Sample records for acetylacetone
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



1

4座テトラケトン配位子のキレート効果

佐藤 香織; 山村 朝雄; 大田 卓; 塩川 佳伸; 佐藤 伊佐務; 冨安 博
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

5

高脂血症

武内 望; 福井 巌; 久城 英人; 曽根 淳; 正木 清孝; 高畑 譲二; 木畑 正義; 中村 治雄
1971-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

11

電気化学的溶媒としてのアセチルアセトンの精製と性質

藤永 太一郎; 岡崎 敏; 坂本 一光; 増田 薫; 李 興洛
1980-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

16

農會諸學會聯合大集會講演要旨

日本農芸化学会誌;  Vol. 5 (1929) No. 6  pp.533-539

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

29

真菌の表面構造に関する研究

谷 勇; 喜井 莞爾; 森 幹治
1968-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

30

溶液前駆体からのインクジェット析出法による各種セラミックパターンの後焼成なしの直接作製

ガラゲ ルワン; 松尾 敦司; 藤原 武; 渡辺 友亮; 松下 伸広; 吉村 昌弘
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

32

液−液系二相界面の挙動と物質移動の研究

片山 智喜; 今村 憲; 佐藤 徹; 鄭 魯澤; 土屋 好寛
2001-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

33

液−液系二相界面の挙動と物質移動の研究

片山 智喜; 今村 憲; 佐藤 徹; 鄭 魯澤; 土屋 好寛
2001-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

34

水中ベリリウムの超微量定量法

小宮 和英; 速水 淑子; 河内 佐十
1975-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

45
49

原子吸光法によるクロムの定量

下村 滋; 福本 佳子; 棚瀬 弥一郎
1970-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

50

中性子放射化分析によるいん鉄中の亜鉛の定量

浜口 博; 杉下 竜一郎; 河合 正純; 小沼 直樹
1964-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

51

リガンド蒸気を含むキャリヤーガスを用いる金属キレートの熱重量測定

藤永 太一郎; 桑本 融; 杉浦 健児; 市木 繁和; 松原 則男
1980-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

56
64

プレカラムHPLC蛍光法による尿中δ-アミノレブリン酸定量法の改良

圓藤 陽子; 岡山 明; 圓藤 吟史; 堀口 俊一; 中園 直樹
1993-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

69

ストップトフロー高速液体クロマトグラフィーによる血中δ-アミノレブリン酸の定量

細田 加那江; 大前 和幸; 武林 亨; 和田 弘美; 桜井 治彦; 柴田 徹一
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

70

ステンレス酸洗ライン用硫酸, 硝ふっ酸自動分析器の開発

伊藤 正彦; 吉岡 正浩; 磯部 敏樹; 橘 林三; 清野 芳一; 滝澤 壽樹; 安原 久雄; 中井 正
1999-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

76

アルデヒド類の共重合に関する研究

田中 穆; 穂積 幸男; 畑田 耕一; 藤重 良二
1963-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

77

アルデヒド類の共重合に関する研究

田中 穆; 穂積 幸男; 遠藤 重孝; 工藤 禎造; 谷口 幸太郎
1963-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

92

β-ジケトンによるチタンイオンの微量定性

石館 守三; 山根 靖弘; 玉野 田鶴子
1958-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

95

Uniform and continuous titania nanocoating on ZnS-based phosphors

梶芳 浩二; *Xue Lihong; 西村 一仁; 笹岡 秀紀
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

100

SOLVENT EXTRACTION EQUILIBRIA OF FIVE DIVALENT METAL IONS WITH DIBENZOYLMETHANE

Tatsuya SEKINE; Miyoko KATORI; Ryokichi MURAI; Takashi SAITOU
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

111

3-オキソグルタル酸エステルのアルキル化 (2)

村元 洋吉; 大石 耕司; 櫟本 五男; 上田 博夫
1974-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

113

234 液?液系二相界面の挙動と物質移動の研究

佐藤 徹; 片山 智喜; 今村 憲; 鄭 魯澤; 土屋 好寛
1999-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

115

1,3-アンヒドロ糖誘導体の開環重合における分子量制御

石原 嘉博; 原 一将; 野中 孝; 堤内 要; 岡田 鉦彦
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)