Sample records for bamboo
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



1

2級造園技能士検定課題における作業工程の分析

神藤 正人; 内田 均; 入江 彰昭; 見留 秀明
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

3

高等植物由来キチナーゼの抽出とキチン分解活性

近藤 和生; 原田 公朝; 柴田 雅美; 前田 良輔
1997-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

4
6

頚椎後縦靱帯骨化症を合併した強直性脊椎炎の1例

平井 貴之; 内田 研造; 中嶋 秀明; 彌山 峰史; Alexander Guerrero; 馬場 久敏
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

7

隣接する土地被覆別にみた竹林分布変化の特徴

西川 僚子; 村上 拓彦; 吉田 茂二郎; 光田 靖; 長島 啓子; 溝上 展也
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

8

里山林管理のための簡易集材技術3

池田 潤; 薗田 登; 楢崎 達也
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

13

資源利用に関する地域特性に基づいた竹林の類型化

野田 巌; 豊田 信行; 坪田 幸徳; 佐渡 靖紀
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

14

補助具を使用した竹伐倒作業の労働負担

伊藤 崇之; 上村 巧; 佐々木 達也
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

15

衛星画像を利用した休閑地植生回復過程の解析

鈴木 玲治; 竹田 晋也; フラ マウンテイン
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

16

衛星データおよび地上測定データからみた竹林の分光反射特性の季節変動

西川 僚子; 村上 拓彦; 大槻 恭一; 溝上 展也; 吉田 茂二郎
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

21

肥大型心筋症様の左室壁肥厚を呈した強直性脊椎炎の1例

老松 寛; 岡田 隆夫; 高橋 尚子; 沢井 仁郎; 沢井 圀郎; 佐藤 良二
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

22

緩傾斜竹林における安全な伐倒方法の提案

上村 巧; 佐々木 達也; 伊藤 崇之
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

25

管理放棄された竹林の水浸透特性

平岡 真合乃; 恩田 裕一; 金子 省一
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

27

笹葉エンシレージの飼料價値に就て

三田村 健太郎; 廣瀬 可恒; 鏡 道夫; 大谷 勲
1949-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

28

竹製横断排水堆砂溝の試作

山口 智; 梅田 修史; 鈴木 秀典; 池田 伸
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

30

竹繊維の鑑別と消費性能

池田 善光; 小柴 多佳子; 吉田 弥生; 宮本 香; 富永 真理子
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31

竹竿式捕砂器の漂砂捕集特性について

西 友夫; 佐藤 修; 梨本 勝昭; 山本 勝太郎
1983-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

34

竹炭添加したケイ酸カルシウム水和物固化体の合成

菊地 隆太; 大場 陽子; 坂井 悦郎; 大門 正機
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

35

竹炭導入圃場における温室効果ガスフラックス

上野 貴史; 太田 誠一; 根田 遼太; 森 大喜; 川端 ちあき
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

36

竹炭を出発材料としたSiCセラミックスの作製

永瀬 隆行; 永本 郁子; 塩野 剛司; 西田 俊彦
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

37

竹炭によるフライ油の熱酸化防止効果

福田 靖子; 大石 友子; 貝沼 やす子; 溝口 忠
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

38

竹炭における硝酸イオン吸着能とその機構

伴野 雅之; 久場 隆広; 佐野 弘典; 河村 直哉; 市川 瞬平; 酒井 雄介
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

42

竹林の蒸散量測定にむけて

小野澤 郁佳; 久米 朋宣; 小松 光; 鶴田 健二; 大槻 恭一
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

43

竹林の動態変化とその拡大予測に関する研究

大野 朋子; 下村 泰彦; 前中 久行; 増田 昇
2004-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

44

竹林の動態変化とその拡大予測に関する研究

大野 朋子; 下村 泰彦; 前中 久行; 増田 昇
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

45

竹林における牛の放牧 Vol.3

境 米造; 太田 典宏; 矢尾田 清幸; 安藤 正規
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

46

竹林における牛の放牧 Vol.2

境 米造; 太田 典宏; 矢尾田 清幸; 安藤 正規; 村田 良浩
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

47

竹林における牛の放牧

村田 良浩; 小林 正秀; 太田 典宏; 矢尾田 清幸
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

51

竹割りによる稈の減容

向井 伸生; 上村 巧; 佐々木 達也; 伊藤 崇之; 近藤 稔
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

53

竹パルプに関する研究

大野 一月; 東野 哲三
1958-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

54

竹エキスの口腔内細菌に対する抗菌性

寺岡 文雄; 稲葉 陽二; 山本 恒一; 中川 正史; 荘村 泰治
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

58

竹の水分吸着における微細構造の影響

中野 隆人; 山本 慎二; 則元 京; 中井 毅尚; 石倉 由紀子
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

59

竹の塑性流動性に関する基礎的検討

山下 修; 横地 秀行; 今西 祐志; 金山 公三
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

61
63
66

石見銀山遺跡における空中写真を用いた竹林分布様式

北村 憲史; 米 康充; 高橋 絵里奈; 小熊 宏之; 小池 浩一郎
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

67

皮付き水煮タケノコの製造について

井上 祐一; 平田 達哉; 松岡 幸恵
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

70
72

樹液流計測のモウソウチクへの適用

小野澤 郁佳; 久米 朋宣; 小松 光; 鶴田 健二; 大槻 恭一
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

73

樹液流計測に基づくモウソウチク林の蒸散量

小野澤 郁佳; 久米 朋宣; 小松 光; 鶴田 健二; 大槻 恭一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

79

植生と土壌に着目した竹林の拡大特性

河合 洋人; 西條 好廸; 秋山 侃
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

81

森林資源モニタリング調査データがとらえた九州地域における竹林の分布拡大

北原 文章; 井上 昭夫; 管 秀雄; 溝上 展也; 吉田 茂二郎
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

84

木質粉による金属オキソ酸イオンの吸着

松本 道明; 橘 史朗; 中西 勇人; 近藤 和生
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

85

木炭・竹炭のミクロ孔構造

秋友 水季; 鈴木 里佳; 石丸 優; 飯田 生穂; 古田 裕三
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

86

木材チップと竹チップの雑草発生抑制効果

鈴木 保志; 根岸 仁史; 後藤 純一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

93
96

文献紹介

日本複合材料学会誌;  Vol. 5 (1979) No. 2  pp.80-82

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

97

文献紹介

日本複合材料学会誌;  Vol. 13 (1987) No. 1  pp.47-49

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

100

愛媛県における竹林の利用実態

豊田 信行; 坪田 幸徳; 野田 巌
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

101

後方押出し成形による竹を原料とした深底容器の製作

山下 修; 横地 秀行; 三木 恒久; 金山 公三
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

105
106

嵯峨嵐山における竹林景観の実態と景観保全施策に関する研究

木村 栄理子; 深町 加津枝; 古田 裕三; 奥 敬一; 柴田 昌三
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

107

嵯峨嵐山における竹林景観の実態と景観保全施策に関する研究

木村 栄理子; 深町 加津枝; 古田 裕三; 奥 敬一; 柴田 昌三
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

108

嵯峨嵐山における竹林景観の実態と景観保全施策に関する研究

木村 栄理子; 深町 加津枝; 古田 裕三; 奥 敬一; 柴田 昌三
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

116

大台ヶ原におけるササの繁殖とネズミ類の生息状況

田中 美江; 斉藤 麻衣子; 大井 圭志; 福田 秀志; 柴田 叡弌
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

124

北部九州における竹林皆伐後の再生過程

藤井 義久; 重松 敏則; 西浦 千春
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

125

北部九州における竹林皆伐後の再生過程

藤井 義久; 重松 敏則; 西浦 千春
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

128

兵庫県三田市における市民による里山林管理の一手法

服部 保; 南山 典子; 田村 和也; 橋本 佳延; 石田 弘明
2004-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

129

八甲田ブナ施業指標林における天然更新施業試験約30年後の更新状況

杉田 久志; 高橋 誠; 星野 大介; 矢野 慶介; 岩泉 正和
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

131

傾斜を活用した竹の搬出技術とその計画

後藤 純一; 鈴木 保志; 喜綿 真一; 小坂 慎也
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

133

低温空気酸化による多孔質竹炭の調製

山下 範之; 町田 基; 相川 正美; 立本 英機
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

134

低温空気酸化による多孔質竹炭の調製

山下 範之; 町田 基; 相川 正美; 立本 英機
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

135

伸縮式湿度計の感湿体

芝 亀吉; 一瀬 正; 杜沢 達美; 山口 隆久
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

138

乾燥を目的とした竹の保存実験

櫻井 悠平; 鈴木 保志; 後藤 純一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

140

九州南部の里山における竹林動態

市  祐季; 浜本  圭; 甲斐 重貴
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

141

モウソウチク群落の地下部現存量

鳥居 厚志; 木村 光男; 山田 倫章; 松浦 陽次郎; 野口 享太郎
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

142

モウソウチク林における樹冠遮断量推定のための樹冠通過雨量と樹幹流量のサンプリング戦略

篠原 慶規; 小野澤 郁佳; 智和 正明; 藏本 康平; 久米 朋宣; 小松 光
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

モウソウチク林における地表流の観測について

藏本 康平; 篠原 慶規; 井手 淳一郎; 小松 光; 大槻 恭一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

144

モウソウチク林と隣接する広葉樹林における水循環の違い

篠原 慶規; 藏本 康平; 小野澤 郁佳; 小松 光; 大槻 恭一
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

146
147

モウソウチクの稈高曲線

管 秀雄; 井上 昭夫; 坂本 晋悟; 北原 文章
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

148

モウソウチクにおける稈形の解析

井上 昭夫; 管 秀雄; 坂本 晋悟; 北原 文章
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

149
151
152
158

タケ類天狗巣病発症による竹林の衰退と種組成の変化

橋本 佳延; 服部 保; 小舘 誓治; 石田 弘明; 鈴木 武
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

159

タケ類天狗巣病発症による竹林の衰退と種組成の変化

橋本 佳延; 服部 保; 小舘 誓治; 石田 弘明; 鈴木 武
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

160

タケ稈の化学成分的特徴とクラフト蒸解性

金 光范; 髙橋 史帆; 中川 明子; 大井 洋
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

161

タケ一斉開花後の熱帯季節林の更新

田中  浩; マロード ドクラク; 高橋 正通; 石田 厚; パヌタイ サムルワン; 斎藤 智之; 中静 透
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

162

タケ・ササ類の開花様式の概念整理

蒔田 明史; 鈴木 準一郎; 陶山 佳久
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

163

タケノコの皮の抗酸化性

勝崎 裕隆; 酒井 浩司; 阿知和 弓子; 今井 邦雄; 小宮 孝志
1999-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

165

タケにおける形数の解析

管 秀雄; 井上 昭夫
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

168
169

ササ型林床をもつ冷温帯林の炭素・窒素動態における細根の役割

福澤 加里部; 柴田 英昭; 高木 健太郎; 佐藤 冬樹; 小池 孝良; 笹 賀一郎
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

170

ササの部分開花は単一ジェネットの開花か?

松尾 歩; 品川 朋仁; 佐藤 朋華; 陶山 佳久; 蒔田 明史
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

171
172

クマザサ原形質溶液の歯周治療への応用

佐藤 寿祐; 土屋 昭夫; 小林 則之; 木村 純一; 林 英昭; 小林 博; 保母 良基; 鴨井 久一
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

175

カツオ・マグロ類の誘引に関与する環境の研究-II

井上 元男; 天野 良平; 岩崎 行伸; 山内 稔
1968-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

177

エゾアワビの化学感覚と摂食行動

内田 浩太郎; 川村 軍蔵; 加世堂 照男; 尾上 敏幸; MIGUEL VAZQUEZ ARCHDALE
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

180

インド・ミゾラム州における竹類Melocanna bacciferaの開花について

齋藤 智之; 陶山 佳久; 西脇 亜也; 蒔田 明史; C. H. モンプイヤ; 池田 邦彦; 阿部 佑平; 柴田 昌三
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

182

おからの脱脂処理およびその生分解性高分子複合材料の力学特性

邱 建輝; 長岡 洋史; 張 敏; 村田 拓哉; 馮 輝霞; 工藤 素; 鎌田 悟
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

184

Old masters repainted : Wu Zhen (1280-1354) : prime objects and accretions

Stanley-Baker, Joan

The study of Chinese painting in Taiwan, China and America today centres largely around works ascribed to celebrated old masters. These have been passed down over the centuries in private and imperial collections. Over the past millennium collectors acquired paintings as an index to their mental and...

DRIVER (Japanese)

185

Netherton症候群

尾之内 博規; 室 慶直; 松本 義也
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

187

IgA腎症を合併した強直性脊椎炎の1例

中村 雄二; 宇都 宮宏子; 吉本 恵子; 岡田 雅彦; 斉間 恵樹
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

190

Hailwood & Horrobin理論に基づく竹材の水分吸着挙動の解析

山本 慎二; 中野 隆人; 則元 京; 宮崎 淳子
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

194

Basic Study of Fish School Research by Fish Finders

Takio YOKOTA; Toshio KITAGAWA; Tadahiko ASAMI
1953-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

196

Advanced-functional Metal and Ceramics on Polymorphism

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 1  pp.20-21

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

200

2級造園技能士検定課題における作業工程の分析

神藤 正人; 内田 均; 入江 彰昭; 見留 秀明
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)