Sample records for barium 135
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



2

高カルシウム血症を契機に発見された原発性十二指腸癌の1例

山下 都; 畠 二郎; 中武 恵子; 竹之内 陽子; 谷口 真由美; 小島 健次; 今村 祐志; 眞部 紀明; 楠 裕明; 春間 賢
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

3

高カルシウム血症を契機に発見された原発性十二指腸癌の1例

山下 都; 畠 二郎; 中武 恵子; 竹之内 陽子; 谷口 真由美; 小島 健次; 今村 祐志; 眞部 紀明; 楠 裕明; 春間 賢
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

7

誘電体ペレット充填型プラズマ法によるトルエン分解

新井 英敬; 尾形 敦; 山崎 章弘; 金 賢夏; 柳沢 幸雄
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

9

覚せい剤メタンフェタミンに含まれる不純物の分析

岸 徹; 井上 堯子; 鈴木 真一; 安田 年博; 及川 智正; 丹羽口 徹吉
1983-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

10
12

胃潰瘍穿孔に伴うバリウム腹膜炎の1例

川崎 誠一; 内野 隼材; 小笠原 敬三
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

13

紅藻ハリガネ中のCandicine O-Sulfateの同定

堀 貫治; 山本 孝弘; 宮沢 啓輔; 伊藤 啓二
1980-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

14

第20回 日本肝臓学会総会抄録(1)

肝臓;  Vol. 25 (1984) No. 11  pp.1506-1510

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

18

温泉浴による尿中ムチン分泌の変動

佐藤 浩平; 工藤 興寿; 横山 義弘; 土佐 典夫
1998-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

20

消化管疾患における造影エコーの有用性

界外 忠之; 上田 健司; 吉川 晴樹; 田端 敏弘; 橋本 秀哉; 小池 宏; 猪木 達
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

22

海水中バリウムの同位体希釈質量分析法

室住 正世; 水戸部 博志; 中村 精次; 坪田 博行
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

24

改良型TFA-MOD法によるYBCO線材作製における発生HFガスの影響

中岡 晃一; 松田 潤子; 富士 広; 寺西 亮; 青木 裕治; 鬼頭 豊; 和泉 輝郎; 塩原 融; 山田 穣; 後藤 智誉; 矢島 明政
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

25

改良型TFA-MOD法によるYBCO線材作製における発生HFガスの影響

中岡 晃一; 松田 潤子; 富士 広; 寺西 亮; 青木 裕治; 鬼頭 豊; 和泉 輝郎; 塩原 融; 山田 穣; 後藤 智誉; 矢島 明政
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

28

可燃性ガス検出のための吸着ルミネッセンス化学センサー

中川 益生; 藤原 宜通; 松浦 保彰; 冨山 毅; 山本 勲; 宇都宮 晃; 和田 倶典; 山下 信彦; 山下 敬彦
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

29

半導性強誘電体を用いた新モノリシックアクチュエーター, “モノモルフ”

内野 研二; 吉崎 未来彦; 笠井 清; 山村 博; 坂井 直道; 朝倉 博史
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

30

十二指腸潰瘍穿孔に伴うバリウム腹膜炎の1例

鈴木 龍児; 加藤 拓見; 澤田 正志; 北村 道彦
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31

光學文献集18

光學懇話會ニュース;  Vol. 1955 (1955) No. 18  pp.11-13

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

32

光学文献集76

光学ニュース;  Vol. 1964 (1964) No. 76  pp.11-20

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

42

バリウムに起因した膀胱周囲肉芽腫の1例

柳 宗賢; 石井 龍; 辻 祐治; 有吉 朝美
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

45

イットリウムの生体影響に関する研究 : ラットにおける連続強制経口投与

小川 幸男; 鈴木 幸子; 内藤 克司; 斉藤 実; 鎌田 栄一; 広瀬 明彦; 金子 豊蔵; 千葉 百子; 稲葉 裕; 黒川 雄二
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

47

OECD高生産量化学物質点検プログラム:第18回初期評価会議までの概要

松本 真理子; 高橋 美加; 平田 睦子; 広瀬 明彦; 鎌田 栄一; 長谷川 隆一; 江馬 眞
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

48

OECD高生産量化学物質点検プログラム

松本 真理子; 宮地 繁樹; 菅谷 芳雄; 広瀬 明彦
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

49

OECD高生産量化学物質点検プログラム

松本 真理子; 鈴木 理子; 川原 和三; 菅谷 芳雄; 江馬 眞
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

50

OECD高生産量化学物質点検プログラム

松本 真理子; 鈴木 理子; 川原 和三; 菅谷 芳雄; 江馬 眞
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

51

OECD化学物質対策の動向 (第12報)‐第20回、第21回OECD高生産量化学物質初期評価会議 (2005年パリ、ワシントンDC)

高橋 美加; 松本 真理子; 川原 和三; 菅野 誠一郎; 菅谷 芳雄; 広瀬 明彦; 鎌田 栄一; 江馬 眞
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

57

CaCO3とSiO2の固体反応

柿谷 悟; 藤坂 正良
1958-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

59

BaTiO3-(Bi1/2Na1/2)TiO3半導体セラミックスの作製とその高Tc化

木下 創; 武田 博明; 塩嵜 忠; 島田 武司; 勝山 義昭
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

61

Ampicillin投与による出血性腸炎の1例

小澤 明美; 田中 滋城; 田中 宣男; 吉田 一明; 小貫 誠; 八田 善夫; 菊池 良知; 諸星 利男
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)