Sample records for artemia
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



3

餌料中のアスタシンのアルテミアへの転移

副島 琢巳; シンプソン K.L.; 片山 輝久
1983-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

9

脂肪酸組成からみた仔稚魚用生物餌料の栄養価

渡辺 武; 荒川 敏久; 北島 力; 福所 邦彦; 藤田 矢郎
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

10

脂肪酸組成からみたArtemiaの栄養価

渡辺 武; 大和 史人; 北島 力; 藤田 矢郎
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

13

耐久卵孵化ワムシのマダイ仔魚に対する餌料価値

萩原 篤志; 濱田 建一郎; 平山 和次; 西 明文; 今泉 圭之輔
1993-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

14

絶食仔魚の再摂餌後における成長

Konrad Dabrowski; 隆島 史夫; Carlos Strüssmann
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

20

生物餌料の栄養価改善

渡辺 武; 田宮 知則; 岡 彬; 平田 満; 北島 力; 藤田 矢郎
1983-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

28

海洋プランクトンの加圧酸分解と微量元素定量

海老原 昇; 小倉 久子; 内田 哲男; 小熊 幸一
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

32
33

微粒子合成飼料によるクルマエビ幼生の飼育

金沢 昭夫; 手島 新一; 笹田 博; ラーマン S.アブデル
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

44

光合成細菌体のアミノ酸組成

小林 達治; 持田 晃一; 奥田 東
1967-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

46

仔稚魚餌料としての海産動物プランクトンの窒素分布について

林 哲仁; 水谷 祥彦; 村上 昌弘; 山口 勝巳; 鴻巣 章二
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

47

仔稚魚用生物餌料蛋白質の栄養価

渡辺 武; 荒川 敏久; 北島 力; 藤田 矢郎
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

48

仔稚魚用生物餌料の一般組成およびミネラル組成

渡辺 武; 荒川 敏久; 北島 力; 福所 邦彦; 藤田 矢郎
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

49

仔稚魚に対するアルテミアの栄養価の改善

渡辺 武; 太田 雅大; 北島 力; 藤田 矢郎
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

52
59

マイワシ仔稚魚の飼育

中村 元二; 滝井 健二; 高岡 治; 古田 晋一; 熊井 英水
1991-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

60

ボラ仔魚期における摂餌選択性

大関 芳沖; 萩原 篤志; 枝宏 樹; C. S. Lee
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

61

プランクトンの抗菌性について

村上 昌弘; 水谷 祥彦; 山口 勝巳; 鴻巣 章二
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

64
65

ヒラメ仔魚の成長に及ぼすタウリン強化ワムシの効果

陳 昭能; 竹内 俊郎; 高橋 隆行; 友田 努; 小磯 雅彦; 桑田 博
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

66

ヒラメ仔魚の成長に及ぼすタウリン強化ワムシの効果

陳 昭能; 竹内 俊郎; 高橋 隆行; 友田 努; 小磯 雅彦; 桑田 博
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

67

ヒラメの白化個体出現に及ぼす変態期の餌料の影響

山本 剛史; 福所 邦彦; 岡内 正典; 田中 秀樹; Warren D. Nagata; 青海 忠久; 渡邉 武
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

72

ハマチにおける脱脂大豆粕(SBM)の利用性

Voranop Viyakarn; 渡邉 武; 青木 秀夫; 津田 平蔵; 坂本 浩志; 岡本 信明; 磯 直道; 佐藤 秀一; 竹内 俊郎
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

76

ストレス応答における親水性タンパク質の役割

中山 克大; 大川 久美子; 稲葉 丈人
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

81

シオミズツボワムシ,クルマエビおよび仔魚のリン脂質

手島 新一; 金沢 昭夫; 堀之内 浩司; 山崎 繁久; 平田 八郎
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

86

コレゴヌス用初期餌料について

ダブロスキー コンラッド; 隆島 史夫; ストルスマン カルロス; 山崎 隆義
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

90

クルマエビの栄養要求に関する研究-III.

金沢 昭夫; 田中 憲穂; 手島 新一; 柏田 研一
1971-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

98

イセエビPanulirus japonicus幼生期の完全飼育

山川 卓; 西村 守央; 松田 浩一; 辻ケ堂 諦; 神谷 直明
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

99

アルテミア給餌期のブリ仔稚魚の活力に対するEPAのDHA代替効果

石崎 靖朗; 竹内 俊郎; 清水 健; 有元 操; 渡邉 武
1997-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

100

アルテミア幼生摂餌期のマダラ仔稚魚のアラキドン酸, EPAおよびDHA要求

鄭 鋒; 竹内 俊郎; 與世田 兼三; 小林 真人; 廣川 潤; 渡邉 武
1996-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

101

アルテミアの脂肪酸組成と餌料効果

渡辺 武; 大和 史人; 北島 力; 藤田 矢郎
1980-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

103
108

アスタキサンチンの生合成-VIII.

片山 輝久; 釜田 忠; 島谷 周; 弟子丸 修; チャイチェスター C.O.
1972-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

109

アスタキサンチンの生合成-IV.

片山 輝久; 平田 賢二; チチェスター C.O.
1971-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

110

アスタキサンチンの生合成-II.

片山 輝久; Henry YOKOYAMA; C. O. CHICHESTER
1970-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

115

Enrichment of live foods.

Watanabe T

Live foods such rotifers and Artemia are still indispensable for mass propagation of larval fish. At present, more than 20 fish and crustacean species are mass produced in Japanese governmental fish farming centres and private hatcheries. Fry are either released into the coastal areas or used for co...

DRIVER (Japanese)

117

C215 微生物の行動パターン

大石 諒太郎; 望月 修; 石原 次郎
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

119
122

2種類の甲殻類卵にみられる2つのタンパク質成分の変化

諸富 勝成; 村上 香; 長島 孝行; 大森 彬; 一ノ瀬 幸代
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

123

2種類の甲殻類卵にみられる2つのタンパク質成分の変化

諸富 勝成; 村上 香; 長島 孝行; 大森 彬; 一ノ瀬 幸代
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

124