Sample records for bacillus subtilis
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



1

Bacillus subtilis を用いた核酸関連物質生産株の育種

宮川 権一郎; 朝日 知; 神崎 直之; 土居 宗晴
1997-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

2

Bacillus subtilis C-3102株給与による母豚糞便菌叢および子豚の下痢と死亡率への効果

丸田 喜義; 宮崎 博; 只野 幸恵; 増田 静男; 鈴木 歩; 高橋 宏樹; 高橋 みゆき
1996-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

7

鶏におけるBacillus subtilis C-3102連続給餌の腸管内病原菌に対する排除効果と腸内菌叢への影響

丸田 喜義; 宮崎 博; 増田 静男; 高橋 みゆき; 丸橋 敏弘; 只野 幸恵; 高橋 宏樹
1996-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

10

魚肉ソーセージの軟化現象について-III

内山 均; 横関 源延; 本橋 光太郎
1958-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

16

高橋菌から分離した納豆菌KFP 4の食品エキスによる胞子形成

三星 沙織; 小櫃 理恵; 大槻 真由; 勝又 美菜; 喜多 理恵子; 渡辺 杉夫; 田中 直義; 村松 芳多子; 木内 幹
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

17

高橋菌から分離した納豆菌KFP 4の食品エキスによる胞子形成

三星 沙織; 小櫃 理恵; 大槻 真由; 勝又 美菜; 喜多 理恵子; 渡辺 杉夫; 田中 直義; 村松 芳多子; 木内 幹
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

26

遺伝子操作シリーズ

化学と生物;  Vol. 18 (1980) No. 2  pp.110-118

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

27

軟らかく糸引きの良い高齢者向け納豆の開発

三星 沙織; 斎藤 春香; 松川 みゆき; 宮路 陽子; 田中 直義; 村橋 鮎美; 村松 芳多子; 渡辺 杉夫; 木内 幹
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

28

軟らかく糸引きの良い高齢者向け納豆の開発

三星 沙織; 斎藤 春香; 松川 みゆき; 宮路 陽子; 田中 直義; 村橋 鮎美; 村松 芳多子; 渡辺 杉夫; 木内 幹
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

29

豆〓から分離したBacillus subtilis KFP 843株をスターターとする軟らかい納豆

〓橋 沙織; 勝股 理恵; 吉澤 久美; 八巻 桃子; 大迫 美由紀; 村上 満利子; 毛利 さやか; 佐藤 みずき; 目黒 寛子; 久保倉 寛子; 広瀬 佳苗; 田中 直義; 渡辺 杉夫; 木内 幹
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

31

芽胞(細菌胞子)の微細構造

栃久保 邦夫; 安田 陽子; 小塚 諭; 藤田 祐子
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

32

絶対共生細菌Symbiobacterium thermophilumのその生育支持菌Bacillus S株から独立した培養の確立

大野 道代; 岡野 いつほ; 和辻 智郎; 柿沼 輝人; 上田 賢志; 別府 輝彦
2002-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

33

結核菌のエンベロープ構造と成分

松葉 隆司; 中島 千絵; 鈴木 定彦
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

34

細菌類の活性炭に対する親和性および生物活性炭による基質の除去特性

金 周永; 稲森 悠平; 杉浦 則夫; 高木 博夫; 須藤 隆一
1993-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

35

細菌芽胞特異成分ジピコリン酸の高速液体クロマトグラフによる定量

渡部 一仁; 前川 恭子; 山田 敦巳; 越川 富比古; 小川 節子; 鳥居 光雄
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

40

細菌の生物活性を利用したカキからのノロウイルス検査法の改良

秋場 哲哉; 尾畑 浩魅; 林 志直; 森 功次; 野口 やよい; 永野 美由紀; 仲真 晶子; 甲斐 明美; 矢野 一好
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

42
44

糖質米「あゆのひかり」の消化性と構造特性

新井 陽一; 白幡 登; 深澤 純一; 土田 真由子; 中島 義信; 中浦 嘉子; 堀端 哲也; 井ノ内 直良
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

45

粒納豆および挽割納豆製造時のイソフラボンの消長

嶋影 逸; 新保 守; 山田 清繁; 伊藤 汎
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

46

米ヌカ利用食品(へしこ)から分離した微生物の同定と食品科学的研究

藤井 可奈; 大森 正司; 庄司 善哉; 加藤 みゆき; 長野 宏子
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

48

研究の進歩

化学と生物;  Vol. 3 (1965) No. 12  pp.666-670

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51

環境ストレス下における納豆菌の胞子形成

三星 沙織; 小櫃 理恵; 川畑 奈緒; 木村 真希子; 齋藤 実希; 田中 直義; 渡辺 杉夫; 村松 芳多子; 木内 幹
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

52

環境ストレス下における納豆菌の胞子形成

三星 沙織; 小櫃 理恵; 川畑 奈緒; 木村 真希子; 齋藤 実希; 田中 直義; 渡辺 杉夫; 村松 芳多子; 木内 幹
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

54

焼成カルシウムによるBacillus胞子の殺菌

大久 長範; 菅原 真理; 峯 裕喜; 一色 賢司
1999-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

59
60

海底堆積物中における溶菌酵素生産菌

菅原 庸; 木村 俊夫; 中川 泰之; 小島 聖代; 臼田 美嘉子; 田中 美香
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

61

海中汚泥より分離のフタール酸エステル分解細菌の同定

坂上 良男; 田中 一裕; 渡辺 公博; 室岡 治義
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

63

水産食品の化学的保蔵の研究-III

鉄本 総吾; 興津 知明; 福田 正彦
1955-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

66

植物細胞への放射線影響のLET依存性

横田 裕一郎; 長谷 純宏; 井上 雅好; 鳴海 一成; 舟山 知夫; 小林 泰彦; 田中 淳
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

67

植物病害の防除効果を持つ機能性コンポストの製造

中崎 清彦; *鈴木 伸章; 王 岩鵬; 神谷 昌芳
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

73
74

枯草菌における細胞の分離

橋本 昌征; 山本 博規; 関口 順一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

79
84

微細水滴を含む過熱水蒸気によるジャガイモの1次加工処理

五月女 格; 鈴木 啓太郎; 小関 成樹; 坂本 晋子; 竹中 真紀子; 小笠原 幸雄; 名達 義剛; 五十部 誠一郎
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

88

大豆のイソフラボン組成の加熱加工による変化

春日 敦子; 荻原 英子; 青柳 康夫; 木村 廣子
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

89
90

単細胞化大豆粉を利用した咀嚼・えん下困難者向け介護食品用ペースト状納豆の開発

三星 沙織; 高橋 恭子; 中村 茜; 中村 碧; 村松 芳多子; 木内 幹
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

化学データにおける線形・非線形モデリング

金谷 重彦; Md. Altaf-Ul-Amin; 黒川 顕
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

93

加熱による緑茶浸出液の抗菌活性の増加

朝賀 昌志; 村井 恵子; 中西 律子; 青山 好男
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

95

交流高電界処理による柑橘果汁ペクチンエステラーゼの失活

井上 孝司; 河原(青山) 優美子; 池田 成一郎; 五十部 誠一郎; 植村 邦彦
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

101

マイクロバブルによる殺菌効果の基礎研究

柘植 秀樹; 李 攀; 島谷 直孝; 島村 有紀; 中田 英夫; 大平 美智男
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

102

ポリグルタミン酸発酵に関する研究(第1報)

村尾 沢夫; 村川 武雄; 沢 純彦; 奥村 信二; 大亦 正次郎
1969-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

103

ポリガンマグルタミン酸

小山内 靖; 岩本 美絵; 瀬脇 智満; 宇山 浩; 朴 清; 成 文喜
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

116

タイの伝統発酵食品中のたんぱく質分解能微生物

長野 宏子; *ポロムラックサー パンティトラー
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

120

サルミンの抗菌性に及ぼすメイラード反応の影響

柳本 卓; 田中 宗彦; 長島 裕二; 田口 武
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

123

クルペインおよびサルミンの抗菌像および最少発育阻止濃度

イスラム ナズルールMD.; 板倉 隆夫; 元広 輝重
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

124
125

カタラーゼ活性の過シュウ酸エステル化学発光検出に基づく食品の細菌汚染評価に関する基礎的検討

和田 光弘; 椛島 力; 黒田 直敬; 芳本 忠; 加藤 秀男; 林田 真二郎; 中島 憲一郎
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

126
131

アズキ餡製造時に生ずるアズキ‘渋きり水’の抗菌活性

土田 廣信; 水野 雅史; 木村 忠彦; 小原 章裕; 斉藤 史恵; 伊藤 友美
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

133

Toxicity Test of Nitrobenzene in Mice by Oral Administration (Regular Presentations) (Proceedings of the 10 th Symposium on Environmental Pollutants and Toxicology)

SHIGEO SUZUKI; TATSUJI MATSUMOTO; TOSHIHIKO NAGASE; TAKESHI MIKAMI; YOSHIO OKAWA; KAZUHIKO HASHIMOTO; MASUKO SUZUKI; NAONORI SUGAI
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

136

SSR分析を用いた黒大豆「丹波黒」とその加工品の品種判別

小阪 英樹; 畠中 知子; 吉田 晋弥; 戸田 登志也
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

137

Rhizopus属菌とバクテリアの混合培養系における抗菌性物質生産

福田 翼; 佐藤 貴裕; 大中 真莉子; 石野 靖浩; 森田 洋
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

Dalbergia latifolia 心材の生物活性抽出成分

関根 伸浩; 芦谷 竜矢; 村山 哲也; 荻山 紘一; 高橋 孝悦
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

149

Bacillus subtilis B 24の生産するClostridium属細菌の生菌体を溶解する酵素

緒方 靖哉; 田原 康孝; 野地 四郎; 林田 晋策; 本江 元吉
1983-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

151

Bacillus megateriumの芽胞スフェロプラストを用いた形質転換

田窪 芳博; 西川 淳一; 谷 佳津治; 西原 力; 近藤 雅臣
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)