Sample records for ascorbic acid
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



10

飼料が鶏肉のラジカル捕捉活性に及ぼす影響

露口 小百合; 山口 智子; 高村 仁知; 的場 輝佳
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

12

食事摂取基準検討委員会・ビタミン標準化検討委員会報告書血中のビタミンC測定法標準化ならびに基準値に関する報告書

藤原 葉子; 大塚 惠; 渭原 博; 伊藤 信吾; 藤崎 誠; 猪俣 美智子; 苫米地 幸之助; 小高 要; 五十嵐 脩; 奥田 邦雄; 美濃 眞; 千畑 一郎; 橋詰 直孝; 糸川 嘉則
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

13

電解生成水及び逆浸透膜(RO)水が野菜成分の溶出に与える影響

渡部 絵里香; 江端 恵加; 渋谷 和代; 綿貫 亜紀; 片寄 政彦; 沼尻 さやか; 数野 千恵子
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

16
17

酸化ストレスに対する鋭敏な指標としてのテロメアシグナル異常

児玉 靖司; 渡邉 早苗; 有吉 健太郎; 白石 一乗; 縄田 寿克; 渡邉 正己
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

18

酸・タバコ煙成分による細胞傷害に対するトレハロースの保護作用

阿賀 美穂; 宮田 学; 牛尾 知恵; 吉實 知代; 有安 利夫; 新井 成之; 太田 恒孝; 福田 恵温
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

19

酸・タバコ煙成分による細胞傷害に対するトレハロースの保護作用

阿賀 美穂; 宮田 学; 牛尾 知恵; 吉實 知代; 有安 利夫; 新井 成之; 太田 恒孝; 福田 恵温
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

20
21

遮光栽培したホウレンソウにおけるアスコルビン酸含量の遮光除去後の変動

吉田 祐子; 浜本 浩; 福永 亜矢子; 藤原 隆広; 熊倉 裕史
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

23

調理用トマトの乾燥およびブランチングへのマイクロ波の適用

安藤 泰雅; 折笠 貴寛; 椎名 武夫; 五月女 格; 五十部 誠一郎; 村松 良樹; 田川 彰男
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

30

組織透過性に対する諸種薬物の影響(第2報)

山上 一香; 鈴木 良雄; 伊藤 幹雄; 藤村 一
1969-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31

細胞内局在性を異にする内在性スーパーオキシドによる細胞増殖阻害へのアスコルビン酸及び低酸素の効果

田野 恵三; 井上 絵里; 縄田 寿克; 菓子野 元郎; 関 政幸; 榎本 武美; 渡邉 正己
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

41

淡水魚におけるアスコルビン酸-2-硫酸のビタミンC活性

辻村 卓; 福田 知子; 笠井 孝正; 北村 佐三郎
1981-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

46

海洋性硫酸塩還元細菌に関する研究-III

木俣 正夫; 門田 元; 畑 幸彦; 田島 卓明
1955-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

48

汎用自動分析装置によるインスリン測定試薬の基礎的検討

鈴木 美穂; 伊藤 真由美; 蜂須賀 靖宏; 青木 則久; 亀井 仁美; 岡田 元
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

49

水耕栽培野菜の生理活性成分の測定

小原 章裕; 田中 哲司; 松久 次雄
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

58

水の違いによる緑茶成分の抽出率

渋谷 和代; 左官 愛野; 江端 恵加; 渡部 絵里香; 数野 千恵子; 西島 基弘
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

67

放射線誘発バイスタンダー効果による突然変異誘発機構

菓子野 元郎; 熊谷 純; 田野 恵三; 渡邉 正己
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

放射線誘導長寿命ラジカルの突然変異誘導への関与

田苗 祐二; 菓子野 元郎; 熊谷 純; 鈴木 啓司; 児玉 靖司; 渡邉 正己
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

69

推-12 MNMSに対するOxygen radical scavengerの効果

渡井 健男; 根岸 七雄; 萩原 秀男; 新野 成隆; 前田 英明; 一和多 雅雄; 鈴木 克行; 河野 秀雄; 瀬在 幸安
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

71

抗酸化機能強化培地がブタ体外生産胚の凍結生存性に及ぼす影響

中野 和明; 中山 順樹; 小川 武甲; 松成 ひとみ; 藤原 主; 斉藤 紗恵子; 池澤 有加; 吉岡 耕治; 星 宏良; 長嶋 比呂志
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

73

実験的蓚酸カルシウム結石症における蓚酸前駆物質に関する研究

諸角 誠人; 小川 由英; 田中 徹; 山口 千美; 北川 龍一
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

75

奈良特産奈良漬ウリの化学的特性と食味評価

山口 智子; 鈴木 景子; 筒井 和美; 高村 仁知
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

77

大和野菜の栄養性および抗酸化性の評価

山口 智子; 原 初代; 高村 仁知
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

78

夏秋作ミニトマトにおける有機栽培と慣行栽培による品質の差違

村山 徹; 長谷川 浩; 宮沢 佳恵; 武田 容枝; 村山 秀樹
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

80

品種の異なる奈良漬キュウリの化学的特性と食味評価

山口 智子; 鈴木 景子; 筒井 和美; 高村 仁知
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

81

各種水分活性下における乾のり中のアスコルビン酸の変化

荒木 繁; 小川 廣男; 大房 剛; 斎藤 実; 上野 順士; 鹿山 光
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

82

各種カンキツにおける果汁中アスコルビン酸含量および抗酸化能

山本 雅史; 古賀 孝徳; 福田 麻由子; 久保 達也; 冨永 茂人
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

83

各種カンキツにおける果汁中アスコルビン酸含量および抗酸化能

山本 雅史; 古賀 孝徳; 福田 麻由子; 久保 達也; 冨永 茂人
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

90

レサズリンの還元を蛍光指示反応として用いる血糖値測定

松浦 伸哉; 山内 雄二; 大森 秀信; 前田 初男
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

96

モモ果皮からのモモアレルゲンPru p3抽出

斎藤 美貴; 恩田 匠; 小嶋 匡人; 長沼 孝多; 辻 政雄; 深澤 親房
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

103

ビタミンCの安定化に關する研究

住木 諭介; 山本 勘二; 佐竹 憲二
1951-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

107

ヒトアストロサイトにおけるNa+依存性アスコルビン酸輸送特性解析

江畠 基毅; 角本 幹夫; 岡野 友信; 守屋 友加; 藤田 卓也
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

108

パプリカ中のアスコルビン酸と加工特性

福島 正子; 関野 みなみ; 竹山 恵美子; 綿引 志雅子
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

109

パプリカの加工食品への応用

福島 正子; *竹山 恵美子; 繁田 香菜; 根子 ゆかり; 安野 和義
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

117

トマト食味評価の検討

續 順子; *松嶋 俊紀; 松浦 星子
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

120
122
126

ゾル-ゲル法を用いたCeドープZrW2O8セラミックスの作製

原田 智宏; 木練 透; 安盛 敦雄; 西尾 圭史
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

127

ゾル-ゲル法によるCeドープZrW2O8の合成と熱膨張挙動

原田 智宏; 金森 健二; 木練 透; 安盛 敦雄; 西尾 圭史
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

128

スクロースによる抗酸化能保護効果

北尾 悟; 籾谷 奈保子; 安藤 真美
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

129

ジャガイモ主原料菓子のDPPHラジカル消去活性

奈良 一寛; 東 千華; 前田 直美; 篠崎 真由美; 古賀 秀徳
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

130

システインの吸光光度定量への銅 (II) 接触作用の利用

手嶋 紀雄; 信田 拓哉; 酒井 忠雄; 河嶌 拓治
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

132
134

コムギの登熟過程および成熟子実に対するアスコルビン酸の発芽抑制効果

山本 康平; *俵積田 智也; 石橋 勇志; 湯浅 高志; 井上 眞理
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

135

コイのビタミンE要求量

渡辺 武; 隆島 史夫; 荻野 珍吉; 日比 谷京
1970-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

136

コイにおける飼料アスコルビン酸の非必須性

佐藤 守; 吉中 禮二; 山本 義和; 池田 静徳
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

138
140
145

カンキツ果実の発育中における抗酸化機能の推移

近藤 悟; 津田 和彦; 武藤 徳男; 中谷 宗一
2002-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

146

カンキツ果実の発育中における抗酸化機能の推移

近藤 悟; 津田 和彦; 武藤 徳男; 中谷 宗一
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

151

イシダイの継続的低酸素ストレス耐性に及ぼす飼料アスコルビン酸投与の効果

石橋 泰典; 家戸 敬太郎; 池田 静徳; 村田 修; 那須 敏朗; 熊井 英水
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

152

イオン交換樹脂処理と不溶性パルプ添加の併用効果によるシークワシャー(Citrus depressa Hayata)果汁の品質改善

宮城 一菜; 和田 昌子; 藤瀬 朋子; 古賀 信幸; 和田 浩二; 矢野 昌充; 太田 英明
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

154

アナアオサの食利用

山本 淳子; 小出 あつみ
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

155

アゾ化合物と化学発光を組み合わせたラジカル捕捉活性測定法を用いた調理加工品の抗酸化能の総合的評価

長谷川 朋子; 北尾 悟; 安藤 真美; 前田 俊道; 原田 和樹; 葛谷 恒彦; 田村 良行
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

156

アセロラ果汁飲料摂取による肌状態の改善効果

花村 高行; 青木 仁史; 内田 絵理子; 萩原 俊彦
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

157

アセロラ果汁飲料摂取による肌状態の改善効果

花村 高行; 青木 仁史; 内田 絵理子; 萩原 俊彦
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

160
163

アスコルビン酸ナトリウム3.0%配合歯磨剤の歯周治療における効果

富田 幸代; 渡邉 直子; 増田 浩之; 小島 彰仁; 山田 了; 久野 彰子; 金谷 一彦; 佐藤 聡
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

166

アスコルビン酸による放射線防護効果

藤井 義大; 加藤 宝光; 窪田 宜夫; 藤森 亮; 上野 昭子; 岡安 隆一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

167

アスコルビン酸と亜硝酸ナトリウム複合投与による変異原性ならびにラット前胃発がんイニシエーション作用の検索

黒岩 有一; 山田 雅巳; 松井 恵子; 増村 健一; 岡村 俊也; 田崎 雅子; 梅村 隆志; 能美 健彦; 西川 秋佳; 広瀬 雅雄
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

170

「岩津ネギ」の品質特性

小河 拓也; 福嶋 昭; 小林 保; 永井 耕介
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

173

X線誘発微小核形成はDNA二重鎖切断に起因しない

岡田 卓也; 菓子野 元郎; 田野 惠三; 渡邉 正己
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

180

L-アスコルビン酸とアミノ酸の褐変反応に関する研究 (I)

守 康則; 熊野 節子; 南郷 逸子; 加納 三千子
1967-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

182

Kluwakの抗酸化性と加熱による変化

サントソ マルタ; 山口 智子; 高村 仁知
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

183

KK-Ayマウスにおける活性酸素に起因したDNA損傷に対する高血糖の影響について

橋本 和之; 高崎 渉; 矢本 敬; 真鍋 淳; 佐藤 至; 津田 修治
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

186

HiCEP法によるイネのアスコルビン酸合成系の日内変動の解析

田中 将太; 佐久間 美佳; 久保 亜希子; 北村 進一
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

191

Glucuron酸代謝に関する研究(第2報)

田村 俊吉; 堤 璋二; 木津 弘司
1962-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

192

Glucuronic acid代謝に関する研究(第17報)

田村 俊吉; 堤 璋二; 木津 弘司; 中井 一仁
1963-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

196

Determination of Organic Acids in Natural and Processed Foods by Isotacophoresis

王 健行; 張 維敦; 黄 金旺; 潘 登昌; 潘 子明; 王 仁澤
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)