Sample records for australia
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



1

AUSTRALIA ANTIGEN (AU [1]) IN TAIWAN AND RYUKYU

Hachiro NAKAJIMA; Koji OHKURA; Yoshio OGURA
1971-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

2

Blood industry in Australia.

DENNINGTON PETA (Osutorariasekijuujisha)
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

5

DXCL掘削報告3:オーストラリア・ピルバラ海岸グリーンストーン帯における32億年前の堆積相復元

坂本 亮; 清川 昌一; 伊藤 孝; 池原 実; 奈良岡 浩; 山口 耕生; 菅沼 悠介; 細井 健太郎; 宮本 弥枝
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

10

A Study of the Gardening Services for the Gardens of Elderly People in Sydney, Australia

ITO MIKIKO (Asahikoukokusha) SUGITA SANAE (Tokyo Inst. Technol., Graduate School of Decision Sci. and Technol., JPN) DOHI MASATO (Tokyo Inst. Technol., Graduate School of Decision Sci. and Technol., JPN)
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

16
18

降水量の異なる地域で生育したEucalyptus camaldulensisの光合成適応反応

宇都木 玄; 田内 裕之; 河原崎 里子; 相川 真一; 浜野 裕之; 高橋 伸英
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

19

銅の極低温強ひずみ加工とその後の再結晶挙動

中尾 佳史; 三浦 博己; 酒井 拓; 和田 正彦
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

20

銅の極低温強ひずみ加工とその後の再結晶挙動

中尾 佳史; 三浦 博己; 酒井 拓; 和田 正彦
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

21

遠隔制御による競技用ロボットシステム

直江 伸至; 竹俣 一也; 南出 章幸
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

22

遠隔制御による競技用ロボットシステム

直江 伸至; 竹俣 一也; 南出 章幸
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

24
25

西オーストラリア乾燥地域におけるユーカリ萌芽更新林分の成長

相川 真一; 高橋 伸英; 江頭 靖幸; 田内 裕之; 小島 紀徳
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

27

衛星夜間光観測データを用いた銅のストック解析

高橋 和枝; 寺角 隆太郎; 中村 二朗; 醍醐 市朗; 松野 泰也; 足立 芳寛
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

28

衛星夜間光観測データを用いた銅のストック解析

高橋 和枝; 寺角 隆太郎; 中村 二朗; 醍醐 市朗; 松野 泰也; 足立 芳寛
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

31

脳卒中データバンクを利用したくも膜下出血の解析

鐙谷 武雄; 七戸 秀夫; 黒田 敏; 石川 達哉; 岩崎 喜信; 小林 祥泰
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

33
34

肝疾患におけるAustralia抗原の臨床的意義

佐々木 博; 市田 文弘; 関根 輝夫; 酒井 一也; 何 汝朝; 柴崎 浩一; 上村 朝輝; 村山 久夫; 稲垣 威彦; 矢田 盛泰; 井上 恭一; 田代 成元; 小島 健一
1972-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

35

肝疾患とオーストラリア抗原(その臨床的観察)

久保 保彦; 大津山 泰; 都田 梅司; 谷口英 之輔; 安倍 弘彦; 薬師寺 英邦; 谷川 久一; 奥田 邦雄
1971-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

36

総会講演抄録集

日本老年医学会雑誌;  Vol. 28 (1991) No. Supplement  pp.41-47

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

40

第29回日本肝臓学会西部会

肝臓;  Vol. 35 (1994) No. supplement3  pp.34-35

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

48

生元素安定同位体比解析によるコシヒカリの産地判別の可能性

鈴木 彌生子; 中下 留美子; 赤松 史一; 伊永 隆史
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

49

生元素安定同位体比解析によるコシヒカリの産地判別の可能性

鈴木 彌生子; 中下 留美子; 赤松 史一; 伊永 隆史
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

50

焼成ボーキサイト混入による土壌の保水性改良効果

高橋 伸英; 小林 亮; 新井 親夫; 小島 紀徳; 山田 興一
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

51

波浪貫通型高速双胴船の実海域運動特性

福永 恵太; 二瓶 泰範; 池田 良穂
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

52

波浪貫通型高速双胴船の実海域運動特性

福永 恵太; 二瓶 泰範; 池田 良穂
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

60
61

日本昆虫学会会誌“Entomological Science” 目次(Vol. 13, No. 2)

日本応用動物昆虫学会誌,     Vol. 54 (2010)     No. 3      pp.168-
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

62
63

日本昆虫学会会誌“Entomological Science” 目次(Vol. 12, No. 2)

日本応用動物昆虫学会誌,     Vol. 53 (2009)     No. 3      pp.132-
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

64

日本人の臍帯血血漿リポ蛋白濃度と民族差

玉井 利孝; 中井 継彦; 山田 志郎; 小林 武嗣; 林 多喜王; 久津見 恭典; 竹田 亮祐
1979-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

65

招待講演

肝臓;  Vol. 42 (2001) No. Supplement2  pp.A321-A322

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

66

慢性肝炎または肝硬変症を発端者とするAu抗原陽性者多発の9家系

小島 峯雄; 宮川 武彦; 福田 信臣; 安藤 喬; 若原 達男; 小林 寛治; 亀谷 正明; 高橋 善弥太
1972-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

67

専門論文の電子出版:大学研究者の態度と学術情報流通産業に対する意味(3)

ショウダー; ドン:著; 福島 勲:訳; 小野寺 夏生:訳; 荒木 啓介:訳
1995-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

専門論文の電子出版:大学研究者の態度と学術情報流通産業に対する意味(2)

ショウダー; ドン:著; 福島 勲:訳; 小野寺 夏生:訳; 荒木 啓介:訳
1995-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

69

専門論文の電子出版: 大学研究者の態度と学術情報流通産業に対する意味(1)

ショウダー; ドン:著; 福島 勲:訳; 小野寺 夏生:訳; 荒木 啓介:訳
1995-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

70

対馬のコウモリ類

河合 久仁子; 福井 大; 松村 澄子; 赤坂 卓美; 向山 満; Armstrong Kyle; 佐々木 尚子; Hill David A.; 安室 歩美
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

71

対馬のコウモリ類

河合 久仁子; 福井 大; 松村 澄子; 赤坂 卓美; 向山 満; Armstrong Kyle; 佐々木 尚子; Hill David A.; 安室 歩美
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

72

安定同位体比解析による国産・豪州産・米国産牛肉の産地判別の可能性

中下 留美子; 鈴木 彌生子; 赤松 史一; 小原 和仁; 伊永 隆史
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

73

安定同位体比解析による国産・豪州産・米国産牛肉の産地判別の可能性

中下 留美子; 鈴木 彌生子; 赤松 史一; 小原 和仁; 伊永 隆史
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

74

安定同位体比分析による日本国内に流通する牛肉の産地判別

中下 留美子; 鈴木 彌生子; 伊永 隆史; 渡辺 伸枝; 田中 公一
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

75

安定同位体比分析による日本国内に流通する牛肉の産地判別

中下 留美子; 鈴木 彌生子; 伊永 隆史; 渡辺 伸枝; 田中 公一
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

78

学術展示その2

細谷 純一郎; 五味 邦英; 石井 暢; 佐野 欣一; 北村 亘子; 五味 邦英; 細谷 純一郎; 石井 暢; 塩原 智子
1972-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

79

学会カレンダー:センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌);  Vol. 130 (2010) No. 4  pp.141-141

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

80

学会カレンダー:センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌),     Vol. 130 (2010)     No. 4      pp.141-141
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

81

学会カレンダー:センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌);  Vol. 130 (2010) No. 1  pp.29-29

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

82

学会カレンダー:センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌),     Vol. 130 (2010)     No. 1      pp.29-29
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

83

学会カレンダー:センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌);  Vol. 129 (2009) No. 12  pp.487-487

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

84

学会カレンダー:センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌),     Vol. 129 (2009)     No. 12      pp.487-487
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

85

学会カレンダー:センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌);  Vol. 130 (2010) No. 3  pp.104-104

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

86

学会カレンダー:センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌),     Vol. 130 (2010)     No. 3      pp.104-104
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

87

学会カレンダー:センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌);  Vol. 130 (2010) No. 2  pp.62-62

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

88

学会カレンダー:センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌),     Vol. 130 (2010)     No. 2      pp.62-62
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

89

学会カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌);  Vol. 130 (2010) No. 7  pp.338-338

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

90

学会カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌),     Vol. 130 (2010)     No. 7      pp.338-338
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

学会カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌);  Vol. 130 (2010) No. 6  pp.257-257

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

92

学会カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌),     Vol. 130 (2010)     No. 6      pp.257-257
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

93

学会カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌),     Vol. 130 (2010)     No. 5      pp.203-203
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

96

大阪地区の肝疾患におけるオーストラリア抗原について

小泉 岳夫; 鎌田 武信; 明山 耀久; 高岡 愛明; 大木 義弘; 荒武 和彦; 満谷 夏樹; 椋田 知行; 桝田 一男; 河田 肇; 志水 洋二; 福井 興; 松尾 重雄; 大岡 照二; 福本 哲也; 児島 淳之介; 清永 伍市; 大森 清彦; 伊藤 昭和; 稲田 英一; 池川 清彦
1971-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

106

国際会議案内

情報管理,     Vol. 50 (2007)     No. 3      pp.183-184
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

107

国際会議案内

情報管理;  Vol. 47 (2004) No. 7  pp.508-509

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

108

国際会議案内

情報管理,     Vol. 47 (2004)     No. 7      pp.508-509
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

109

国際会議案内

情報管理;  Vol. 46 (2003) No. 9  pp.632-633

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

110

国際会議案内

情報管理,     Vol. 46 (2003)     No. 9      pp.632-633
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

111

国際会議案内

情報管理;  Vol. 46 (2003) No. 5  pp.343-344

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

112

国際会議案内

情報管理,     Vol. 46 (2003)     No. 5      pp.343-344
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

113

国際会議案内

情報管理;  Vol. 46 (2003) No. 3  pp.201-205

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

114

国際会議案内

情報管理,     Vol. 46 (2003)     No. 3      pp.201-205
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

115

国際会議案内

情報管理;  Vol. 45 (2002) No. 9  pp.656-657

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

116

国際会議案内

情報管理,     Vol. 45 (2002)     No. 9      pp.656-657
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

117

国際会議案内

情報管理,     Vol. 45 (2002)     No. 7      pp.512-516
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

118

国際会議案内

情報管理;  Vol. 44 (2001) No. 7  pp.524-

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

119

国際会議案内

情報管理,     Vol. 44 (2001)     No. 7      pp.524-
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

120

国際会議案内

情報管理,     Vol. 44 (2001)     No. 1      pp.71-
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

121

国際会議情報

電気学会論文誌D(産業応用部門誌),     Vol. 131 (2011)     No. 2      pp.NL2_4-
2011-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

122

国際会議情報

電気学会論文誌D(産業応用部門誌);  Vol. 130 (2010) No. 8  pp.NL8_4-

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

123

国際会議情報

電気学会論文誌D(産業応用部門誌),     Vol. 130 (2010)     No. 8      pp.NL8_4-
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

133

乾燥地植林を目的とした中流域における表面流出率の測定

濱野 裕之; 高橋 伸英; 山田 興一; 小島 紀徳; Law John
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

134

乾燥地植林を目的とした中流域における表面流出率の測定

濱野 裕之; 高橋 伸英; 山田 興一; 小島 紀徳; Law John
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

135

ベトナム中部コンツン地塊の地殻構造:砕屑性ジルコンのU-PbとHf同位体からの証拠

Usuki Tadashi; Lan Ching-Ying; Wang Kuo-Lung; Tran Tuan Anh; O'Reilly S.Y.; Griffin W.L.; Pearson N.J.
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

136

ヒトUDP−グルクロン酸転移酵素1A7 (UGT1A7) のallelic variant UGT1A7*3とwild type UGT1A7*1 の触媒活性の比較

古葉 弘樹; 石井 祐次; 追崎 俊也; Arief Nurrochmad; 生城 真一; 山添 康; 永田 清; Mackenzie Peter I.; 山田 英之
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

137

ネパールにおけるHBs抗原,HBs抗体の検出と,そのSubtypeについて

湯本 泰弘; 関根 暉彬; Kiyowo KOSAKA; Pusker Raj SATYAL
1976-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

141

センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌);  Vol. 129 (2009) No. 11  pp.432-432

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

142

センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌),     Vol. 129 (2009)     No. 11      pp.432-432
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌);  Vol. 129 (2009) No. 10  pp.368-368

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

144

センサ、MEMS & ナノテク関連国際会議 カレンダー

電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌),     Vol. 129 (2009)     No. 10      pp.368-368
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

151

オーストラリア産渦鞭毛藻Alexandrium minutumの生産する麻痺性貝毒

大島 泰克; 広田 真弓; 安元 健; Gustaaf M. Hallegraeff; Susan I. Blackburn; Dennis A. Steffensen
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

165

アルカリ賦活法による褐炭·風化炭からの活性炭製造

小林 左東司; 袁 浩; 倉金 孝輔; 五味 克仁; 滝口 泰之; 尾上 薫; 山口 達明
2000-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

171

アジアと芝草

マックマオ ピーター
1996-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

178

Solid phase RIA法によるHBs抗原のsubtypeの測定

伊瀬 郁; 五反 田亮; 馬場 清; 津田 文男; 内藤 成子; 立花 克己; 中村 徹雄; 臼田 定和; 今井 光信; 野村 元積
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

179

Researches of Typhoons over the Ocean

SUGIYAMA TAKUYA (Univ. Ryukyus, Fac. Sci., JPN)
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

183

Mechanisms of iNKT cell anergy induction involve Cbl-b promoted mono-ubiquitination of CARMA1

香城 諭; ELLY Chris; 原田 陽介; LANGDON Wallace Y; KRONENBERG Mitchell; LIU Yun-Cai
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

184

Mechanisms of iNKT cell anergy induction involve Cbl-b promoted mono-ubiquitination of CARMA1

香城 諭; ELLY Chris; 原田 陽介; LANGDON Wallace Y; KRONENBERG Mitchell; LIU Yun-Cai
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

185

Measurements of Sound-Speed in the Tissue of Juvenile Southern Bluefin Tuna (Thunnus maccoyii) for Target Strength Estimation

ABE KOKI (Fish. Agency, National Res. Inst. of Fish. Eng., JPN) SAWADA KOICHI (Fish. Agency, National Res. Inst. of Fish. Eng., JPN) AMAKASU KAZUO (Fish. Agency, National Res. Inst. of Fish. Eng., JPN) TAKAO YOSHIMI (Fish. Agency, National Res. Inst. of Fish. Eng., JPN) TOKUYAMA KOZO (Furuno Electr. Co., Ltd., JPN)
2007-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

193

I-4. エチゼンクラゲによる漁業被害に対する取り組み

本多 直人; 松下 吉樹; 渡部 俊広; 飯泉 仁
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

194

I-4. エチゼンクラゲによる漁業被害に対する取り組み

本多 直人; 松下 吉樹; 渡部 俊広; 飯泉 仁
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

195

Harbor presentation. Himeji Harbor.

Hyogo Prefectural Government, Jpn
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

196

HB抗原の母子間の感染

栗村 統; 浜田 金三郎; 香川 治子; 荒光 義美; 佐藤 秀生; 桐本 孝次; 近藤 雅敏
1975-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

199

Extrahepatic manifestationを呈したB型肝炎の3例

平井 賢治; 橋本 雅晴; 下川 泰; 南野 隆一; 久保 保彦; 谷川 久一
1979-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

202

Effect of the scale of free stream turbulence on boundary layer transition

KENCHI TOSHIAKI (Shinshu Univ., JPN) MATSUBARA MASAHARU (Shinshu Univ., JPN)
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

203
204

Development of Power Assisting Suits-Estimation of loaded weights-

UCHIHASHI MASAYUKI (Osaka Univ.) IKEDA MASAO (Osaka Univ.) UEDA KEISUKE (Osaka Univ.) MIZUTANI TATSURO (Osaka Univ.)
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

205

Current state and problems of video-assisted thoracic surgery for lung cancer

MORIKAWA TOSHIAKI (Jikei Univ. School of Medicine, JPN)
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

207

Crystalline State Photochemical Reaction of Benzyne Precursors within the Self-Assembled Coordination Nanospace

FURUSAWA TAKAHITO (Univ. Tokyo, Graduate School, JPN) KAWANO MASAKI (Univ. Tokyo, Graduate School, JPN) FUJITA MAKOTO (Univ. Tokyo, Graduate School, JPN) FUJITA MAKOTO (Jst-crest)
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

213

Accuracy of Viscoelastic Split Hopkinson Pressure Bar Method Using PMMA Bars

TAMAOGI TAKAYUKI (Ehime Univ., Graduate School of Sci. and Engineering, JPN) SOGABE YUJI (Ehime Univ., JPN)
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

215

A New Integrated System Realizing "Integration and Innovation," Called J-Smile

KIKUGAWA HIROYUKI (JFE Steel Corp., JPN) HOTTA ZEN'ICHI (JFE Steel Corp., JPN) WATANABE TAKASHI (JFE Steel Corp., JPN)
2006-01-01

J-EAST (Japan) (Japanese)

217

1995年に輸入された乾草中に混入していた雑草種子

浅井 元朗; 黒川 俊二; 清水 矩宏; 榎本 敬
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

218

1995年に輸入された乾草中に混入していた雑草種子

浅井 元朗; 黒川 俊二; 清水 矩宏; 榎本 敬
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)