Sample records for beetles
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



2

養菌性キクイムシと手を組んだ酵母たち

遠藤 力也; 鈴木 基文; 辨野 義己; 二井 一禎
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

8

観賞樹を加害するコガネムシ幼虫の発生生態について

山下 義幸; 山崎 和雄; 岡部 誠; 前田 明彦
1981-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

13
14

菌類とキクイムシの関係

升屋 勇人; 山岡 裕一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

22
26

線虫とキクイムシの関係:

神崎 菜摘; 小坂 肇
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

30

神奈川県産トホシテントウ成虫の繁殖休眠

竹内 将俊; 佐藤 美幸; 飯嶋 一浩; 田村 正人
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31

神奈川県産トホシテントウ成虫の繁殖休眠

竹内 将俊; 佐藤 美幸; 飯嶋 一浩; 田村 正人
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

32

神奈川県下におけるコガネムシ幼虫の発生

前田 明彦; 山下 義幸; 山崎 和雄; 岡部 誠
1981-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

35

生物コーナー

化学と生物;  Vol. 5 (1967) No. 6  pp.364-365

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

38

水田におけるアイガモの食性と行動

浅野 紘臣; 磯部 勝孝; 坪木 良雄
1999-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

40

植物–植食者–天敵相互作用系における植物情報化学物質の機能

塩尻 かおり; 前田 太郎; 有村 源一郎; 小澤 理香; 下田 武志; 高林 純示
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

41

森林施業がカミキリムシ相に与える影響

稲田 哲治; 柚村 誠二; 前藤 薫
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

45

林相と林齢がカミキリ群集に及ぼす影響

山浦 悠一; 滝 久智; 槇原 寛; 磯野 昌弘; 藤田 泰崇; 岡部 貴美子
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

46

松くい虫駆除薬剤の研究

合田 昌義; 酒井 清六; 野上 寿; 松石 一樹; 米林 俵三
1964-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

57
58

日本昆虫学会会誌“Entomological Science” 目次(Vol. 13, No. 3)

日本応用動物昆虫学会誌,     Vol. 54 (2010)     No. 4      pp.225-
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

59
60

日本昆虫学会会誌“Entomological Science” 目次(Vol. 13, No. 1)

日本応用動物昆虫学会誌,     Vol. 54 (2010)     No. 2      pp.95-
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

61
62

日本昆虫学会会誌“Entomological Science” 目次(Vol. 12, No. 4)

日本応用動物昆虫学会誌,     Vol. 54 (2010)     No. 1      pp.62-
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

63
64

日本昆虫学会会誌“Entomological Science” 目次(Vol. 12, No. 3)

日本応用動物昆虫学会誌,     Vol. 53 (2009)     No. 4      pp.201-
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

65

放射線照射による木材害虫の防除

吉田 忠晴; 深見 順一; 福永 一夫; 松山 晃
1975-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

79

全文PDF

Imaizumi Yoshiharu
1979-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

82

保護すべき地域個体群の特定と保護優先順位付け

夏原 由博; 村上 真樹; 青木 大輔; 中山 祐一郎; 前中 久行
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

85

ロテノン誘導体の化学構造と薬理作用

深見 順一; 中津川 勉; 楢橋 敏夫
1959-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

100

ホオズキ葉から分離されたニジュウヤホシテントウの摂食刺激因子

堀 雅敏; 荒木 佑子; 菅野 亘; 臼井 義隆; 松田 一寛
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

101
108

ヒメコガネの発生生態

瀬戸口 脩; 小林 正弘; 小芦 健良
1983-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

110

ニホンツキノワグマの糞に飛来する食糞性コガネムシ

小池 伸介; 葛西 真輔; 後藤 優介; 山崎 晃司; 古林 賢恒
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

125

タバコシバンムシから分離された真菌類 −第5報−

川上 裕司; 橋本 一浩; 中川 淳; 岩野 秀俊; 内田 明彦; 高橋 治男
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

130
134
141
144
145

キクイムシの系統地理学

伊藤 昌明; 梶村 恒
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

146

キクイムシの生態:

上田 明良; 水野 孝彦; 梶村 恒
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

147

キクイムシの生態:

上田 明良; 水野 孝彦; 梶村 恒
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

165

The social environment affects mate guarding behavior in Japanese beetles, Popillia japonica

Saeki, Yoriko; Switzer, Paul V.; Kruse, Kipp C.

The effect of the social environment on post-copulatory mate guarding duration in Japanese beetles, (Popillia japonica Newman), was examined in a laboratory experiment. The mate guarding durations of beetles in different sex ratios and densities were observed for 10 hours. Guarding duration was long...

DRIVER (Japanese)

167

O-5 ゴルフ場における捕食性天敵の研究

廣森 創; 山下 英恵; 宮澤 崇裕; 廿日出 正美
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

169

Geographical variation and sexual dimorphism of phenoloxidase levels in Japanese beetles (Popillia japonica).

Tucker, Thomas M; Stevens, Lori

Phenoloxidase (PO) production can be used as an indicator of pathogen defence in insects. The geographical mosaic of coevolution implies that traits associated with pathogen defence will vary across a geographical range. Bateman's principle implies that the benefit of increased defence levels is gre...

DRIVER (Japanese)