Sample records for alkanes
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



10

酸化鉄−炭素複合触媒の調製法とその脱塩素反応特性

松井 敏樹; 沖田 朋子; 藤井 泰彦; 博多 俊之; 今井 知之; Md. Azhar Uddin; 阪田 祐作
2002-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

11

酸化鉄−炭素複合触媒の調製法とその脱塩素反応特性

松井 敏樹; 沖田 朋子; 藤井 泰彦; 博多 俊之; 今井 知之; Md. Azhar Uddin; 阪田 祐作
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

14

超臨界流体抽出法における環境汚染有機化合物の抽出特性の解析

山本 あずさ; 永井 一聡; 坂本 哲夫; 尾張 真則; 二瓶 好正
2004-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

15

超臨界流体抽出法における環境汚染有機化合物の抽出特性の解析

山本 あずさ; 永井 一聡; 坂本 哲夫; 尾張 真則; 二瓶 好正
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

16

超強酸の気相酸性度

張 敏; Soe Than; 三島 正章; 園田 高明; 深谷 治彦; 小野 泰蔵
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

20

膨潤スメクチック液晶における分子配列解析と密度測定

佐々木 吉則; 野口 彩; 小俣 義博; 林 哲哉; 平岡 一幸
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

24

石炭中の長鎖アルキル基の分析

木屋 幸蔵; 真下 清; 和井内 徹
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

25

石油汚染土壌におけるアルカン分解菌の同定

輕部 真起子; 珠坪 一晃; 大矢 俊次; 谷口 紳; 宮 晶子
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

26

白駒池堆積物から推定される古環境

野末 泰宏; 福島 和夫; 公文 富士夫
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

31

炭素酸の気相酸性度

張 敏; レイト イボ; 三島 正章
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

34
35

液体PVTデータの評価

高木 利治; Ivan CIBULKA
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

39

油脂の酸化防止に關する研究

田村 三郎; 大熊 和彦; 赤堀 浩; 金崎 清彦
1953-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

40

油脂の酸化防止に關する研究

田村 三郎; 大熊 和彦; 宮尾 興平; 原槇 紀
1953-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

41

油脂の酸化防止に関する研究

田村 三郎; 大熊 和彦; 大久保 秀
1954-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

42

油脂の酸化防止に関する研究

田村 三郎; 鈴木 三郎; 大熊 和彦; 大久保 秀
1954-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

45

油分含有排水処理に適した気泡塔の開発

坂東 芳行; 田中 孝幸; 安田 啓司; 中村 正秋; 川瀬 信行
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51

東京湾堆積物中の炭化水素類

高田 秀重; 石渡 良志; 尹 順子
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

52

有機溶媒への水の溶解度と抽出平衡の相関性

松岡 育弘; 内藤 哲義; 山田 碩道
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

55

数種の柿の葉の揮発性成分

亀岡 弘; 越智 浩史; 杉本 淳; 宮沢 三雄; 梅本 和泰
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

59

廃タイヤから製造した活性炭からの化学物質の溶出試験

石川 精一; 上田 直子; 江口 芳夫; 伊藤 聖恵; 梨田 実; 谷崎 定二
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

61

工業化学物質43種類の突然変異原性について

清水 英佑; 鈴木 勇司; 竹村 望; 後藤 純雄; 松下 秀鶴
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

63

尿素包接化合物形成によるn-アルカンの改良定量法

松永 和義; 今中 雅章; 剱持 堅志; 日野 誠二
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

69
72

ミル中のステロール,炭化水素および脂肪酸画分の季節的変動

荒谷 孝昭; 岡野 正義; 舟木 由美子; 水井 富美恵
1981-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

83

ヒザラガイの炭化水素

保田 茂次郎; 深宮 斉彦
1977-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

88

シンジオタクチックポリスチレンのフレキシブルな分子との錯体形成

金子 文俊; 奥山 健二; 谷垣 宣孝; 宇田 幸弘; 柏原 菜都子
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

93

イミノブロマンのトランスイミノ化反応:イミノヨーダンの合成

中野 愛子; 吉村 祥; 金秋 鷹雄; 宮本 和範; 落合 正仁
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

95

イネ (Oryza sativa L.) 葉ワックスの組成

内山 武夫; 藤田 秀明; 奥山 薫
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

98

アラスカ湾のサケの炭化水素成分

佐々木 茂文; 太田 亨; 高木 徹; 山口 秀一
1991-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

99
101

『欧文誌』抄録

日本原子力学会誌;  Vol. 19 (1977) No. 9  pp.627-628

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

102

n-ヘキサン非暴露者における高血糖の尿中2,5-ヘキサンジオン排泄量に及ぼす影響

青木 一雄; 三角 順一; 安井 隆人; 工藤 政信; 後藤 俊夫; 島岡 章
1993-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

103

n-ヘキサンおよびn-オクタンの表面張力の測定

岡田 昌章; 大竹 俊幸; 服部 賢; 渡部 康一
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

104
105

n-アルカン薄膜の構造形成における基板構造の効果

三根 雅生; 浦上 直人; 野崎 浩二; 山本 隆
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

106

n-アルカン薄膜の構造形成における基板構造の効果

三根 雅生; 浦上 直人; 野崎 浩二; 山本 隆
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

107

n-アルカン多層蒸着薄膜の構造評価

石川 清士; *野崎 浩二; 浦上 直人; 山本 隆; 太田 弘道
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

110

OECD高生産量化学物質点検プログラム:第19回初期評価会議概要

松本 真理子; 田中 里依; 川原 和三; 菅谷 芳雄; 江馬 眞
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

111

OECD高生産量化学物質点検プログラム:第19回初期評価会議概要

松本 真理子; 田中 里依; 川原 和三; 菅谷 芳雄; 江馬 眞
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

112

OECD高生産量化学物質点検プログラム:第18回初期評価会議までの概要

松本 真理子; 高橋 美加; 平田 睦子; 広瀬 明彦; 鎌田 栄一; 長谷川 隆一; 江馬 眞
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

113

OECD高生産量化学物質点検プログラム:第18回初期評価会議までの概要

松本 真理子; 高橋 美加; 平田 睦子; 広瀬 明彦; 鎌田 栄一; 長谷川 隆一; 江馬 眞
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

117

Identification and Characteristics of Organic Compounds in Tap Water Trapped by Membrane of Microporous Polyethylene Hollow Fibers

津村 ゆかり; 中村 優美子; 外海 泰秀; 伊藤 誉志男; 曽布川 能康; 下位 香代子; 富田 勲
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

122

Dyeability of C.I. Disperse Violet 1 on Polyester Fiber in Alkanes as Dyeing Media

Yong-Jin Lim; Tae-Kyung Kim; Byung-In Kim and Kwang-Ho Cho
2000-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

123

DDR型ゼオライト膜のCO2/CH4透過特性の解析

姫野 修司; 小松 隆宏; 藤田 昌一; 富田 俊弘; 鈴木 憲次; 中山 邦雄; 吉田 修一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

126

C-13 NMR化学シフトの図表化-ハロゲン化合物のサブチャート

田中 誠之; 戸田 昭三; 永田 親清; 叶多 謙蔵; 斎藤 純; 三石 隆俊; 橋本 茂; 清水 靖男; 北沢 英俊
1972-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

127

C-13 NMR 化学シフトの図表化-マスターチャート

田中 誠之; 戸田 昭三; 斎藤 純; 三石 隆俊; 永田 親清; 叶多 謙蔵; 橋本 茂; 清水 靖男; 北沢 英俊
1971-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

129
130

A bioassay method for herbicidal compounds using barley mutants with dripping-wet leaves

C. Laosinwattana; N. I. Park; Y. Takeuchi; M. Ogasawara; K. Yoneyama; M. Ogawa
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

132

13C NMRによるモノアルケン類の自動的同定

落合 周吉; 広田 勇二; 工藤 喜弘; 佐々木 慎一
1973-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

133

13C NMRによるアルカノール類の自動的同定

佐々木 慎一; 広田 勇二; 落合 周吉
1974-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)