Sample records for activated carbon
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



2

高度浄水処理による臭気物質の除去性能

佐藤 進; 飯島 繁雄; 小関 正信; 関沢 一夫; 原本 博喜
1994-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

3

高度浄水処理における生物活性炭と生物ろ過の処理特性

早瀬 伸樹; 北岡 義久; 矢古宇 靖子; 吉田 忠広; 石丸 賢二; 保野 健治郎
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

4

高エネルギー電気二重層キャパシタの開発

吉備 ゆかり; 斎藤 貴之; 井上 芳樹; 稲川 昌子; 越智 篤
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

7

電気炉におけるダイオキシン低減技術の開発

大中 一徳; 丹羽 幸雄; 北林 庄治; 森 広司; 放生會 治男
1999-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

8

金属化合物添加による多孔質炭素材料の細孔形態変化

谷川 洋樹; 高畑 智一; 戸田 育民; 大塩 茂夫; 赤坂 大樹; 國府 俊則; 齋藤 秀俊
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

9

金属・金属酸化物複合化炭素材料の水素吸着特性

中野 竜也; 西本 俊介; 亀島 欣一; 三宅 通博
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

10

遷移金属錯体による新規ラジカル重付加反応の設計

水谷 将人; 佐藤 浩太郎; 上垣外 正己
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

11

造粒ギブサイトによる3価ヒ素および6価クロムの吸着能

緒方 文彦; 川崎 直人; 樺山 峰明; 掛樋 一晃
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

12

農薬2,4-D・フミン質共存系の活性炭吸・脱着

庄司 良; 平田 房雄; 須藤 義孝; 鈴木 基之
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

13

農薬2,4-D・フミン質共存系の活性炭吸・脱着

庄司 良; 平田 房雄; 須藤 義孝; 鈴木 基之
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

14

豚舎汚水処理活性汚泥からの脱窒細菌の分離ならびに脱窒素のための炭素源と温度

柿市 徳英; 石崎 芳彦; 富田 修平; 伊藤 整; 松永 敏幸; 押田 敏雄; 鎌田 信一; 林 正利; 大塚 宏治; 内田 和夫
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

15

豚糞の活性汚泥処理条件と汚泥中のビタミンB12含量との関係

柿市 徳英; 橋口 明彦; 鎌田 信一; 伊藤 整; 山野 秀二; 内田 和夫
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

17

葦由来の活性炭のカビ臭吸着性能

河原 豊; 山本 和宜; 石橋 昇; 脇坂 博之
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

18
19

育苗時の活性炭添加によるアレロパシー軽減効果

元木 悟; 西原 英治; 高橋 直志; Hermann Limbers; 篠原 温
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

22

綿実ハルブラン由来炭素材料による4-ノニルフェノールの除去

安部 郁夫; 田渕 隆宏; 篠原 紀; 岩崎 訓; 川崎 直人; 棚田 成紀
2000-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

23

絹の炭素化挙動

西川 午郎; 河原 豊; 塩谷 正俊; 木村 照夫
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

24

細菌類の活性炭に対する親和性および生物活性炭による基質の除去特性

金 周永; 稲森 悠平; 杉浦 則夫; 高木 博夫; 須藤 隆一
1993-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

27

糖蜜廃液のオゾン酸化と生物処理の併用による処理

市川 廣保; 平良 直秀; 和田 慎二; 辰巳 憲司
1996-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

30

粉末活性炭処理による水道原水中農薬の除去

井上 剛; 松藤 雄三郎; 平木 貞憲; 青木 正史
2000-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

31

籾殻からの活性炭製造

田中 美帆; 奥谷 猛
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

32

竹炭添加したケイ酸カルシウム水和物固化体の合成

菊地 隆太; 大場 陽子; 坂井 悦郎; 大門 正機
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

34

真空加熱分離法によるPCBを吸着した活性炭からのPCB分離挙動

齋藤 哲; 祝 炳〓; 今野 祥子; 大林 宏至; 中井 智司; 細見 正明
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

37

生物活性炭の有機物除去能に及ぼすリンの影響

鈴木 潤三; 青木 美佳; 鈴木 静夫; 海賀 信好
1992-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

38

生物活性炭による河川水からの有機物除去効果の長期変化

亀屋 隆志; 桃井 清至; 浦野 紘平; 大垣 眞一郎
1997-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

40

生物活性炭による低濃度有機化合物の分解除去

西嶋 渉; 東條 光峰; 岡田 光正; 村上 昭彦
1992-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

44

煙草の吸い殻の活性炭化

香川 詔士; 鈴木 敬介; 保坂 怜
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

45

煙草の吸い殻の活性炭化

香川 詔士; 鈴木 敬介; 保坂 怜
2005-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

46

焼成時の金属濃度による活性炭の比表面積変化

高畑 智一; 戸田 育民; 大塩 茂夫; 赤坂 大樹; 国府 俊則; 齋藤 秀俊
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

47

無保護フェノール類の芳香環炭素上への直接フルオラスタグ導入反応

長谷部 匠平; 竹田 匡輝; 今村 裕美; 工藤 加奈子; 小林 佑基; 松儀 真人
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

51
55

流動層反応器を用いた気相法炭酸ジメチル合成プロセスの開発

伊藤 浩文; 大原 武; 渡邉 嘉之; 海野 洋; 石垣 慎也
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

56

流動層を用いた木質系バイオマス活性コークスの製造

金川 幸司; 小林 信介; 小林 潤; 羽多野 重信; 板谷 義紀; 森 滋勝
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

57

流入基質の切替わりに対する生物活性炭の応答

松本 啓一; 森長 久豊; 中野 陽一; 西嶋 渉; 岡田 光正
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

63

活性炭素繊維による真空吸引土壌ガスの吸着処理とその再生

三宅 酉作; 熊谷 清己; 前田 武士; 迫田 章義; 鈴木 基之
2002-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

66
67

活性炭吸着―超臨界抽出の過程におけるTCEおよびPCEの変化

中井 敏博; 佐藤 芳夫; 高橋 信行; 加藤 義重
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

68

活性炭及びオキシン吸着活性炭によるモリブデン(VI)の特異的吸着

斎 敦子; 大貫 敦子; 大橋 弘三郎; 本島 健次; 山本 勝巳
1981-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

71

活性炭を用いた糸状菌Rhizopus oryzaeによる効率的L-乳酸発酵

小井手 資幹; 平田 誠; 高 旻天; 高梨 啓和; 羽野 忠
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

75

活性炭による水銀 (II) イオンの除去

白樫 高史; 柿井 一男; 栗山 光央
1987-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

79

活性炭によるNO2除去に及ぼす担持金属の影響

白樫 高史; 茂木 貴実; 阿部 有洋; 田村 寿康; 吉原 佐知雄
2002-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

85

水環境中のPPCPsのモニタリングと浄水工程を想定した処理性評価

久保田 領志; 鈴木 俊也; 田原 麻衣子; 清水 久美子; 西村 哲治
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

89

気相中PCBの活性炭吸着特性に関する検討

高田 誠; 細見 正明; 戸田 久之
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

90

樹種の異なるおがくずを原料とするキャパシタ電極用銅高分散−炭素多孔材の調製と静電容量の関係

武藤 明徳; 山田 典正; Md. Azhar Uddin; 小島 健治; 茨木 敏; 丸茂 千郷; 阪田 祐作
2002-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

91

模擬燃焼排ガスによる活性炭のSO2吸着, 加熱再生特性

小室 武勇; 五味 憲一; 嵐 紀夫; 菱沼 孝夫; 神田 修; 黒田 博
1985-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

94

木材の簡便な水蒸気処理による活性炭の製造

片田 直伸; 池田 恵俊; 小座間 基裕; 志戸 崇紀; 門脇 幸重; 丹羽 幹; 杉谷 栄一
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

95

木材の簡便な水蒸気処理による活性炭の製造

片田 直伸; 池田 恵俊; 小座間 基裕; 志戸 崇紀; 門脇 幸重; 丹羽 幹; 杉谷 栄一
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

104

廃タイヤを原料とする新しい活性炭の製造法

緒方 敏夫; 原口 謙策; 山田 勝利; 笹森 政敬; 佐山 惣吾; 酒井 好夫; 井上 英彦
2000-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

107

導電性高分子を用いた電解液蓄電による新規蓄電デバイス

立花 正満; 塚田 泰弘; 大石 孝洋; 山岸 英雄; 村上 睦明
2009-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

111

多成分吸着熱を考慮した消化ガスの吸着貯蔵量の評価

姫野 修司; 仲沢 敦史; 小松 俊哉; 藤田 昌一; 澤原 大道
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

113

塩含浸活性炭を芯物質とした生分解性マイクロカプセルの調製

塩盛 弘一郎; 谷口 仁; 小玉 誠; 清山 史朗; 吉澤 秀和; 河野 恵宣; 幡手 泰雄
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

124

低温KOH賦活法による吸着ヒートポンプ用活性炭の製造

小林 潤; 藤田 拓也; 杉山 征輝; 福田 宜弘; 小林 敬幸; 渡辺 藤雄; 架谷 昌信
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

125

低温KOH賦活法による吸着ヒートポンプ用活性炭の製造

小林 潤; 藤田 拓也; 杉山 征輝; 福田 宜弘; 小林 敬幸; 渡辺 藤雄; 架谷 昌信
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

129
131

モデル表流水の生物活性炭処理効果

浦野 紘平; 岩瀬 葉子; 藤江 幸一
1992-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

132

メラミン変性フェノール樹脂を用いる親水性活性炭の開発

下岡 里美; 山崎 正典; 武脇 隆彦; 赤繁 悦史; 池畑 富美代; 垣内 博行; 窪田 光宏; 松田 仁樹
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

133

メチルイソチオシアネートの水域環境における分解挙動

片桐 和臣; 柚木 雅子; 小川 早苗; 中園 金吾; 下川 裕子; 吉田 智彦; 茅島 孝和; 廣松 康一; 立山 隆夫; 西原 力
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

139

フミン質の成分分類と活性炭吸着特性

松井 佳彦; 亀井 翼; 丹保 憲仁; 谷口 和彦
1993-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

141

ビール粕炭賦活物による有機物の液相吸着

平野 祐樹; 高坂 智也; 中島 慎輔; 村山 憲弘; 芝田 隼次; 岡本 裕行; 木下 宗茂
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

142

ビール粕炭賦活物による有機物の液相吸着

平野 祐樹; 高坂 智也; 中島 慎輔; 村山 憲弘; 芝田 隼次; 岡本 裕行; 木下 宗茂
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

143

ニトロフェノール類のオゾン酸化とその生分解性

市川 廣保; 山岸 昴夫; 和田 慎二; 辰巳 憲司
1998-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

144

トリハロメタン生成能に及ぼす藻類由来有機物の影響

稲森 悠平; 近山 憲幸; 杉浦 則夫; 松村 正利
1996-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

147

ゾルゲル法を利用したリン酸カルシウム複合型活性炭の作製

藤井 英司; 村岡 賢; 川端 浩二; 安藤 夢; 都留 寛治; 早川 聡; 尾坂 明義
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

152

ガスクロマトグラフィーを応用した下水汚泥炭化材上のVOCs吸着特性評価

小松 秀和; 鈴木 崇; 新田 昌弘; 村田 知宏; 成澤 篤史
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

155

オゾン酸化-生物活性炭処理過程における生物学的酸素消費に基づく埋立地浸出水の高度処理性能評価

小沼 和博; 塙 隆之; 松村 正利; 稲森 悠平; 東 照雄; 戎野 棟一; 須藤 隆一
1997-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

161

ふすまの炭素化挙動と炭素化物の利用

西川 午郎; 河原 豊; 木村 照夫
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

173

PVA-硼酸法を用いた固定化脱窒細菌による脱窒素

柿市 徳英; 内藤 智尚; 皆川 利之; 東 和広; 鎌田 信一; 大塚 宏治; 押田 敏雄
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

174

PAC添加活性汚泥法における活性炭の効果

谷口 日出雄; 西嶋 渉; 村上 昭彦; 岡田 光正; 細見 正明
1993-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

177
178

Microbial Degradation of Disinfectants. I. Chlorhexidine-Degrading Bacteria Isolated from Activated Sludge

城戸 裕; 児玉 裕文; 浦木 文則; 上田 勝; 鶴岡 道雄; 柴田 元雄
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

180

KOHおよびNaOH賦活による水蒸気吸着用活性炭の製造

小林 潤 潤; 今村 貴博; 市川真朗 真朗; 窪田 光宏; 渡辺 藤雄; 小林 敬幸; 架谷 昌信
2006-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

181

KOHおよびNaOH賦活による水蒸気吸着用活性炭の製造

小林 潤 潤; 今村 貴博; 市川真朗 真朗; 窪田 光宏; 渡辺 藤雄; 小林 敬幸; 架谷 昌信
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

184
198

ADSORPTION BEHAVIOR OF TUNGSTEN(VI) ONTO ACTIVATED CARBON

Kousaburo OHASHI; Kiyoko MURAKAMI; Katsumi YAMAMOTO
1983-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

199

ADSORPTION BEHAVIOR OF ORTHOPHOSPHATE ONTO ACTIVATED CARBON LOADED WITH MOLYBDENUM(VI) OR IRON(III)

Kousaburo OHASHI; Tsugio SAITO; Atsuko SAI; Kenji MOTOJIMA; Katsumi YAMAMOTO
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)