド技術を用いた大規模分子軌道計算プログラムの開発

長嶋 雲兵; 渡辺 寿雄; 稲富 雄一; 石元 孝佳; 梅田 宏明; 櫻井 鉄也
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

127

キトサンの性状に及ぼすメイラード反応の影響

田中 宗彦; 黄 俊儒; 邱 文貴; 石崎 松一郎; 田口 武
1993-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

132

イワシクジラ骨格筋ミオグロビンの生化学的および熱力学的性状

落合 芳博; 渡辺 良明; 内田 直行; 小澤 秀夫; 渡部 終五
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

133

イオン付着質量分析法の開発と応用

塩川 善郎; 中村 恵; 丸山 はる美; 平野 芳樹; 種田 康之; 井上 雅子; 藤井 敏博
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

135

アルミニウムシリケート(AlSiO)絶縁薄膜の特性評価

小松 直佳; 杉野 隆; 木村 千春; 青木 秀充; 栗本 裕史; 近松 健太郎
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

138

アイナメ肝臓の放射性核種結合タンパク質

鈴木 譲; 中村 良一; 中原 元和; 上田 泰司
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

140

かまぼこの足の測定温度依存性

丹羽 栄二; 王 天鑚; 加納 哲; 中山 照雄
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

152

Si表面上におけるハロゲン含有ガス分子の熱分解過程

土屋 八郎; 後藤 英和; 森 勇蔵; 広瀬 喜久治; 宮崎 真; 安田 光宏; 植松 克彰
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

154

SUS304のガス窒化挙動に及ぼす大気中予加熱の影響

浜石 和人; 末吉 秀一; 門松 繁; 塩水 孝幸; 大園 義久
1996-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

157

PRTR化学物質の各種核内受容体に対する結合性

井上 大介; 松井 久恵; 清 和成; 楊 敏; 胡 建英; 荒金 淳; 廣辻 淳二; 西川 淳一; 池 道彦
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

158
162

Mechanism of Testicular Damage by Phthalic Acid Esters (Proceedings of the 20th Symposium on Toxicology and Environmental Health)

MASAMICHI FUKUOKA; TETSU KOBAYASHI; YU ZHOU; ISAO IKEMOTO; SHINGO NIIMI; AKIRA TANAKA; TAKAO HAYAKAWA
1995-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

166

LMNA (Lamin A/C), PPARγ遺伝子に変異を認めず感音性難聴,成長障害を認めるKöbberling型の先天性部分型リポジストロフィーの長期観察例

佐々木 悠; 大久保 久美子; 冨永 博之; 富田 健一; 飯野 研三; 田尻 祐司; 前川 聡; 柏木 厚典; 小野 順子; 熊谷 秋三; 上園 慶子; 原 文彦
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

167

General Session “Cardiopulmonary-Engineering 2”

Makoto Yoshizawa; Stijn Vandenberghe; Takanobu Yagi; Eiki Akagawa; Po-Lin Hsu; Takahiko Yamamoto; Choon Hak Lim; Kou Imachi
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

168

Gaussian03による2:1型粘土鉱物-水分子間の結合エネルギー

大河原 正文; 三田地 利之; 鈴木 映一; 太田 征志; スレンダラ タムラカール
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

171

Experiments and Numerical Analyses of Charged Particle’s Behavior in a Plasma Display Panel

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 124 (2004) No. 11  pp.1007-1012

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

172

Effekte des If-Kanal-Inhibitors Ivabradin auf humanes atriales Myokard im Vergleich zum β-Blocker Metoprolol

Leder, Marc-Christian

Der Zusammenhang zwischen einer erhöhten Herzfrequenz (HF) und kardialer Morbiditäten und Mortalität ist belegt. Durch die Entwicklung der If-Inhibitoren ergibt sich eine Möglichkeit, zur direkten Einflußnahme auf die HF. Mit Ivabradin (Iva) ist seit 2005 der erste Vertreter dieser Substanzklasse au...

DRIVER (Japanese)

181

Changes in Plasma Insulin-like Growth Factor (IGF)-1, IGF Binding Protein (IGFBP)-2 and IGFBP-3 during Fasting in Holstein Adult Steers and Calves

Hong-Gu LEE; Renato Santa Ana VEGA; Long Thang PHUNG; Nobuyoshi MATSUNAGA; Hideto KUWAYAMA; Hisashi HIDARI
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

183

Biological Implications of Heme Metabolism

Journal of Clinical Biochemistry; Nutrition;  Vol. 38 (2006) No. 3  pp.138-155

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

185

BaTiO3メソ結晶のX線光電子分光

安達 祐次; 高田 省三; 古曵 重美; 清水 昭彦; 奥 正興; 三留 正則
2000-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

197

4-Hydroxy-3,5,3',4'-Tetrachlorobiphenyl Induced Membrane Permeability Transition in Isolated Rat Liver Mitochondria

Hirofumi Fujita; Yuya Okimura; Toshihiko Utsumi; Shigeyuki Kitamura; Hiroaki Kuroki; Takemi Otsuki; Junzo Sasaki; Akihiko Kashiwagi and Kozo Utsumi
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)