Sample records for argon 38
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



1

高温炭素炉中の InCl 吸収スペクトルによる塩素の定量

吉村 悦郎; 田中 幸春; 角田 欣一; 戸田 昭三; 不破 敬一郎
1977-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

5

高温でArイオン照射した銅ニッケル合金の表面および表面層の解析

清水 肇; 古山 直行; 石田 洋一; 小野 雅敏; 工藤 隆一
1981-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

7

高周波イオン・プレーティング装置

村山 洋一; 松本 政之; 柏木 邦宏
1974-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

9

食道癌術後再建胃管癌の2例―当センターにおける再建胃管癌7例の検討を含む―

山澤 邦宏; 清水 利夫; 下里 あゆ子; 三原 史規; 徳原 真; 橋本 政典; 斉藤 幸夫; 遠藤 久子; 為我井 芳郎
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

10

食道外科から見た下咽頭癌の治療戦略

河野 辰幸; 永井 鑑; 西蔭 徹郎; 中島 康晃
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

11

食道外科から見た下咽頭癌の治療戦略

河野 辰幸; 永井 鑑; 西蔭 徹郎; 中島 康晃
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

13

電子ビーム励起による紫外域色素蒸気の螢光特性

武藤 真三; 鈴木 隆之; 山岸 昭雄; 稲場 文男
1981-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

15

銅結晶粒界におけるArバブルの生成と成長

茂中 尚登; 布施 元正; 松本 斉; 森 勉
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

16

金属クロム中の窒化クロムの定量

柳原 正; 俣野 宣久; 福田 豊
1963-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

17

酸窒化チタンの焼結

佐藤 滋洋; 篠崎 和夫; 植松 敬三; 水谷 惟恭; 加藤 誠軌
1981-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

23

触媒性壁面上の熱流束予備試験

平川 誠; 市毛 敬介; 西田 迪雄; 武石 賢一郎; 松浦 正昭
1999-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

26

耐衝撃性ポリスチレンの引張荷重下でのエネルギー吸収機構

久保木 隆司; Pean-Yue Ben JAR; 高橋 清; 新村 哲也
1998-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

27

純ジルコニウムの可変雰囲気溶接に関する研究

鈴木 春義; 橋本 達哉; 松田 福久; 塚本 富士夫; 永吉 寛二
1961-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31
35

炭酸ガスアーク現象に及ぼすワイヤへのREM添加の影響

片岡 時彦; 池田 倫正; 小野 守章; 安田 功一; 平田 好則
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

38

演色性の良いストロボスコープ

浅田 常三郎; 真室 哲雄; 東條 保; 伊藤 幹司
1955-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

46

海洋生物試料の多元素分析における誘導結合高周波プラズマ質量分析法の適用

石井 紀明; 高久 雄一; 石川 昌史; 松葉 満江; 黒沢 ますみ; 小柳 卓
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

49

沿岸海域より分離した窒素固定細菌のアセチレン還元活性

菅原 庸; 林 孝市郎; 木村 俊夫; 早川 義信; 相澤 正巳
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

50

水素およびアルゴン雰囲気下でのクロム鋼およびジルコニア製ボールMA処理グラファイトの微細構造

田辺 栄司; 北野 保行; 山田 一志; 宮本 峰宏; 大谷 義和; 折茂 慎一; 市川 貴之; 藤井 博信
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51

水素およびアルゴン雰囲気下でのクロム鋼およびジルコニア製ボールMA処理グラファイトの微細構造

田辺 栄司; 北野 保行; 山田 一志; 宮本 峰宏; 大谷 義和; 折茂 慎一; 市川 貴之; 藤井 博信
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

52

水性二相抽出を用いる環境水中の微量亜鉛の簡易吸光光度定量

渋川 雅美; 代田 大祐; 齋藤 伸吾; 長澤 慎; 齊藤 和憲; 南澤 宏明
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

57

正常粘膜から特異な活動性出血を呈した消化管出血の3例―抗凝固療法とangiodysplasiaに関する考察―

佐藤 剛司; 武田 弘明; 折居 智彦; 大武 さや香; 藤嶋 昌一郎; 西瀬 祥一; 佐々木 悠; 河田 純男
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

62

急速加熱による木材の触媒熱分解ガス化

大原 聖美; 近藤 麻耶; 加藤 貴史
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

63

微量酸素軸流局部添加によるAr-MIGアーク溶接特性

銭谷 哲; 中村 照美; 平岡 和雄; 篠崎 賢二
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

64

微量酸素軸流局部添加によるAr-MIGアーク溶接特性

銭谷 哲; 中村 照美; 平岡 和雄; 篠崎 賢二
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

65

微量元素分析用マイクロプラズマ源の開発とハロゲン元素の発光分析

大場 吾郎; 宮原 秀一; 渡辺 正人; 堀田 栄喜; 沖野 晃俊
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

66

微量元素分析用マイクロプラズマ源の開発とハロゲン元素の発光分析

大場 吾郎; 宮原 秀一; 渡辺 正人; 堀田 栄喜; 沖野 晃俊
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

微細ガス流を用いた液体陰極大気圧グロー放電の生成と制御

白井 直機; 中澤 将人; 井深 真治; 石井 彰三
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

73

小腸疾患·内視鏡治療の進歩

矢野 智則; 山本 博徳; 砂田 圭二郎; 新城 雅行; 宮田 知彦; 菅野 健太郎
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

74

宇宙空間でのGTA溶接に関する研究(第1報)

吹田 義一; 佃 芳行; 高木 隆; 黄地 尚義; 増淵 興一
1993-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

77

大気圧プラズマを用いた微量元素分析技術

重田 香織; 永田 洋一; 岩井 貴弘; 宮原 秀一; 沖野 晃俊
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

78

大気圧プラズマを用いた微量元素分析技術

重田 香織; 永田 洋一; 岩井 貴弘; 宮原 秀一; 沖野 晃俊
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

81

四塩化珪素のクロムに対する反応

笹原 経夫; 染野 檀; 長崎 久弥
1960-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

88

化学放射線療法後の再発および遺残食道癌に対しサルベージ療法としてアルゴンプラズマ凝固法を行った3例

松谷 毅; 内田 英二; 吉田 寛; 丸山 弘; 鈴木 成治; 横山 正; 松下 晃; 川本 聖郎; 新井 洋紀; 笹島 耕二
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

89

化学放射線療法後の再発および遺残食道癌に対しサルベージ療法としてアルゴンプラズマ凝固法を行った3例

松谷 毅; 内田 英二; 吉田 寛; 丸山 弘; 鈴木 成治; 横山 正; 松下 晃; 川本 聖郎; 新井 洋紀; 笹島 耕二
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

93

凍結手術後温熱療法の基礎研究

高橋 大志; 曽根 和哉; 中村 春樹; 吉井 孝博; 福本 一朗
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

94

凍結手術後温熱療法の基礎研究

高橋 大志; 曽根 和哉; 中村 春樹; 吉井 孝博; 福本 一朗
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

96

光学文献集No. 96

光学ニュース;  Vol. 1968 (1968) No. 96  pp.17-22; 16

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

97

光学文献集No. 92

光学ニュース;  Vol. 1967 (1967) No. 92  pp.15-24

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

98

光学文献集68

光学ニュース;  Vol. 1963 (1963) No. 68  pp.10-14

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

99

低温液体用遠心ポンプを使用した液体キセノンの超高純度純化方法の開発

三原 智; 春山 富義; 岩本 敏幸; 内山 雄祐; 大谷 航; 笠見 勝祐; 澤田 龍; 寺沢 和洋; 道家 忠義; 名取 寛顕; 西口 創; 真木 晶弘; 森 俊則; 山田 秀衛
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

103
104

両側腎細胞癌に対する nephron sparing surgery

冨田 善彦; 今井 智之; 斎藤 和英; 谷川 俊貴; 武田 正之; 高橋 公太
1996-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

109

リンパ節転移をきたした十二指腸Gangliocytic paragangliomaの1例

齋藤 純子; 平田 信人; 古園 巳俊; 中路 聡; 稲瀬 誠実; 長野 寛史; 岩田 麻衣子; 杤谷 四科子; 深津 和弘; 藤井 宏行; 石井 英治; 片岡 淳朗; 三方 林太郎; 桝谷 佳生; 伊藤 裕志; 大森 淳; 若杉 聡; 江原 正明; 星 和栄
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

111

メッキ工場作業者の毛髪および血液中微量元素濃度

兵井 伸行; 今堀 彰; 塩原 正一; 福島 一郎
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

114

プラズマ溶射YSZ皮膜の破壊靱性

園家 啓嗣; 李 長久; 王 衛澤
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

120
122

バリアー放電プラズマの誘電体近傍のミクロ観測

櫻井 彪; 霜村 攻; 杉本 京三; 高橋 秀彰; 村田 泰宏
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

125

ナノリットル試料分析のための試料導入法及び励起・イオン化源の開発

宮原 秀一; 重田 香織; 中島 尚紀; 永田 洋一; 沖野 晃俊
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

126

ナノリットル試料分析のための試料導入法及び励起・イオン化源の開発

宮原 秀一; 重田 香織; 中島 尚紀; 永田 洋一; 沖野 晃俊
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

128

チューブカソードアークの熱輸送特性

田代 真一; 田中 学; 中谷 光良; 古林 通孝; 山崎 洋輔
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

129

チューブカソードアークの熱輸送特性

田代 真一; 田中 学; 中谷 光良; 古林 通孝; 山崎 洋輔
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

130

タングステン蒸気混入高温空気の吸収を考慮した放射パワー密度

岩尾 徹; 井上 順恵; 山口 慶高; 水野 仁一; 稲葉 次紀
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

131

タングステン蒸気混入高温空気の吸収を考慮した放射パワー密度

岩尾 徹; 井上 順恵; 山口 慶高; 水野 仁一; 稲葉 次紀
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

133

タングステンアーク電極の消耗現象

小沢 正義; 森田 敏勝; 大村 国雄
1959-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

138

クローズドループMHD発電装置の過渡応答特性

高奈 秀匡; 奥野 喜裕; 山岬 裕之
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

140

キャピラリ放電励起軟X線レーザの出力特性

酒井 雄祐; 肖 亦凡; 角谷 祐次; 渡邊 正人; 沖野 晃俊; 堀田 栄喜
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

オクチルフタライド浴の末梢循環に及ぼす影響

萬 秀憲; 大川 渡; 佐藤 広隆; 森 忍; 須藤 恭代
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

144

アーク風洞プルーム中の原子状酸素数密度分布

松井 信; 是洞 博紀; 小紫 公也; 水野 雅仁; 葛山 浩; 荒川 義博
2002-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

145

アーク風洞プルーム中の原子状酸素数密度分布

松井 信; 是洞 博紀; 小紫 公也; 水野 雅仁; 葛山 浩; 荒川 義博
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

153

すずめっき皮膜からのウィスカ発生・成長機構

村上 浩二; 日野 実; 高見沢 政男; 仲井 清眞
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

154

すずめっき皮膜からのウィスカ発生・成長機構

村上 浩二; 日野 実; 高見沢 政男; 仲井 清眞
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

158

TiNxの焼結に及ぼす不定比性の影響

植松 敬三; 木枝 暢夫; 桜井 修; 水谷 惟恭; 加藤 誠軌
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

159

TiAl表面酸化のシンクロトロン放射光を用いた光電子分光研究

橋之口 道宏; 角本 雄一; 戸出 真由美; James Harries; 岡田 美智雄; 寺岡 有殿; 笠井 俊夫
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

165

Status of the KSTAR Project

Keeman KIM; Yeong-Kook OH; Joo S. BAK; Myeun KWON; Gyung-Su LEE and the KSTAR team
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

166

Rare Gas Metastable Atom Density in Diluted O2 RF Plasmas

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 126 (2006) No. 1  pp.37-42

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

167

Nb2O5を添加したTiO2焼結体の水の陽極光酸化への応用

塩沢 正行; 成田 賢一; 藤田 勇三郎; 栗田 学; 高田 雅介; 柳田 博明
1975-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

168

Metal hot tip contact probeを用いたargon laser angioplasty

長田 一仁; 河内 賢二; 石丸 新; 古川 欽一
1991-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

171

High-pressure Microwave Discharges in a Compact Quartz Tube for an Electrodeless High Intensity Discharge Lamp

電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌);  Vol. 125 (2005) No. 6  pp.495-500

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

172

Hematoporphyrin Derivative とレーザー光線照射による膀胱腫瘍の診断と治療

土屋 哲; 今村 浩一; 間宮 良美; 秋鹿 唯男; 大隅 泰; 小原 信夫; 松本 哲夫; 大井 鉄太郎; 加藤 治文; 早田 義博
1983-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

174

Effects of Metal Vapor for Temperature Distribution of Transient Arc in Pulsed TIG Welding

Mori Yusuke; Iwo Toru; Yumoto Motoshige; Tashiro Shinichi; Tanaka Manabu
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

175

Effect of Gravity on Arc Shape in GTA Welding

Yasuhiro AOKI; Hidetoshi FUJII; Kiyoshi NOGI
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)