Sample records for acetonitrile
from WorldWideScience.org

Sample records 1 - 20 shown. Select sample records:



3

魚肉中のブロビタミンD3含有量

岡崎 恵美子; 片山 新一郎; 柴田 宣和
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

24
27

過酸化水素を用いた新規反応の開発

桐原 正之; 浅井 康隆; 小川 紫帆; 山本 純也; 野口 拓也; 幡野 明彦; 平井 美朗
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

32

超高速液体クロマトグラフィーを用いたダブシル化アミノ酸の高速分離

佐藤 泰世; 坊之下 雅夫; 岩谷 敬仁; 宮路 敏彦; 齋藤 宗雄
2010-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

33

超高速液体クロマトグラフィーを用いたダブシル化アミノ酸の高速分離

佐藤 泰世; 坊之下 雅夫; 岩谷 敬仁; 宮路 敏彦; 齋藤 宗雄
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

34

超臨界二酸化炭素を溶媒としたポリアニリン電解重合膜の合成と評価

村田 英則; 小柳津 研一; 星野 学; 横田 康裕; 湯浅 真
2007-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

35

超臨界二酸化炭素を溶媒としたポリアニリン電解重合膜の合成と評価

村田 英則; 小柳津 研一; 星野 学; 横田 康裕; 湯浅 真
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

42

緑茶中のカフェイン,カテキン類の測定のための新しい抽出法

末松 伸一; 久延 義弘; 西郷 英昭; 松田 良子; 小松 美博
1995-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

43

紫外励起熱レンズ顕微鏡/液体クロマトグラフィーを用いるペプチドの無標識高感度検出

比企 伸一郎; 渡慶次 学; 角田 正也; 馬渡 和真; 菊谷 善国; 佐藤 記一; 火原 彰秀; 志村 清仁; 内田 直行; 北森 武彦
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

44

紅藻オゴノリ中の単酸型脂質分子種

木下 邦則; 高橋 是太郎; 座間 宏一
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

48

炭素陽イオンの反応における中性分子の求核性と溶媒効果

ナラシグワ クマラ・マニヤナハリ; 中原 鉄平; 三島 正章
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

60

水中低分子アルデヒドの高感度分析におけるブランク低減へのγ線照射の応用

竹田 一彦; 三井 裕美; 靜間 清; 近藤 宏壮; 中谷 暢丈; 佐久川 弘
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

65

有機常磁性イオン液体の合成と物性

沖 成昭; 内田 幸明; 坂口 辰徳; 田村 類; 山内 淳
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

69

微細な乾式複写物の法科学的異同識別法

東川 佳靖; 管野 弘晃; 金子 毅; 鈴木 真一
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

71

多環芳香族炭化水素類の試料保存時の安定性について

小田 淳子; 安原 昭夫; 松永 和義; 斎藤 寛
1998-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

80

化粧品中安息香酸デナトニウムの分析と誤飲防止効果

森 謙一郎; 中村 義昭; 大貫 奈穂美; 寺島 潔; 横山 敏郎; 宮本 道子; 荻野 周三; 斉藤 和夫
2008-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

81

化粧品中安息香酸デナトニウムの分析と誤飲防止効果

森 謙一郎; 中村 義昭; 大貫 奈穂美; 寺島 潔; 横山 敏郎; 宮本 道子; 荻野 周三; 斉藤 和夫
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

84

保存ヒト血しょう中の可塑剤の分析と前処理法

新谷 英晴; 辻 楠雄; 大場 琢磨; 越村 栄之助
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

89

中性分子の求核性と塩基性

クマラ M.N.; 中原 鉄舟; *三島 正章
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

91

マボヤ諸組織の含窒素エキス成分の季節変動

朴 春奎; 松居 隆; 渡辺 勝子; 山口 勝己; 鴻巣 章二
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

98
100

ピリジン環拡張トリメチレンメタンビラジカルの合成と性質

猪口 大輔; 松本 幸三; 佐藤 和信; 工位 武治; 平尾 泰一; 蔵田 浩之; 川瀬 毅; 久保 孝史
2008-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

101

ピリジン環拡張トリメチレンメタンジカチオンの合成とその還元体の性質

猪口 大輔; 松本 幸三; 蔵田 浩之; 川瀬 毅; 久保 孝史
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

102

ビニルカチオンの求核反応

三島 正章; *中原 鉄舟
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

104

ハマチの成長ホルモン(GH)の単離と特性

川添 一郎; 野宗 豊彦; 栗山 伸一; 赤坂 明伸; 川内 浩司
1988-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

105

ノリにおける脂肪酸のDe Novo合成と変換

鹿山 光; 飯島 憲章; 佐道 哲也; 万倉 三正; 荒木 繁; 桜井 武麿
1986-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

108

スターバー抽出−高速液体クロマトグラフィーによる河川水中多環芳香族炭化水素の定量

石居 由美子; 川口 研; 伊藤 里恵; 岩崎 雄介; 斉藤 貢一; 中澤 裕之
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

110

ジピロメタン誘導体の合成とアニオン認識

秋山 晴信; 太田 公規; 遠藤 泰之
2009-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

112

コイ脳内におけるTRHと[1-Me-His2]TRHの共存

柳沢 忠; 平岡 秀一; 石塚 健; 田村 誠治; 高橋 信孝
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

113

ケテンに対する求核反応

永野 圭哉; 三島 正章
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

114

クルマエビ幼生の成長に伴う有機リン殺虫剤フェニトロチオン代謝能の変化

小林 邦男; Rizald Max Rompas; 前川 孝子; 今田 信良; 大嶋 雄治
1990-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

118

ギ酸ビニルに関する研究

藤井 洌; 井本 三郎; 浮田 純二; 松本 昌一
1962-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

123
129

エキシマー蛍光誘導体化法によるハロゲン化ビスフェノール類の液体クロマトグラフ分析

常友 盛勝; 吉田 秀幸; 轟木 堅一郎; 巴山 忠; 能田 均; 黒木 広明; 山口 政俊
2004-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

134

イヌビエのアレロパシー

李 海航; 浦島 三真子; 天野 みどり; ラジデ ラブンミ; 西村 弘行; 長谷川 宏司; 水谷 純也
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

146

π-モリブデン触媒によるアレン類の反応

富澤 恭子; 本澤 忍; 杉原 多公通
2006-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

149

Sheletonema costatum産生自己阻害物質の単離と同定

今田 信良; 小林 邦男; 磯村 計明; 斉藤 英; 木村 繁夫; 田原 康一; 大嶋 雄治
1992-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

152

Residues of Paddy Herbicides in Fish and Shellfish (Regular Presentations) (Proceedings of the 8th Symposium on Environmental Pollutants and Toxicology)

SHIGERU SUZUKI; NOBUTOSHI SATO; KIYOSHI ISHIKAWA; KEIGO TAKATSUKI; ERIKO KAMO; HIDEAKI KIKUCHI; KEIICHI SAKAI
1982-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

156

N-ハロコハク酸イミドを用いたアミンの選択的脱アルキル化反応

渡辺 恒文; 加藤 孝博; 橋本 大佑; 小関 稔; 梶本 哲也; 野出 學
2007-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

158

Lung-Specific DNA Damage Induced by Methylated Arsenics (Proceedings of the 16 th Symposium on Environmental Pollutants and Toxicology)

KENZO YAMANAKA; AKIRA HASEGAWA; RYOJI SAWAMURA; MIKIO HOSHINO; MASAYUKI NAKANO; MAYUMI OKAMOTO; MASAKATSU TEZUKA; SHOJI OKADA
1991-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

159

LC/MS/MSを用いた筋肉中の残留動物用医薬品の多成分同時分析

山田 良司; 小園 正樹; 大森 丘; 加藤 道信; 森松 文毅; 北山 雅彦
2005-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

162

Isolation and Identification of Low Molecular Weight Peptides in Gouda Cheese

Keiji IGOSHI; Naoki JIROMARU; Hiromasa KOBAYASHI; Shunrokuro ARIMA
1997-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

165

High-Performance Liquid Chromatographic Determination of Triazolam in Biological Fluids

小松 栄; 村田 祥一; 青山 裕之; 善木 智子; 立石 満
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

168

HPLCによる魚類組織中のオキシテトラサイクリンの定量

上野 隆二; 宇野 和明; 窪田 二朗; 堀口 吉重
1989-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

169

HPLCによるヒト血清中ピルメノール濃度測定条件及び試料保存方法の検討

浅野 順治; 小島 雅和; 関沢 祐一; 大江 利治; 宮本 憲行; 鈴木 喜之; 甲谷 哲郎; 小林 道也; 齊藤 浩司
2003-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

170

HPLCによるヒト血清中ピルメノール濃度測定条件及び試料保存方法の検討

浅野 順治; 小島 雅和; 関沢 祐一; 大江 利治; 宮本 憲行; 鈴木 喜之; 甲谷 哲郎; 小林 道也; 齊藤 浩司
2003-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

173
175

Gas Chromatographic Determination of Dibutyl-hydroxytoluene in Butter

YOSHIO ITO; MASATAKE TOYODA; SHUNJIRO OGAWA; MASAHIRO IWAIDA
1978-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

182

Effect of tert-Butylhydroquinone (TBHQ) on the Formation of Nitrosamines in the Reaction of Secondary Amines with Nitrite

浦野 美智子; 立山 正英; 境 美智順; 加藤 哲太; 菊川 清見; 呉地 傅夫
1994-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

188

DBUとPPh3を用いた光学活性α-sulfinyl enoneの不斉転位反応

三浦 基文; 鳥山 正晴; 鈴木 淳仁; 安川 憲; 滝戸 俊夫; 本橋 重康
2010-01-01

J-STAGE (Japan) (Japanese)

189

COMPARISON OF RETENTION TIMES OF POLYPEPTIDES IN REVERSED PHASE HIGH PERFORMANCE LIQUID CHROMATOGRAPHY ON POLYSTYRENE RESIN AND ON ALKYL BONDED SILICA

Yasuyuki KUROSU; Hiroshi KAWASAKI; Xian-Chuan CHEN; Yasuhiko AMANO; Yan-Il FANG; Toshihiko ISOBE; Tsuneo OKUYAMA
1984-01-01

Journal@rchive (Japan) (Japanese)

200